ターボ車の過給圧を確認できる「ブースト計」。ブースト圧を正確に管理することによって、車のエンジンの状態を視覚化できるため、エンジントラブルの発見や燃費を抑えた運転が可能です。

今回は、ブースト計のおすすめアイテムをご紹介します。選び方も解説するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ブースト計とは?

By: amazon.co.jp

ブースト計とは、車のエンジンの「過給圧」が確認できるアイテム。過給圧とは、ブースト圧とも呼ばれており、ターボなどの過給器によって加給される空気の圧力のことです。

より多くの空気を取り込んでブースト圧を上げると、簡単にエンジンのパワーを引き出すことが可能。しかし、圧を上げすぎると、異常燃焼を引き起こしエンジンが故障する恐れがあります。

エンジンの正しいパフォーマンスを引き出すには、ブースト計を付けて適切に加給が行われているかを管理することが大切。燃費のよい運転を心掛けている方や車のパワーを上げたい方は、ブースト計の購入を検討してみてください。

ブースト計の選び方

種類をチェック

コスパ重視なら「機械式」

By: amazon.co.jp

電子技術を使っていないため、比較的リーズナブルな価格で購入できるのが機械式のブースト計。電子技術による複雑な制御がなく、エンジンの状態をスムーズに確認できるのもメリットです。

ただし、取り付けに手間がかかるのが難点。車内のブースト計とホースをつなげるために、ホースをエンジンルームの外側に出さなければならないなど、車の構造の知識が必要です。

機能性重視なら「電気式」

By: autogauge.jp

電気式のブースト計は、取り付けやすいのが特徴。エンジンルームの中に過給気圧を測定するセンサーを設置して利用します。

さまざまな機能を搭載しているのも電気式ブースト計のメリット。走行中に計測した最高値が見られるピークホールド機能や、指定数値を超えたときに警告音が出るワーニング機能などを備えています。

ただし、電子制御によるタイムラグがあるため、反応が遅い点は留意しておきましょう。

表示方式をチェック

デジタル表示

By: rakuten.co.jp

ブースト計の表示部分がデジタルで表示されるタイプです。デジタル式のブースト計のメリットは、細かな計測結果が数字で確認できること。また、速度・水温・電圧などが測れる高機能なモノが多いのもデジタルタイプの特徴です。

細かな測定値まで知りたい方や、モータースポーツ用などで素早く正確に数値を把握したい方におすすめです。

アナログ表示

By: amazon.co.jp

針の動きで数字を把握したい方や、ビギナーの方に適しているアナログ表示のブースト計。クラシカルで、おしゃれなデザインが多いのも魅力です。

ブースト圧は指針の動きで変化を読み取りやすいアナログで表示。水温・スピード・電圧などのデータは、デジタルで細かな数字を確認できます。

なお、車のデータを包括的に見られるモノを探している方は、デュアル表示のタイプもチェックしてみてください。

ブースト計のおすすめメーカー

デフィ(Defi)

By: amazon.co.jp

自動車やバイクなどの計器メーカー「日本精機」のアフターマーケットブランド。自動車の後付けメーターやディスプレイなどを、設計・開発しています。

「デフィ」が手掛けているブースト計は、性能や精度などが優れているのが特徴です。ハイスペックで精密なブースト計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ピボット(PIVOT)

By: pivotjp.com

長野県に本社を構えている「ピボット」。低燃費・加速効率・安全性能など、車の先進分野の研究開発を行っています。

ブースト計は、OBD2コネクターに対応した製品を展開しているのが特徴。複雑な配線が不要で取り付けが簡単なため、初心者の方におすすめです。

また、複数項目表示できるデュアル表示タイプもラインナップ。車の全体的なコンディションを管理したい方は、チェックしてみてください。

オートゲージ(Autogauge)

By: autogauge.jp

ブースト計として十分な性能を備えつつ、比較的リーズナブルな価格で購入できるのが「オートゲージ」のアイテム。安価ながらも、ワーニング機能やピークホールド機能などを搭載しています。

ブースト計はシンプルでコンパクトな製品が多く、デザイン性のよさが魅力。イルミネーションライトやバックライト機能など、視認性に考慮された細かな機能を備えています。

ブースト計のおすすめ

デフィ(Defi) Racer Gauge N2 DF16601

完全独立作動でコントロールユニットが不要なブースト計。ワーニング・ピーク・メモリ機能などをあえてカットしており、コストを抑えているのが特徴です。

指針を動かすムーブメントの本体に「STEPMASTER Model VS-2」を採用しており、高い精度を備えているのも魅力。マット感のあるブラックカラーと文字盤のミラーインクの組み合わせで、昼間・夜間問わず数字が見えやすいのもメリットです。

照明方式は自発光方式で、イグニッションオンで照明が点灯。シンプルで、性能のよいブースト計を探している方におすすめです。

デフィ(Defi) Defi-Link Meter ADVANCE DF09901

油圧計・燃圧計・油温計・水温計・排気温度計・タコメーターなどを搭載しているブースト計。愛車を本格的に自分仕様にしたい方におすすめです。

オープニングセレモニーとエンディングセレモニーを搭載。さらに、自発光式メーターを備えているので、視認性に優れているのもポイントです。夜間でも数字をチェックしやすいモノを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ピボット(PIVOT) DUAL GAUGE RS ブースト計 DRX-B

おおまかな変化を読み取りやすいアナログ表示と、細かな変化を把握できるデジタル表示を採用した電気式のブースト計。アナログ表示ではブースト圧、デジタルでは水温・吸気温・スピード・電圧が表示されます。

配管・配線不要のOBD差し込みタイプで、気軽に使えるのが特徴。サブコン使用時にはオプションのセンサーを付けることで、より高精度な計測が行えます。

3段階の照度調光機能を備えているほか、窓ガラスへの映り込みや、光の反射を抑える艶消しブラックベゼルを採用。さまざまなシーンで数字を見やすいのも嬉しいポイントです。

ピボット(PIVOT) GT GAUGE-60 ブースト計 GOB

OBDコネクターに差し込むだけで、簡単に使えるブースト計。本体に光の反射などを抑える艶消しブラックのベゼルを採用しており、高い視認性を確保しています。

高精度ステッピングモーターを搭載しているので、レスポンスが早いのも特徴。エンジン始動時からのラグが少なく、快適に使用できます。

ワーニング機能とピークホールド機能を搭載。また、メーターホルダーが付属しているため、好きな場所に設置できるのも嬉しいポイントです。

OBDタイプとセンサータイプの併用が可能で、好みに応じてカスタマイズできます。装着が簡単で拡張性のあるブースト計を探している方におすすめです。

ピボット(PIVOT) COMPACT GAUGE52 ブースト計 φ52 CPB

クラシカルな雰囲気が特徴のブースト計です。直径52mmのコンパクトサイズ。低く設置することで視界を妨げにくく、快適に運転できます。

OBDコネクターで、接続が簡単なのも嬉しいポイント。アイドリングストップからの始動時もスムーズに動作します。コンパクトでおしゃれなブースト計を探している方や、気軽に使えるタイプを探している方におすすめです。

ピボット(PIVOT) MULTI GAUGE X80 マルチ表示ブースト計 X8B

1台でブースト・水温・電圧の3つの情報を表示できるマルチ表示のブースト計です。直径80mmと大きめなので、複数情報の表示を見やすいのが特徴。表示は、スイッチで簡単に切り替えられます。

OBD2コネクターへ差し込むだけで簡単に装着しやすいのもメリット。また、好きな場所に両面テープで設置できる、メーターホルダーが付属しているのも嬉しいポイントです。

大きなサイズで、数字が見やすいブースト計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

オートゲージ(Autogauge) RSM2 458シリーズ 60mm ブースト計

高機能ながら、リーズナブルな価格が嬉しい電気式のブースト計です。赤いエンジェルリングのデザインが特徴。メーターカラーも2色に切り替えができるため、優れた視認性を備えています。

ステッピングモーターを採用しており、クイックレスポンスなのもポイント。ワーニング機能も付いているので、エンジントラブルをスピーディーに発見できます。

イグニッションON・OFF時に作動するセレモニー機能を搭載。初めてブースト計を購入する方にもおすすめです。

オートゲージ(Autogauge) ブースト計 SM45φ

直径45mmとコンパクトなブースト計。アンバーバックライト機能を備えており、コンパクトサイズながら高い視認性を確保しているのが特徴です。

エンジントラブルを早期に発見するワーニング機能を搭載。オープニングセレモニーとエンディングセレモニーも備えており、カラフルなLED発光によるアクションを楽しめます。

コンパクトで、デザイン性に優れたブースト計を探している方におすすめです。

オートゲージ(Autogauge) ブースト計 60mm 360シリーズ

スタイリッシュな雰囲気のブースト計です。シンプルなデザインで、視認性の高さが特徴。さまざまなシーンで、メーターの数字を瞬時に把握しやすいのもメリットです。

ステッピングモーターの採用により、高い性能を備えているのも嬉しいポイント。リーズナブルな価格ながら、ワーニング機能・オープニングセレモニー・エンディングセレモニーを搭載しています。

コネクター付き配線使用で、取り付けが簡単なのも魅力。シンプルで実用性に優れたブースト計を探している方におすすめです。

オートゲージ(Autogauge) ブースト計 60mm 456シリーズ

高性能LCDディスプレイを採用しており、レスポンスの速さと動作音を抑えたブースト計。精度の誤差が少なく、正確性を重視したアイテムです。

4色バックライト機能付きで、好みのカラーに設定しやすいのも嬉しいポイント。また、6段階に輝度が調節できるため、数字が見やすいのもメリットです。精度の高さを重視している方は、ぜひチェックしてみてください。

オートゲージ(Autogauge) SM2 430シリーズ 60mm ブースト計 430BO60

比較的リーズナブルな価格で購入できるブースト計。日本製のステッピングモーターを採用しており、レスポンスの速さが特徴です。

メーターのカラーは、ホワイトとアンバーレッドの2色に切り替えが可能。ワーニング機能を搭載しているほか、イグニッションON・OFF時に作動するセレモニー機能も備えています。

コスパに優れたブースト計を探している方におすすめです。

デポレーシング(Deporacing) DXシリーズ 60mm ブースト計

メータースタンドと本体を一体化しており、奥行き約36mmの薄型設計が特徴。ファンクションボタンを背面に配置しているため、無駄のないスタイリッシュなデザインが魅力です。

メーターカラーは3色に切り替えが可能なほか、6段階のバックライト照度調節機能を搭載。好みのカラーに変更しやすいのがメリットです。

ハイレスポンスステッピングモーターを採用しており、使用感に優れているのもポイント。また、センサーとカプラーは完全防水仕様で、水に濡れても安心です。

チューブは摩擦や温度変化に強いシリコン製なので、長く愛用しやすいのも魅力。コンパクトで機能性の高いブースト計を探している方におすすめです。

ブリッツ(BLITZ) FLD METER BOOST 15201

OBD2に接続するだけで、ブースト圧・エンジン回転数・水温・スロットル開度など、同時に最大3項目表示できるブースト計。アナログとデジタルのデュアル表示で、スムーズに数字を確認できます。

指針の動きと連動してライトが発光する「LED LOOP GRAPH」を搭載。ワーニングゾーンも確認しやすく、エンジンの変化がひと目で把握できます。

ボディーサイズは、視認性とデザイン性を兼ね備えた直径74mm。ファンクションスイッチや専用ホルダーが付属しているのも嬉しいポイントです。実用性に優れたブースト計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ブリッツ(BLITZ) RACING METER SD 19571

高精度のステッピングモーターを採用しており、指針の動きが正確でスムーズなブースト計です。バックライトに高輝度白色LEDを採用しているほか、イルミネーション電源と連動で減光するディマー機能を搭載。昼間・夜間でも、高い視認性を確保できます。

センサーに異常がある場合は、指針が点滅する自己診断機能を備えているのもポイント。単体で取り付けができるほか、コントロールスイッチとメーターホルダーが付属しているので、すぐに使い始められます。

KMサービス マルチヘッドアップディスプレイ HUD-F10-OBD

ブースト圧・速度・エンジン回転数・燃費・走行距離など、11種類の機能が表示できるマルチディスプレイを採用したブースト計。さらに、13種類のインターフェースが用意されており、見やすい画面でワンタッチ切り替えが可能です。

速度・水温・油温・長時間運転リマインダーと4種類の警告アラームを搭載しているのも嬉しいポイント。車のトラブルを発見する際に重宝します。

OBDとGPSの2モードに対応しており、工具不要で簡単に使い始められるのもメリット。車のデータを包括的に見られるアイテムを探している方は、ぜひ検討してみてください。

エイチケーエス(HKS) DIRECT BRIGHT METER ブースト計 44004-AK002

By: hks-power.co.jp

軽量かつコンパクトな機械式のブースト計です。文字盤と指針の両方に全透過照明を採用しており、視認性に優れているのが特徴。ナイトドライビングでも、数字が見えやすく便利です。

直径60mmで、車内にすっきり配置できるのも嬉しいポイント。余計なモノをそぎ落とした、シンプルなデザインも魅力です。機械式のシンプルなブースト計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

プロスポーツ(PROSPORT) PREMIUM EVOシリーズ ブースト計 60φ

直径60mmでフルデジタルのブースト計。メーターカラーは4色に切り替えができるため、エンジンの状態を数字で確認しやすいのが特徴です。

ピークホールド機能やワーニング機能を搭載しているほか、オープニングセレモニーで車内の雰囲気を盛り上げます。また、輝度調節機能が付いているので、使い勝手も良好です。

スムーズに車の状態を視覚化できるブースト計を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

プロスポーツ(PROSPORT) クラシックシリーズ ブースト計 52φ

指針に赤い矢印がデザインされている、アナログ表示のブースト計です。直径52mmのコンパクトサイズながら、車内に置いておくだけでおしゃれな雰囲気を演出できます。

機械式のため、リーズナブルな価格で購入しやすいのもポイント。デザイン重視の方や、クラシックカーにマッチするブースト計を探している方におすすめです。

Keenso ブースト計

軽量かつコンパクトなブースト計です。高輝度LEDバックライトの採用しており、画面が明るく見やすいのが特徴。夜間の運転でも、快適に使えます。

ゲージスタンド・電源線・ブーストセンサー・ホース・Tコネクターなど、設置に必要なツールが付属しているのも嬉しいポイント。価格も比較的リーズナブルなので、初めてブースト計を購入する方にもおすすめです。

Autometer ブースト計 4303-M

クラシカルな雰囲気が魅力のブースト計です。機械式のため、レスポンスが速く快適に使用できるのが特徴。また、軽量で扱いやすいのも嬉しいポイントです。

白い文字盤に赤い指針が映え、デザイン性に優れているのもメリット。さらに、バックライト機能を備えており、視認性も優れています。クラシックなデザインが好きな方や、車の内装にこだわりのある方におすすめのブースト計です。

ブースト計の売れ筋ランキングをチェック

ブースト計のランキングをチェックしたい方はこちら。