Bluetoothの普及により汎用性が広がっているオーディオ機器。特にスピーカーはポータビリティが向上しており、パーソナルスペースやアウトドアシーンなど、さまざまな場所でお気に入りのサウンドを楽しめる機会が増えています。

そこで今回は、ボトルにセットするだけでスピーカーになる便利なアイテム「CorkLight(コルクライト)」をご紹介。ライト機能付きで間接照明としても使えるので、インテリア性にこだわりたい方もぜひチェックしておきましょう。

スピーカー+ライトでシーンを彩る

今回ご紹介する「CorkLight(コルクライト)」は、いわゆる振動スピーカー。本体に接している物体に振動を伝えて拡張させ、サウンドを発生させるのが特徴です。

また、本製品はライト機能が付いているのもポイント。特に空き瓶にセットするとインセリアとしても映え、おしゃれなスピーカーに変身します。

大人数が集まるイベントで活躍

ボトルに取り付けるクレードル部分は柔らかいシリコン素材を採用。瓶との密着性が高く、しっかりと音を響かせます。

なお、ボトルのサイズによってサウンドが変化するのは振動スピーカーならでは。例えば、大きめのワインボトルに設置する場合と、スリムな瓶ビールに設置する場合とでは音質に違いが出てきます。

パーティやイベント、さらにはキャンプなどアウトドアシーンでも使いやすいので、場を盛り上げてくれるアイテムを探している方はぜひチェックしておきましょう。

モノの性質によって音質が変わる

また、振動スピーカーは触れるモノの性質によって音質が変わるのも注目すべき点。本製品の場合はボトルに装着するのがメインとなりますが、テーブルに直接置いたり、ティッシュ箱にセットしたりしてもサウンドは響きます。

例えば、触れているモノが金属の場合は硬い音が鳴り、木材に接触している場合は柔らかさのある音が発生するので、興味がある方はぜひ聴き比べてみてください。

使い方次第でおしゃれさアップ

ライト機能が付いているので、ボトルに色味があれば、さらにおしゃれさがアップ。間接照明としての機能とスピーカーとしての機能を兼ね備えているため、インテリアとしてリビングに置くのはもちろん、デスク周りや寝室に設置するのもおすすめです。

クラウドファンディング経由であれば割引対象に!

「CorkLight」は、SAKIDORI Storeにて2020年3月中旬までクラウドファンディング中。早期特別割引などお得なチケットも販売されているので、購入を検討している方はお早めに!