没頭したいけど、没入しすぎたくない。

さわがしい環境の中で絶大な威力を発揮するノイズキャンセリングヘッドホン。でも時として、周りの音や声が聴こえなくて問題が起こることもチラホラ。では音楽やゲームに没頭したり、ノイズキャンセラーで仕事に集中しながらでも、選んだ環境音だけが聴けるとしたら? さっそくStages Heroをご紹介しましょう!

音を自在に操るヘッドホン

Stages Heroとは音楽と環境音のMIXにより、上手に外界との接点を残しつつ、プライベートや仕事で周りとのコミュニケーションをはかれる、音を自在に操るまるで魔法のようなヘッドホンなのです。

音を選んで聴こう

まず最初にご紹介する機能は「セレクティブ・サウンド」。ヘッドホンで音楽を聴いていても、内蔵マイクで車の音や人の声などの環境音が聴こえます。(ヘッドホンは安全に十分な配慮を払ってご使用ください)

また専用アプリでの設定により、特定のキーワードが誰かによって発せられた時や、登録している特定の人がしゃべった時にだけ、その声がユーザーは届くことに! これはスゴい!

聴こえる範囲を選ぼう

次にご紹介する機能は「アンビエント+」。専用アプリの設定で、特定の方向からの音や声のみを拾ったり、180°の範囲だけをカバーする芸当もお手の物。

9軸加速度センサにより、頭の動きに合わせて音が聞こえる範囲をついてこさせたり、頭の動きに関係なくその場にロックすることもOK! もちろん360°の範囲が聴こえるようにすることも。その際は、強いレベルの音だけを拾う設定も可能です。

ヘッドホンであるStages Heroのほかに、すでに所有しているヘッドホンやイヤホンをつなぐことで同じような効果が期待できるモバイルデバイスStages Sidekickも同時に発表されました。

音楽を聴くときだけでなく、騒音のある環境の中で誰かの話に集中したいときや、VRヘッドセットでゲームに没入しているときも、選択的ノイズキャンセリングヘッドホンとして抜群に便利になりそうなStages Hero and SidekickはIndiegogoで299ドル! ぜひ実際に絶妙な”MIX”を聴いてみたいですね!