丈夫で軽い上にコンパクトに収納できる「シェラカップ」。ドリンク用としてだけではなく簡単な調理にも使える便利なアイテムで、荷物を極力減らしたいキャンプやトレッキングの必需品のひとつと言えます。

そこで今回は、おすすめのシェラカップをご紹介。お気に入りを見つけて、ぜひさまざまなシーンで活用してみてください。

シェラカップとは?

By: amazon.co.jp

シェラカップとは、主にステンレスやチタンなどの金属を採用した持ち手付きのカップのことです。金属製のため頑丈なのが魅力で、落としても割れる心配がなく、アウトドアに適していると言えます。

また、直接火にかけられるので、これひとつで焼く・沸かす・煮るなどの調理が可能。キャンプや登山などのアウトドアシーンでは、食器や炊事道具などの幅広い用途で使われています。基本的に縦に積み重ねてスタッキングができるため、収納性に優れているのが特徴。さらに、持ち手をたたんで収納できるモノもあり、持ち運びに便利です。

シェラカップの選び方

シェラカップの素材をチェック

ステンレス製

By: amazon.co.jp

「錆びにくい鋼」という意味を持つステンレスは、シェラカップで多く使われる素材です。チタンよりは重量がありますが、丈夫で耐食性に優れているため、衛生的でアウトドアに適した素材と言えます。

油汚れなども水で洗って落とせるので、手入れも簡単です。また、ステンレスと並んでシェラカップによく採用されるチタンよりも熱伝導性に優れており、効率的な調理ができます。

ただし、本体や持ち手が熱くなりやすいので、熱い液体を入れるときや直火での調理の際には注意が必要。手頃な価格で購入できるため、雑に扱っても壊れにくい気軽に使えるモノが欲しい方におすすめです。

チタン製

By: amazon.co.jp

ステンレス製が多いシェラカップですが、キャンパーからの軽量化を求める声に応じて生まれたのがチタンのシェラカップです。重さは、ステンレスのおよそ半分。頑丈かつ高温にも耐えられる素材です。

ステンレスに比べると熱伝導率が低いため、調理に時間がかかるというデメリットはありますが、熱が1点に集中せず、焦げにくいというメリットがあります。また、チタンは融点が高いので、アヒージョなどの油を使った料理にも向いています。

ただし、ステンレスよりも価格が2倍近く上がるため、何を重視したいのかをよく考えて選んでください。ちなみに、チタンやステンレスほどメジャーではありませんが、アルミや真鍮製のモノもあります。

シェラカップのサイズ・容量をチェック

By: amazon.co.jp

シェラカップの原型とされている「シェラクラブカップ」の容量は300mlほど。飲み物用としてだけでなく、一人前のおかずを作るときなどにも便利なおすすめサイズです。

これよりも小さいモノはミニサイズと呼ばれ、主に軽量カップやドリンク用として使えます。また、キャンプなどでインスタントラーメンやレトルト食品を作る際に活躍するのが、500ml前後のシェラカップです。

400〜600ml前後のモノが各社から多く販売されているので、ひとつのシェラカップを飲食と料理の両方で使いたい方はこのあたりから選ぶのがおすすめ。

さらに、ドリンク用には向いていませんが、大人数のキャンプや料理メインで使用する際に重宝する900mlや1000mlといった大容量サイズもあります。人数や用途、シーンに合わせて使いやすいサイズを選びましょう。

持ち手の形状や長さを確認

By: amazon.co.jp

シェラカップの持ち手の形状は、メーカーによってそれぞれ微妙に異なります。ドリンク用としては持ちやすいですが、食器や調理器具としては扱いにくいと感じるモノもあるため、どんな用途でよく使うのかをイメージして選ぶと安心です。

飲料用として使うことが多い方は、持ち手部分が緩やかにカーブした指にフィットするモノを選ぶと快適に使えます。鍋やフライパンとして使う場合は、直火調理の際にハンドルが熱くなることも考えられるので、ある程度長さのあるものを選ぶのがおすすめです。

ちなみに、ハンドルの上にシリコン製のカバーが付いているシェラカップや、持ち手に被せる専用のカバーなども発売されているので、あわせて検討してみてください。

シェラカップのおすすめメーカー

スノーピーク(snow peak)

By: amazon.co.jp

金物づくりで有名な新潟県・燕三条に本社を構えるアウトドアメーカー。1980年代にキャンプ事業をスタートさせ、今日まで日本のアウトドアシーンを牽引してきたと言っても過言ではないトップブランドです。

燕三条の優れた金属加工の技術を活かした数々のアウトドアグッズは、丈夫で機能的なうえに、優れたデザイン性も魅力。おしゃれでこだわりのあるキャンパー達に絶大な人気があります。

ユニフレーム(UNIFLAME)

By: amazon.co.jp

新潟県燕三条に本社を構える日本のアウトドアメーカーです。1985年に「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもとに創設されたメーカーで、日本の風土・文化を背景にしたアウトドアライフを提案し続けています。

モノづくりに徹底的にこだわり、ハードな使い方でも壊れないよう、タフで使いやすいアウトドアグッズを多数ラインナップ。錆びにくく、お手入れが簡単なステンレス鋼を採用した製品が多いのも特徴です。

ベルモント(Belmont)

By: amazon.co.jp

新潟県燕三条に本社を構える日本のメーカー。アウトドア用品のほか、釣り具アクセサリーなどを製造しています。モノづくりにこだわり、ハイスペックで長く愛用できる製品を作り続けている信頼の高いメーカーです。

同ブランドの強みは、チタン製品の加工技術に優れている点。機能的で無駄のないデザインは、多くのアウトドアファンを魅了しています。またチタンは総じて価格が高めですが、同ブランドのチタン製品は価格が抑えられているのも大きなポイントです。

エバニュー(EVERNEW)

By: amazon.co.jp

東京都江東区に本社を置き、製品の多くを新潟県燕市の工場で製造しているアウトドアメーカーです。高い加工技術により、世界で初めてチタン製のクッカーを世に送り出したことで有名。妥協を許さないモノづくりで、ハイスペックなアウトドアグッズを多数展開しています。

シェラカップのおすすめ人気モデル

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

錆びにくく、丈夫さが特徴のステンレス「SUS304」を採用したシェラカップです。容量は310mlで、コーヒーを飲んだり1人分の料理を用意したりする際に最適なサイズ。内側に目盛りもついているので計量カップとしても活用できます。

指に掛かりやすいよう独自に設計されたハンドル部分は持ちやすく、安定感も良好。丈夫で長く愛用できるアイテムなので、はじめてのシェラカップにおすすめです。

スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

スノーピーク(snow peak) チタン シェラカップ E-104

軽さ重視の方におすすめのチタン製シェラカップ。重量が39.5gと軽く、同サイズのステンレス製シェラカップに比べて3分の1程度なのが魅力です。

ステンレス製に比べるとやや価格は高めですが、チタンは熱伝導性が低いので熱いスープなどを注いで飲んでもカップの淵が熱くなりにくく、使い勝手に優れたアイテムです。

容量は310mlで、1人分の飲料や調理にぴったりなサイズ。内側に目盛りもついているのも便利なポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シェラカップ

新潟県燕三条に本拠地を置く日本のアウトドアメーカー「キャプテンスタッグ」のステンレス製シェラカップ。丈夫で錆に強く、衛生的に長い間使えます。容量は320mlで、コーヒーカップや材料を入れるボウル、少量の調理にまで活用できる使い勝手のよいサイズです。

なお、シェラカップのサイズに合わせたザル(別売)もラインナップされています。シェラカップとザルをセットで揃えておくと調理の際に便利。スタッキングで収納できるので、持ち運びにもストレスを感じません。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス ミニシェラカップ 210ml M-5515

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレス ミニシェラカップ 210ml M-5515

容量が210mlと、ひとまわり小さいステンレス製のシェラカップ。コーヒーマグとしてはもちろん、調味料やドレッシングを入れたり、お皿に使ったりとさまざまなシーンで活用できるサイズです。内側に目盛りがあるので、お米の計量カップとしても重宝します。

1000円程度と気軽に買える価格帯も嬉しいポイントです。同ブランドのシェラカップは、サイズが違っていてもスタッキングできる仕様なので、サイズ違いでまとめて購入するのもおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレスシェラカップ 320ml

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ステンレスシェラカップ 320ml

カラフルなカラーがかわいいステンレス製のシェラカップです。グリーン・パープル・ピンク・ブルー・ホワイトの全5色をラインナップ。気軽に購入しやすい価格帯なので、家族の分を色違いでまとめて買って楽しむのもおすすめです。重ねてスタッキングできるので、収納場所にも困りません。

容量は320mlであるほか、内側には目盛りがついているので、幅広い用途で利用できます。機能性はもちろん、見た目のおしゃれさにもこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

エバニュー(EVERNEW) チタンシェラカップFD EBY152

エバニュー(EVERNEW) チタンシェラカップFD EBY152

容量は310mlのチタン製シェラカップ。ハンドル部分を折りたたむことができ、携帯性に優れているのが特徴。また、ハンドルストッパーがあるので、使い勝手も良好です。

チタン製なので錆びにくい上、60gと超軽量。軽くて持ち運びのしやすいシェラカップを探している方におすすめです。

エバニュー(EVERNEW) チタンシェラカップ EBY140

エバニュー(EVERNEW) チタンシェラカップ EBY140

チタン製の大型シェラカップ。680mlの容量があるので、飲料はもちろん、インスタントラーメンやレトルト食品を温めるのにぴったりのサイズです。チタン製なので、大容量にも関わらず70gと軽量。

キャンプシーンだけでなく、自宅でも1人分のお味噌汁を作ったり、ちょっとした料理に活用したりできます。汎用性の高いシェラカップをお探しの方におすすめのアイテムです。

エバニュー(EVERNEW) チタンカップ 400FD EBY265R

エバニュー(EVERNEW) チタンカップ400FD EBY265R

取っ手部分の赤いシリコンカバーが目を引くチタン製のシェラカップ。熱くなりやすい取っ手部分にシリコンカバーが被せてあるので、熱い飲み物でもやけどの心配が軽減されます。

容量は、飲料から調理まで幅広いシーンで利用できる400ml。取っ手を折りたたんでスタッキングも可能です。内側には目盛りがついているほか、55gと軽量。使い勝手がよい軽量のシェラカップです。

イーピーアイ(EPI) フォールディングチタン シェラカップ T-8105

イーピーアイ(EPI) フォールディングチタン シェラカップ T-8105

ガスストーブやランタンでキャンパーには馴染みの深い「EPIガス」が展開するシェラカップです。チタン製なので、ハードユースにも耐えられる丈夫さと49gという軽さが特徴。ハンドルが底の部分に折りたためるので、リュックの中での収まりも良好です。

軽さと収納性を重視する方におすすめのシェラカップ。容量は1人分の調理やマグカップにぴったりな300mlです。

ダグ(DUG) フォールディングシェラカップ DG-0504

ダグ(DUG) フォールディングシェラカップ DG-0504

高品質かつリーズナブルなアウトドアグッズを豊富に展開している「ダグ」のシェラカップ。丈夫で錆びにくく、お手入れが簡単なステンレス製のシェラカップです。容量は260mlとやや小ぶりですが、コップやお皿代わりにも、少量の調理の際にも重宝するアイテムです。

ロゴなどもないミニマムデザインなので、刻印部分に汚れがたまるといったこともなく、さっと汚れを落とせます。価格としては安価なので、家族の人数分をまとめて購入したい方におすすめ。取っ手部分は折りたためるので携帯性も良好です。

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ 深型600

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ深型600

チタン製の深型シェラカップです。内側に目盛りがついているので、計量してそのまま火にかけられるので便利。600mlと容量が大きいため、煮込み料理を作ったり和え物をあえるボウルとして使ったりと、幅広い使い方ができるシェラカップです。

軽さが特徴のチタン製のため、600mlの大容量にもかかわらず重さはたったの80g。取っ手も折りたためるので持ち運びに便利です。また、チタン製にも関わらずリーズナブルな価格も嬉しいポイント。手軽に購入できるおすすめのチタン製の大型シェラカップです。

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ REST300 BM-341

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップREST300 BM-341

ハンドル部分に箸やフォーク、スプーンなどを置けるチタン製のシェラカップ。ハンドルに通すだけでカトラリーが置けるため、そのまま手に持っても持ち運びしやすい設計です。テーブルを携帯しないバックパッカーや、荷物を一つでも減らして登山をしたい方におすすめのアイテム。

容量は300mlで、飲料や少量の調理まで使える汎用性の高さが魅力です。内側に目盛りがついているので、計量カップとしても使用できます。

ユニフレーム(UNIFLAME) UFシェラカップ 900 668016

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ900 668016

900mlと大きめサイズのステンレス製シェラカップです。1人分の鍋や煮込み料理に最適なサイズ感のアイテム。調理器具からボウル、お皿としてまでマルチに活躍します。

すでに小さいシェラカップを持っていて、調理もできるもう一回り大きいシェラカップを検討している方におすすめ。ソロキャンプによく行く方もひとつ持っていると重宝するアイテムです。

ユニフレーム(UNIFLAME) UFシェラカップ 420 667750

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ900 668016 SUS420 No.667750

容量が420mlのステンレス製のシェラカップ。お味噌汁やスープなどの汁物を飲んだりするのにちょうどよいサイズで、食器としても調理器具としても大活躍するアイテムです。また、内側に目盛りがついているので計量カップとしても使えます。

ひとつ持っていれば、飲料から調理、食器まで幅広い用途に対応。汎用性が高いため、はじめてのシェラカップにもおすすめです。

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ420 チタン 668641

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ420 チタン 668641

容量が420mlのチタン製のシェラカップ。重さ55gと超軽量で、軽さ重視の方におすすめです。内側に1合・1.5合と目盛りがついているので、お米の計量時に便利。調理から食器としてまでマルチに活躍します。

ただし、取っ手部分がステンレス製のため、直火での調理の際には熱くなりやすいのでその点は注意しましょう。

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ プラス 300 668078

ユニフレーム(UNIFLAME) シェラカップ プラス 300 668078

シェラカップはステンレスやチタン製が多いですが、本モデルは真鍮を採用しています。使えば使うほど味わいが出て、経年変化を楽しめるアイテムです。

真鍮というとやや値段が高いというイメージがありますが、比較的手頃な価格帯も大きな魅力。キャンプグッズひとつひとつにこだわりたい方におすすめのアイテムです。

チャムス(CHUMS) ブービー シェラカップ CH62-0150

チャムス(CHUMS) ブービー シェラカップ CH62-0150

シェラカップ底に同ブランドのシンボルである「ブービーバード」のイラストが刻印されているシェラカップです。丈夫で汚れも落ちやすいステンレス製で、ドリンクカップや少量の料理にちょうどよい320ml。内側に目盛りもついているので便利です。

リーズナブルな価格設定のため、ファミリーキャンプによく行く方は、まとめて購入するのもおすすめです。

シェラカップのAmazonランキングをチェック

シェラカップのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。