遠く離れた場所からでも車のエンジンがかけられる便利なカーアイテム「エンジンスターター」。遠くからでも車内エアコンの調節ができるため、季節を問わずに快適なカーライフが楽しめます。

そこで今回は、そんなエンジンスターターのおすすめを厳選してご紹介。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

エンジンスターターとは?

By: yupiteru.co.jp

エンジンスターターとは、車のエンジンを離れた場所から遠隔操作できる便利なカーアイテム。自宅にいるときや駐車場までの移動中に前もってエンジンを始動することで、車内を快適な温度にキープできるのが魅力です。

ちなみに、最近のエンジンスターターは車のエンジンを始動するだけでなく、遠隔操作でドアの開閉ができる「ドアロック機能」や、車内の温度が分かる「温度センサー」など、便利な機能も搭載されています。

エンジンスターターのメリット・デメリット

エンジンスターターを車に取り付けると、遠く離れた場所からエンジンを始動できるほか、車内温度のキープや発進時のエンジンの負担なども軽減できるのがメリットです。

一方で、アイドリング時間が長くなり、燃費が落ちる可能性があります。車を使うのが週末のみといった方はあまり気にする必要はありませんが、普段から頻繁に車を使う方は、ガソリン代の負担が増えてしまうことがあるので注意しておきましょう。

エンジンスターターの選び方

「純正品」と「社外品」どちらにするかを選ぶ

By: amazon.co.jp

純正品の特徴

安全性を重視するなら、自動車メーカーが販売する「純正品」がおすすめ。車種との互換性や動作保証に優れているので、誤作動などのトラブルなく安心して使えます。

また、スマートキーとエンジンスターターが一緒になったコンパクトタイプもあるため、携帯性を重視する方にもおすすめです。しかし、高額なモノが多いため、コストパフォーマンスを重視する方には向いていません。

社外品の特徴

社外品は純正品と比較して安く、コストパフォーマンスを重視する方におすすめ。また、さまざまなメーカーからたくさんの製品がラインナップされているので、エンジンスターターの機能性やデザインにこだわりたい方にも最適です。

ただし、車とエンジンスターターの組み合わせよっては「一部の機能が使えない」「動作に不具合が生じる」といったこともあるため、安全性を重視する方は留意しておきましょう。

「単方向性」と「双方向性」どちらにするかを選ぶ

By: amazon.co.jp

単方向性

単方向性とは、リモコンから一方的に電波を送るエンジンスターターです。双方向性よりもコストパフォーマンスに優れているので、価格の安いエンジンスターターが欲しい方におすすめ。また、機能がシンプルで扱いやすく、機械が苦手な方でも快適に使えます。

ただし、エンジンが始動したかどうかは実際に車を見ないと分からないため注意が必要。電波が不安定な場所で使用すると、エンジンがかからないなどのトラブルが発生することもあります。

双方向性

双方向性とは、自動車側から電波が返ってくるエンジンスターター。単方向性とは異なり、エンジンの状態をリモコンで簡単に確認できるのが特徴です。

また、車内の温度や、バッテリー電圧などを表示する機能が付いているモノもあるので、常に車の状態を把握しておきたい方にもおすすめ。なお、単方向性よりも価格が高くなる傾向にあるため留意しておきましょう。

対応車種をチェック

エンジンスターターは、「イモビライザー車用」「ハイブリッド車用」「プッシュスタート車用」などのように、あらかじめ適合車種が決められています。

適合車種をよく確認しないで取り付けてしまうと、「自動でエンジンが切れる」「正常にエンジンが始動しない」などのトラブルを引き起こす原因にもなるので要注意。そのため、エンジンスターターを選ぶ際には、必ずメーカーの製品ページに掲載されている対応車種をチェックするようにしましょう。

ちなみに、エンジンスターターを車に取り付ける際に必要な「ハーネス」と呼ばれるパーツにも、適合車種が細かく決められています。エンジンスターターを選ぶ際には、ハーネスもしっかりとチェックしてみてください。

オプション機能をチェック

By: amazon.co.jp

最近のエンジンスターターには、エンジンを始動させる以外にもさまざまな機能が付いています。例えば、ボタンを押した後にエンジンがかかったことを知らせる「アンサーバック機能」や、事前に取り付けたセンサーで車内温度を表示する「温度表示機能」、ヘッドライトを消灯してバッテリー上がりを防ぐ「オートライト制御機能」など、実用性に優れたオプション機能が特徴です。

より快適なカーライフが楽しみたい方は、エンジンスターター選ぶ際にはオプション機能の有無も忘れずにチェックしてみてください。

エンジンスターターの取り付けについて

By: amazon.co.jp

エンジンスターターを車に取り付ける際には、ハーネスやアース線など各種配線を施す必要があります。取り付け方は車種や製品によってさまざまですが、知識がある方なら自ら取り付けることも可能です。

ただし、取り付けにはコントロールパネルや電源ボックスなど、車の重要な部分をいじる必要があります。その際に少しでも配線を間違えると最悪の場合、車が故障して動かなくなってしまうこともあるので留意しておきましょう。

機械が苦手な方や自分で取り付けるのが不安な方は、多少の工賃が必要となりますが、安心して取り付けができるディーラーや販売店に依頼するのがおすすめです。

エンジンスターターのおすすめメーカー

ユピテル(YUPITERU)

By: amazon.co.jp

ユピテルは、東京都港区に本社を置く大手無線通信機器メーカー。ドライブレコーダーやカーナビなどのカー用品から、サイクルコンピューターやスピードガンなどのスポーツ用品まで、さまざまな製品を取り扱っています。

製品のクオリティが高いのはもちろん、コストパフォーマンスにも優れており、価格の安いエンジンスターターが欲しい方にもおすすめ。機能性や操作性にも優れているので、使いやすさ重視でエンジンスターターを選びたい方にも向いています。

コムテック(COMTEC)

By: amazon.co.jp

コムテックは、愛知県みよし市に本社を置くカー用品メーカーです。主力製品であるドライブレコーダーをはじめ、バックカメラやタイヤチェーンなど、幅広いカー用品を製造・販売しています。

エンジンスターターに関しては、コストパフォーマンスに優れたモノから、機能性に優れたハイスペックなモノまで、さまざまな種類のモデルをラインナップ。エンジンスターター初心者の方はもちろん、高性能なエンジンスターターが欲しい方にもおすすめです。

カーメイト(CARMATE)

By: amazon.co.jp

カーメイトは、1966年に東京都豊島区で生まれた老舗カー用品メーカー。イモビライザー車用やハイブリッド車用、最新のプッシュスタート車用など、さまざまな種類のエンジンスターターを取り扱っているのが魅力です。

ほかのメーカーと比べると若干価格は高めですが、その分製品のクオリティが高いのがポイント。エンジンスターターの品質にこだわりたい方はチェックしてみてください。

エンジンスターターのおすすめ

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E9910st

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E9910st

ユピテルが販売する高性能なエンジンスターター。一般的なモデルの約4倍の通信距離を実現した無線技術「LoRa」を採用することで、最大電波到達距離は約12000m、市街地では約2000mの遠隔操作が可能です。

エンジンが無事始動したことを教えてくれるアンサーバック機能にも対応。「車に行ったらエンジンがかかっていなかった」といったトラブルも未然に防げます。

機能面では、暗い場所でも液晶画面が見やすい「7色LEDバックライト機能」、不要なアイドリングを防止してガソリンの消費を抑える「オートストップ機能」、設定した時刻にアイドリングを開始する「タイマースタート機能」を搭載。リモコンをキズや汚れから守るシリコンジャケットが付属しているのも魅力のひとつです。

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E6610st

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E6610st

基本性能が充実したエンジンスターター。エンジンの始動をLED・音階ブザーで知らせるアンサーバック機能に加えて、エンジン不始動時に自動で再始動を行う「リトライ機能」や、14日以上使わない場合、車のバッテリーの消耗を抑える「スリープ機能」を搭載しているのが特徴です。

最大電波到達距離は約2500m、市街地では約500mの遠隔操作が可能なので、ショッピングモールなどの広い駐車場でも安心して使えます。また、車内に目立たず設置できる「アンテナ内蔵ジャンクションユニット」を採用しているのもポイント。車内の雰囲気やインテリアを壊すことなく使用できるおすすめアイテムです。

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E800ps

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E800ps

実用性に優れたユピテルの人気モデルです。長距離通信を実現する「ロッドアンテナ」を採用しており、最大電波到達距離は約3300m、市街地では約1200mの遠隔操作が可能。エンジンの始動状況やドアロック操作は、液晶グラフィックと音階ブザーで確認することが可能なので、遠く離れた場所からでも安心して使えます。

見やすい色に設定できるバックライト機能や、車室内の温度が確認できる温度センサーなど、多彩なオプション機能も魅力。また、雨に濡れても壊れにくい「防滴対応リモコン」や、傷つきにくい「表面硬度8Hプラスチック」を採用することで、耐久性に優れているのもポイントです。

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E38

ユピテル(YUPITERU) エンジンスターター VE-E38

携帯性に優れた単方向性のエンジンスターター。エンジン操作と施錠・解錠の必要最低限の機能に絞ることで、ズボンのポケットに入れても気にならないコンパクトボディを実現しています。小型モデルながら、最大電波到達距離は約3000m、市街地では約300~700mの遠隔操作が可能。大型ショッピングモールのような広い駐車場でも離れた場所からエンジンが始動できます。

ほかの電波による誤作動を防ぐ「誤作動防止IDコード」や、バック・ポケット中での誤操作を防ぐ「ダブルアクション操作」、あらかじめ設定した時間を経過するとエンジンが停止する「エンジン自動停止機能」など、安全機能が充実しているのも魅力です。

コムテック(COMTEC) BeTime CRS-2000

コムテック(COMTEC) BeTime CRS-2000

ホンダ・ダイハツのプッシュスタート専用のエンジンスターターです。純正スマートキーとリモコンが通信してエンジン始動を可能にする「スマートキーリンクシステム」を採用。イモビライザー解除アダプターを用意したり、スペアキーを車内に設置したりする必要がありません。

最大電波到達距離は約1000m、市街地では約250mの遠隔操作が可能。フットブレーキを踏んでもエンジン停止しない「スマートスタート機能」や、ヘッドライトを消灯してバッテリー上がりを防ぐ「オートライト制御機能」など、オプション機能が充実しているのもポイントです。

コムテック(COMTEC) BeTime WR530

コムテック(COMTEC) BeTime WR530

高い通信性能と安定性が魅力のエンジンスターターです。コムテック独自の通信技術とリモコンロッドアンテナを採用することで、最大電波到達距離は約3300m、市街地では約200~800mの遠隔操作が可能。別売りの車種別専用ハーネスと組み合わせることで、幅広い車種で使えるのもポイントです。

そのほか、エンジン始動をリモコンで確認できるアンサーバック機能や、バッテリー上がりを未然に防ぐ「オートライト制御機能」など、実用性に優れたオプション機能を多数搭載。安価に購入できるコストパフォーマンスの高さも魅力です。

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W5200

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W5200

シンプルで扱いやすい、双方向性のエンジンスターター。ドアロックやエンジン始動を確認できるアンサーバック機能を搭載しており、車から離れた場所でもエンジンスタートの有無が確認できます。アンテナ内蔵リモコンを採用することで、スタイリッシュな見た目に仕上がっているのも大きな特徴です。

最大電波到達距離は約2500m、市街地では約500mの範囲でエンジンをかけられるため、自宅と駐車場が離れている場合でも安心して使えます。別売りのアダプターを使えば、エンジンのスタートだけでなく、ドアロックの操作が可能なのもポイントです。

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W7300

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W7300

価格と性能のバランスに優れたエンジンスターターです。気軽に購入できるリーズナブルな価格を実現していながら、エンジン始動がリモコンで確認できるアンサーバック機能や、夜でも見やすいホワイトバックライト、車内の温度が確認できる車内温度センサーなど便利な機能を搭載しています。

先進技術の「RSCデジタル補正」を採用することで、電波の繋がりにくい建物が密集した場所でも最大500mの遠隔操作が可能。車内アンテナはダッシュボードなどへの取付が不要のメインユニット一体タイプなので、車内をスッキリさせたい方にもおすすめです。

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-X503T

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-X503T

トヨタ・スバルのプッシュスタート専用のエンジンスターターです。車両コンピューターとのCAN通信を利用する「イージーエントリー機能」を搭載しており、エンジンスターターで始動したアイドリング中でも、純正のスマートキーでロックを解錠できます。

また、フットブレーキを踏むだけでエンジンの再始動を行う「オートリスタート機能」を搭載しているのもポイント。スムーズな乗り出しが可能なのも嬉しいポイントです。

機能面では、車内の温度がチェックできる車内温度センサー、離れた場所からでもドアの開閉が可能なドアロック機能、夜間でも見やすいホワイトバックライト液晶を搭載。最大電波到達距離は約2500m、市街地では約500mの遠隔操作が可能なので、自宅と駐車場が離れている方にもおすすめです。

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W72PSBN

カーメイト(CARMATE) エンジンスターター TE-W72PSBN

機能性とデザインのバランスに優れたエンジンスターターです。手元のリモコンでエンジンの始動状況が確認できるアンサーバック機能をはじめ、最大3回まで自動で始動を試みる「リトライ機能」など、使いやすい便利な機能が充実しています。

スタイリッシュなデザインに加えて、カラーはネイビー・ゴールドの2色から選択が可能。エンジンスターターの色やデザインにこだわりたい方にもおすすめです。また、専用のオプションキットを装着すれば、離れた場所からドアロックの操作も行えます。

トヨタ(TOYOTA) アクア純正 エンジンスターター NHP10

2017年6月以降に発売された、トヨタ自動車のアクアに対応した純正品。アンサーバック機能を備えており、LEDの光と音でエンジンの始動が確認できます。

リモコンのサイズは、74×35×18mm。なお、装着するときは、価格はやや高めですが、安全性を重視したい方はぜひチェックしてみてください。