テーラードジャケットは、フォーマルからカジュアルまでさまざまなシーンで活用できる優秀なアイテムです。季節に合った素材を選べば、年中コーディネートに取り入れられます。

そこで今回は、メンズブランドからリリースされているおすすめテーラードジャケットをご紹介。選び方や着こなし方も紹介しているので、参考にしてみてください。

テーラードジャケットとは?

By: rakuten.co.jp

テーラードジャケットとは、スーツの上着のような仕様のジャケットのことを指します。カジュアルシーンはもちろん、オフィスカジュアルとして着用できる汎用性の高いアイテムです。

テーラードジャケットの選び方

自分に合ったサイズかを確認

By: amazon.co.jp

テーラードジャケットは肩と着丈が重要。このふたつがぴったりでないとテーラードジャケットに着せられている感じがしてしまいます。肩は袖山の位置と自分の肩が合っていることがポイント。肩幅はゆとりがありすぎないようにしましょう。

着丈は、お尻が完全に隠れてしまわない短めのサイズ感を選ぶのがベスト。それ以上長くなると足が短く見えてしまう場合があるのでここは意識して選びましょう。

最後に袖丈は、自分の手首よりほんの少しだけ上にくるモノがおすすめ。袖からインナーのシャツやカットソーをチラッと覗かせれば、スッキリ着こなしている印象になります。

季節に合った素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

テーラードジャケットはさまざまな素材のモノがラインナップされています。季節ごとの選び方として、春はコットン地で軽いモノ、夏は麻やレーヨンといったヒンヤリしていて通気性が高いモノ、秋はコーデュロイやポンチなど少し厚みがあるモノ、冬はウールやツイードなど重くてしっかりした素材がおすすめです。

光沢感が強いモノはスーツの印象が強くなるので、フォーマルな場面にぴったり。カジュアルなシーンでテーラードジャケットを羽織りたい場合は、光沢感があまりないモノを選んでみてください。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

無地のテーラードジャケットは、キレイめなコーデはもちろんオフィスカジュアルなどさまざまなシーンで活用できる汎用性の高さが魅力です。

一方、柄物はカジュアルなパーティーシーンで着用するのにおすすめ。テーラードジャケット以外は無地のシンプルなアイテムにして、ごちゃつかせすぎないのがポイントです。

テーラードジャケットのおすすめメンズブランド

シップス(SHIPS)

落ち着いた大人の着こなしを演出してくれるアイテムが揃うセレクトショップ「シップス」。生地の質感、シルエット、カラーまでこだわり抜いたオリジナルアイテムも積極的に展開しています。テーラードジャケットのラインナップは実に豊富で、自分に合った1着を見つけやすいおすすめブランドです。

シップス(SHIPS) コットン VOILE 3Bジャケット

シップス(SHIPS) コットン VOILE 3Bジャケット

カジュアルな素材感で、気軽に羽織れるデイリーウェアとして活躍するテーラードジャケット。体のラインを拾わない、ゆったりとしたボックスシルエットも特徴で、タイトな着こなしが苦手な方にもおすすめです。

表面のコットン生地は適度なハリ感があり、爽やかな印象。軽快さを演出したい春夏コーディネートに最適です。同素材のパンツもリリースされており、上下を揃えてセットアップで着用すれば即おしゃれなコーディネートが実現します。

シップス(SHIPS) ドライ ストレッチ セットアップ ジャケット

シップス(SHIPS) ドライ ストレッチ セットアップ ジャケット

リネンのような風合いのドライ素材を採用した、軽やかな着心地のテーラードジャケット。コーデ次第で春先から真夏直前まで活躍してくれます。シワになりにくく、日々のケアが簡単なのもデイリーに使うアイテムとして嬉しいポイントです。

ネイビー、グレーときちんと感のあるカラーが揃っているため、プライベートはもちろん、ビジネスカジュアルにもおすすめ。セットアイテムである同生地のボトムスもぜひあわせてチェックしてみてください。

メンズメルローズ(MEN’S MELROSE)

「メンズメルローズ」は、モード感とエレガントなテイストが特徴のファッションブランド。マルイ、大丸、阪急といった百貨店を中心に展開しています。アイテムは細身でスッキリとしたシルエットのモノが多く、きれいめスタイルや大人らしい着こなしを好む方には特におすすめです。

メンズメルローズ(MEN’S MELROSE) エバレットサッカーテーラードジャケット

メンズメルローズ(MEN'S MELROSE) エバレットサッカーテーラードジャケット

きちんと感と華やかさを両立させた、おしゃれなテーラードジャケット。メンズメルローズらしいタイトシルエットに仕上げられており、きれいめスタイルやビジネスカジュアルスタイルにマッチします。

また、特筆すべきは機能性に富んだ「エバレット」と呼ばれる素材。東レ株式会社が開発した素材で、高い吸汗・速乾性能を有しています。軽量で通気性にも優れており、汗ばみやすい季節にもぴったりです。

メンズメルローズ(MEN’S MELROSE) デニムライクカルゼテーラードジャケット

メンズメルローズ(MEN'S MELROSE) デニムライクカルゼテーラードジャケット

かっちりとしたテーラードジャケットを既に持っている方にもおすすめの、カジュアルに着こなせるアイテムです。生地には、快適な着心地とリラックス感が魅力のジャージ素材を採用。デニムのような色合いで、爽やかなカジュアルスタイルのアウターに最適です。

また、細身かつ短め丈に設計されている点も本製品の特徴。ハリのある生地感と相まって、より軽快な印象に仕上がっています。デニム、チノパン、スラックスといった定番ボトムスと相性がよく、コーディネートしやすいのもポイントです。

ドレステリア(DRESSTERIOR)

「ドレステリア」は、株式会社ワールドが展開するセレクトショップ。多くのオリジナルアイテムも手がけており、イギリス、フランス、イタリアの上品なテイストを取り入れたファッションスタイルを提案しています。細やかなディテールにまでこだわり抜かれたアイテムを、ぜひチェックしてみてください。

ドレステリア(DRESSTERIOR) 先染コットンリネンギンガムジャケット

ドレステリア(DRESSTERIOR) 先染コットンリネンギンガムジャケット

コーディネートに爽やかかつ華やかな印象をプラスしてくれる、ギンガムチェック柄のテーラードジャケットです。素材は麻55%、綿45%の割合で混紡したコットンリネン生地を採用。麻特有の涼感と綿の持つ柔らかさを併せ持ち、快適な着用感を提供してくれます。

また、カジュアルに寄せた新鮮なデザインも本製品の注目ポイント。ボックスシルエットとゆったりめのサイズ感、そして幅広の襟により、スタンダードなテーラードジャケットとは一線を画すアイテムに仕上がっています。

ドレステリア(DRESSTERIOR) タテヘリンボンジャケット

ドレステリア(DRESSTERIOR) タテヘリンボンジャケット

フレンチヴィンテージワークウェアをベースにデザインされた、個性派テーラードジャケットです。軽やかなコットンヘリンボーン生地は、心地よい肌触りで人気を集める「今治タオル」の織り機で織られたモノ。天然素材ならではの優しい表情も印象的です。

また、ヴィンテージワークウェアの特徴であるチェンジボタン仕様を取り入れているのも、こだわりが感じられるポイント。金属の輪によって留められたボタンは、簡単に取り外しができます。ぜひ同生地のパンツと合わせ、個性の光る春コーデを楽しんでみてください。

アバハウス(ABAHOUSE)

「アバハウス」は、40年以上の歴史を持つ日本生まれのメンズファッションブランドです。アイテムラインナップは、フレンチテイストをベースとした品のよいデイリーカジュアルウェアが中心。トレンドもほどよく取り入れられており、クリーンかつ旬度の高いスタイリングをサポートしてくれます。

アバハウス(ABAHOUSE) ナイロン4WAYストレッチ圧着 ジャケット

アバハウス(ABAHOUSE) ナイロン4WAYストレッチ圧着 ジャケット

テーラードジャケットのデザインはもちろん、使い勝手のよさにもこだわりたい方にぴったりの、便利な機能を豊富に備えたアイテムです。メイン素材は丈夫さと伸縮性が特徴のナイロン。シワになりにくいため、お手入れも簡単です。

生地はほどよい厚みで、オールシーズン着用可能。軽量な上に、折りたためばとてもコンパクトに収納できるため、旅行先で羽織るアウターとしても便利です。さらにジャケット内側にはガジェットポケットを備え、電子機器を持ち歩く機会の多い現代のニーズにも対応しています。

ディーゼル(DIESEL)

世界的なファッションブランドとして知られる「ディーゼル」は、イタリアで1978年に設立されました。ブランド名には、「ディーゼル燃料のように世間を活気づけたい」という思いが込められています。ひねりの効いた個性派アイテムが豊富に揃っているため、ベーシックな着こなしでは満足できないという方にもおすすめです。

ディーゼル(DIESEL) スウェットファブリック テーラードジャケット

ディーゼル(DIESEL) スウェットファブリック テーラードジャケット

春のカジュアルスタイルを格上げする、おすすめテーラードジャケット。リラックス感の強いスウェット素材を採用しつつも、美しいシルエットや細部のディテールでディーゼルらしいラグジュアリー感を演出しています。

生地は軽快な印象ながらも薄すぎず、やや肌寒い春先の気候にも対応可能。インナーにはTシャツなど薄手のモノをチョイスし、スタイリッシュなフォルムを活かして着こなすのがおすすめです。カラーは、汎用性の高いブラックとグレーがラインナップしています。

レヴォ(Revo.)

「レヴォ」は、2008年にスタートした日本のファッションブランド。ベーシックアイテムにさまざまなカルチャーのテイストをプラスし、ブランド独自のカラーを表現しています。トライしやすいリーズナブルな価格設定も魅力で、コスパ良好な優秀アイテムを探すならばぜひチェックしておきたいブランドです。

レヴォ(Revo.) マイクロギンガム シアサッカー テーラードジャケット

レヴォ(Revo.) マイクロギンガム シアサッカー テーラードジャケット

涼やかな表情のシアサッカー生地を採用した、春夏にぴったりのテーラードジャケットです。シアサッカーは、日本では「しじら織り」とも呼ばれる素材。凹凸のある生地がドライな着心地を生み、汗ばむ季節も快適に過ごせます。

無駄な装飾を省いたシンプルなデザインゆえに、着回し力も抜群。1万円以下という良心的な価格設定なので、色違いで揃えるのもおすすめです。豊富なカラーラインナップをぜひチェックしてみてください。

リングヂャケット(RING JACKET)

「リングヂャケット」は、妥協のないモノ作りで根強い人気を集める国産スーツブランドです。コンセプトは、「注文服のような着心地の既製服」。ジャケットは日本人の体型に合うよう作られており、ノンストレスな着用感を提供してくれます。デザインだけでなく、品質にもこだわる30~40代の方におすすめです。

リングヂャケット(RING JACKET) バルーンジャケット

リングヂャケット(RING JACKET) バルーンジャケット

テーラードジャケットの魅力である凛とした表情と、快適な着心地を両立させたおすすめの1着。「リラックス&コンフォート」というコンセプトのもと製作されたバルーンシリーズのジャケットで、「NEW BALLOON」と呼ばれるオリジナルの素材を採用しています。

最大の特徴は、優れたストレッチ性。コットンにポリウレタンを混紡することで、モダンな細身シルエットながら動きやすさも実現しています。また、シンプルコーデにサッと羽織るだけで様になる点も魅力。コーデを考える時間がない日にも頼りになります。

タリアトーレ(TAGLIATORE)

1998年に設立され、今や世界中で注目を集める人気ブランドへと進化した「タリアトーレ」。ブランド創設者であるピーノ・レラリオ氏が手がけるアイテムは、遊び心溢れる生地使いやスタイリッシュなシルエットが特徴です。色気と華やかさのあるジャケットスタイルを目指す方は、ぜひチェックしてみてください。

タリアトーレ(TAGLIATORE) サハラ ネップデニム シャツジャケット

タリアトーレ(TAGLIATORE) サハラ ネップデニム シャツジャケット
春夏に最適な軽量ジャケット「サハラ」シリーズの1着です。芯地やパッド、裏地といった副資材を最小限にとどめているため、着心地はとても軽やか。カジュアルに羽織れる上、コーディネートに華やかさもプラスできる優れモノです。

生地は爽やかな印象のブルーデニムを採用。ゴールドのネップを加え、個性的な表情に仕上げてある点にタリアトーレらしさが感じられます。コーデの際はジャケットの持つ雰囲気を活かすべく、白シャツ×チノパンのようにシンプルなインナー、ボトムスと合わせるのがおすすめです。

ラルディーニ(LARDINI)

「ラルディーニ」は、イタリアが誇る人気ファクトリーブランド。メイド・イン・イタリーにこだわり、現在でも自社工場にて手作業による製造が行われています。特に高い縫製技術に定評があり、バーバリー、プラダといった有名ブランドアイテムの製造を担ってきたブランドとしても有名です。

ラルディーニ(LARDINI) 3つボタン ジャケット

ラルディーニ(LARDINI) 3つボタン ジャケット

ワンランク上の大人らしい着こなしを叶えてくれる、上品な1着です。コットンとビスコースの混紡生地は、自然なシワ感が特徴。休日スタイルに取り入れても張り切りすぎている印象にならず、こなれたコーディネートを楽しめます。

また、カジュアルな印象の生地を採用しつつも、優美なシルエットで品よくまとめている点もラルディーニならではの魅力。襟にあしらわれた花形のブートニエールも、上品な印象を際立たせています。ディテールにもこだわるおしゃれな男性におすすめのテーラードジャケットです。

テーラードジャケットの着こなしポイント

シルエットを意識する

By: amazon.co.jp

テーラードジャケットを上手く着こなすためのポイントは、シルエットを意識することです。ジャケットに細身のパンツを合わせる「Yラインシルエット」と呼ばれるスタイルが一般的な着こなし方なので、トライしやすくおすすめ。

また、ボトムをワイドにした「Aラインシルエット」はワイルドな雰囲気になりますが、野暮ったくなってしまうので組み合わせに注意が必要。他にも、タイトなジャケットとパンツで組み合わせた「Iラインシルエット」は、全体をスッキリ細長く見せる効果が期待できます。大人っぽい雰囲気を演出したい時におすすめです。

テーラードジャケットのメンズコーデ集

定番アイテムを使ったオーソドックスな春ジャケコーデ

By: wear.jp

春のジャケットコーデといえば、カットソーにスニーカーを合わせるのが定番。足元にカジュアルなものを合わせることでテーラードジャケットのカッチリとした雰囲気も和らぎます。ショッピングやデートなどにぴったりのコーデです。

ほどよくカジュアルダウンしたコーデ

By: wear.jp

ニットキャップ、インナーのカットソー、スニーカーでほどよくカジュアルダウンしているのがポイント。ピンク色のカットソーでポップなスタイルに仕上げています。

アースカラーのテーラードジャケットでカジュアルに

By: wear.jp

黒やネイビーカラー以外のテーラードジャケットは、デニムなどカジュアルなアイテムとスタイリングするのがおすすめです。アースカラーのカーキは春にぴったりのカラーで、デニムとの相性も抜群。動物園や遊園地デートなどにおすすめのコーデです。

インパクト大な柄ジャケットを使ったパーティーコーデ

By: wear.jp

存在感のある柄デザインのテーラードジャケットをメインにした、カジュアルなパーティーシーンにぴったりのコーデです。アウター以外を控えめなカラーのアイテムでまとめているためジャケットの柄も引き立っています。個性的なデザインのジャケットを着こなしたい方は参考にしてみてください。

ボーダーTシャツと重ねたフレンチスタイルもおすすめ

By: wear.jp

テーラードジャケットというと、シャツやスラックスと合わせたアメリカンな着方が多いですが、ボーダーTシャツとブルージーンズで組み合わせたフレンチテイストなコーデもおすすめ。足元はホワイトカラーのシューズを合わせても爽やかに決まります。

テーラードジャケットで引き締める

By: wear.jp

カジュアルなストリートコーデを、ブラックカラーのテーラードジャケットで引き締めているのがポイント。全体をほぼモノトーンカラーで統一しているため、太めのパンツの野暮ったさも払拭されています。

シンプルなスタイルはサイズ感で遊び心を

By: wear.jp

テーラードジャケット含め、全身を無地のアイテムでまとめたコーデ。ジャケットは肩幅広め、パンツもワイドにしてルーズなスタイリングにしているのがポイントです。シンプルなスタイルでも、サイズ感を工夫するだけで遊び心のある着こなしができます。