やっぱり便利MagSafe。

簡単に脱着できる、便利なことこの上ないAppleの電源コネクタ「MagSafe」。Thunderbolt 3(USB-Cポート)の登場でMacBookやMacbook Proから姿を消してしまい、どうしても納得がいかないユーザーもいるのでは? でもご安心を。データ転送も充電もほとんどフルスペックで使える、MagSafe化アダプタMagNeoがあればもう大丈夫です!

“真の”MagSafe化アダプタ


KickatarterのプロジェクトであるMagNeoとは、MacBookなどのThunderbolt 3やUSB-Cポートに挿すだけで、電気ポットの電源のように、マグネットによる簡単脱着のMagSafe化ができるアダプタなのです。

開発チームによると、このプロダクトは数ある中でも”真の”MagSafe化アダプタであるとのこと。それは、Thunderbolt 3を含むUSB-Cを本来のスペックで使えるからです!

たぐいまれなスペック

MagNeoが優れているのは、同様の他製品の中のあるもののように、充電にのみ対応しているのでなく、Thunderbolt 3と同等のスピードでのデータ転送や、5Kビデオ出力にも対応しているところ。

もちろん充電は100Wまで対応し、15インチのMacBook Proも余裕でOKです! そしてUSB-Cポート搭載の対応するノートパソコンやスマートフォン、タブレットやドッキングステーションにも使える万能感あふれるスグレモノ!

デバイスに挿した場合、高さがわずか8mmのMagNeoは35ドル! MagSafeがどうしても忘れられないMacBook Proユーザーにとっては最高のアダプタとなるかも!?