様々なデバイスが溢れる現代。出張に行く時などは、少しでも身軽に行きたいのに、パソコン、スマホ、充電ケーブルにUSBなどで荷物は増えるばかり。そんなときに重宝するのが多機能アイテム。そこで、今回ご紹介するのは、現在クラウドファンディングサイトkickstarterにて出資を募集中の「BRICWAVE Xpress」。LightningケーブルあるいはMicro USBケーブルが内蔵されたフラッシュメモリで、パソコンとスマホに繋ぐだけで、同期やバックアップ、高速充電が可能になる多機能アイテムです。

使い方はとってもシンプルで、本体にあるスイッチを切り替えるだけで3つのモードが使用できます。
1. 同期&充電モード
同期&充電モードでは、0.5Aでの充電と同時に同期が出来ます。
2. 高速充電モード
充電を急ぎたい時にはこのモードで充電するのがおすすめ。通常のモードの倍の速さで充電が可能になります。しかし、高速充電時には同期を同時に行うことは出来ません。
3. バックアップモード
BRICWAVE Xpressにはフラッシュメモリが内蔵されており、その人の使用容量に応じて、8、16、32、64GBの4種類から選ぶことが出来ます。

デザインも非常にシンプルで、色はホワイトとブラックの2種類。サイズも3cm ×8cm ×1.2cm、27gと持ち運びやすいコンパクトサイズで、USBのキャップにはリングがついているため、カバンやキーホルダーにつけることも出来ます。また、持ち運び中にうっかり本体を落としてしまうということがないように、キャップには安全装置がついているので安心です。

そしてこのアイテムでもっとも特徴的なのは、Lightningケーブル/ Micro USBケーブルの収納方法でしょう。実はこのようにジグザグと折りたたまれています。この形状であれば、普通のケーブルのように絡まってしまったりすることもありませんし、スティックタイプケーブルのように向きが固定されてしまったり、引っ掛けてしまったときにうっかり破損してしまうこともありません。

現在49ドル~の出資でBRICWAVE Xpressがゲットできます。出資額はメモリ容量によって異なることにご注意ください。