インカメラによる盗撮を阻止せよ!

スマートフォンのハッキングにより、いよいよ現実味を帯びているインカメラによる盗撮被害。多くがカメラ映像を気づかれないうちに盗まれていたのです。そのような犯罪の犠牲者にならないための効果的な対策のひとつがレンズカバー。今回は絶対に導入したくなること間違いなしの Nope 2.0 をご紹介!

テープより絶対いい!

盗撮被害の話を聞いて、とりあえずテープを貼っている人も多いのでは? でもセルフィーを撮る時など外す場面もあるし、貼りなおすのを忘れたり、再利用できる回数は限られるし、デバイスの表面がベタベタに…。

Nope 2.0 はそんな悩みを一発で解決! 2つのパーツでなっているうちの片方だけを両面テープで、スマートフォンやタブレット、パソコンのレンズの部分に貼ります。

マグネットでつながっているもう片方のパーツがレンズカバーとして、開閉できるようになっているのです。テープより絶対イイに決まってますね!

薄型マイクロサイズでスタイリッシュ

テープを貼るというのは、見た目にまったくオシャレではありません。Nope 2.0 はその点でも完璧! まるで純正品のようにスタイリッシュに決まるのが嬉しいです。



それもそのはず、サイズは11×4.5×0.8mmと超薄型! これならスリムなラップトップコンピューターのレンズをカバーしても、らくらく閉じられます。これはイイ!

使いたいときだけセルフィーやビデオ通話が可能になる Nope 2.0 は Kickstarter で5ドル! まずはレンズをカバーして不安から解放されましょう!