MacBookでブルーレイディスクの再生や録画を行うのに必要な「外付けブルーレイドライブ」。Windows OSに対応したモデルは多いものの、Mac OSで使用できるモノは少ないのが現状です。

そこで今回は、MacBookでも読み込み・書き込み可能なブルーレイドライブをご紹介します。容量の大きい画像や動画を高速で転送できるUSB規格や付属ソフトウェアの有無に注意して、最適なモデルを選びましょう。

Mac用外付けブルーレイドライブの選び方

サイズ

By: rakuten.co.jp

外付けブルーレイドライブを外出先へ持ち運んで使う方にとって、サイズは非常に重要。薄型、軽量の製品がおすすめです。Mac用においては、薄型モデルを多くラインナップしており、Mac本体のデザインに合わせている傾向が見られます。

外付けブルーレイドライブは、トレータイプとスロットインタイプに分かれます。スロットインタイプは、本体の薄さが特徴。トレータイプは、物理的エラー時にも取り出せるのがメリットです。

USBの規格

By: amazon.co.jp

高速でデータの転送を行いたい方は、USB3.0以上に対応したモデルがおすすめです。USB2.0はUSB3.0より速度が落ちるため、大容量の画像や動画を転送するのに時間を要します。

また、最新のMacBookであればUSB Type-Cポートが搭載されているので、購入前にブルーレイドライブの規格を確認しておきましょう。

付属ソフト

By: roxio.com

付属するソフトを見て選ぶのも、ひとつの方法。Mac用モデルには、Macに最適な多機能ライティングソフトを付属している製品があります。動画編集なども行えるため、Macでブルーレイを一層楽しむにはおすすめです。

Windows・Macの両方に対応しているモデルの付属ソフトは、Windowsのみの対応がほとんど。付属ソフトで選ぶ際は、Macに対応しているかどうか確認するようにしましょう。

Mac用外付けブルーレイドライブのおすすめ

アイ・オー・データ(I-O DATA) BDドライブ EX-BD03

携帯性に優れたMac用外付けブルーレイドライブです。厚さはわずか14.6mmと薄型設計なため、カバンに入れてもかさばりにくいのがポイント。出張などで持ち出す頻度が多い方におすすめです。

USB3.0規格に準拠し、高速での書き込み・読み込みが可能。また、BDXLでの録画に対応しているため、最大100GBまで画像や動画データを保存できます。

ブラック・ホワイトの2色がラインアップされており、パソコンや使用環境に合わせて選べるのが魅力。電源不要のバスパワータイプなので、屋外でも使用できるモデルです。

バッファロー(BUFFALO) ポータブルブルーレイドライブ BRXL-PTV6U3

電力状況を把握できるMac用外付けブルーレイドライブです。パソコンからの電力不足の場合、本体に取り付けられたLEDが赤色に点滅し、素早く確認を行えます。USBケーブルのほかにBoostケーブルを付属し、併用することで安定した動作が可能です。

薄型パソコンにもマッチする厚さ14.4mmのスリムなボディーが特徴。また、重さも約300gと軽量に設計されているため、外出先へ持ち出しやすいほか、2本のケーブルを本体裏面に収納できる携帯性に優れたモデルです。

アイ・オー・データ(I-O DATA) 外付けポータブルBlu-rayドライブ BRP-UT6ALK

アルミボディが特徴のMac用外付けブルーレイドライブです。ヘアライン加工が施されており、落下や擦りによる傷が目立ちにくいのが特徴。また、厚さがわずか12mmの薄型設計なので、小さなカバンにも収納できます。

USBケーブルのみで電源供給を行えるバスパワー駆動に対応しているのが特徴。ACアダプターなどによる外部電源を必要としないため、オフィスや自宅だけでなく屋外でも使用できます。

ロジテック(Logitec) Type-C for Mac ポータブルBDドライブ LBD-PVA6UCM

ドライブ側にType-Cポートが搭載されたMac用外付けブルーレイドライブです。変換コネクタを使用せずに、USB Type-Cケーブル1本で本体とパソコンを繋げられます。向きを気にせずに接続可能であるほか、バスパワー駆動に必要な電源を十分に供給できるのがメリットです。

筐体は高級感のあるシルバー色のデザインで、Apple製品とも合わせやすいのが特徴。また、重さも230gと軽量設計なため、MacBookと一緒に持ち歩いても荷物の負担になりにくいモデルです。

Mac OSに対応したソフトウェアを使用すれば、動画の再生・編集・書き込みを全て行えます。100GBのデータ保存が可能なBDXLにも対応しており、大容量データを扱うクリエイターにおすすめです。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポータブルブルーレイドライブ BRP-UT6/MC2

スタイリッシュなデザインが魅力のMac用外付けブルーレイドライブです。厚さが約11mmの薄型設計なため、カバンにスッキリ収納できるのがポイント。また、高級感のあるアルミボディでMacBookにも合わせやすいモデルです。

電源不要のバスパワーによって駆動するため、自宅やオフィスだけでなく屋外でも使用できます。USB Type-Cケーブルのほか、旧型のMacBookでも接続可能なUSB-Aケーブルも同梱しているのが便利です。

ソフトウェア「Toast 17 Titanium」をダウンロードすることで、Mac OS環境でもブルーレイディスクにデータの書き込みや編集を行えます。

パイオニア(Pioneer) ポータブルブルーレイドライブ BDR-XS07JL

読み取り性能が高いMac用外付けブルーレイドライブです。ディスク上の傷や指紋などによってデータを読み込めない場合でも、エラーデータ補間の発生を抑える「PureRead 4+」技術が搭載されています。

本体ポート部分にはUSB Type-C規格を採用し、パソコンからの電力供給だけで駆動するバスパワーに対応。また、旧型MacBookやWindows OSのパソコンでも接続できるUSB-Aケーブルが付属しています。

Archgon USB 3.1外付けCD/DVD/Blu-ray/UHDドライブ B07B2S224K

バスパワー対応したMac用外付けブルーレイドライブです。付属のUSB Type-Cケーブル・USB-Aケーブルをパソコンに接続するだけで駆動します。ACアダプターによる外部電源を必要とせず、屋外でも使用できるモデルです。

厚さ13.8mmの薄型設計なので、カバンに入れてもかさばりにくいのがポイント。また、アルミ素材で仕上げられたシルバーカラーの筐体には、ヘアライン加工が施されており落下や擦りによる傷を抑えられます。

ロジテック(Logitec) Mac用外付けブルーレイドライブ LBDW-PUF6U3CM

Mac用のライティングソフトを搭載した外付けブルーレイドライブです。無償でダウンロード可能な「Roxio Toast18 Titanium」によって、Mac OS環境でもデータの編集・変換・保存を行えます。さらに、BDXLに対応しているため、100GBを超える動画を扱うクリエイターに最適です。

USB Type-Cケーブル・USB-Aケーブルが付属し、Macのモデルに合わせて選べるのが魅力。また、パソコンからの電力によって駆動するため、電力用のケーブルを余分に用意する必要がなく、デスク周りをスッキリさせたい方におすすめです。

バッファロー(BUFFALO) ポータブルブルーレイドライブ BRXL-PT6U2V/N

機能性を求める方におすすめのMac用外付けブルーレイドライブです。ダメージを受けにくく、長期間のデータ保管が可能なM-Discにデータを書き込めます。また、100GB超のデータを1枚のメディアに残せるBDXLにも対応しており、容量の大きい画像や動画も余裕を持って保存できるモデルです。

そのほか、Boostケーブルが付属しているため、パソコンからの電力不足を補えます。なお、USBケーブルのみの電力供給で足りない場合、LEDランプが赤色に点灯する「お知らせLED」を搭載し、ひと目で接続状況を確認できるのも便利です。

パイオニア(Pioneer) ポータブルブルーレイドライブ BDR-XU03JM

設置方法を選べるMac用外付けブルーレイドライブです。一般的な横置きだけでなく、付属の専用スタンドを取り付けることで縦方向にも置けるため、デスク周りをスッキリさせたい方におすすめ。幅133×奥行133×高さ12mmのコンパクトサイズで、持ち運びや収納にも便利です。

ディスクを差し込むだけで自動的に読み込む「スロットローディングメカ」が採用されています。また、本体筐体にはマグネシウム素材を使用しているため、動作時に振動が発生しにくく駆動音を抑えられるモデルです。