やっぱり今のイヤホンがいい!

すさまじい勢いで発売される、AirPodsを含む数々の完全ワイヤレスイヤホン。試してみたけど、やっぱり自分にはだめかも…とお嘆きなら。そのイヤホンをそのままワイヤレス化できるBluetoothレシーバ&トランスミッタJackを考慮してみる価値があるかもしれません! さっそく詳細を見てみましょう!

JackとはどんなBluetoothアダプタ?

所有するイヤホンを挿すだけで簡単にワイヤレス化してしまう超便利なBluetoothアダプタ。Jackは数多く出回るそのような製品と異なり、音楽をワイヤレスでシェアできてしまうレシーバ&トランスミッタなのです!

レシーバ&トランスミッタ

ではその機能をもう少しだけ詳しくご説明。Jackは音楽を受信できるだけでなく、Bluetoothデバイスの音楽を他のBluetoothデバイスへ送信できるトランスミッタ機能を搭載。

そのおかげでイヤホンのワイヤレス化だけでなく、Bluetoothが搭載されていないTVにJackを接続して、Jackに挿したヘッドホンで聴くなんてこともOK。これで近所に気兼ねすることなく、ケーブルに気を使うこともなくガンガン映画やゲームを楽しめます!

ワイヤレス音楽シェア

次にJackの最大の特徴である、トランスミッタとレシーバ機能を同時に使用することで実現したワイヤレス音楽シェア機能。本体のボタンを押すだけでJack同士でシェアできるのがイイところ。

音楽をJackでワイヤレス化したヘッドホンで聴いているところ、やはりJackユーザーの友だちが現れたら…聴かせたい曲をワイヤレスでシェア! あっという間にスタイリッシュに感動を伝えられますね!

期待できるサウンドクオリティ

では肝心のサウンドクオリティはどうなのでしょうか? aptXコーデックにより低遅延でCDクオリティのサウンドが約束されているというから期待できます!

12時間もつバッテリーを搭載し、アウトドアでもガンガン使えそうなJackはKickstarterで25ドル! 2台そろえるなら、一気にミュージックライフが輝きそうですね!