スタイリッシュだけどちょっと心配なあなたに。

耳に装着するだけで手軽に未来体験ができるワイヤレスイヤホンAirPods。気が付けば、堂々のシェアNo 1に。もうすっかりその魅力に取りつかれてしまった人も多いのでは? でも、心配なのが落下などで紛失してしまうことかもしれません。そこでスタイリッシュと落下防止を両立させるいい方法が! さっそくAirHooksをご紹介しましょう!

イヤーフックで解決!

昨年末に発売されるものの、瞬く間に売れ、なかなか入手することができないAirPods。感動の対面を果たすもあっという間に落下紛失…。装着して頭を振ってみるとポロリポロリと落ち放題。これではいけません!

そこで登場したのが、KickstarterのプロジェクトであるAirHooksだったのです。その対策はイヤーフックという方法。AirPodsをはめて耳にかけるだけで、超簡単に安心が手に入ります。

スタイリッシュが大事

AirPods落下防止の対策として見かけるのがネックストラップ。でもせっかくの完全ワイヤレスなのに首にストラップがかかっていたのでは…。その点、AirHooksはAirPodsのデザインをなるべく尊重。

AirPodsをAirHooksに装着する際の位置により、ユーザーのさまざまな耳に対応させることができました。耳の輪郭に連続しているかのようなカーブがシンプルで美しい!

大切なAirPodsをガッチリとスタイリッシュに守ってくれるAirHooksは5ポンド! このプロジェクト、ぜひ成功させてほしいですね。