自転車に乗る際にナビとしての役割を担ってくれるiPhone。そんなiPhoneを自転車に設置する場合、必ず必要となるのがスマホホルダーです。でもiPhone6になってサイズが大きくなった分、これまで使っていたスマホホルダーが使えなくなってしまったり。そこで今回はiPhone6に対応しているおすすめの自転車用スマホホルダーをご紹介します。

1. Eco Ride World マウントホルダー

ウォータープルーフ仕様のカバーが付いた、タッチスクリーン操作可能なスマホホルダー。完全防水ではないようですが、これなら急に雨が降ってきても安心ですね。取り付け部分が金属製で丈夫なのもポイントです。カバーは360度回転にも対応しています。

2. オウルテック フラップポケット型自転車専用スマートフォンケース

工具不要で簡単に取り付けできる自転車用スマホホルダー。カバーの底部分には穴があいているので、イヤホンコードを通して、スマホから音楽を聴くこともできます。カバーは360度回転するので、縦横お好きな画面で使用可能です。

3. Bike6 自転車マウントホルダー

Bike6は防水ケース付きの自転車用スマホホルダー。360度回転させることができるので、縦画面、横画面どちらでも自分の好みで変更可能です。カバーの下部にあるロックを外せば、イヤホンやバッテリーのケーブルを差し込むこともできるので、ナビ以外にも色々な使い方ができます。防水カバーなのも安心ポイントです。

4. 防水保護等級IPX8 自転車用スマホ防水ホルダー

防水保護等級IPX8に準拠した自転車用スマホホルダー。防水ケース付きなので、突然の雨でも安心。自転車に固定する設置部分とカバーは簡単に脱着できるため、移動先でもすぐにiPhoneを使用することができます。取り外したカバーは付属のネックストラップにつけて持ち運び可能です。

5. HERBERT RICHTER BIKER SPORTS SPLASH BOX KIT

iPhone6対応の防水カバーと自転車に設置するマウントのスマホホルダーセット。IPX4規格認証(DIN-EN 60529)の防水・防塵性能なので、天候を気にせず使用することができます。マウント部分には落下防止のためにストラップが付いている点も嬉しいですね。