1台で中に入れたモノの保冷・保温機能を併せ持つ「冷温庫」。マルチに使用できて便利ですが、冷温庫についてどういうモノか知らなかったり、選び方が分からなかったりすると、自分の生活スタイルに最適な冷温庫は見つけにくいものです。

そこで今回は、冷温庫の概要と選び方について解説し、冷温庫のおすすめモデルをご紹介します。場所を問わず活躍する製品も多いので、ぜひチェックして用途にぴったりな1台を見つけてみてください。

冷温庫とは?

冷蔵庫との違い

By: amazon.co.jp

冷蔵庫の機能は、中のモノを冷やすことだけです。一方、冷温庫は中のモノを冷やすだけでなく、温めることもできます。

また、冷蔵庫の場合、冷却装置として「コンプレッサー式」という仕組みを採用しており、これによって稼働音が大きめです。その一方で、冷温庫では「ペルチェ式」という仕組みが採用されていて、稼働音が静かに抑えられています。

ペルチェ式とは何か

By: amazon.co.jp

ペルチェ式とは、中に入れたモノの保温・保冷をするための電子冷却方式のことです。ペルチェ式では「半導体の上側と下側に放熱板を接触させて、半導体に直流電流を流すことで、片側が熱くなり、もう片側が冷たくなる」という現象が利用されています。

電流の流れを逆にすると冷熱を入れ替えられるため、保温と保冷の機能を併せ持つことができるのです。

電源の種類

By: amazon.co.jp

冷温庫のほとんどは、自宅や車内などのさまざまな環境や用途でも使えるように、2種類の電源供給方法を備えています。

ひとつは、どの家庭にも付いているコンセントからの電源供給で、使うのはAC電源です。もうひとつは、車のシガーソケットからの電源供給であり、DC電源を使用します。

冷温庫のモデルによっては、「AC電源アダプターは付属しているが、DC電源アダプターだけ別売り」というモノもあるため、商品を買う前にチェックしましょう。

冷温庫の選び方

容量で選ぶ

By: amazon.co.jp

冷温庫の容量は、8Lや10L、12LというようにL(リットル)で表現されるケースがほとんどです。

さらに、冷温庫のモデルによっては、「350mlの缶であれば18本まで収納できます」「500mlのペットボトルなら26本まで収納可能」などの形で、収納できるモノとその数が具体的に示されている商品もあります。

そのため、冷温庫のモデルを選ぶ際には、「中に収納できるモノと数」の具体例も踏まえて決めるのがおすすめです。「何を入れるために使うのか」まで考えてモデルを決めれば、自分の目的に合った冷温庫を選びやすくなるでしょう。

持ち運びやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

冷温庫の中には、持ち運びやすくするために取っ手が付いているモノや、肩に掛けるためのストラップが付いているモデルがあります。そういった冷温庫を選んで購入することで、ピクニックやキャンプなどのアウトドアにも、非常に手軽に持ち運ぶことができて便利です。

外に持ち運んで使うことを検討している方は、取っ手やストラップ付きの持ち運びやすいモデルにも注目するとよいでしょう。

本体のサイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

多くの冷温庫は、冷蔵庫よりも圧倒的に小さいサイズですが、その中でもモデルによって、大きさに少しずつ違いがあります。容量が大きければ大きいほど、当然ながら本体サイズも大きくなり、それに合わせて持ち運びにくくなってしまうのです。

また、モデルによっては、高さのあるモノや幅が広いモノなどがあります。形状も冷温庫ごとに異なるため、事前に設置する予定のスペースを測っておき、本体サイズに注意して冷温庫を選びましょう。

冷温庫のおすすめモデル

パワーアド(Poweradd) ミニ冷温庫 CW-7L

容量7Lの小型冷温庫です。AC・DC両方の電源コードに対応しており、自宅やホテルなどの屋内だけでなく、車の中でも使用できます。

長さの調整が可能なショルダーストラップが付いているため、肩にかけて持ち運べるのも特徴。ピクニックやキャンプにも手軽に持って行けて、飲み物などの冷たさ・温かさを保てるので便利です。

「ポリウレタンフォーム断熱材」という素材が使われており、保冷・保温の能力が高いのも嬉しいポイント。さらに、通気窓が付いていることで、保冷機能を使うときは中のモノを効率的に冷やせるのも魅力です。

ベステック(BESTEK) 冷温庫 BTCR08

容量8Lの小型冷温庫です。本体上部に取っ手が付いているため簡単に持ち運べて、キャンプなどのアウトドアにも手軽に持って行けるのが大きなメリット。

静音設計のため、運転音がとても静かです。これにより、勉強部屋や寝室に置いても音を気にすることなく使えます。また、AC・DC電源の両方に対応できるため、家の中に限らず車の中で使用できるのも嬉しいポイント。さまざまな場所で冷温庫を使用したい方におすすめの1台です。

ベルソス(VERSOS) 冷温庫 VS-404

容量25Lの冷温庫。350mlの缶であれば30本、500mlのペットボトルであれば20本も入れられます。大家族にも対応できて便利です。

ACとDC電源アダプターの両方に対応し、シガーソケットが付いているため、自宅の部屋やホテルの個室、車の中などで使えるのも嬉しいポイント。また、液晶ディスプレイ付きで温度設定・確認が容易に行えます。庫内ライトも搭載するなど、操作性に優れた冷温庫を探している方におすすめです。

ツインバード工業(TWINBIRD) D-CUBE X HR-DB08GY

保冷温度を5~15℃の範囲で自由に切り替えられる冷温庫。好みの温度に合わせて飲み物などを保冷できて便利です。約55℃の保温機能への切り替えも簡単。

また、庫内の容量が20Lあるので、500mlの缶であれば18本、350mlの缶であれば26本、1.5Lのペットボトルであれば5本収納できます。

さらに、DC電源にも対応することで、自動車で使えるのも大きな特徴。車でキャンプやピクニックに行くときに、持参する飲み物などを冷やしたり温めたりできます。操作の簡単なおすすめの冷温庫です。

ツインバード工業(TWINBIRD) D-CUBE S HR-DB06

ドアポケット付きの冷温庫。ドアポケット部分におしぼりやチョコレートなどを入れられるのが大きな特徴です。庫内の容量は約5.5Lあるため、500mlのペットボトルであれば4本収納できます。

静音設計で作られており、ベッドルームや勉強部屋などで使うのにもおすすめ。また、AC電源だけでなくDC電源にも対応でき、ドライブやキャンプなどでも活躍するのが大きなメリットです。

保冷温度は、約5℃の「強冷モード」と約7℃の「弱冷モード」の2種類から設定できます。弱冷モードを使えば調味料や化粧品などの保冷に使えるのも嬉しいポイント。幅広い用途に使えるおすすめの冷温庫です。

ゼンシーティー(ZenCT) 冷温庫 CT037

AC・DC電源の両方に対応できることから、自宅でも自動車でも場所を選ばずに使える冷温庫です。保冷モードと保温モードをワンタッチで切り替えられるため、機械の操作が苦手な方でも簡単に扱えます。

庫内の貯蔵スペースには約8Lの容量を備え、350mlの缶なら12本、500mlのペットボトルなら6本が収納可能。また、本体の上部に持ち運び用のハンドルが付いており、自宅から手軽に持ち出せるのも大きなメリットです。

ヴォクア(VOKUA) ポータブル冷温庫 43222-47744

容量10Lのコンパクトな冷温庫。500mlのペットボトルなら6本、350mlの缶なら12本まで収納できます。ドアポケットも付いていて、ペットボトルや缶に加えておしぼりなども一緒に保温・保冷できるのがメリットです。

また、本体の上部に取っ手が付いているのも大きなポイント。自宅で部屋から部屋へ移動させたり、屋外へ持ち出したりする際に便利です。操作方法は、電源スイッチをCOLD(保冷)かHOT(保温)のどちらかにセットするだけと簡単。そのため、機械の操作に苦手意識のある方でも安心して使えるのも魅力です。

ベルソス(VERSOS) 冷温庫 VS-405

貯蔵スペースの容量が16Lある冷温庫。350mlの缶であれば12本まで、500mlのペットボトルであれば6本まで、2Lのペットボトルであれば2本まで収納できます。取り外し可能な仕切り板付きなので、入れる飲み物や食べ物のサイズに合わせて庫内を調整できて便利です。

また、AC・DC電源の両方に対応可能で、自宅だけでなく車内で使えるのも嬉しいポイント。車に積んで旅行に持って行けば、お土産の食べ物などを入れて傷みにくくできます。

ツインバード工業(TWINBIRD) D-CUBE L HR-DB07GY

容量13Lの冷温庫で、500mlのペットボトルが10本も収納可能。貯蔵スペースには取り外し可能な棚板があり、棚板を取り除けば、1.5Lのペットボトルやワインボトルなども入れられて便利です。

また、本体にはキャスターとハンドルが付いているため、部屋から部屋への持ち運びや、自宅から自動車への持ち出しがしやすいのも大きなメリット。DC電源アダプターも付属しているので、車でも屋内と同様に保温・保冷機能が使えます。

さらに、縦置きだけでなく、キャスターが付いている側を底にして、横置きの状態でも使用可能。置く場所や取り出しやすさ、中に入っているモノなどを考慮して、好きな向きで設置できます。状況に応じて柔軟に使える冷温庫を探している方におすすめです。

レケミ(Lekemi) 保冷保温庫 AQ-9L-BL

AC・DC電源の両方に対応する冷温庫。そのため、自宅での使用に加えて、自動車に積んで使用することも可能です。貯蔵スペースの容量は9Lあり、500mlのペットボトルなら6本、350mlの缶であれば10本まで収納できます。キャンプやピクニックなどのアウトドアにも十分な数のドリンクを持ち運びできて便利です。

本体上部には頑丈な取っ手が付いているため、持ち運びしやすいのも大きなメリット。また、底面には滑り止め機能付きの耐摩耗台座が設置されており、車で運んでいる際に、振動などで本体が揺れ動きにくいのも嬉しいポイントです。

Excelvan 冷温庫 BT16

容量6Lとコンパクトサイズの冷温庫。肩に掛けるためのストラップ付きなので、ピクニックやキャンプなどのアウトドアに持って行きやすくて便利です。

また、車内用の充電器も付属。シガーソケットを利用して稼働するため、旅行先で買った飲み物や食べ物を即座に温めたり冷やしたりできるのも大きなメリットです。

保冷モード使用中には緑色のランプ、保温モード使用中には赤色のランプが点灯。保冷・保温のどちらの機能を使っているかがすぐに判断でき、「冷やすべき食べ物を間違って温め、傷めてしまった」などの失敗を防ぎやすいのも魅力です。

ベルソス(VERSOS) 4リットル冷温庫 VS-416

容量4Lのコンパクトな冷温庫。350mlの缶であれば6本まで収納できます。貯蔵スペース内に入っている2枚の仕切りは、どちらも自由に付け外し可能。大きいサイズの飲み物などを入れたいときでも、仕切りを外せば収納できて便利です。

また、それぞれ約1.8mのACコードとDCコードが付属しているため、自宅の電源にも車の中にあるシガーソケットにも対応できます。これによって、家の中だけでなく車で旅行などに出かけるときに使えるのも大きなメリットです。

Excelvan ミニ冷温庫 43211-1436

容量7.5Lのコンパクトな冷温庫。側面にはベルトループがあり、肩掛け用のベルトを取り付けられます。バーベキューやキャンプ、ピクニックなどのアウトドアでも、手軽に持ち運んで使えて便利です。

また、付属の車内用充電器を使うことで、車にあるシガーソケットの電源を利用できます。車に積んでおけば、道中で買った飲み物や食べ物などを保冷・保温できるのが魅力。持ち運びに適したコンパクトな冷温庫を探している方におすすめです。

冷温庫のAmazonランキングをチェック

冷温庫のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。