喫煙者にとって「車用灰皿」は長時間の運転や旅行などのお供に欲しいアイテムのひとつです。最近ではファミリーレストランやカフェで全面禁煙化が進んでいることもあり、車内でゆっくりとタバコを吸いたいという方の需要も高まっています。

車用灰皿にはドリンクホルダータイプや据え置き型など種類があるので、どれを選べばよいのか迷いがち。そこで今回はおすすめの車用灰皿をピックアップ。種類や選び方についても解説するので、参考にしてみてください。

車用灰皿の種類

ドリンクホルダータイプ

By: amazon.co.jp

ドリンクホルダーに設置できるモデルはほかの車用灰皿と比較して容量が大きいモノが多く、安定して設置できるのが特徴。タバコの吸い殻をたくさん入れておけるので、長時間運転する機会が多い方やヘビースモーカーにおすすめです。

また、灰が落ちにくいのでシートやフロアマットが汚れにくいことや、溜まった灰や吸い殻を効率よく捨てられるのもポイント。円筒状なので凹凸が少なく、掃除がしやすいのも魅力です。

吊り下げタイプ

By: rakuten.co.jp

「吊り下げタイプ」とは、吸い殻を入れやすい位置へ自由に設置できる車用灰皿のこと。吸い殻が入れられる容量はドリンクホルダータイプと比べると多くありませんが、ドアに吊るしたりエアコンの吹き出し口に吊るしたりと自由度が高いことが魅力です。

また、運転席のそばだけでなくヘッドレストや助手席のドア、後部座席のドアなど同乗者がタバコを吸う場合にも使えるのが特徴。自身が吸わない場合でも使い道があるのがポイントです。

据え置き型

By: amazon.co.jp

ドリンクホルダーやエアコンの吹き出し口以外の空いたスペースに設置したい方には、据え置き型の車用灰皿がおすすめです。両面テープやマグネットで固定するモデルが多く、普段あまり使用することのないダッシュボードの上などが有効活用できます。

また、デッドスペースに設置するので、ドリンクホルダーやエアコンが自由に使用できるのがポイント。特に夏場や冬場など、エアコンから出る風を妨げないのが魅力です。

車用灰皿の選び方

容量をチェック

By: amazon.co.jp

1日にタバコをたくさん吸う方や長時間運転する機会が多い方には、容量の大きな車内灰皿がおすすめです。吸い殻をたくさん入れておけるのはもちろん、吸い殻を捨てる頻度を少なくできます。

一方、容量が大きいモデルは必然的に本体が大きくなり、スペースをひっ迫してしまう可能性があるので注意が必要。1日に吸うタバコの本数や運転時間の長さなどに合わせて選ぶのがおすすめです。

ライトの有無をチェック

By: amazon.co.jp

本体にLEDライトが備わっている車用灰皿も販売されています。ライトがあるモデルは時間帯を問わず使えるのが魅力です。暗闇でも灰皿の位置が視認できるので、夜でも難なく使用できます。

また、夜間でも灰皿がしっかり見えることで、誤ってシートやフロアマットを汚しにくいことや、火傷の心配を減らせるのもポイント。夜に運転する機会がある方はライトつきのアイテムを選ぶのがおすすめです。

密閉性をチェック

By: amazon.co.jp

車用灰皿を車内に設置する際、気をつけておきたいことのひとつにニオイがあります。場合によっては同乗者を不快な気持ちにさせてしまうことがあるので、ニオイが車内に充満しにくい、気密性の高いアイテムを選ぶのがおすすめ。

シートにニオイがつくのを低減できるので、車内のメンテナンスを楽にできるメリットもあります。

アイコスなど電子タバコユーザーは充電機能があると便利

By: amazon.co.jp

アイコスなど、電子タバコを愛用している方は、充電機能が搭載されているモデルを選ぶと電池切れの際も安心です。また、本体やヒートスティックが収納できるように作られているので、収納スペースを節約できるメリットもあります。

しかし、アイテムによって対応している電子タバコが異なる点には留意が必要。充電機能つきの車用灰皿を選ぶ際には、自身が使用している電子タバコに対応しているかどうかを確認しておくのがおすすめです。

洗いやすいモノを選ぼう

By: amazon.co.jp

いくら容量の大きな車用灰皿を選んでも、いずれはいっぱいになるので吸い殻を捨てたり本体を洗ったりする必要があります。そのため、手間なく洗いやすいモデルを選びましょう。

基本的にはフタと本体が分離でき、丸洗いできるモノがおすすめです。また、LED照明や電子タバコの充電機能など、電子機器がついているモデルの場合は設置部分と本体が分離できるモノを選択しましょう。

車用灰皿のおすすめモデル

セイワ(SEIWA) 缶アッシュ1 W634

セイワ(SEIWA) 缶アッシュ1 W634

消火穴を2つ備えたドリンクホルダータイプの車用灰皿。吸い殻を差し込むだけで火が消せます。また、本体上部にはフタがついているので、誤って落としても吸い殻や灰が散りにくいのが魅力です。

タバコ約2箱分以上の吸い殻が入れられる大容量。吸い殻や灰を捨てる回数を少なくできます。機能やデザインがシンプルで、車のなかはもちろん、屋外や家庭内での使用にもおすすめのアイテムです。

セイワ(SEIWA) ソーラー缶アッシュ4ロング W651

セイワ(SEIWA) ソーラー缶アッシュ4ロング W651

約60本もの吸い殻が収納できるドリンクホルダータイプの車用灰皿。メガサイズなので吸う本数が多い方におすすめです。開口部が前傾した作りになっているため、吸い殻が入れやすいのもポイント。

ブルーLEDが搭載されているので、昼夜問わず使用できるのが特徴です。また、ソーラーバッテリーを採用しており、電池を交換する必要がありません。

自然消火機能を搭載した投入口がついているので、火がついたままタバコを入れられます。大容量かつ機能性に優れたアイテムです。

セイワ(SEIWA) 車用灰皿 カフェアッシュ W823

セイワ(SEIWA) 車用灰皿 カフェアッシュ モカブラウン W823

カフェカップのようなかわいい見た目が魅力の車用灰皿。灰皿だと気づかれにくい、おしゃれなアイテムです。好きなコーヒーショップのステッカーを貼るなどアレンジが加えられます。

穴に投入するだけで消火できる自然消火タイプなので、火がついたままタバコを入れられます。また、ニオイ漏れを防ぐフタがついているので、同乗者に不快な思いをさせにくいのが魅力です。

ボトル部はタバコの吸い殻を40本入れておける大容量仕様。フタとボトル部が分離でき、簡単に吸い殻や灰を捨てられます。また、通常のタバコだけでなく、電子タバコの吸い殻にも対応しているおすすめのアイテムです。

セイワ(SEIWA) カラーかんアッシュ W889

セイワ(SEIWA) カラーかんアッシュ W889

ジュース缶をモチーフに作られたドリンクホルダータイプの車用灰皿。灰皿であることを感じさせない、ポップな見た目が特徴です。灰皿としてはもちろん、車内を彩るインテリアとしても使用できます。フタの裏には開けると自動で点灯するブルーLED照明を搭載。日中だけでなく夜間でも使用できるのが魅力です。

穴に入れるだけで火が消えるので、火がついたままのタバコを入れられます。また、ニオイが漏れにくい設計になっていることや、インナーボトルが外せて簡単に吸い殻や灰を捨てられるのもポイント。機能性とデザイン性の両方に優れたおすすめのアイテムです。

セイワ(SEIWA) glo専用充電ステーション WA5

セイワ(SEIWA) glo専用充電ステーション WA5

加熱式タバコの「glo」に対応しているドリンクホルダータイプの車用灰皿。glo本体やネオスティックの収納ができ、充電と仮置きも可能です。また、本体はmicroUSBで給電できるうえに、インジケーターがついているので充電状況が確認できます。

吸い殻入れは30本分を収納可能。吸い殻入れは本体と分離できるので、glo本体やネオスティックを取り外さずに吸い殻や灰を捨てられます。また、スライド式のフタがついているため、ニオイや煙が漏れにくいのもポイントです。

本体にはLEDがついており、昼夜問わず使用できます。充電・収納・灰皿と3つの機能を併せ持つおすすめのアイテムです。

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶プレミアム DZ186

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶プレミアム DZ186

ワンプッシュでフタがオープンするドリンクホルダータイプの車用灰皿。誤って落としてしまっても灰や吸い殻が散りにくいのが魅力です。

フタの裏側にはLEDが搭載されており、暗闇でも本体の位置や内部が視認しやすいのがポイント。夜間での使用にもおすすめです。また、LED照明にはソーラー電池を採用しています。

火消部分が目詰まりしても、オートクリーニング構造で灰を落とすことが可能。また、LEDは着脱でき本体が丸洗いできるのもポイント。機能性に優れ、手入れが楽に行えるアイテムを探している方におすすめです。

カーメイト(CARMATE) ウォーターショットアッシュトレイ DZ410

カーメイト(CARMATE) ウォーターショットアッシュトレイ DZ410

水でタバコの火を消すドリンクホルダータイプの車用灰皿。フタを開けると約0.2ccの水が受け皿に充填される仕組みです。1回の給水で、約60本分のタバコの火が消火できます。

フタはワンタッチで開閉可能。フタのふちには密閉性を向上させるパッキンが搭載されているので、ニオイや煙が漏れにくいのがポイントです。また、投入口が広く、吸い殻が入れやすいよう傾斜になっているなど利便性に優れています。

フタの裏側にはブルーLED照明を搭載。日中だけでなく夜間でも使用できます。また、ソーラー電源を採用しているので、電池の交換は不要。吸い終わった後、確実に火を消したい方におすすめのアイテムです。

カーメイト(CARMATE) IQOS 3 MULTI専用スタンド DZ516

カーメイト(CARMATE) IQOS 3 MULTI専用スタンド DZ516

電子タバコの「IQOS 3 MULTI」に対応したドリンクホルダータイプの車用灰皿。タテ向きに差し込むことで1台を充電できるほか、ヨコ向きに差し込むことで2台ホールドできる仕様になっているのが特徴です。

40本の吸い殻が収納可能。本体上部にはスライド式のフタがついた吸い殻入れが2つ搭載されており、ニオイや煙が漏れないようになっています。底面には開閉式のキャップがついているため、吸い殻や灰を触ることなく捨てられるのもポイントです。

暗闇でも視認しやすいホワイトLEDが備わっているので、夜間での使用にもおすすめ。また、インジケーターも搭載されており、充電状況が一目で分かります。充電・ホールド・吸い殻入れと3つの機能が1つになったアイテムです。

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) PloomTECH専用 イージーチャージトラッシュ DT30

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) PloomTECH専用 イージーチャージトラッシュ DT30

電子タバコのひとつ「PloomTECH」に対応したドリンクホルダータイプの車用灰皿。PloomTECHが設置できる収納ホールが2つ搭載されています。また、挿し込んで押し込むだけで充電できるホールも備わっているのが特徴です。

本体上部にはお知らせランプがついており、PloomTECHの充電状況が一目で視認できるのもポイント。また、LEDライトも搭載されており、夜中での使用もおすすめです。

底にあるフタを外すことで、簡単に吸い殻や灰を捨てることが可能。充電・収納・灰皿と3つの機能を併せ持っているので、使い勝手がよい車用灰皿を探している方におすすめのアイテムです。

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) ユースフルアッシュ ラバー PZ521

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) ユースフルアッシュ ラバー PZ521

本体の素材に振動音を低減するラバーを採用しているドリンクホルダータイプの車用灰皿。ワンタッチでフタが開閉できるので捨てやすいのが魅力です。

差し込むだけで消火できる投入口を2つ搭載。火の消し忘れを防げる仕様なのが特徴です。また、密閉性の高いパッキンを使用しており、タバコのニオイや煙が本体から漏れにくい構造になっています。

本体が上下に分割でき、開口部が広く作られているので、溜まった吸い殻や灰が捨てやすいのもポイントです。また、本体は丸洗い可能。フタを開けると自動でブルーLEDが点灯するので、昼夜問わず使用したい方におすすめのアイテムです。

ナポレックス(Napolex) センサーイルミアッシュ Fizz-882

ナポレックス(Napolex) センサーイルミアッシュ Fizz-882

電池交換の必要がない、ソーラーによる発電と充電方式を採用しているドリンクホルダータイプの車用灰皿。ブルーの光が本体内部を照らすので視認性に優れます。夜でも使用できるのがポイントです。

本体内に溜まった吸い殻はベースを外すだけで簡単に捨てられます。また、「クリック・クリーン機能」を使用すれば、詰まった灰を素早く取り除けるのが魅力。手入れが簡単な車用灰皿を探している方におすすめです。

10秒間差し込むだけでタバコの火を消火できる「ワンタッチ消火穴」を搭載。本体の素材にはグラスファイバーを混入した自己消火性樹脂を採用しています。難燃性に優れたおすすめアイテムです。

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶スクエア CZ84

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶スクエア CZ84

エアコンの吹き出し口や助手席のドア、ヘッドレストなどさまざまな場所に設置できる吊り下げタイプの車用灰皿。設置場所の自由度の高いモデルを探している方におすすめです。本体側面にはクリップがついており、タバコが固定できます。

オートクリーニング機構を搭載しており、フタを閉じるたびに自動で火消口から灰を排出するのが特徴。また、本体は丸洗い可能なので、手入れが簡単です。

本体内部にはブルーLED照明が備わっているため、夜間でも使用可能。また。ソーラー電源を採用しているので、給電や交換の必要がないのもおすすめポイントです。

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) エアコンアッシュ PF321

槌屋ヤック(TSUCHIYA YAC) エアコンアッシュ PF321

エアコンの吹き出し口にそのまま取りつけられる吊り下げタイプの車用灰皿。ブラックを基調としたボディとシルバーのワンポイントが特徴です。ワンタッチで簡単にフタが開閉でき、吸い殻をサッと入れられます。

フタを開けた状態でもエアコンの風が内部に入りにくい構造になっているのが特徴。パッキンを使用しているので、ニオイや煙が漏れにくいのもポイントです。また、もみ消し部が広く作られているほか、ワンアクションで火が消せる投入口が搭載されています。

ブルーLED照明が搭載されているため、夜間の使用にもおすすめです。また、分割構造なので楽に吸い殻や灰が捨てられるほか、ガラス入りの難燃性樹脂を採用しているのが魅力。機能性に優れ、手入れも簡単に行えるアイテムです。

星光産業(EXEA) フラットソーラーアッシュ ED-139

星光産業(EXEA) フラットソーラーアッシュ ED-139

レザー調の見た目が特徴の車用灰皿。メッキフレームがワンポイントとして施されており高級感のあるアイテムなので、デザイン性にも優れた車用灰皿を使いたい方におすすめです。

丸型のマグネットベースが付属しており、上に乗せるだけで簡単に取りつけることが可能。取り回しがよいうえに、360°回転できるのであらゆる場所に設置できます。

フタを開けると自動で点灯するLED照明を搭載。また、ソーラー充電方式を採用しているので、煩わしい電池の交換がありません。機能性に優れ、インテリアとしても活躍するアイテムです。

星光産業(EXEA) オンドアアッシュ ED-187

星光産業(EXEA) オンドアアッシュ ED-187

面ファスナーでドアのふちや斜面部に設置できる据え置き型の車用灰皿。レバーやスイッチなどに干渉しにくく、ドリンクホルダーやエアコンの吹き出し口を塞がないので、邪魔にならないモノを探している方におすすめです。

5~8mmの太さまで対応している消火穴とタバコ置きが搭載されているのが特徴。消化筒が回転する仕様になっているほか、投入口が広く作られており、吸い殻が入れやすいのもポイントです。

本体内部には暗くなると自動で点灯するブルーLED照明が搭載されているため、夜中の使用にもおすすめ。また、ソーラーなので電池を交換する必要がありません。

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶 フラット ブラック CZ233

カーメイト(CARMATE) 愛煙缶 フラット ブラック CZ233

薄型仕様の車用灰皿。マグネットでダッシュボードに設置する据え置き型のアイテムで、簡単に着脱が行えます。フタはワンタッチで開閉が可能。開口部が広く作られているのが特徴です。

本体内部にはブルーのLED照明が搭載されているので、暗闇でも火消口が視認可能。日中だけでなく夜間も使用したい方におすすめです。また、ソーラー電源を採用しているので電池交換の必要がなく、簡単にメンテナンスが行えます。