アクションカメラはスモール&パワフルがいい!

昨年10月、長い期間を経て発売されたファン待望の新モデルGoPro HERO5シリーズ。順当な進化を遂げつつも、まだ何かが足りない…と悩む人もいるのでは? では今回は、悩む材料をもうひとつ。HERO5シリーズのいいとこ取りをしたような世界最小級4KアクションカメラAlphaです!

どんなアクションカメラ?

xi0ertlzcnbs7df9hvil
mtmk5zj9lscixki36i6h
nez4txdguenmn9fqxbkq

AlphaとはHERO5 Sessionよりも小さくて軽い超コンパクトサイズの4Kアクションカメラ。必要な時にはディスプレイモジュールを装着して、HERO5 Blackのような使い方ができる、いいとこ取りのツカエルやつなのです!

スペックはどう?

360show

Alphaにはαと、その上位版のαsが存在。イメージセンサーはソニーIMX117/206(α/αs)、αsにAmbarella製イメージプロセッサを採用。そのためαsのほうが低光量の環境で、明るく鮮明な撮影が可能となっています。

solo
camerainfo

動画撮影はαsの場合、4K@30FPS、1080P@120FPSとGoPro HERO5 Blackと比較してフルHDでは同等の撮影が可能で、4Kでは数値上は優位に。フルHDでのスローモーションもかなり滑らかです!

シーンに合わせた使い方

y8nvvr5vsximwbemlmsy

前述のとおり、Alphaのディスプレイは着脱式。ヘルメットにマウントする場合など、必要ないときは軽量コンパクトサイズで、通常のカメラのような使い方をしたいときは装着…と超便利です。

pqsmjeax6bfcd4gokyol

しかも、このディスプレイモジュールは270度回転してアングルに合わせた撮影ができるだけでなく、外付けバッテリーとしての役割も! マグネットで装着するバックアップバッテリーを合わせると合計4時間撮影OK! これはアドバンテージです!

便利で使いやすい

evpy4akphlvfrue7tzss

さらに、Alphaのディスプレイモジュールはシャッタースピードのダイヤルを装備。そのおかげでタッチパネルでの面倒な操作なしで、すばやく1/2000から32までを設定できてしまいます。これは地味に便利です。

uxi1e2vualgytkxfqbzd

まだまだあります。Alphaと接続した専用アプリによりライブ動画配信ができたり、撮影場所の特定にジオタグ機能も搭載。そして6軸ジャイロにより、ブレ防止機能でアクションカメラの激ブレ映像とはサヨナラです!

hdmi

Micro HDMIポートにより、撮影したらすぐに大画面TVで映像を確認できるAlphaは189ドル!(αsバンドル)これならアクションカメラ始められるかも!