映画のワンシーンやインテリア雑誌などで見かけるおしゃれなハンギングチェア。セレブが使用する憧れのアイテムいうイメージですが、最近では普通の家庭でも取り入れられる身近な存在になってきています。

ハンギングチェアは天井から吊るすものが一般的でしたが、近年はスタンド式のものも増えて、工事不要でどこにでも置けるのがメリットです。今回はさまざまなタイプのハンギングチェアのおすすめをご紹介します。

ハンギングチェアとは?

By: amazon.co.jp

ハンギングチェアとは、吊り下げ式の椅子のこと。通常の椅子と違って脚を持たないため、ゆらゆらと揺れて癒しを与えてくれる特別感のある椅子です。見た目にインパクトがあるので、それだけでインテリアのアクセントになり部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれます。

ハンギングチェアの選び方

タイプで選ぶ

チェアタイプ

By: item.rakuten.co.jp

ボール型やしずく型のチェアタイプは、ラタン(籐)素材が代表的でスタンド型のものが多いのが特徴です。背もたれがあるので比較的ゆったりと座ることができ、読書をするのにもぴったり。

ただし、読書を主な目的とするなら、十分な光が取り込める作りかどうか購入前にチェックしましょう。

ハンモックタイプ

By: amazon.co.jp

アウトドアで使うハンモックを、腰かけられるようにコンパクトな椅子サイズで吊り下げたのがハンモックタイプです。チェアタイプよりも比較的リーズナブルに手に入るのが特徴で、体に密着して包みこむので癒され度抜群。

揺れを感じながらお昼寝するにはぴったりですが、読書などで長時間使用するには疲れやすいことがデメリットです。

耐荷重を確認

By: amazon.co.jp

ハンギングチェアは揺れるという特性上、耐荷重には気を付けましょう。ゆらゆらすることで実際の体重よりも負荷がかかってしまうこともあります。破損や思わぬ事故を防ぐためにも耐荷重に余裕のあるものを選ぶとよいでしょう。子どもが複数人で座る際も注意が必要です。

インテリアに合ったデザインを選ぶ

By: amazon.co.jp

ハンギングチェアにはいろいろな種類があり、選ぶ色みによっても随分雰囲気が違ってきます。カジュアルでどんな部屋にも馴染みやすいものから、アジアンテイストのリゾート感が強いもの、近代的でモダンな雰囲気のものまでさまざまです。

自宅のインテリアとのバランスを考えて、イメージに合ったデザインのハンギングチェアを選びましょう。

ハンギングチェアのおすすめ

アイティーシー ハンギングチェア ゆりかご

アイティーシー ハンギングチェア ゆりかご BR

カゴ部分の幅と高さの内寸がほぼ同じ、ボール型のチェアタイプのハンギングチェアです。スタンド式なので、工事不要でどこにでも手軽に置けるのが嬉しいポイント。壁や天井に穴を開けられない賃貸住宅の方にもおすすめです。

大型のクッションが付属しており、購入してすぐに至福のプライベート空間を手に入れることができます。人工ラタンを使用しているので汚れにくくお手入れも簡単で、変色や腐食の心配もないので耐久性も抜群です。

ラタンワールド ハンギングチェア C501PBRW

ラタンワールド ハンギングチェア C501PBRW

両脇がカットされた三日月のような形をしたチェアタイプのハンギングチェアです。カゴ部分の面積が少ないため部屋に置いても圧迫感がありません。付属のクッションは厚みがありふんわりした座り心地なので、長時間でも疲れにくく快適です。

クッションとカゴは撥水性に優れた素材なので水や汚れに強く、屋外でも安心して使用できます。スタンド式で移動できるので、天気のよい日はベランダや庭に持ち出してくつろぎの時間を過ごすのもおすすめです。

グリーンファクトリー ハンギングチェア ポタオ

グリーンファクトリー ハンギングチェア ポタオ(Potao)

福岡の家具メーカーが作る卵型のチェアタイプのハンギングチェアです。カゴ部分の高さが130cmあるため、背が高い方でも頭がつかえずにゆったり座ることができます。スタンド式で気分によってどこにでも設置でき、置いているだけでも癒しを与える洗練されたフォルムです。

4色の人工ラタンを組み合わせて編み込むことでより自然の籐の風合いに近づけられていて、屋外はもちろんどんな部屋にも馴染みます。付属のクッションを使うと座り心地も安定するので読書にもぴったりです。

グリーンファクトリー ハンギングチェア クラビ

グリーンファクトリー ハンギングチェア クラビ(Krabi)

両脇にブランコのような持ち手があるデザインのしずく型のチェアタイプのハンギングチェアです。持ち手をつかむと立ったり座ったりがとても楽。持ち手部分の空間があることで、ブラックの色みでも部屋の中で圧迫感を感じることがありません。

人工ラタン製で日光や湿気にも耐久性があり、屋外での使用を考えている方にもおすすめ。編み目が均一でなく鳥の巣状のため、シックでハイセンスな空間を生み出せます。

カクーン(cacoon) カクーン シングル

カクーン(cacoon) カクーン シングル

鳥の巣からインスピレーションを受けて誕生したというユニークな形のハンギングチェアです。独特のフォルムは圧倒的な存在感を放ち、秘密基地のような雰囲気なので大人も童心に帰って楽しめます。海外の高級ホテルやスパでも使用され、世界中の人々に愛されている製品です。

ヨットのマストに使用する頑丈で伸縮性に優れた素材を採用し、耐荷重はなんと200kg。体格がよい男性や子どもがいる家庭にもおすすめできます。重量に耐えられる吊るし場所が必要になりますが、アウトドアにも気軽に持ち運びできて便利です。

底面にフレームリングを設置するので座り心地に安定感があり、大人がクッションなどを持ち込んでも余裕のある広さ。キッズ、シングル、ダブルと3サイズの展開でカラーも豊富に揃っています。

東屋(AZUMAYA) ハンモックチェア

東屋(AZUMAYA) ハンモックチェア

スタンド付きで、室内に気軽に置けるハンモックタイプのハンギングチェアです。キャンプなどの際に屋外に持ち歩くこともできます。省スペースタイプで場所を取らず、スタンドから吊るすチェーンの長さを調節してお好みの高さにすることも可能です。

生地をたっぷりと使用し、座ると首元までしっかり包み込んでくれるので疲れにくいのがポイント。体をゆったりと預けてくつろぎの時間を過ごすことができます。ブルーを基調としたストライプのハンギングチェアは、カジュアルな雰囲気のお部屋におすすめです。

ビブレ(Vivere) ハンモックチェア

ビブレ(Vivere) ハンモックチェア

全米一のハンモックシェア率を誇るビブレのハンモックタイプのハンギングチェアです。高級イタリア生地を使った編み込み製法により極上の肌触りと耐久性を実現。生地の両裾を飾るフリンジがリゾート感を醸し出しています。

人間工学に基づいて作られているので包容感と座り心地には定評があり、価格が安いのも魅力です。ロープを吊り下げる梁(はり)がない家庭は、金具などの取り付け工事もしくはスタンドの購入が必要になりますが、座り心地のよさを追求したい方におすすめします。

ラ・シエスタ(LA SIESTA) ハンモックチェア ベーシック モデスタ

ラ・シエスタ(LA SIESTA) ハンモックチェア ベーシック モデスタ

本場コロンビアの伝統技術を取り入れてドイツで創業したハンモック専門メーカー、ラ・シエスタのハンモックタイプのハンギングチェアです。生地はコロンビア産のオーガニックコットンで耐久性があり、漂白や着色をしていないので肌がデリケートな方にもおすすめ。

ナチュラルな風合いはどんな部屋にも馴染みやすく、ベランダや庭への設置やアウトドアでも映える製品です。吊り下げるための梁または金具などの設置が必要ですが、同メーカーから専用のスタンドも販売されています。

すさび(Susabi) ハンモックチェア クラシコ スタンドセット

すさび(Susabi) ハンモックチェア クラシコ スタンドセット

すさびは日本のハンモック専門店として、日本の家屋に合うスタイルや座り心地を追求するメーカー。こちらのクラシコは、大人と小さな子どもの2人で座れるゆったりサイズのハンモックタイプのハンギングチェアです。

大人が足を上げて乗っても余裕をもってくつろぐことができ、赤ちゃんを抱いてあやすのにも重宝します。ハンモック生地にはピュアコットンを100%使い、ハンモック発祥の南米にて伝統の製法で作られているので耐久性や座り心地も抜群です。

国内メーカーはアフターフォローの面でも安心。ゆったりサイズのハンギングチェアを探している方におすすめです。