JVCはオーディオ機器を製造する日本の人気ブランド。イヤホンにおいても、独自で高度な技術による美しい音に定評があります。総合音響ブランドだからこそ成しえる製品作りは日本の宝とさえ言えます。今回は、JVCの素晴らしいイヤホンの秘密とおすすめ機種をご紹介します。

JVCのおすすめイヤホン10選

JVCケンウッド(KENWOOD) WOODシリーズ カナル型イヤホン HA-FW01

310lilvezl

商品価格 ¥ 53,870

JVC自慢のWOODイヤホンシリーズ最新機種です。薄さ50μmのカバ材シートを用いた新ウッドドームユニットを採用していることが特徴。従来に比べ40%近く軽量化することにより、中域から高域の繊細な表現力を高めました。新開発の「ウッドスタビライザー」による、濁りのない明瞭な音もポイントです。

ノズル側パーツの内面に凹凸を施すことで共振分散と剛性向上を行い、分解能も高まりました。4種類の異種素材による「クアッドメタルハーモナイザー」は美しい響きを生み出します。「木」の話題性だけに頼らない工夫による、本質的に高音質なイヤホンとしておすすめ。

JVCケンウッド(KENWOOD) スポーツ用ワイヤレスイヤホン HA-EB10BT

318refqtjl

商品価格 ¥ 4,607

JVCによる最新のBluetoothワイヤレスイヤホン。iPhone 7のイヤホン端子廃止により、これからのイヤホンはBluetooth対応機が重要です。JVCもその動きに追従し、高性能機を投入しました。約7時間再生が可能なバッテリーを内蔵。スマホのハンズフリー通話とリモート操作に対応した3ボタン式リモコンマイクも便利です。

9mm径の高磁力ネオジウムドライバーユニットによる高音質も見逃せません。幅広く人気を集めそうなポップでキュートなデザインも魅力です。初めてBluetoothイヤホンを買う方にもおすすめ。

JVCケンウッド(KENWOOD) XXシリーズ カナル型イヤホン HA-FX3X

418hl10vl

商品価格 ¥ 2,980

JVCの中でも重低音が得意なイヤホンです。重低音&タフをコンセプトとした「XX(XTREME XPLOSIVES)」シリーズの機種。カーボン振動板を採用した10mm径のネオジウムドライバーユニットを採用することにより、量感だけでなく、キレのある高解像度な重低音を聴かせます。

外部からの衝撃に強く、不要な振動も低減するメタルボディも品位感がありますよ。3000円クラスでは異例の高品位な重低音イヤホンとして大人気です。ストリート感溢れるデザインも魅力。ノリとキレを両立したい方におすすめです。

JVCケンウッド(KENWOOD) Hi-SPEEDツインシステムユニット搭載 カナル型イヤホン HA-FXT200

41plq5r8ssl

商品価格 ¥ 10,281

独自の「Hi-SPEEDツインシステムユニット」の採用が最大の特徴です。低音域用と中高音域用の2つのユニットを配置することにより、イヤホンらしからぬワイドレンジ再生を実現しています。

さらに、各ユニットに3つのマグネットを配置した「トリプルマグネット」構造も採用。応答速度を飛躍的に高めることにより、解像度の高い高音質を聴かせてくれます。総合的に厚みのある音で、ライブ音源をリアルに再生することに長けていますよ。縦に長い独特の外観も個性的。

JVCケンウッド(KENWOOD) スポーツ用ワイヤレス カナル型イヤホン HA-ETR80BT

317ytlluodl

商品価格 ¥ 7,746

スポーツ時の使用に向いたBluetoothワイヤレスイヤホンです。IPX4相当の防滴仕様で、汗や水しぶきに強いので、屋外使用でも平気。さらに、耳の形状や大きさにフィットする「ピボットモーションサポート」と、長時間装着しても耳が痛くなりにくいシリコン・イヤーサポートにより、運動時でもずれにくく、快適な装着性を実現しています。

10mm径高磁力ネオジウムドライバーユニットによる高い音質も見逃せません。周囲の音が聞き取りやすい低遮音イヤーピースも付属。安全性にも配慮した人に優しいBluetoothイヤホンとしておすすめです。

JVCケンウッド(KENWOOD) WOODシリーズ カナル型イヤホン HA-FX650

41sogbklcnl

商品価格 ¥ 11,580

JVC独自の木製ユニットイヤホンを最もリーズナブルに味わえる機種です。ユニット前面に新開発の「ウッドディフューザー」を配置し、さらに、ユニットの振動ロスを広帯域で低減する新構造の「アコースティックハイブリッドダンパー」を搭載しています。

これによりハイレゾのような高精細な音源も、高い情報量を持って美しい響きと自然な音の広がりで再現可能です。

木の質感を生かした外装デザインは上位機同様。この価格では異例の高級感も魅力的。音も見た目もコスパの高さが光ります。JVCらしさを感じ取りたい方にもおすすめ。

JVCケンウッド(KENWOOD) カナル型イヤホン HA-FX46

46-prod_l

By: jvckenwood.com

商品価格 ¥ 2,000

コスパに優れたカナル型イヤホンです。低めの価格設定ながら、制振性に優れたアルミ切削の高剛性メタルボディを採用しています。高磁力ネオジウムドライバーユニットも相まって、高精細なサウンドを聴かせてくれます。

低音域の量感を高めるバスポートを採用することで、重低音の再現もばっちりです。素材、音質ともに、価格を超えた内容が魅力。カラーバリエーションも6色と豊富なので、ファッションスタイルに合わせたコーディネートも自在です。カナル型イヤホンの入門機にもおすすめ。

JVCケンウッド(KENWOOD) カナル型イヤホン HA-FXH20

41nw7kugjul

商品価格 ¥ 3,070

筐体の先端にユニットを直接固定し、耳の奥で音を鳴らす、独自の「新ダイレクトトップマウント構造」が特徴。チタンコート振動板を備えた新マイクロHDユニットも相まって、広がりのある明瞭な高音質を奏でてくれます。エラストマー樹脂の新開発フィットサポートによる安定した着け心地もポイントです。

また、この価格帯では素晴らしいハイレベルなバランスのよい高音質は特筆もの。音楽ジャンルを選ばない手頃なイヤホンとしておすすめです。

JVCケンウッド(KENWOOD) LIVE BEATシリーズ カナル型イヤホン HA-FXZ200

41bkg0wmm0l

商品価格 ¥ 16,198

重低音用ユニット「ストリームウーハー」と、中高音用ユニット「ツインシステムユニット」を組み合せた新構造「ライブビートシステム」が最大の特徴。イヤホンでのサブウーハー的ユニットの使用は世界初です。力感に富んだ深みのあるリアルな重低音と、解像度の高い中高音の両立を実現しています。

真鍮を採用した「ブラスユニットベース」による重低音のキレのよさも特筆ものです。重低音とリアルな音の再現を両立したイヤホンとしておすすめ。

JVCケンウッド(KENWOOD) ボリュームコントローラー付 イヤホン HP-F207L

31geqzjyunl

商品価格 ¥ 1,050

現在では珍しいインナーイヤー型イヤホン。13.6mm径のネオジウムドライバーユニットにより、開放感のある軽快なサウンドを楽しめます。本機は、インナーイヤー型の弱点である低音の弱さを新開発の「BASSブーストイヤーピース」で解消。低域を強めるダクト形状により、迫力ある重低音再生を楽しめます。

手元で音量調節ができるボリュームを備えるのも便利です。インナーイヤー型を求めている方に広くおすすめします。

JVCについて

41iemaruvyl

By: amazon.co.jp

JVCは日本ビクター株式会社の英訳"Japan Victor Company"から1959年に生まれたブランドです。おなじみの犬のマークと「ビクター(Victor)」のブランド名はかつて日本でも大変親しまれていました。現在は世界共通ブランドのJVCとして国内外でオーディオ・ビジュアル製品を展開しています。

会社組織としては日本ビクターは2008年にケンウッドと統合し「株式会社JVCケンウッド」となりました。統合後も、それぞれのブランドを維持。製品開発においては両社のノウハウを共有による、さらなる飛躍が期待できます。

JVCのイヤホンの魅力

51mylauctvl

JVCのイヤホンは、高音質実現のための数々の独自技術が特徴。とりわけ、イヤホンの振動板に木を使用した一連のWOODイヤホンシリーズが代表的存在です。世界でもJVCだけの技術であることが大きなポイント。しかも、珍しさ狙いではなく、アコースティック楽器を始めとする、楽音の再生に最適との判断から開発されたのです。

スピーカーでの木製振動板の開発ノウハウを生かせたのも総合音響メーカーならでは。実際に、他とは違う高度なリアリティーによる高音質で非常に人気があります。

JVCは他にも「ツインシステムユニット」「ストリームウーハー」といったイヤホン向け独自技術を多数開発。全体に重低音再生を重視したダイナミック型イヤホンを得意にしているのも特徴です。木の温もりと重低音がJVCのイヤホンの魅力と言えます。