インクジェットプリンターにおいて国内トップクラスのシェアを誇る「エプソン」。同社の代名詞的存在として知られているのが、家庭用プリンターの「カラリオ」シリーズです。なかでも、A4プリントができる人気のコンパクトモデルは染料インクを採用しており、文字は明瞭に、写真は鮮やかにプリントできるのが魅力。

今回は、カラリオが選ばれている理由を解説するとともに、プリンターの機能を活かした豊かな暮らしを実現するアイデアをご紹介します。

エプソンの家庭用プリンター「カラリオ」の魅力とは?

多機能なのにコンパクトかつスタイリッシュなデザイン

一般的な多機能プリンターは、便利な反面、本体サイズが大きく置き場所が限られてしまうというデメリットがあります。しかし、エプソンのカラリオシリーズは、充実した基本性能を備えながらもコンパクトに仕上げられているのが特徴。凹凸の少ないフラットな形状で、狭いスペースにも難なく収納できます。

シンプルかつスタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。リビングなどの人目に付く場所に設置しても、部屋の雰囲気を邪魔することなく自然に馴染みます。

6色インクで高画質な写真と文書のプリントが可能

写真印刷のキレイさに定評があるカラリオ。特に、ブラック・シアン・マゼンタ・イエローにライトシアンとライトマゼンタを加えた6色インク搭載モデルは、4色インクのプリンターよりも淡い色の表現に長けており、より鮮明な印刷を実現します。

また、白飛びを抑えながら黒つぶれしたエリアを補正する「オートフォトファイン!EX」の逆光モードなど、写真の画質を向上させる機能を搭載しているのもポイント。デジカメやスマホに保存したお気に入りの写真を、キレイにプリントできます。

さらに、多くのモデルが「自動両面印刷」機能を標準搭載。冊子を作る際や用紙を節約して印刷したいときに便利です。印刷速度も速く、写真はもちろん、文書印刷にも適しています。

スマホと簡単に接続!手軽にプリントできる

驚くほど簡単・スピーディーにスマホと接続できるのもカラリオの魅力。iOS11以降搭載のiPhoneまたはiPadであれば、プリンターの液晶画面を操作して「スマホと接続」メニューを選択し、表示されたQRコードをスマホの標準カメラアプリで読み取るだけで接続可能です。

またAndroid端末は、「Epson iPrint」「Epson Creative Print」などのアプリでプリンターを選択するだけで接続できます。

優れた基本性能を凝縮!さらに使いやすくなった「EP-882A」

スピード印刷で大量の写真や書類も短時間でプリント

カラリオの人気モデル「EP-881A」の後継として登場した「EP-882A」。印刷機能が充実しており、これ1台で大抵のプリントニーズに対応できます。

印刷スピードはL判写真で約13秒と非常に速く、短時間での印刷が可能です。はがき用紙の最大給紙枚数は、上下トレイ合わせて60枚。用紙切れの際、ほかのトレイから給紙をして印刷を続行するリレー給紙に対応しており、年賀状の大量印刷もラクラク行えます。

また、無線LAN環境がなくても、スマホやタブレットをプリンターと直接Wi-Fi接続して印刷できる「Wi-Fi Direct」に対応。さらに、SDメモリーカード・USBメモリー・赤外線でのダイレクト印刷も可能で、PCに接続しなくても手軽にプリントできます。

前面2段給紙+背面1枚手差しの3Way給紙

棚の上などの高い場所に設置しても、用紙の入れ替えや補給をスムーズに行える前面給紙を採用しているのも魅力のひとつ。背面にスペースを必要としないため、壁際にも設置できます。

また、給紙トレイが2段になっており、上下異なるサイズの用紙をセットしたまま収納できるのもメリットです。さらに、背面1枚手差しも可能。0.6mmまでの厚紙に対応しており、幅広い用途で使えます。

また、メーカーの修理対応が不要な交換式メンテナンスボックスを搭載しているのもポイント。インクのように手軽に交換可能で、メンテナンス性向上とダウンタイム低減を実現します。

収納時も使用時もコンパクト

プリンターは、サイズが大きく場所を取るイメージがありますが、EP-882Aは収納時も使用時も非常にコンパクト。収納時のサイズは幅349×奥行340×高さ142mmで、デスクや棚などの限られたスペースにも設置できます。

カラーは、マットな質感がおしゃれなホワイトと、高級感漂う光沢仕上げのブラックとレッドから選択可能。生活感を抑えたスタイリッシュなデザインで、人目につく場所に置いても気になりません。

エプソンのカラリオプリンターのおすすめ活用アイデア5つ

EP-882Aをはじめとしたカラリオのプリンターは、「Epson Creative Print」などの豊富なアプリに対応しており、スマホだけで多彩なプリント機能を楽しめるのが特徴。

PCを使わなくても、年賀状やフォトブック、ラッピングやブックカバーに使えるデザインペーパーなどをプリント可能です。そこで今回は、スマホを使って楽しめるプリンターの活用アイデアをご紹介します。

1. デザインペーパーを活用して日常をおしゃれに演出

プリンターに搭載されているデザインペーパー機能を使えば、おしゃれな包装紙を自宅で作成可能。ちょっとしたアイテムでも、おしゃれにラッピングするだけで特別感を演出できます。

ラッピングだけでなく、本を保護するブックカバーや、写真・動画の共有に特化したSNSサービス「Instagram」で流行中の「置き画」のバックペーパーとして利用するのもおすすめ。

エプソン公式Webサイト内のプリント活用ページでは、デザインペーパーを使ったアイデア事例が多く紹介されているので、ぜひチェックしてみてください。

2. お気に入りの写真に手書きメッセージを加えてオリジナル年賀状に

お世話になった方へ、新年の挨拶とともに日頃の感謝を伝える年賀状。カラリオのプリンターは、多彩なテンプレートを揃える専用アプリ「スマホでカラリオ年賀」を使用して、スマホから手軽に年賀状を印刷できます。また、PC専用ソフトウェア「Epson Photo+」を使ってPCからも簡単に作成可能です。

既存のテンプレートでは物足りないという方には、手書き合成シート印刷がおすすめ。自分で撮影した写真に手書きのメッセージを書き込んで、オリジナルデザインの年賀状を作成可能です。スマホ用アプリ「Epson Creative Print」を使用すれば、端末に保存されている写真を使用して手軽に楽しめます。

同じ写真でも、職場や友人など、相手に合わせてメッセージを書き分けられるのもメリット。今年は、活字だけでは表現できない手書きの魅力が込もった年賀状にチャレンジしてみませんか?

3. コラージュフォトで思い出の写真をおしゃれに飾って楽しむ

家族や友人との大切な瞬間や、旅先で出会った感動的な風景を収めた写真。スマホやPCに保存したまま、放置しているという方も多いのではないでしょうか。でも、写真をプリントしてそのまま飾るだけでは、味気ない雰囲気になりがち……。

EP-882Aをはじめとしたカラリオプリンターには、思い出の詰まった写真をスマホで簡単に加工して印刷できる機能が搭載されています。そのひとつが「Epson Creative Print」のコラージュフォト機能。写真の周りに余白を入れたり、複数の写真を組みわせてストーリー仕立てにしたりして、飾って楽しめるオリジナルのアート作品を簡単に作れます。

お気に入りの写真に余白を付けて名刺サイズの用紙に印刷すれば、インスタント写真のような仕上がりに。紐に吊るして飾れば、結婚式やパーティーの装飾に活躍するフォトガーランドとして使えます。余白部分には、模様をつけてアレンジも可能。アイデア次第で楽しみ方が無限に広がります。

4. ビジネスでもプライベートでも!スマホで簡単に名刺作成

手軽に連絡先の交換が行える名刺。ビジネスシーンはもちろん、プライベートでもコミュニケーションツールとして活躍するアイテムです。スマホアプリ「Epson名刺プリント」使えば、PCがなくても簡単に名刺を作成可能。背景・フレーム・スタンプ・写真・文字を自由に組みわせて、誰でも簡単にデザインできます。

名刺が切れてもすぐに印刷できる上、デザイン変更が簡単に行えるのもメリット。さらに、印刷業者に依頼するのと比べて手頃な価格で作成できるのも魅力です。

また、メッセージカードにも使えるフレームやスタンプカードが作れるパーツなど、名刺以外にも使えるデザインが豊富に揃っており、さまざまなアレンジが可能。アクセサリーを引き立てる台紙や、商品の魅力をアピールするプライスカードなども作れます。

5. 自分だけのとっておきの手づくりフォトブックを作る

スマホの普及により気軽に写真が撮れるようになった一方、撮り溜めた写真データの活用方法に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、お気に入りの写真を自分好みに編集・構成して1冊の本にまとめるフォトブック。

「Epson Creative Print」のフォトブック機能を使えば、スマホで簡単にアルバムが作れます。用意するものは表紙やリング、用紙がセットになった別売りの「手づくりフォトブック」。アプリを使ってレイアウトやデザインを選んだら写真を取り込み、プリントして製本するだけと非常に簡単です。

余白部分にちょっとした一言を書き添えたり、シールを貼ったりしてアレンジするのもおすすめ。何度も見返したくなる、世界にひとつだけのオリジナルフォトブックを作れます。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-882AW

エプソン(Epson) カラリオ EP-882AW

エプソン(EPSON) カラリオ EP-882AB

エプソン(Epson) カラリオ EP-882AB

エプソン(EPSON) カラリオ EP-882AR

エプソン(Epson) カラリオ EP-882AR

用途に合わせて選べる!エプソンのカラリオプリンター

予算や目的に合わせて選べるラインナップの多さもカラリオシリーズの魅力。A3対応の充実した機能を備えた上位モデルから、必要最低限の機能を搭載した手軽な価格のモノまで豊富に揃います。

ここでは、最新モデルを一挙にご紹介。それぞれの魅力について詳しく解説します。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-982A3

エプソン(Epson) カラリオ EP-982A3

A3サイズ対応で表現の幅が広がる

A3プリント対応ながらも軽量・コンパクトな本体設計を実現した「EP-982A3」。上下にサイズの異なる用紙を収納できる前面2段給紙とA3対応の背面手差しトレイを搭載しているため、プリント用途が変わるたびに用紙を交換する手間が軽減できます。

また、本体とスマホなどの端末を無線で接続できる機能を搭載しており、Wi-Fiの接続環境がない場合でも使用可能。スマホ内の画像やデータを「Epson iPrint」などのアプリを使用して直接プリントできます。さらに、デザインペーパー等のコンテンツも搭載。多彩なプリントを楽しめます。

そのほか、新たに5GHz帯のWi-Fiに対応。電波干渉が起きにくく、「接続できない」「通信速度が遅い」といったストレスを感じにくいのが魅力。汎用性の高いA3対応プリンターを探している方におすすめのモデルです。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-812A

エプソン(Epson) カラリオ EP-812A

価格と機能のバランスに優れたスタンダードモデル

機能や品質、コスト面のバランスに優れた「EP-812A」。明るく見やすい2.7型カラー液晶を搭載しているので、簡単に操作できます。前面2段給紙と背面1枚手差しの3Way給紙により、用紙の入れ替え頻度が軽減。使いたいときすぐに使えて便利です。

自動両面印刷や自動電源ON/OFFなど、使い勝手のよさにこだわった機能を多く搭載。印刷スピードはL判写真で約13秒、インクと用紙の合計コストはL判写真で約29.5円(税別)で、たくさんのプリントにも適しています。

スマホ内の写真やデータを手軽に印刷できるアプリ「Epson iPrint」や、年賀状の印刷もできるPC用ソフトウェア「Epson Photo+」 にも対応。さまざまなシーンで活躍するおすすめモデルです。

エプソン(EPSON) カラリオ EP-712A

エプソン(Epson) カラリオ EP-712A

低予算でも購入できる高機能なプリンター

優れた機能を備えながらもリーズナブルな価格で購入できる「EP-712」。6色染料インクを採用した高画質プリントが可能な上、印刷スピードもL判写真で約17秒と速いのが特徴です。給紙トレイが前面に配置されているので、用紙の入れ替えもスムーズに行えます。

無線LANルーターがなくても機器同士を接続できる「Wi-Fi Direct」に対応。また、スマホやタブレットからの直接プリントを実現するアプリ「Epson iPrint」を使用できるのも魅力です。

さらに、ディスクレーベル印刷や自動電源オフなどの機能も搭載。手頃な価格ながらも必要十分な基本機能を備えた高コスパモデルです。

エプソン(EPSON) カラリオ EW-452A

エプソン(Epson) カラリオ EW-452A

普通紙メインの大量印刷に適したモデル

4色独立インク搭載で普通紙での印刷がメインの方に適したモデル。3色のカラー染料インクに加えて、文字などの輪郭をはっきりと表現できるブラックの顔料インクを採用しているのが特徴です。自動両面印刷にも対応しており、用紙コスト抑えながら印刷できます。

無線LAN接続に対応しているので、1台のプリンターを複数人で共有可能。 設定も簡単で、スマホやPCからワイヤレスで手軽に印刷できます。1.44型カラー液晶とシンプルな操作パネルを確認しながら、迷わず簡単に使用できるのも魅力。

どんな部屋にも溶け込むデザインとコンパクトなサイズで、設置場所にも困りません。

エプソン(EPSON) カラリオ EW-052A

エプソン(Epson) カラリオ EW-052A

基本性能の高さを保ちながらも低価格を実現

手頃な価格ながらも日常使いに必要十分な機能を備えた、4色独立インク搭載モデルです。ブラック顔料インクと発色に優れた3色のカラー染料インクを採用。写真も文書もキレイにプリントできます。

無線LAN接続に対応しているので、Wi-Fi接続機能を搭載したデジカメやスマホで撮影した写真を直接プリンターに送信して印刷可能。「Wi-Fi Direct」にも対応しており、無線LANルーター無しでもプリンターと端末を直接Wi-Fi接続できます。