ワイドパンツが絶大な支持を得ている昨今ですが、スキニーも安定的な人気を得ています。ビッグシルエットなどが流行っている今、スキニーパンツはそんなルーズなアイテムを引き立たせるアクセント。

そこで今回は、おすすめのスキニーパンツをシーズン別でご紹介します。

また、おすすめのスキニーパンツに加えて、シーズン別のコーディネートもご紹介。春夏秋冬、それぞれの季節に合ったスキニーパンツの着こなし術も完璧にマスターしましょう。

スキニーパンツとは

By: amazon.co.jp

スキニーパンツとは肌にぴったりフィットしたボトムスのこと。極限までフィットさせることで、足のラインをきれいに見せてくれるのが特徴です。

タイトなシルエットのパンツは締め付けが強いため、足が動かしにくいのではないかと思うかもしれません。しかし、スキニーパンツには大抵ストレッチ素材が使用されています。伸縮性があるため、足の動きに沿って生地が伸びて締め付けません。

メンズファッションにおいては普遍的なおすすめアイテムと言えます。

スキニーパンツとテーパードパンツの違い

By: zozo.jp

スキニーパンツとテーパードパンツの違いは、細くなる位置にあります。スキニーパンツは、太ももから裾まで全てタイトフィットですが、テーパードパンツは、膝から下だけ、スキニーパンツのようにタイトになっています。つまり、テーパードパンツは太もも周りにおいてはゆったりしているということです。

それにより、スキニーパンツは着る人の足を最大限美しく見せてくれます。一方、テーパードパンツは、スキニーパンツほど締め付けはなく、適度に足のラインをきれいに見せることが可能。これがスキニーパンツとテーパードパンツの違いです。

最近ではスキニーパンツの生地は締め付けが少ないものが使われていることも多く、適切なサイズのパンツを穿けば、窮屈さを感じることはありません。シルエットを美しく見せたい方は、積極的にスキニーパンツを取り入れてみましょう。

メンズにおすすめのスキニーパンツ
春のスキニーパンツ

ディッキーズ(Dickies) TCストレッチ スキニーワークパンツ WD881

商品価格 ¥ 7,350

ストレッチ素材を混合させて伸縮性を生んだ、丈夫なワークパンツ。ワークブランドとしてのディッキーズが持つ要素を崩さず、ファッショナブルなアイテムに落とし込んでいます。

色もブラック一色で合わせやすいので、カジュアル、きれい目どちらのスタイルにもおすすめです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) BC STRC SKINNY 32141992235

商品価格 ¥ 8,532

オリーブ系のカラーを使ったパンツはミリタリーな雰囲気を演出。しかし、スキニーシルエットなので、ゴツゴツし過ぎずスタイリッシュに見えますよ。男らしくもあり上品さもあるパンツで、大人な男性の方におすすめ。

シャツやジャケットなど、きれい目アイテムとコーディネートするのがおすすめです。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) スキニーデニム アンクルパンツ 12146996820

商品価格 ¥ 9,180

春はデニムのカラーも気をつかうことが大切で、このように明るいトーンのデニムパンツだと一気に季節感が出ます。シルエットがスキニーなので明るいトーンでも品よく見えるのがおすすめポイント。

カジュアルなイメージが強いデニムも、スキニータイプならスマートかつきれいに穿きこなせますよ。

レイジブルー(RAGEBLUE) ハイストレッチスキニーパンツ 743417

商品価格 ¥5,400

春ファッションに変われば、洋服に明るいカラーを取り入れる方も多いはず。そんな時ベージュのスキニーパンツを持っていれば、ビビッドなアイテムともすんなり馴染んでくれますよ。

表面が滑らかなので、ファッションに清潔感を加えることも可能。伸縮性を備えたストレッチ素材のジーンズは長く穿いていてもストレスフリーでおすすめです。

メンズにおすすめのスキニーパンツ
夏のスキニーパンツ

ディーゼル(DIESEL) スリムキャロットデニムパンツ TEPPHAR L.30 TROUSERS 

商品価格 ¥ 35,640

夏といえば、やはりホワイトカラーのスキニーデニムは外せません。こちらはベーシックなホワイトスキニーデニムで、穿くだけでコーディネートに涼しい雰囲気をプラス。

ポケットにワンポイントデザインをつけたり、糸の色を部分的に変えたりなど、細かいところにこだわりも感じられるおすすめのスキニ―です。

ナノ・ユニバース(nano・universe) アンクルクラッシュスキニー 9999161110879

商品価格 ¥ 5,000

フルレングスのスキニーパンツではなく、くるぶしまでしかないアンクル丈ボトム。その上、全体にダメージ加工まで施されており、デザイン性が高いです。

夏のファッションはシンプルになりがち。しかしこのように個性的なボトムを穿くだけで、あっという間におしゃれコーデが作れます。

フレッドペリー(FRED PERRY) TEXTURED SKINNY TROUSERS F4394

商品価格 ¥ 9,828

赤と青のマドラスチェックを用いた華やかな1本。夏のファッションならこのように派手なパンツを穿いても、全く違和感ありません。また、スキニーシルエットがスマートな要素をプラス。

華やかさとスタイリッシュさを兼ね備えたパンツは、コーディネートの主役としておすすめです。

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY オーバーダイ 5P 12142996680 7540

商品価格 ¥ 9,072

インディゴブルーのデニムをベースに、染め加工で描いた白のラインがアクセント。オーソドックスなスキニーデニムとは一味違うデザインで、青と白の色合いが爽やかな雰囲気を醸し出しています。

周りよりも一歩リードしたスキニーデニムコーデが作れる、おすすめボトムスと言えますね。

メンズにおすすめのスキニーパンツ
秋のスキニーパンツ

ハレ(HARE) サテンスキニーパンツ

商品価格 ¥7,992

光沢感あるサテン生地を使用した、スラックスのようなスキニーパンツ。グレーカラーが合わせやすく、トップスにビビッドカラーを持ってくるのもおすすめです。スキニーシルエットも、光沢感あるサテン生地とグレーカラーに見事マッチ。

秋の季節感におすすめできるパンツですね。

ユナイテッドトウキョウ(UNITED TOKYO) ハイカウントスリムスラックス

商品価格 ¥17,280

センターにラインが入っているのがポイントで、ネイビーカラーがエレガントなスキニー。ウールを使用しているので、秋の肌寒い時期にも暖かさを保ってくれます。使い方としては、カジュアルなスタイルに品を加える形で合わせるのがおすすめ。

メンズファッションにおいて1本持っておくと便利な万能ボトムです。

ビームス(BEAMS) ハイストレッチ スキニーチノ

商品価格 ¥12,960

ストレッチ素材を使用したスキニーパンツ。ベージュ系カラーのパンツですが、秋ファッションは濃いトーンをチョイスすると、秋の季節感が演出できます。

また、この製品は股上が浅めに設定されているパンツ。スキニーシルエットと相まって足をきれいに、なおかつ長く見せてくれるのもおすすめポイントです。

ナイキ(NIKE) Tech Fleece Skinny Joggers 823499 480

商品価格 ¥ 13,700

裾がリブになっているジョガータイプのスキニーパンツは、コーディネートにトレンド感を加えてくれるスポーティーなアイテム。柄デザインになっているので、存在感がありますよ。

スキニーパンツを普段穿かないという方でも、ジョガーパンツタイプなら穿きやすくておすすめできます。

メンズにおすすめのスキニーパンツ
冬のスキニーパンツ

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) ブラックスキニーデニムfab ric by COOLMAX 20170107072071

商品価格 ¥ 12,960

冬のスキニーパンツでまず抑えておいて欲しいのが黒スキニー。中でもこちらは、一切の無駄がないごくごくベーシックなデザインの1本です。

チェスターコートのようなドレッシーなアウターからダウンジャケットのようなカジュアルなアウターまで、幅広いアウターと組み合わせられておすすめ。

ポールスミス(Paul Smith) ANKLE-CUT STRETCH COLOUR SKINNY 172103 90MC

商品価格 ¥15,120

ベーシックなブラックのスキニーパンツですが、くるぶしでカットされたアンクル丈がポイント。フルレングスでないことで、スニーカーのシルエットが全て見えますし、ブーツなどボリュームのあるシューズともマッチします。

素材も伸縮性あるストレッチ素材を使用しており、穿きやすさ抜群でおすすめです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) メンズストレッチソフトシェルパンツ アクセルライトパンツ

商品価格 ¥18,360

デニムやコットンではなくナイロン素材で作られたスキニーパンツで、ザ・ノースフェイスらしさが出ています。撥水性があり、水を弾いてくれます。キャンプなどアウトドアのシーンでの着用にもおすすめ。

このように機能性あるパンツが一本あるだけで、寒い冬もなんなく過ごせるでしょう。

シャリーフ(SHAREEF) COTTON TWILL CHANGE SKINNY PANTS

商品価格 ¥19,980

シックなカラーを使用していますが、左右のデザインを変えていておしゃれな1本。冬のファッションに合わせるスキニーパンツはシンプルなものが多いので、周りとかぶりがち。しかし、このようにデザイン性豊かなものならそんな心配もありませんね。

ファッショナブルなおすすめのスキニーパンツと言えるでしょう。

スキニーパンツを着こなす際に気をつけること

スキニーパンツを着こなす際は、シルエットを作ることがポイント。ボトムスにタイトなものを合わせているため、トップスも細身のものを合わせるとボディラインが強調され、あまりおしゃれには見えません。

しかし、トップスをゆったりしたものにすると、シルエットができてコーディネートにメリハリが生まれます。その上、スタイルもよく見せることが可能。シルエットを作るだけで、コーディネートの印象が一変します。ぜひ試してみてください。

スキニーパンツのメンズコーデ|春編

サイズ感で変化をつけたシンプルスタイル

By: wear.jp

グレーのオープンカラーシャツにスキニーデニムのベーシックなコーディネート。ポイントはサイズ感です。トップスをゆったり着ることでスキニーデニムとメリハリが生まれ、きれいなシルエットが完成します。足元の靴もグレーのシャツと揃えて統一感を演出。

子供っぽくなりがちな春のカジュアルコーデを色で引き締め

By: wear.jp

カジュアルになりやすい春のファッションは子供っぽく見られがち。しかし、このように深いグリーン、ブラックとシックな色をチョイスすることで、カジュアルなスタイルを引き締めています。

コーディネートもグリーンのパーカーを黒スキニーとスニーカーが引き立てています。

クールな雰囲気を出すならライダースジャケットでロックに着こなす

By: wear.jp

黒スキニーとライダースジャケットでロックにコーディネート。インナーの赤チェックのシャツもアウターと見事にマッチしています。コーディネートにクールな雰囲気を出したいならレザー素材を投入するのがおすすめ。

足元はどんなアイテムとも馴染むコンバースをチョイスしています。

スキニーパンツのメンズコーデ|夏編

夏の王道ストリートはTシャツを引き立てることが鍵

By: wear.jp

インパクトある赤のプリントTシャツにベージュのスキニーチノでストリートコーデ。足元もストリートな雰囲気を損なわないよう、バンズのオーセンティックを合わせています。

夏のストリートコーデは、Tシャツをメインにして他のアイテムで引き立てることがポイントです。

リラックスさと上品さを兼ね備えた大人夏スタイル

By: wear.jp

ダークトーンのカラーで揃えていますが、トップスをルーズなものにしたり、ボトムも柔らかい雰囲気のものを合わせたりと、リラックス感を加えています。楽で上品なコーディネートは、大人な男性におすすめ。

トップスの裾からチラッと見えている白のインナーがアクセントとして効いています。

夏でも黒!シルエットでメリハリをつけたワントーンコーデ

By: wear.jp

夏でも黒のワントーンコーデは人気。しかし、その場合先ほどのスタイルと同じく、シルエットをつけることが重要です。トップスをビッグシルエットにしてボトムは黒スキニーでシルエットを構築。

足元の白スニーカーが挿し色になってアクセントをつけています。

スキニーパンツのメンズコーデ|秋編

シックなカラー&無骨なアイテム選びが男らしさを醸し出す

By: wear.jp

カモフラージュ柄のブルゾンをメインに、黒スキニー、黒ブーツ、黒のニットキャップと黒のアイテムを合わせて男らしい雰囲気を演出。腰回りにつけたウォレットチェーンもそんなスタイルと合っています。

男らしいファッションが好きな方はぜひ挑戦してみてください。

ファッショナブルなトップスでシンプルコーデに個性をプラス

By: wear.jp

ボトムスと靴がシンプルですが、トップスに特徴的なものを持ってきて、コーディネートに個性をつけています。また、着用しているアイテムも少ないので、そこまで主張する心配もなし。

足元に合わせたブラウンカラーのレザーシューズがコーディネートに品をプラスしていますね。

季節感あるきれい目カジュアルはデートにもぴったり

By: wear.jp

グレンチェックのテーラードジャケットにスキニーパンツ、サイドゴアブーツと上品な着こなし。キャップやインナーのニットで上手くカジュアルダウンさせています。きれい目カジュアルなスタイルは女性ウケもいいので、デートにもおすすめですよ。

スキニーパンツのメンズコーデ|冬編

クラシカルな雰囲気漂う英国調コーデ

By: wear.jp

落ち着きあるチェスターコートに黒のスキニーパンツを合わせて、ブリティッシュなクラシックスタイルを完成させています。インナーのタートルネックニットもそんな雰囲気のスタイルとマッチしています。

ミリタリー色強いスタイルを都会的にアップデート

By: wear.jp

ミリタリーな雰囲気強目のモッズコートにベージュスキニー、グレースニーカーで洗練させているのがポイント。都会的なコーディネートに仕上がっており、ミリタリーアウター特有の野暮ったい印象を払拭させています。

Allブラックのワントーンコーデは冬だからこそできる着こなし

By: wear.jp

黒のワントーンコーデでモードな雰囲気を演出したハイエンドなスタイル。パリコレクションやロンドンコレクションに出てきそうなスタイルで、足元のスニーカーがキリッとしたコーディネートを少し和らげています。