出張や旅行などでスーツを持ち運ぶ際に使われるガーメントバッグ。衣類がシワにならない設計で、外出先でも綺麗な状態でスーツを着こなすことができるため、ビジネスマンなら1つ持っておくと便利なアイテムです。

今回は、そんなガーメントバッグのおすすめブランドと人気アイテムをご紹介。購入時のチェックポイントについてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

ガーメントバッグとは?

By: zozo.jp

ガーメントバッグとは、スーツやワイシャツといった衣類をハンガーに掛けた状態で持ち運べるバッグのこと。ベーシックな形状は半円型やスクエア型ですが、最近では円筒型のアイテムも登場しています。

また、スーツ一式を持ち運ぶためのシンプルなモノから、書類や小物を収納できるタイプまで、大きさや機能面もさまざま。中には、スーツケースに取り付けられるアイテムもあり、荷物の多い出張や旅行の際に重宝します。

ガーメントバッグの選び方

サイズをチェック

By: rakuten.co.jp

ガーメントバッグを使う場面を想定して、サイズを決めましょう。1泊出張の多いビジネスマンであれば、スーツのみを持ち運べるコンパクトなモノがおすすめ。長期出張や海外出張が多い方であれば、2ルーム以上の収納スペースがある大容量サイズを選ぶのがベターです。

また、機内持ち込みの可否も大切なチェックポイント。機内持ち込みできる荷物のサイズは航空会社によって異なります。例えば、ANA(全日空)の100席以上ある国内線であれば、縦55×横40×高さ25cm以内。ネットでガーメントバッグを購入する際は、「機内持ち込み対応サイズ」と記載のあるモノをセレクトすれば安心です。

持ち運びやすさをチェック

By: amazon.co.jp

ガーメントバッグには、手提げ、ショルダー、リュックタイプなどがあります。他の荷物との兼ね合いも考慮し、持ち運びやすいタイプをチョイスしましょう。また、シーンによって持ち運び方を変えられる2WAYタイプも便利です。

スーツケースと共にガーメントバッグを持ち運ぶ機会が多くなりそうなら、キャリーオン機能搭載のアイテムがおすすめ。スーツケースのキャリーバーに固定して持ち運べるため、移動中の負荷が大幅に軽減されます。

ガーメントバッグの形状をチェック

By: rakuten.co.jp

ほとんどのガーメントバッグは内部にハンガーが装備され、二つ折りか三つ折りでスーツを収納する構造。オーソドックスな半円型やスクエア型のガーメントバッグはスーツスタイルとの相性もよく、見た目もスマートでおすすめです。

革靴も収納したいという方は、円筒型のガーメントバッグも検討したいところ。出張や旅行だけでなく、自転車通勤をする方からも人気を集めているタイプです。従来のガーメントバッグとは一線を画すスポーティなフォルムで、カジュアルに持ち運びできます。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

ガーメントバッグの見た目や重量に大きく影響する素材。耐久性や軽さを重視するなら、ポリエステルやナイロン製のガーメントバッグがベターです。ポリエステルやナイロンは雨や汚れに強い素材ですが、撥水加工が施してあるとより扱いやすくて重宝します。

ファッション性にもこだわるなら、レザー製のガーメントバッグがおすすめ。ワンランク上のスーツスタイルで、デキるビジネスマンを演出できます。ただし雨に弱く、お手入れにやや手間がかかるというデメリットもあるため、購入の際にはその点も考慮して検討しましょう。

ガーメントバッグのおすすめブランド

エースジーン(ace.GENE)

By: amazon.co.jp

国産スーツケースのパイオニアである「エース株式会社」が展開するブランド。「すべての移動を旅と捉え、その旅を快適にする最適なカタチを提供する。」というコンセプトのもと、日本の技術が詰め込まれたスーツケースやガーメントバッグを製造しています。

トゥミ(TUMI)

By: amazon.co.jp

1975年にアメリカで設立された「トゥミ」は、ビジネスバッグやスーツケースの他、旅を快適にするアクセサリー類も多く取り扱うライフスタイルブランド。あらゆるシーンを想定して繰り返しテストを行い、使う人が快適さを感じられると判断されたモノだけを製品化するという、徹底したこだわりを貫いています。

ポーター(PORTER)

By: amazon.co.jp

日本のバッグメーカーである「吉田カバン」の自社ブランド。創業者から受け継がれてきた「一針入魂」の精神を持つ職人によって作られる高品質なバッグは、幅広い年代から人気を集めています。「タンカー」などの人気シリーズを多く展開していることでも有名です。

マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)

By: amazon.co.jp

「マッキントッシュフィロソフィー」は、イギリスの老舗ブランド「マッキントッシュ」のセカンドライン。クラシックでありながら、現代的な要素も取り入れたスタイリッシュなファッションアイテムが揃います。バッグのラインナップも豊富で、高級感漂うビジネスバッグは大人の男性にぴったりです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

By: amazon.co.jp

「ザ・ノースフェイス」は米国発のアウトドアブランド。機能性を追求したハイクオリティーなアイテムを展開し、世界中にファンを抱えています。バックパックやテントはもちろんのこと、スーツケースやガーメントバッグなど、ビジネスシーンで活躍するアイテムも人気です。

バーマス(BERMAS)

By: amazon.co.jp

「バーマス」は、革製スーツケースの製造から始まったドイツ発のバッグブランドです。現在ではスーツケースの他、耐久性に優れたビジネスバッグを展開。ドイツならではの堅実なモノづくり精神が色濃く表れた製品は、確かな品質で支持を得ています。

サムソナイト(SAMSONITE)

By: amazon.co.jp

「サムソナイト」は、トランク製造からスタートしたアメリカのブランド。通勤などのちょっとした移動から、長期間に渡る海外旅行までをサポートする幅広いトラベルアイテムを取り扱っています。旅を豊かにしてくれる、実用性の高い製品が魅力です。

ガーメントバッグのおすすめ人気モデル

エースジーン(ace.GENE) ガーメントケース EVL3.0

「エース」のビジネスレーベルである「エースジーン」の人気ガーメントバッグ。手提げの他、付属のベルトを使えばショルダータイプとしても使える2WAY仕様です。ショルダーベルトに「3Dカーブ形状パッド」を採用することで、肩にかかる負担を軽減しています。

スーツが2着収納可能な大きめサイズも嬉しいポイント。かさばりがちなコートもしっかり収納できます。スーツケースへのセットアップも可能で、ビジネスマンがガーメントバッグに求める機能がぎゅっと詰め込まれた逸品です。

エースジーン(ace.GENE) ガーメントケース FLEX LITE Fit

マチが6cmと、とてもスリムな作りのガーメントバッグ。軽量化のため素材にもこだわり、約760gという軽さを実現しています。スーツ1着を手軽に持ち歩きたい場合におすすめのアイテムです。

軽いだけでなく、耐久性にも配慮されているため長く愛用できます。特に、持ち手部分にはプラスチックの芯を内蔵することで耐久性と持ちやすさを強化。また、バッグ内側には大容量のファスナーポケットが付いており、ワイシャツやネクタイも収納可能です。

トゥミ(TUMI) ALPHA 2 トライフォールド・キャリーオン・ガーメントバッグ

優れた耐久性を誇る、高品質なガーメントバッグ。「FXTバリスティックナイロン」と呼ばれる、特殊なコーティングが施されたトゥミ独自の素材が採用されています。コンパクトな作りながら、スーツは2着収納可能です。

また、旅先で便利なハンガーフックを内蔵しているのもおすすめポイント。外側・内側共にポケットが充実しており、スーツ以外の収納力も抜群です。機能性を重視してガーメントバッグを選びたい方は、ぜひチェックしてみてください。

トゥミ(TUMI) ALPHA 2 キャリーオン・4ウィール・ガーメントバッグ

長時間の移動もスムーズに行える、4輪付きガーメントバッグです。ホイールは360°回転するため、方向転換の際の煩わしさもありません。容量は24Lで、衣類の他にシューズや小物もパッキング可能です。

取り外しできるファスナーポーチを内蔵している他、ハンガーフックや鍵を装着できる「キーリーシュ」など便利な機能が満載。また、伸縮式ハンドルはアルミニウム製で軽量ながら、防護性の高い構造を採用しています。流行に左右されないシンプルでスマートなデザインも魅力です。

トゥミ(TUMI) ALPHA 2 ガーメントカバー

スーツ1着をサッと収納できる手軽なガーメントバッグです。1泊出張に活躍するのはもちろん、スーツを綺麗に持っていきたい冠婚葬祭の際にも重宝します。服装を選ばないオーソドックスなデザインで、どんなシーンでも違和感なく使用可能です。

シンプルな構造ながらファスナーポケットが外側に1つ、内側に2つ設けられており、ネクタイなど小物の収納にも困りません。ビジネスシーンであまりガーメントバッグを使う機会がないという方でも、1つ持っておくと便利なアイテムです。

ポーター(PORTER) タンカー 2WAYガーメントバッグ

ポーターの中でも絶大な人気を誇る「タンカー」シリーズのガーメントバッグ。フライトジャケットの「MA-1」をイメージしたミリタリーテイストの生地を採用し、裏地がオレンジで統一されているのが特徴です。

金具はあえて塗装が剥げるように仕上げられていて、使い込むにつれて経年変化を楽しめます。「MA-1」を感じさせるディテールがバッグの随所に落とし込まれた、メンズのおしゃれ心をくすぐるアイテムです。

ポーター(PORTER) HYBRID GARMENT CASE

「ライトウェイトビジネス」をコンセプトに開発されたガーメントバッグで、重さは約990g。「X-C1000」と呼ばれるオリジナルの生地を採用することにより、軽さと強度を兼ね備え、更に防水性にも優れたアイテムに仕上がっています。

バッグ外側にはA3サイズの書類も収納可能な大きめのジップポケット、内側にはメッシュポケットとネクタイホルダーが設けられ、使い勝手も抜群。また、内蔵されているハンガーは取り外しできるため、出張先でスーツをバッグから取り出して掛けておくのにも便利です。

ポーター(PORTER) TIME GARMENT CASE

無駄のないスッキリとしたデザインが魅力の2WAYガーメントバッグ。シーンに応じて手提げ、もしくはショルダーバッグとして持ち運びできます。背面にはスーツケースとセットアップ可能なループが搭載されているため、併用する機会の多い方におすすめです。

「TIME」シリーズは、ポーターオリジナルのナイロンツイル生地を採用しているのが特徴。摩擦に強く軽量な上に、表面には撥水・防汚加工が施されており、大切なスーツをしっかりと守ります。実用性とファッション性に優れたおすすめのアイテムです。

マッキントッシュフィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY) ガーメントケース

「マッキントッシュフィロソフィー」のブランドカラーが色濃く感じられる、クラシックで上品な雰囲気のガーメントバッグ。男女問わず使えるおしゃれなデザインなので、1つ持っていれば夫婦間や家族間での共用もできて便利です。

裏地はドット柄で、内装のデザインにまでこだわりが詰まっています。また、マチの薄いスマートなフォルムで、スーツスタイルとの相性も抜群。ガーメントバッグ選びでファッション性も妥協したくない方は、要チェックのアイテムです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) シャトルガーメントバッグ

1050デニールのナイロン生地で作られたガーメントバッグで、強度に優れているのが特徴。38Lの容量に対し、約680gと軽量なのも嬉しいポイントです。内部に取り付けられたハンガーフックとX型バンジーテープで衣類をしっかりと固定し、バッグ内でのヨレを防ぎます。

また、スマートフォンの収納に適したスリットポケットや、キークリップ付きポケットも設けられており、実用性は申し分ありません。ビジネスシーンだけでなく、海外旅行にジャケットを持っていく場合にもおすすめのガーメントバッグです。

バーマス(BERMAS) ファンクションギアプラス ガーメントケース

バッグの基本性能を重視する「バーマス」ならではの、機能性に優れたガーメントバッグです。素材には撥水・防汚効果を高める加工を施した1200デニールのポリエステルを採用。高強度の素材で、型崩れも防ぎます。

メインルームは、スーツ2着を収納しても余裕のある作り。また、折りたたみ可能なハンガーが2本付属している他、スーツケースへのキャリーオンができるスリーブも付くなど、嬉しい機能が充実しています。シンプルに徹したデザインで飽きが来ず、長く愛用できるおすすめのアイテムです。

バーマス(BERMAS) ファンクションギアプラス オーバーナイター

ハンガー付きのガーメントケースが付属した大容量バッグ。ガーメントバッグとしても、ビジネスバッグとしても使えます。エキスパンダブル機能搭載で、旅先で荷物が多くなった場合にはマチを広げて収納力をアップできる優れものです。

PC専用の収納スペースがあるのも、ビジネスマンにとって大きなメリット。PC収納ケースは取り外し可能で、そのままクラッチバッグとしても使えて便利です。ビジネスツールとスーツを1つにまとめられるので、荷物をいくつも持つのが面倒という方におすすめします。

サムソナイト(SAMSONITE) プロディーエルエックス4 ガーメントスリーブ

サムソナイトの人気ビジネスシリーズ「プロディーエルエックス」の中でも、より軽量化を重視したモデル。素材に「アーマードナイロン」を採用することで、優れた耐久性も実現しています。ブラックニッケル仕上げのパーツなど、細部に宿るこだわりも魅力です。

また、付属のショルダーストラップはジェル入りで、肩への負担を軽減してくれます。スーツの他、宿泊用の荷物も収納できるため出張に最適。実用性重視のビジネスマンにおすすめしたいガーメントバッグです。

アメリカンツーリスター(AmericanTourister) ガーメントバッグ

1933年に誕生したアメリカのラゲッジブランド「アメリカンツーリスター」のガーメントバッグ。キャリーオン機能やポケットの充実ぶりなど、利便性を追求した作りが特徴です。コンパートメント付きで、スーツ以外のモノもすっきりと収納できます。

また、シューズバッグやショルダーストラップなど、便利な付属品が揃っているのも嬉しいポイント。パッキングが苦手な方や、出張時の荷物をなるべく1つにまとめたいという方におすすめの高機能アイテムです。

マックレガー(McGregor) ガーメントバッグ

ニューヨーク発のアパレルブランド「マックレガー」が手がけるガーメントバッグ。半円型のベーシックなフォルムの中に、必要最小限の機能が備えられたシンプルな構造です。裏地にブランドロゴをあしらうなど、アパレルブランドらしいデザインへのこだわりが感じられます。

ネクタイホルダーやA4ファイルが収納できるポケットが設けられており、ちょっとした出張にぴったり。男女兼用できるデザインで、冠婚葬祭にも活躍します。手が出しやすいリーズナブルな価格も魅力のガーメントバッグです。

マックレガー(McGregor) リップナイロンガーメントバッグ

スーツ以外の荷物もたっぷり収納できる、3層構造の大容量ガーメントバッグです。三つ折りタイプで、コートなどの丈の長い衣類も収納可能。インナーバッグが付属しており、細々としたモノも綺麗にパッキングできます。

さらに、マチを拡張できるエキスパンダブル機能付きで、荷物が増えた時も安心。2泊分の衣類を入れてもゆとりがあります。出張だけでなく海外旅行、冠婚葬祭などあらゆるシーンに対応できる万能ガーメントバッグです。

ヘンティ(Henty) Wingman Messenger 2

スーツを巻いて収納するという画期的なアイデアで人気を集めている、メッセンジャー型ガーメントバッグです。特殊プラスチックを採用した独自の構造で、衣類のシワや型崩れを防ぎます。芯の部分となる円筒状のジムバッグには下着や靴を収納可能です。

また、PC収納に適したラップトップポーチやレインカバー、専用ハンガーなど付属品も充実。出張中もスーツを着る時以外はカジュアルな服装で過ごしたい方や、自転車通勤をされている方にぴったりのおすすめアイテムです。

ローラー(ROLLOR) ローラー・プレステージ

スーツ1着をコンパクトに収納できる、オランダ発の筒型ガーメントバッグ。巻き寿司から発想を得て開発されたというユニークなアイテムで、スーツをロールアップして収納します。重さ約900gと軽量で、国内線・国際線問わず機内持ち込みが可能なサイズです。

スーツをシワから守るため、ローラーが特許を取得している独自のテクノロジーを採用。高級感のある生地にもこだわり、大人の男性が持つにふさわしいデザインに仕上がっています。スーツをスマートに持ち運びたい方におすすめのガーメントバッグです。

ハートマン(hartmann) ツイードベルティング ミッドホイールガーメントバッグ

エレガントなデザインに定評のある「ハートマン」ならではの、高級感溢れるガーメントバッグです。特筆すべきは、耐久性に優れた「ベルティングレザー」とツイード生地の洗練された組み合わせ。上質な素材が、大人のビジネススタイルを格上げしてくれます。

機動的なホイール付きガーメントバッグで、出張の他、ちょっとした小旅行にもおすすめ。スーツは2着収納できます。デザインにこだわる男性にこそおすすめしたい、ラグジュアリーなアイテムです。

ブリーフィング(BRIEFING) 別注 Slim Garment

人気アパレルブランド「ユナイテッドアローズ」が、ブリーフィングにオーダーした別注アイテムです。スーツやジャケットを1着収納できるコンパクトサイズで、手軽に持ち運びできます。素材には、耐摩耗性に優れた「バリスティックナイロン」を採用。傷や汚れに強いのも魅力です。

ポケットは外側に2つ設けられており、機能を必要最小限にとどめたシンプルな構造に仕上がっています。また、ビジネスシーンを意識したオールブラックのデザインもおすすめポイント。タフさとおしゃれさを兼ね備えた優秀アイテムです。