チノパンはメンズファッションのマストアイテム。1着持っていれば、カジュアルからきれいめな着こなしまで幅広く使えることが魅力です。シルエットや色のチョイスで作れる印象はさまざま。今回はチノパンの選び方やおすすめブランドをご紹介します。

チノパンとは?

By: amazon.co.jp

そもそもチノパンとは、「チノ・クロス」と呼ばれる、主に綿やポリエステルを綾織りにした生地で作られたパンツのこと。生地の耐久性や着心地のよさから、イギリス軍・アメリカ軍の作業着や制服、カジュアルから正装まで幅広いシーンで活躍してきました。

一般的にカラーはカーキ色、ベージュが主流ですが、現在販売されているモノの中には黒やネイビー、柄物などバリエーションが豊富です。

チノパンの選び方

シルエットをチェック

ワイルド感が出る「ワイド」

By: amazon.co.jp

ワイドタイプのチノパンはラフでこなれた雰囲気を演出できます。腰から裾まで完全に同じ太さのモノや、くるぶしに向かって若干細くなっていくシルエットのテーパードタイプのモノなど、いくつかのバリエーションから選択可能です。

生地の柔らかいワイドタイプを着る際は、だらしない印象に見えやすいため、素材にハリのある製品や、センタープレスが施されているモノを選ぶと、カジュアルダウンしすぎることなく着こなせます。

スタイリッシュに決まる「タイト」

By: amazon.co.jp

タイトタイプのチノは他のアイテムとの組み合わせをあまり選ばずに幅広く活躍します。ジャケットとシャツを合わせたジャケパンスタイルをはじめ、セーターやTシャツと合わせてカジュアルなタウンコーデも可能。

タイトなシルエットの製品は、座ったりしゃがんだりする際、窮屈に感じることがあるので、気になる方は伸縮性の高い素材がおすすめです。

サイズ感をチェック

By: amazon.co.jp

チノパンは中途半端な余裕やダボつきがあると野暮ったい印象に見えてしまいがちです。ワイドタイプのチノパンを選ぶ際には、腰回りのフィット感に注意しつつ、程よい太さの製品を選ぶとよいでしょう。

また、タイトタイプを選ぶ際も、腰や膝回りに不必要な余裕を残さず、ジャストサイズで履きこなせるサイズ感のモノがおすすめ。ジャストサイズは購入したばかりのときは窮屈に感じるかもしれませんが、履いていくうちに体に馴染んでいきます。

裾の長さをチェック

By: amazon.co.jp

裾の長さはくるぶしを隠す長さのフルレングスや、くるぶしがちらりと覗くくらいのクロップド丈が一般的です。フルレングスはきれいめコーデの際にも上品に仕上がるので、ビジネスシーンでチノパンを取り入れたい方におすすめ。長すぎると、くるぶしにダボつきが出てしまうので、オーバーサイズにしないことがポイントです。

クロップド丈の場合、丈の短さを利用してソックスをあえて見せる着こなし方や、多様な種類の靴に合わせやすいといったメリットがあります。ふくらはぎの真ん中くらいまで丈が短いモノだと他のアイテムとの組み合わせによっては幼い印象に見えてしまうことがあるので、あくまでもくるぶし丈の製品がおすすめです。

タックをチェック

クラシックな「タック有り」タイプ

By: amazon.co.jp

タックとは、パンツ前面の腰部分にあるひだのこと。タックは腰回りや太ももに余裕を出すことで、動きやすく、エレガントな着こなしに仕上げる役割を果たします。タックの種類はワンタックとツータックの2つ。

ワンタックとは、パンツの前面に左右1本ずつひだを寄せてある製品のことを指し、ツータックの場合は左右に2本ずつのひだがある製品のことです。タックの本数が増えるほどパンツの幅は広くなり、シルエットは腰回りからくるぶしに向かって細くなります。

カジュアル寄りの「タックなし」タイプ

By: amazon.co.jp

タックなしタイプは、すっきりとしたシルエットで着こなせるため、よりアクティブで若々しい印象になります。腰回りがダボつくと野暮ったい印象に見えてしまうため、特に腰回りの余裕が必要ない方はタックなしのタイプがおすすめです。

タックなしタイプは、タック有りタイプに比べると股上が浅く、体にフィットした細身のシルエットに仕上がります。

人気カラーをチェック

By: amazon.co.jp

チノパンの一般的なカラーはカーキやベージュです。程よい存在感で、さまざまな色のトップスに合わせやすいことが特徴。白や黒といった誰でも持っている定番カラーのアイテムとも相性がよく、毎日使える汎用性の高さがポイントです。

また、黒や茶、ボルドーといったカラーも人気。濃い色は汚れも目立ちにくく、秋や冬の暖かい雰囲気のトップスとも合わせやすいことが特徴です。最近では迷彩柄やサイドラインが入った製品などもあり、演出したい雰囲気に合わせて選ぶことができます。

チノパンのおすすめブランド

ナノ・ユニバース(nano・universe)

セレクトショップ「ナノ・ユニバース」のオリジナルブランド。東京らしいカジュアルをベースに、ヨーロピアンテイストを織り交ぜた洗練したスタイルが特徴です。トレンドとクラシックさを兼ね備えたアイテムが揃っています。都会的で洗練されたスタイルを好む方におすすめのブランドです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) テーパードスキニー チノパンツ

ナノ・ユニバース(nano・universe) テーパードスキニー チノパンツ

さまざまな組み合わせに対応するテーパードタイプのチノパンツ。体にフィットする細身のシルエットが特徴で、スタイリッシュに着られます。ボリュームのあるトップスやアウターと合わせてもバランスよく仕上がるので、秋冬に活躍する1着を探している方におすすめ。シューベルト風のベルトがついているので、ストリート風の着こなしも可能です。

ナノ・ユニバース(nano・universe) SQUALL PROOF + テーパードチノ

ナノ・ユニバース(nano・universe) SQUALL PROOF + テーパードチノ 6688227007

撥水加工とSQUALL PROOF加工を施したチノパンツ。撥水加工は20〜30回ほど洗濯しても撥水効果が持続するので、雨の多い梅雨の時期も快適に乗り越えられます。ひざ下を絞ったテーパードシルエットがすっきりとしたきれいめスタイルを実現。細身ながらストレッチの素材を使用しているので、動きやすいことも魅力です。

ナノ・ユニバース(nano・universe) GAGA チノ ノープリーツパンツ

ナノ・ユニバース(nano・universe) GAGA チノ ノープリーツパンツ 6708227090

イタリア・ナポリのENTRE AMISのチノパン。丈は若干短めに作られたエレガントなシルエットが特徴です。体にぴったりフィットするデザインながら、生地にストレッチが効いているので、動きやすいことも魅力。ラフなトップスと合わせるカジュアルスタイルはもちろん、ジャケットと合わせてコーディネートするのもおすすめです。

ビームス(BEAMS)

1976年、”BASIC&EXCITING”をテーマに創立したビームス。着心地のよい日常の装いの中に、程よくトレンドを取り入れたアイテムを多数展開しています。スポーツやミリタリーなどスタイルの基本とアイビー、ロックなどの着こなしを取り入れたカジュアルウェアは幅広い年代に人気です。

ビームス(BEAMS) バギーテーパード チノパンツ

ビームス(BEAMS) バギーテーパード チノパンツ 11230733803

ウエストとももの付近にゆとりを持たせたチノパン。膝下にかけてテーパードさせることで、程よいワイドさが魅力の製品です。ポリエステル100%の素材でありながら、コットンのようなナチュラルな見た目がポイント。撥水性と伸縮性も備えた素材はシワになりにくく洗濯も簡単です。静電気を防止する特殊な糸により、冬場の不快な静電気を防止してくれます。

ビームス(BEAMS) フェイクレイヤード ストレッチ チノパンツ

ビームス(BEAMS) フェイクレイヤード ストレッチ チノパンツ 11230780791

裾に重ね着をしているように見せるレイヤードを施したチノパン。腰回りに程よい余裕があるトレンドを意識したデザインが魅力の製品。レイヤードはチノパン本体とは色の違うナイロン素材でできており、折り返してレイヤードを外側に広く出したり、アジャストで絞ってスポーティにも見せたりすることも可能です。

ビームス(BEAMS) ストレッチテーパードチノ

ビームス(BEAMS) ストレッチテーパードチノ 11231173874

細身のシルエットを採用したビームスオリジナルモデルのチノパン。テーパードが通常の製品よりも高い膝上から始まるので、足が長く、スタイルをよく見せるデザインが魅力です。生地にはコットンとポリウレタンが混紡されているため動きやすいこともポイント。裾をロールアップすると、ストライプの布が見えてさりげなくおしゃれに着こなせます。

ディッキーズ(Dickies)

1922年、アメリカのテキサス州で誕生したブランドです。もともと労働者向けの製品でしたが、戦後の「874」シリーズの発売や、90年代のストリートカルチャーブームなどを経て、ファッションブランドとしての地位を確率。「Fit you, Fit your job」をポリシーに製品を展開しています。

ディッキーズ(Dickies) 874ワークパンツ

ディッキーズ(Dickies) 874ワークパンツ 874

ディッキーズの代名詞とも言える874ワークパンツ。洗濯しても消えないセンタープレスや、汚れやシミ付きから生地を守る繊維防護加工など耐久性に優れているのが特徴です。サイズ選びによって印象が変わることもポイント。ジャストサイズならきちんとした清潔感ある印象に、余裕のあるシルエットならルーズなストリート風の雰囲気を演出できます。汎用性の高い、オーソドックスな1着を探している方におすすめです。

ディッキーズ(Dickies) TCストレッチ スキニーワークパンツ

高耐久でストレッチのきいたTCツイルストレッチ生地を使用したチノパン。腰回りからしっかりとしたフィット感があり、スタイリッシュでアクティブな印象に仕上がります。ストレッチが効いているため、動きやすいことも特徴。TCツイルは膝が出にくく型崩れしづらいので、長く快適に使えます。幅広い着こなしにマッチする1着は持っていたいアイテムです。

ディッキーズ(Dickies) TCツイルストレッチ5ポケットスリムパンツ

5つのポケットが付いた機能的なモデル。ディッキーズ定番モデルは前面にポケットがなく、お尻に2つ付いているモノが多いですが、本製品は前面の左右に2つとコインポケットの合計5つ付いています。財布やスマホなどの小物をポケットに収納したい方におすすめ。TCツイル素材を使用しているので、動きやすく快適です。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)

オリジナルブランドや、世界中から厳選されたアイテムを展開するセレクトショップ。1989年の創立以来、全国で展開しています。「環境」と「心地よい暮らし」をテーマに掲げ、毎日の生活に根ざしたライフスタイルブランドとして、20〜30代を中心に人気のブランドです。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) 1タックチノテーパードパンツ

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) 1タックチノテーパードパンツ J91093

タック有りのデザインながら、細めのシルエットでスタイリッシュな印象を与えるチノパン。タック入りの製品は、コーデにクラシックで落ち着いた印象をプラスしてくれます。コットンをメインにした伸縮性のある素材を使用しているので、着心地はラフ。存在感のあるニットやシャツなどと合わせて抜け感を出すのがおすすめです。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) ワイドチノトラウザー

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) ワイドチノトラウザー UR86-14K601

大胆なワイドシルエットに仕上げたチノパン。パンツの太さに対して、ヒップ周りをすっきりと仕上げているので、コーディネートしやすいのが特徴です。このアイテムのためにオリジナルで作られた生地は限界まで度詰めしたことで実現したハリ感がポイント。トラッドな雰囲気が好きな方におすすめの製品です。

グラミチ(GRAMICCI)

1982年、アメリカ・カリフォルニア州で創業したグラミチ。ロッククライマーのマイク・グラハムが開発した、180°の開脚を可能にする「ガゼットクロッチ」や片手で調整できる「ウェビングベルト」が有名です。現在では着心地のよさやデザイン性がタウンユースでも評価され、ライフスタイルブランドとして知られています。

グラミチ(GRAMICCI) ニューナローパンツ

グラミチ(GRAMICCI) ニューナローパンツ 8817-FDJ

細身の「ニューナローパンツ」を少し短めのジャストカットにリニューアルしたモデル。足元で生地がダボつかないので、靴との組み合わせが広がり、シルエットもよりすっきりと見せてくれます。細身のデザインでも伸縮性があって動きやすいこともグラミチ製品ならではの特徴。アウトドアや野外フェスなどのシーンでもおすすめです。

グラミチ(GRAMICCI) CAMO NN-PANTS

グラミチ(GRAMICCI) CAMO NN-PANTS GMP-17F002

オリーブ、ブラック、ベージュを基調とした落ち着いた配色の迷彩柄モデル。股部分にはグラミチ独自の180°足を広げられる「ガゼットクロッチ」を採用しているため、アクティブなシーンにもおすすめの製品です。後ろのポケットはマジックテープでとめられる仕様になっており、物の飛び出しを防いでくれます。

インコテックス(INCOTEX)

1951年、イタリア・ヴェネツィアで創業したインコテックス。軍隊向けの製品の製造経験を生かし、さまざまなシーンで活躍する上質なパンツを提供しています。テーラードの技術や、デザイン性に裏付けされた製品は繊維から丁寧に作られており、現代の紳士スマートカジュアルの走りといえるブランドです。

インコテックス(INCOTEX) SLIM FIT TRICOCHINO

インコテックス(INCOTEX) SLIM FIT TRICOCHINO 1ST603

インコテックスのカジュアルライン「インコテックススラックス」。細身のテーパードシルエットと、程よいフィット感が上品なシルエットを作り出します。ウエストへの負担を減らす背面のV字カットや、裏地のパイピング加工など、こだわりのディテールがポイント。長く使える丈夫さと時代を超えて愛されるデザインの美しさが魅力です。

インコテックス(INCOTEX) SLIM FIT GARMENT DYED COMFORT CHINO

インコテックス(INCOTEX) SLIM FIT GARMENT DYED COMFORT CHINO 1AGW30

テーパードのかかった美しいシルエットと程よい丈感が魅力のモデル。使用している生地はガーメントダイと呼ばれる染色方法で、深みのある色合いに仕上げています。素材はコットンをベースに、ストレッチ素材を混紡しているので、動きやすさも実現。ジャケットに合わせても、カジュアルなトップスに合わせても映える1着です。

レッドキャップ(RedKap)

1923年、アメリカで誕生した赤い帽子のロゴがトレードマークのワークウェアブランド。戦中は軍需品の製造を行い、戦後は高耐久のワークウェアを生産。現在は工場のユニフォームなどとして圧倒的なシェアを誇る一方で、タウンユースにも人気です。

レッドキャップ(RedKap) DURA-KAP INDUSTRIAL PANT

レッドキャップ(RedKap) DURA-KAP INDUSTRIAL PANT PT20

レッドキャップの定番モデルであるPT20。シワや汚れに強いTCツイル素材を使用しており、軽量で柔らかめの質感が特徴です。洗濯しても消えないセンタープリーツが入っており、程よくきちんとした印象の着こなしができます。あえて大きめのサイズをチョイスしてストリート感を出して着るのもおすすめです。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH)

「精神的な美、永続的な若さを」をコンセプトに、ルールに捉われない自由な発想とトラディショナルなスタイルを追求するブランド。国内外から取り揃えた上品なラインナップを展開しており、シーズンごとのさまざまなアイテムにも注目です。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH) BY チノノープリーツスキニーパンツ

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY チノノープリーツスキニーパンツ 12141995907

細身のスキニーシルエットが魅力のチノパン。シンプルなデザインと細身のシルエットが、スタイリッシュで上品な雰囲気を演出してくれます。トップスに合わせるアイテム次第で、カジュアルにもきれいめにもコーディネート可能。汎用性の高いアイテムを探している方におすすめです。

ビューティアンドユース(BEAUTY&YOUTH) BY ストレッチ チノ スリム パンツ

ビューティアンドユースユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY ストレッチ チノ スリム パンツ -MADE IN JAPAN- 12142997231

どんなトップスにも合わせやすいチノパン。股上を浅めにデザインすることで腰回りをコンパクトに仕上げており、全体的に細身のシルエットが特徴の製品です。5つのポケットが付いており、小物の収納には困りません。シーズンを問わず使えるので、色違いでも揃えるのもおすすめです。

リーバイス(LEVI’S)

1853年、アメリカ・サンフランシスコに設立した雑貨・生地商に起源を持つブランド。アメリカのゴールドラッシュ時代に、鉱夫が身につけるデニム生地や、帆布を用いた作業着の製造を開始したのが現在のジーンズの原型です。今では、毎日の装いに欠かせないアイテムを多数展開し、世界中で支持されています。

リーバイス(LEVI’S) STA-PREST WIDE LEG CROP

リーバイス(LEVI'S) STA-PREST WIDE LEG CROP 47873-0003

「STA-PREST」と呼ばれるアイロンなしでセンタープレスが維持される技術で作られた製品。さらにシワになりにくく、使用感が出づらいので、長く穿けるのが特徴です。ワイドなシルエットと、トレンド感のあるクロップド丈がトレンド感を演出。シンプルなTシャツにも、ボリュームのあるセーターにも合わせられる汎用性が高い製品です。

リーバイス(LEVI’S) STA PREST 502 REGULAR FIT

リーバイス(LEVI'S) STA PREST 502 REGULAR FIT 47959-0001

オーソドックスな形がさまざまなスタイリングを可能にするモデル。生地は程よいハリ感と伸縮性があり、センタープレスは洗濯しても崩れにくい仕様です。長く履き続けても型崩れしにくいのがポイント。シルエットはテーパードで、カジュアルにも、きれいめなコーデにも対応できる利便性の高い製品です。

バリーブリッケン(BARRY BRICKEN)

1960年代、アメリカ・メリーランド州にメンズショップをオープン。その後パンツのオリジナルブランドをスタートさせました。70年代にはニューヨークに進出し、有名ブランドやデパートで取り扱いを開始。プレッピースタイルの台頭とともに80年代以降日本でも知られるようになりました。

バリーブリッケン(BARRY BRICKEN) DAMON CHINO barrybricken-damon

バリーブリッケン(BARRY BRICKEN) DAMON CHINO barrybricken-damon

コインポケットやフラップポケットをあしらったミリタリーモデル。現代的にリサイズされており、股上を少し浅めに、シルエットを若干細めにしたデザインが魅力です。しっかりとした厚みのあるヘビーウェイトの生地を使用し、着ていくほどのオリジナルの風合いを楽しめます。細部に至るまで丁寧な縫製と補強が徹底されており、長く使いたい方におすすめの製品です

シップス(SHIPS)

カジュアルでリラックス感のある製品ラインナップが魅力のセレクトショップ、シップス。落ち着きのあるきれいめなトータルコーディネートのできるセレクト製品や、上質なオリジナル製品が人気です。ベーシックなスタイルの中に、世界中から集めたトレンドが織り交ぜられ、毎日使いたくなる製品が揃っています。

シップス(SHIPS) カラーテーパードチノパンツ

シップス(SHIPS) カラーテーパードチノパンツ 113140415

年齢を問わず使える美しいシルエットが魅力のチノパンです。秘訣は、腰からももにかけてつくった適度なゆとりと、膝からくるぶしにかけてのテーパードシルエット。カラーは暗めに抑えてあるので、さまざまな色のトップスとの相性にも優れています。ツイル生地を採用しており、ベーシックな厚みで通年着用できるうえ、伸縮性も高いため履き心地も最適です。

シップス(SHIPS) GROWN&SEWN インディペンデント 8オンスチノ

シップス(SHIPS) GROWN&SEWN:『インディペンデント』8オンスチノ 113132015

GROWN&SEWNは元ラルフローレンのメンズディレクターのロブ・マグネスが手がけるブランド。ディテールにヴィンテージの雰囲気を残しつつトレンドも取り入れた存在感のある1着です。裾に向かって徐々に細くなるテーパードシルエットを採用し、すっきりとした印象に仕上がります。

チノパンのおすすめコーデ

手持ちのアイテムで真似しやすい秋コーデ

By: wear.jp

ジャケットとチノパンを合わせたベーシックなコーデ。スリムな黒のチノパンをチョイスすることで、スタイリッシュな雰囲気を演出しています。黒、白、グレーというベーシックカラーできれいめなコーデにまとめつつ、足元はスニーカーでカジュアルダウンしたことがポイントです。

チノパンで印象を変えたスーツコーデ

By: wear.jp

チノパンのカーキ・ベージュとネイビー・黒などのダークカラーは相性のよい組み合わせ。チノパンにスーツを合わせると、見た目は程よくソフトな印象に仕上がります。チノパンはほとんどの製品が綿をメイン素材としてつくられているので、着心地もよく、動きやすくなることもポイント。きちんとした印象を損なわないよう、ハリのある素材やセンタープレスのある製品がおすすめです。

暑い日も涼しげな夏のチノパンコーデ

By: wear.jp

夏場はハーフパンツを着まわしている方も多いかと思いますが、夏こそコットン素材のチノパンがおすすめ。さらりとして涼しいだけでなく、清潔感のあるコーデに仕上げてくれます。足元はスポーツサンダル、トップスは白シャツなどと合わせて、カジュアルで涼しげな印象にまとめるのがおすすめです。

ダウンと合わせたナイスバランスな冬コーデ

By: wear.jp

黒のダウンは冬に大活躍する必須アイテム。黒のデニムやスラックスなど手持ちのアイテムと合わせると、色の変化がつかず、ワンパターンな着こなしになってしまうことがあります。チノパンは、ダークカラーなアイテムの中に投入すると色味のバランスを取ってくれるので便利です。トップスは白のシャツやセーターを合わせると顔まわりの印象が明るくなります。

エレガントなワイドチノコーデ

By: wear.jp

ワイドタイプのチノパンはエレガントかつトラッドな印象を演出。大きめのシルエットはトレンド感もあり、カジュアルでワイルドな着こなしにマッチします。余分なボリュームがありすぎると野暮ったく見えてしまうので、程よいゆとりの製品を選びましょう。丈とボリューム感のバランスが取りづらい場合は、ロールアップして丈感を変える、もしくはクロップド丈をチョイスするのがおすすめです。