オリジナルマップで旅行を楽しもう

Tripomaticは、たった数分でオリジナルの旅行マップをつくることができる、注目のウェブサービスです。Tripomaticには、世界中の人気スポットが登録されています。そういった観光スポットを選択していくだけで、自分だけのオリジナルマップが簡単につくれるんです。

またTripomaticには、旅行に役立つ機能が多数盛り込まれています。例えば、旅行中の位置情報ナビゲーション機能や、スマホ連携機能、ホテルやレンタカーの予約など。旅行好きの方だけでなく、出張時などでも十分に活躍してくれそうですね。

マップ作成の手順

それでは、マップ作成の手順を見ていきましょう!まずは、旅行場所から選択していきましょう。上の写真が、サービスの初期画面。旅行先を選択しますが、今回はオランダのアムステルダムにしてみました。日本を含む、世界中の多くの国に対応しています。旅行日程を指定すれば、空白のマップが開きます。

左側に表示されている観光スポットから、見に行きたい場所をスケジュールに追加していきます。ホテルの予定や、観光スポットに登録されていない場所の追加も可能です。完成したマップですが、とてもデザインが良く、数分でつくったとは思えない出来です!作成したマップは、ウェブ上で閲覧したり、SNSへのシェア、印刷(PDFダウンロード)することが可能です。

こちらが、ダウンロードしたPDFです。冊子状になっているので、印刷すればブックレットにできますね。現在は英語マップのみなので、日本語での出力にも対応して欲しいところです。

アプリ連携や宿泊先の予約も可能

スマートフォンとの連携も可能な、Tripomatic。スマートフォンと連携すれば、現地で位置情報を確認しながら移動することができますね。対応しているOSは、iOS、Android、BrackBerry OSの3種類。Amazon用のアプリもリリースされているようです。

Tripomaticは宿泊予約サービスのBooking.comと連携しているので、宿の予約も可能です。また、レンタカーの予約(rentalcars.comと連携)や、観光ツアーの予約・料金の支払いもできます。ここまできたら、フライト予約も追加して欲しいところですね。今後のバージョンアップに期待しましょう。