身体を清潔に洗浄するために重要な役割を果たす「ボディソープ」。アイテムごとに使用感や仕上がりが異なり、肌質や肌悩みに適したボディソープを選ぶことで、より肌をすこやかに保ちやすくなります。

今回は、人気のボディソープを厳選してご紹介。ロングセラーの市販品から、乾燥肌向け・ニオイが気になる方向け・メンズ向けボディソープまでピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

ボディソープの選び方

洗浄力をチェック

別名・全身用洗浄料とも呼ばれるボディソープに含まれる洗浄成分は、アミノ酸系洗浄成分と、石けん系洗浄成分が多い傾向にあります。アミノ酸系洗浄成分は、肌に負担がかかりにくい成分で、洗浄力がおだやかなのが特徴。肌のうるおいを保ちながら洗えるため、乾燥肌タイプの方や敏感肌タイプの方におすすめです。

もう一方の石けん系洗浄成分は、洗浄力が高く、すっきりと洗いあげられます。皮脂や汗などの汚れをしっかりと除去するので、脂性肌タイプの方や汗・皮脂が気になりやすい夏場にぴったりです。

保湿力をチェック

By: sabon.co.jp

肌の乾燥が気になる方は、ボディソープに配合されている保湿成分に注目しましょう。保湿成分が含まれているボディソープを使うことで、肌のうるおいを保ちながら汚れを洗浄し、すこやかな肌に整えます。

セラミド・スクワラン・ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸などが、ボディソープに含まれることの多い保湿成分です。保湿成分が豊富に含まれているものを選ぶと、洗いあがりの乾燥やつっぱり感を軽減できます。

また、洗浄成分もチェックしておくと、より乾燥を防ぎながら洗浄可能です。石けん系洗浄成分は、うるおいを保つ役割を果たす適度な皮脂も除去してしまいやすい特徴を有しています。保湿力の高いアイテムを探している方には、保湿に必要な油分は残して汚れは落とすアミノ酸系洗浄成分を配合しているボディソープがおすすめです。

悩みに合ったモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

ボディソープは、洗浄力や保湿力が肌に適しているかはもちろんのこと、悩みに合わせて選ぶのもおすすめです。肌荒れやニキビが気になる方は、肌荒れ・ニキビを予防する有効成分を配合している薬用ボディソープがぴったり。体臭や汗臭が気になる場合は、洗浄力の高い成分を含んでいるものか、汗臭・体臭を防ぐ有効成分が入った薬用ボディソープが適しています。

乾燥に悩む方は、保湿成分を豊富に配合しており、洗浄力がおだやかな成分を配合したアイテムを選んでみてください。敏感肌タイプで肌に触れるものにこだわりたい場合には、敏感肌向けブランドから発売されているボディソープや、肌にやさしい処方でつくられたものがおすすめです。

香りにも注目

By: amazon.co.jp

市販のボディソープは、香りを楽しめるタイプのアイテムが多くあります。清潔感溢れるせっけんの香りから、すっきりとしたフレッシュシトラス、華やかなフローラル、リラックス空間を演出するラベンダーなど、種類豊富に揃っているため好みに合わせて選んでみてください。

また、香りが楽しめるタイプだけでなく、無香料タイプも展開されています。香料を含まないため、人工的な香りづけが苦手な方におすすめです。ただし、無香料タイプでも、ほかに配合されている成分特有のニオイがついていたり、精油を配合することで自然由来の香りをつけていたりするものもあるので注意しましょう。

ボディソープのおすすめランキング|人気の市販品

第1位 花王(Kao) ニベア エンジェルスキン ボディウォッシュ

青パッケージの保湿クリームが世界中で人気のニベアが展開している、市販のボディソープです。本アイテムは、角質汚れを落とす角質クリア成分を配合。古い角質をしっかりとオフすることで、つるつるの肌に洗いあげるため、肌がゴワついたりザラついたりしやすい方におすすめです。

また、肌にうるおいを与える保湿成分として、ヨーグルト美容成分も配合。洗いあがりのつっぱり感を軽減し、やわらかな肌に整えます。香りの種類はサボン&ブーケのほか、フラワー&ピーチ、カシス&ハーブの3タイプを展開しているので、好みに合わせて選んでみてください。

第2位 花王(Kao) ビオレ u ザ ボディ 泡ボディウォッシュ

ポンプ内に3層メッシュを搭載することで、生クリームのような濃密な泡立ちを実現している市販のボディソープ。ツノが立つほど密度が高く、微細な泡で洗えるため、摩擦レスで身体のすみずみまで洗えます。

泡粒のひとつひとつが、肌の上を転がるように滑っていく「高潤滑処方」を採用しているのもポイント。泡を肌にやさしく伸ばすだけで、汚れを吸着してすっきりと落とします。

また、ゴシゴシ擦らずに洗えるため、肌のうるおいを保てるのが魅力。乾燥肌タイプの方におすすめのアイテムです。赤ちゃんの肌にも使えると謳われているので、家族でシェアしたい場合にも適しています。男女問わず好みがわかれにくいピュアリーサボンを含み、香りのタイプは全部で3種類です。

第3位 ライオン(LION) hadakara ボディソープ

独自の吸着保湿テクノロジーにより、肌表面の保湿成分が洗い流されにくいと謳われている市販のボディソープ。汚れはしっかりと落としつつ、保湿成分複合体は肌に残したまま洗い上げます。肌にうるおいを与え、やわらかい印象に仕上げるので、肌が乾燥しやすい方におすすめのアイテムです。

泡立ちのよさも本アイテムの魅力。肌に吸いつくような密度の高い泡が立つため、摩擦を抑えて身体を洗いたい場合に適しています。また、子供のデリケートな素肌に使えると謳われており、家族全員で使えるのもポイントです。

第4位 ネイチャーラボ(Nature Labo) モイストダイアン ボタニカル 泡ボディソープ ディープモイスト

植物由来100%の洗浄成分が配合されている、泡タイプの市販ボディソープです。サルフェート・パラベン・合成色素・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノールフリーでつくられているのがポイント。弱酸性タイプで、肌にやさしい処方を採用しています。

また、肌を乾燥から守るうるおい成分として、シアバターやオーガニックオイル、オーガニックシュガーを配合。汚れを落としつつ、しっとりとしたなめらかな肌に洗いあげます。

本製品は、800mlと大容量で、家族でお得に使えるファミリータイプ。子供のデリケートな肌や敏感肌タイプの方にもおすすめのボディソープです。

第5位 ミヨシ(MIYOSHI) 無添加 せっけん 泡のボディソープ

全成分が5種類のみと、シンプルな構成でつくられている市販のボディソープです。洗浄力の高い石けん系洗浄成分を配合しており、効率的に汚れを洗浄できます。さっぱりとした洗いあがりが好みの方におすすめです。

また、肌に必要なうるおい成分は残して適度に洗いあげる洗浄成分が含まれているため、洗いあがりのつっぱり感は抑えられるのが魅力。小さな子供や敏感肌の方などといった、肌がデリケートな方でも使いやすいアイテムです。泡で出てくるポンプ式なので、全身を豊かな泡でやさしく洗いたい方に適しています。

ボディソープのおすすめランキング|乾燥肌向け

第1位 ユニリーバ(Uniliever) ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア

世代や男女を問わず、長らく人気を集め続けているダヴのボディソープ。洗いあがりの肌にしっとり感を与える乾燥肌向けのアイテムで、価格が安い高保湿タイプのボディソープを探している方におすすめです。

同シリーズ独自のうるおい成分「濃密うるおいミルク」配合の処方により、乾燥を防いで洗いあげられるのが魅力。キメの細かい泡を立てやすく、クリーミーな泡でやさしく洗えるのもうれしいポイントです。好みの分かれにくいやさしいフローラルの香りが、バスルームをリラックス空間に演出します。

第2位 牛乳石鹸共進社 バウンシア バウンシアボディソープ

濃密な泡をスピーディにたっぷりとつくる「エクストラリッチフォーム処方」を採用したボディソープです。石けんの成分バランスを整えることで、キメの細かい贅沢な泡で全身を洗浄できます。

ヘタりにくい泡で包み込むように洗えるため、ゴシゴシとした摩擦がかかりにくいのが魅力。汚れを泡が吸着し、毛穴の汚れをやさしくオフします。また、保湿成分としてシアバター・ヒアルロン酸・コラーゲンを配合しているのもポイント。肌のうるおいを守りながらしっとりと洗いあげるので、乾燥肌の方におすすめです。

清潔感があり男性・女性を問わず使いやすいホワイトソープのほか、みずみずしく華やかなエアリーブーケの香りも展開しています。

第3位 花王(Kao) キュレル ボディウォッシュ【医薬部外品】

乾燥性敏感肌の方向けのスキンケアアイテムを展開しているキュレルの薬用ボディソープ。肌にやさしい低刺激処方でつくられており、デリケートな肌をやさしく洗いあげます。

本製品は、肌荒れを防ぐ有効成分として消炎剤のグリチルリチン酸ジカリウムを配合。また、キメ細やかな泡が、肌荒れを起こす原因のひとつともいわれる肌に残った汗や皮脂などの汚れを、すっきりと洗浄します。さらに、保湿成分が含まれているため、カサつく肌をなめらかに洗えるのも魅力のアイテムです。

第4位 ロート製薬(ROHTO) ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ

高い保湿力を有するうるおい成分のセラミドをたっぷりと配合している、乾燥肌におすすめのボディソープです。7種類の天然型セラミドや、セラミドプラスなどといったうるおい成分が含まれており、肌をしっとりなめらかに洗いあげます。身体はもちろん、顔にも使えて便利なアイテムです。

また、弱酸性かつ低刺激性を採用しており、肌にやさしくつくられているのもポイント。たっぷりの泡がすぐに出てくるポンプ式なので、泡立てが苦手な方に適しています。

第5位 第一三共ヘルスケア(DAIICHI SANKYO HEALTHCARE) ミノン 全身シャンプー しっとりタイプ【医薬部外品】

フケやかゆみ、肌荒れの防止に効果的な有効成分を配合している薬用ボディソープ。有効成分のアラントインとグリチルリチン酸アンモニウムが、肌荒れを防いですこやかに保ちます。

洗浄成分には、植物性のアミノ酸系成分を採用。低刺激性・弱酸性の処方で、肌に負担をかけにくいのが魅力です。デリケートな赤ちゃんの肌や、乾燥しやすい高齢の方の肌にもやさしく洗いあげます。

本製品は全身用ボディソープなので、身体だけでなく顔や毛髪も1本で対応。頭から身体まで1本で洗浄したい方におすすめのアイテムです。

ボディソープのおすすめランキング|ニオイが気になる人向け

第1位 ロート製薬(ROHTO) デオコ 薬用ボディクレンズ【医薬部外品】

有効成分として殺菌成分を配合しており、肌を洗浄・殺菌することで体臭や汗臭の発生を防げる薬用ボディソープです。吸着材として含まれている白泥を含んだ泡が、ニオイの原因のひとつである皮脂などの汚れを除去。さらに、スウィートフローラルの香りがニオイを目立ちにくくしてくれます。

また、汚れはしっかりと洗浄しつつ、配合された保湿成分が肌のうるおいは残して洗いあげます。タオルなどで泡立ててから使うのはもちろん、特にニオイが気になる部位には、泡立てず手で塗りこむように洗うのがおすすめとされているユニークなボディソープです。

第2位 持田ヘルスケア コラージュ コラージュフルフル 泡石鹸【医薬部外品】

全身はもちろん、デリケートゾーンの洗浄にもおすすめの薬用ボディソープです。有効成分に抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩と殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールを配合。ニオイの原因となるカビや菌をすっきりと洗浄します。

本アイテムは、泡で出てくるポンプ式なので、デリケートゾーンなどの部位に摩擦をかけずに洗いたい場合にぴったり。ゴシゴシ擦らなくても汚れをやさしく落とします。泡切れが素早く、すすぎ残しにくいのがポイントです。

第3位 クリアネオ(CLEANEO) クリアネオ ボディソープ【医薬部外品】

皮脂の分泌量が多い男性の特性を考えつくられた、体臭に悩む方におすすめの薬用ボディソープ。ニオイの原因となる菌に働きかける殺菌成分などが、有効成分として含まれています。男性だけでなく、女性や子供も使えるアイテムです。

本製品は、合成香料・合成着色料・パラベン・鉱物油・シリコーン・石油系界面活性剤・動物由来原料が無添加でつくられているのもポイント。成分にこだわりたい方にぴったりのボディソープです。香りには、男女問わず好みが分かれにくい植物由来のユーカリ葉の香りを採用しています。

第4位 ドット(dot.) デオドラントボディーソープ【医薬部外品】

汗臭・足臭・加齢臭を目立ちにくくすると謳われている薬用ボディソープです。有効成分のシメン-5-オールが、ニオイの原因である雑菌を殺菌・抗菌し、皮膚を清潔に整えます。皮脂などの汚れを洗い落とし、ニオイのもとを除去する効果が期待できるアイテムです。

また、有効成分はニキビのもととなるアクネ菌にもアプローチ。ニキビを防ぎ、すこやかな肌に導きます。ほかにも、天然由来の保湿成分を6種類配合しているので、洗浄後の肌をしっとりと保湿。さっぱりと洗いあげつつ、肌のうるおいは残します。一見してニオイケア用とは思えない、シンプルなモノトーンのボトルデザインも魅力です。

第5位 石鹸工房コクーン アンサーボディソープ ニオイ

肌にやさしくニオイの原因となる汚れや皮脂を洗浄するボディソープです。主要な洗浄成分として石けん系成分を配合することで、肌のうるおいは残しながら汗・皮脂の汚れを取り除きます。

また、天然由来の美容成分もたっぷりと配合。年齢に応じたエイジングケアができると謳われているので、加齢に伴い使用するアイテムを変えようと考えている方にもおすすめです。

気分をリフレッシュするようなフレグランスがついており、すすいだ後も香りが続きやすいのもポイント。肌表面からよい匂いをほのかに香らせたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ボディソープのおすすめランキング|高級

第1位 サボン(SAVON) シャワーオイル デリケート・ジャスミン

バスタイムを贅沢な空間に変化させるスキンケアアイテムやバスグッズを発売している「サボン」の高級ボディソープです。シンプルながら独特の世界観をイメージしてデザインされたボトルデザインが、高級感を演出します。

見た目だけでなく、ソープ自体にもこだわりが詰め込まれているのが本アイテムの魅力。保湿成分として含まれた4種類のボタニカルオイルが、肌のうるおいを守りつつ、毛穴の汚れや汗などをやさしく落とします。また、泡がきめ細かいのも特徴。ジャスミンのおだやかな香りを楽しめるアイテムです。

第2位 ハッチ(HACCI) ボディウォッシュ ビーハグ

美容によいと古くから伝えられている蜂蜜をたっぷりと使用したスキンケアアイテムを展開している「HACCI」の高級ボディソープ。保湿に効果的な成分である蜂蜜やトレハロースなどを配合しており、肌をしっとりと洗いあげます。

洗浄成分にはアミノ酸系と植物性のものを採用するなど、肌へのやさしさにこだわってつくられているのが魅力。皮脂や汗などの汚れはすっきりと落としつつ、肌のうるおいは守れるため、乾燥肌の方におすすめです。

また、本アイテムはボディソープとしてだけでなく、浴槽に入れてお湯を張ることでバブルバスとしても活躍。ゆっくりと湯船に浸かってリフレッシュしたいときにも適しています。プレゼントとして喜ばれるボディソープを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第3位 イソップ(Aesop) ボディクレンザー

おだやかで爽やかなゼラニウムとベルガモットの香りが、気分のリフレッシュを叶える高級ボディソープ。おしゃれで洗練された雰囲気が魅力のブランド「イソップ」が販売しています。

本アイテムは、透明ジェル状で泡立ちが少ないのが特徴。スポンジや手にとって、やさしくマッサージするようになじませながら身体を洗うタイプです。すすいだ後の肌はすっきりとしているので、クリーンな洗い心地が好みの方におすすめ。ちょっとしたギフトや手土産にも喜ばれます。

第4位 ポーラ(POLA) スパークリングブーケ ボディシャンプー

人気の高いオスマンサス(金木犀)やジャスミンなど、さまざまな香りがブレンドされた高級ボディソープです。おだやかながら華やかな香りがバスルームに広がります。フレグランスをつけているかのような香りが、お風呂あがりまで持続するのが魅力です。

また、泡立ちが豊かなので、肌への摩擦を減らして洗えるのもポイント。保湿成分としてスイカズラエキスが含まれているため、しっとりとしたしなやかな肌に洗いあげます。

第5位 ロクシタン(L’OCCITANE) ロクシトン シャワージェル

肌のうるおいを保ちながら洗いたい方におすすめの高級ボディソープ。洗浄成分として植物由来のヤシ油アルキルグルコシドなどを含んでおり、肌のうるおいを守って洗いあげます。乾燥肌の方や、お風呂あがりの肌のつっぱり感が気になる方におすすめです。

香りのよさに定評があるロクシタンならではの芳醇な香りが楽しめるのもポイント。スパイシー&アロマティークの香りが、バスルームに充満します。香水瓶のようなおしゃれなボトルも魅力です。

ボディソープのおすすめランキング|メンズ向け

第1位 花王(Kao) メンズビオレ 薬用デオドラント ボディウォッシュ【医薬部外品】

ニオイの原因となる皮脂の分泌量が多い男性の肌を研究してつくられた薬用ボディソープ。価格が安いので手に取りやすく、継続して使いやすいことからコスパも良好です。

本製品には、有効成分として殺菌・防臭成分のデオドラント成分を配合。毛穴の皮脂もすっきり落として、ニオイを予防できるのがうれしいポイントです。また、保湿成分をたっぷりと配合しているため、汚れは落としつつ肌のうるおいはキープして洗いあげられます。

香りの種類は、爽やかなミントと清潔感を演出するせっけんの2タイプ。清涼成分としてメントールを含んでいるので、スーッとした清涼感ある洗いあがりが好みの方におすすめです。

第2位 大塚製薬 ウル・オス 薬用スキンウォッシュ ポンプタイプ【医薬部外品】

身体から顔まで1本で洗浄できる便利なメンズ向け薬用ボディソープです。有効成分としてシメン-5-オールとグリチルリチン酸2Kを配合しており、体臭や汗臭を防ぎます。ニオイケアに特化したボディソープを探している方におすすめです。

クッション性の高い弾力泡がたっぷり泡立つのもポイント。肌に摩擦による負担をかけにくく、やさしく洗いあげられます。さっぱりと洗浄しながらも、すすぎ後のつっぱり感が出にくいアイテムです。

第3位 マンダム(mandom) ルシード 薬用デオドラント ボディウォッシュ【医薬部外品】

30代半ば~50代半ばまでを指す“ミドル世代”の男性が悩みがちな、脂っぽい汗臭・体臭を消臭すると謳われているメンズ向け薬用ボディソープ。殺菌成分を有効成分として配合しており、ニオイの原因となる雑菌を殺菌してニオイが発生するのを防ぎます。

また、洗浄力が高いため、汗や皮脂もしっかりと除去できるのが魅力。洗いあがりがさっぱりとしているので、ベタつきやすいオイリー肌タイプの方におすすめです。無香料タイプなので、香料の人工的な香りが苦手な方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位 リデン(REDEN) リデン ボディーソープ

肌質を問わず使いやすいボディソープを探している方におすすめの、メンズ向けボディソープです。弱アルカリ性洗浄成分が、皮脂などの脂汚れをすっきりと洗浄。汚れをしっかり落とすことで、体臭や加齢臭のもとを洗い流すと謳われています。

さっぱりと洗いあげながらも、保湿成分が配合されていることで肌の乾燥を感じにくいのが魅力。皮脂が出やすい肌タイプの方にも、カサつきやすい肌タイプの方にも適しています。洗練されたボトルデザインが美しく、メンズ向けとされていますが女性でも取り入れやすいボディソープです。

第5位 ナイル(NILE) ボディクレンジングソープ

ヤシオイルをベースの洗浄成分として配合している、シャワーオイルタイプのメンズ向けボディソープです。ヤシオイルのほかにも、さまざまな洗浄成分が含まれているため、しっかりとした洗浄力を実感できます。

本アイテムは、泡立てずにそのまま肌になじませるだけで洗浄できるタイプ。泡立てを面倒に感じる方におすすめです。汚れはさっぱりと落としつつ、保湿成分が肌をコーティングしてうるおいをキープできるのも魅力。バランスのよいボディソープを探している方に適しています。