キャラメルに似た色合いが特徴の、ねっとりと濃厚な蜂蜜「マヌカハニー」。ニュージーランドにしか生えないフトモモ科の木、マヌカの花から採れる蜜が原料です。

ティースプーンにすくってそのまま舐めたり、紅茶やコーヒーに入れて甘くしたりと食べ方はさまざま。近年、マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールは、健康維持のために取り入れたい成分として注目されています。おすすめ商品から一度試してみてください。

マヌカハニーとは?

By: amazon.co.jp

マヌカハニーは、ニュージーランドに自生するマヌカの花から採取される天然の蜂蜜です。ニュージーランドのマオリ族は、古くからマヌカの木を薬用植物として大切に利用してきました。

マヌカの花が咲くのは1年のうちでわずか数週間。養蜂家は雨や風などの気象条件を考慮して、ミツバチの巣箱を迅速に配置しなければなりません。マヌカハニーが稀少で高価なのは、こうした採取の難しさが理由の1つになっています。

生キャラメルのような色合いやとろみ、ふつうの蜂蜜とは違ってやや苦味やクセのある独特な風味が特徴です。

「UMF」「MGS」「MGO」の数値の意味は?

UMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)

By: amazon.co.jp

UMFは、「UMF Honey Association」によって認められた本物のマヌカハニーにのみ与えられる品質保証のライセンスです。

独自のグレーディングシステムによって、マヌカハニーに含まれる天然成分などをニュージーランドのラボラトリーで分析・評価し、数値化。チェックをクリアした商品は、パッケージに「UMF」マークを付けることが許されます。

マークを使用するには厳しい基準をクリアする必要があり、限られた加盟店にしか与えられません。

MGS(モラン・ゴールド・スタンダード)

By: rakuten.co.jp

MGSとは、マヌカハニーのパイオニアでもあるピーター・モラン博士の名前を冠した、2009年より使用されているマヌカハニーの品質保証ライセンスです。

特徴は、必ずパッケージに表示される数値よりも、検査数値が高めになるという点です。一緒に届く分析書には、正確な数値が記載されています。

MGSは、ほかのシステムにはない特別な基準を設けることで、モラン博士が納得のいく高水準のマヌカハニーの販売を可能にしているのもポイントです。

MGO(メチル・グリオキサール)

By: amazon.co.jp

MGOは、マヌカハニーの特徴でもある、メチルグリオキサールの数値を検査し含有量を保証する基準値です。

MGO含有量が高いほど、グレードが高いマヌカハニーとされています。MGOを採用しているブランドは、商品ごとに含有量をボトルに記載することで、消費者が自分に合った商品を選びやすくしているのが特徴です。

マヌカハニーのおすすめ

ハッピーバレー プレミアム マヌカハニー

ニュージーランド「ハッピーバレー」のマヌカハニー。確かな舌ざわりとキレのよい味わい、マヌカ特有の花の香りが特徴です。100%天然の蜂蜜で、味の調節をしていません。非加熱でクセの少ない、上質なマヌカハニーを探している方にぴったりです。

小さじ1杯を1日数回食べるのがおすすめ。朝食の前や就寝前などに、そのまま食べてみてください。ヨーグルトやフルーツにかけたり、ドリンクに入れて甘くしたりと好きな食べ方を楽しめます。

・1瓶

・3瓶セット

コンビタ マヌカハニー

ニュージーランドの「コンビタ」のマヌカハニー。独自製法によって生み出された、クリーミーで濃厚な味が特徴です。

マヌカハニーの純度や品質を保証する国際品質基準である「UMF」の値は、5+から20+までをラインナップ。本商品は10+です。

食べる量は1日にスプーン1~2杯程度がおすすめ。キウイを入れたヨーグルトに混ぜたり、フルーツスムージーに加えたりと食べ方はさまざまです。コーヒーや紅茶に入れても美味しく食べられます。

・1瓶

武州養蜂園 マヌカ蜂蜜 UMF10+

ニュージーランドの提携養蜂場で採蜜した、武州養蜂園のマヌカハニーです。プラ容器入りで内容量は250g。濃厚な味わいが特徴です。パンやヨーグルトにかけても、そのままスプーンですくって舐めても美味しく味わえます。

採取場所は、ニュージーランド北島にあるタラナキ山のマヌカ原生林です。採取者はバレンタイン氏と、仲間の養蜂家であるデイブウエスト氏。誰がいつどこで採取したかが品質を左右するマヌカハニーにとって、採蜜地や生産者が明確にわかるトレーサビリティの存在は安心・安全にもつながります。

国際品質基準であるUMFの値は10+。天然100%のニュージーランド産マヌカハニーのため、健康志向の方におすすめです。

・1瓶

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+

ニュージーランド国内で原料調達から加工、梱包までを行う「マヌカヘルス」の商品です。マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールに着目し、品質を評価するためのMGOグレードテストを先駆けて採用したことでも知られます。

マヌカヘルスのマヌカハニーは、濃厚な色合いとクリーミーな甘さが特徴。商品名の「MGO400+」は、蜂蜜1kgあたりに含まれる食物メチルグリオキサールの量を示しています。

内容量は250gと500g。世界45ヶ国以上で食べられ、日本でも人気のマヌカハニーです。スプーン1~2杯の分量を毎日継続して食べるのがおすすめ。フルーツやヨーグルトに添えたりハーブティーに入れたりして楽しめます。

・1瓶

・2瓶セット

生活の木 ニュージーランド産マヌカハニー UMF10+

世界各国のパートナーファームから素材を直輸入している、生活の木のマヌカハニーです。ニュージーランド産UMFハニー協会が定めた、厳格な基準を満たしています。3日間ゆっくりかくはんして作られるマヌカハニーは、濃厚かつクリーミーな味が特徴です。

生キャラメルにも似た濃厚なコクと甘みがありますが、後味はさっぱり。ハーブのような心地よい香りを楽しめます。

1日に大さじ1~2杯が適量。そのまま舐めて、口のなか全体にゆっくり行き渡らせる食べ方がおすすめです。毎日手軽に使える、スタンダードな商品を求めている方に適しています。

・1瓶

生活の木 ニュージーランド産マヌカハニー MG40+

ニュージーランド産UMFハニー協会の厳格な基準をクリアした、生活の木のマヌカハニーです。とろっとした濃厚なクリーム状で、あとに残らないさっぱりとした甘みが特徴。また、価格が安いのも魅力です。

マヌカの木でおおわれた山の隅々に置かれた巣箱から採取しているのがポイント。原料タンクのなかで数ヶ月間寝かせて熟成させ、出荷前に3日間ていねいにかき混ぜる工程を経て仕上げています。

クリーミーで滑らかな口当たりで、美味しく食べやすい蜂蜜。コスパのよいマヌカハニーを試してみたい方におすすめです。

・1瓶

TCN ストロングマヌカハニー MGO1050+

人里離れたニュージーランド北島部の山岳地帯で採蜜された、TCNのマヌカハニーです。2019年にはモンドセレクションの金賞を獲得しています。

マヌカハニーの活性度ランクを決めるとされるメチルグリオキサール含有量は、1kgあたり1110mgと非常に多いのが特徴です。目安となる分量は、1回につきティースプーン2~3杯。最初のうちは1日に3~4回と多めに摂るのがおすすめです。健康志向で、最高グレードのマヌカハニーを試したい方に適しています。

・1瓶

・2瓶セット

TCN インカナムマヌカハニー MGO550+

美味しさを追求して自然製法にこだわっているTCNのスティックタイプの商品です。5g入りスティックが10本入っています。マヌカハニーを外出先でも気軽に摂れる商品ながら、メチルグリオキサール含有量は550+とハイグレードです。

1包は1度に食べきるのにちょうどよいサイズ。運動中などにサッと摂取できます。本商品は、ジヒドロキシアセトンを豊富に含むインカナム種のマヌカ花蜜を使用。穏やかな甘みが特徴です。

食べ方の目安は、1回につき1~2包を1日数回がおすすめ。安心・安全にこだわったTCNのマヌカハニーを、家の外でもカジュアルに楽しみたい方に適しています。

・1箱(5g×10包入)

・3箱セット

メリタ マヌカハニー UMF10+

ニュージーランド原産で、UMF10+を取得したマヌカハニー。グリホサート系の農薬や除草剤を使用していないニュージーランドの丘陵地帯で採取されています。

ティースプーンですくってそのまま食べるのがおすすめ。コーヒーに入れたり料理に使ったりもできます。内容量は1kgと大容量。継続してマヌカハニーを摂取したい方はチェックしてみてください。

・1瓶

・2瓶セット

マヌカドクター MGO60マヌカハニー

ニュージーランドで採蜜された、マヌカドクターのマヌカハニーです。メチルグリオキサールの含有量は1kgあたり60mgと少なめで、ふだん使いにおすすめ。内容量は250gで、ナトリウムおよび脂肪分はゼロです。

食べ方はスプーンにすくってそのまま舐めたり、シリアルに垂らしたりとさまざま。あたたかい飲み物に入れても、焼きたてのトーストに塗っても美味しく食べられます。

マヌカ以外の花の蜜も含まれるマルチフローラルの商品。スタンダードな品質のマヌカハニーを手頃な価格で試したい方に適しています。

・1瓶

明治屋 カピラーノ アクティブマヌカハニー MG30+

オーストラリアの蜂蜜ブランド・カピラーノの商品です。メチルグリオキサールの含有量は少なめで、ふだん使いにぴったりです。

キャラメルのような濃厚で力強い味わいながら、蜂蜜のやさしい美味しさが楽しめるのも魅力。蜜切れのよい逆さボトル入りで、朝の忙しい時間でも片手で簡単に中身を出せます。

あたたかいドリンクに入れて楽しむのがおすすめの食べ方。オーストラリアの強い日射しと厳しい気候によって育まれた、良質で食べやすいマヌカハニーを味わってみてください。

・1本

ワイルドケープ マヌカハニー UMF18+

ニュージーランドのイーストケープ地方で採蜜された、ワイルドケープの商品です。人口が少なく原生林が残る地域のマヌカハニーには、メチルグリオキサールの元となるジヒドロキシアセトンが多く含まれているとされています。

本商品はUMF18+、MGO含有量が1kgあたり約696mgと、同社のマヌカハニーのなかで最高グレード。クセが少ない味わいを楽しめます。

パンに塗ったりあたたかい飲み物に入れたりと、食べ方は好み次第。パンケーキにかけたり、シナモンスムージーと合わせたりしても美味しく食べられます。

・1瓶

ハニーマザー マヌカハニー UMF10+ スナップ

マヌカ以外の花の蜜が混ざらないモノフローラルにこだわった、ハニーマザーのハンディタイプのマヌカハニーです。ひとり分のトッピングにちょうどよい、5g入りのスナップに小分けされています。片手でプチッと開けて使えるため、スプーンがいらず手も汚れません。

同社でも特に人気のUMF10+のマヌカハニー。また、残留農薬不検出なのも魅力です。行楽のお供やスポーツ中など、アクティブに外で活動しているときにマヌカハニーを摂りたい方に適しています。

・1箱(5g×10個入)

・2箱セット

ハニーマザー マヌカハニー UMF5+ カシス

有機栽培のカシスがたっぷり入った、ハニーマザーの商品。ベースとなっているのは、価格とクオリティのバランスがよいUMF5+のマヌカハニーです。

ビタミンやミネラル、ポリフェノールが豊富とされるカシスが加わることで、甘酸っぱく深みのある味の蜂蜜が完成。食べる量は1日にティースプーン2杯程度がおすすめです。スコーンにかけたりアイスやヨーグルトに添えたりと、アイデア次第で美味しく食べられます。

・1瓶

エグモントハニー マヌカハニー UMF10+

ニュージーランドのエグモントハニーが作った商品です。世界の200以上の国や地域に、自社の商品を輸出しています。本商品のUMFの値は10+。これはMGO値に直すと、263+に相当します。

MGOが70以上のマヌカハニーなので、スプーンですくって直接口に運ぶ食べ方がおすすめ。また、好みのスムージーのレシピに加えれば、自然な甘みを加えられます。

瓶入りで内容量は500g。ふだん使いしやすくコスパのよいマヌカハニーを探している方におすすめです。

・1瓶

ハニーマークス(HONEY MARKS) マルチフローラルマヌカハニー

福岡に本社とショップを構えるハニーマークスのマヌカハニー。瓶入りで内容量は250gです。マルチフローラルの商品なので、マヌカ以外の花の蜜も入っています。

生キャラメルのような色と舌ざわり、コクのある甘みが特徴。本商品は、味にもこだわり初心者でも食べやすい蜂蜜なのが魅力です。

朝起きてすぐと、歯を磨いたあとの就寝前にティースプーン1杯舐める食べ方がおすすめです。質のよいマヌカハニーを試してみたい方に適しています。

・1瓶

マリリニュージーランド MGS12+ マヌカハニー

ニュージーランド産マヌカハニーです。ピーター・モラン博士が作った、新しい活性度基準「MGS」を使用。12+は従来のメチルグリオキサール含有量だとMGO400+相当とされています。

非加熱のマヌカハニーで、滑らかで濃厚なキャラメルのような味わいが特徴。独特の風味をおさえ、食べやすくなっているのも魅力です。

MGSとMGOの2つの数値について検査し、分析結果のコピーを商品1本1本に添付しているのもポイント。本場の100%生マヌカハニーを食べたい方におすすめです。

・1瓶

・2瓶セット

ポウアツマヌカハニー(POUATU MANUKA HONEY) ガーディアン UMF 20+

未開拓のまま自然が残ったフォーゴットン・ワールドにある、フォッシル・キャニオンで生産されたマヌカハニーです。

化石が含まれた土壌の、豊富なミネラルが芳醇な味わいに現れています。濃厚で、土地の個性を感じられるマヌカハニーを探している方におすすめの商品です。

自然のままの味を大切にし、巣箱の設置場所から蜂蜜の瓶詰めまで、徹底した管理のもとに生産されているのも特徴。内容量は150gです。活性レベルは、UMFで20+、MGOで911+と表記されています。

・1瓶

ワイメテハニー(Waimete Honey) マヌカハニーUMF15+

人里離れた自然豊かな奥地に運び込んだ巣箱と、自然の中で育つマヌカの木が生み出したマヌカハニー。綺麗な空気と水、ミツバチがストレスなく育つ環境が品質に大きく影響を与えることから、採取・製造環境にこだわっています。

さらに、除草剤・殺虫剤などの有害物質に対してシビアに取り組んでいるのもポイントです。製造から出荷までを一貫して行うことで品質管理が行き届いているので、高品質のマヌカハニーを楽しみたい方におすすめの商品。容量は500gです。

・1瓶

ヴェーダヴィ(VedaVie) マヌカハニー MG300+

独自の温度コントロールにより酵素が活きているのが特徴のマヌカハニーです。ニュージーランド第一次産業省が認証しています。

コクのある上品で濃厚な味わいで、そのまま食べるのはもちろん、毎日の食事に少しずつ取り入れていくのにおすすめです。ティースプーン1杯程度の量をとり、飴をなめるようにしてゆっくり食べてみてください。

商品ラインナップは活性レベル別に4つの商品と、旅行先でも気軽に食べられるスティックタイプの商品を展開しているので、シーンに合わせて選べます。

・1瓶

・3瓶セット