「読書の秋」という言葉をよく聞きますが、確かに、夜が長くて、快適な温度、ちょっぴり憂いの漂う秋は、ほんの少し夜更かしして、読みたかった本に没頭できる季節なのかもしれませんね。

最近では、スマホやタブレットで読める電子書籍も普及してきましたが、紙の質感も、この季節にピッタリ。ついつい本屋や図書館に足が向いてしまう方も多いのではないでしょうか。でも、しっかり手元が照らされた明るい環境で読書していますか? 明るさが足りないと、目の負担になり、長時間の読書も難しくなります。

そんなときは、部屋全体が明るくなくても、本を読む手元をしっかり照らしてくれるスタンドライトがおすすめです。そこで、今回はデザイン性と機能性に優れた人気のスタンドライトをご紹介します。

IKEA LERSTA

高さ157cmのIKEAのスタンドライト。床置き自立型のため、自由に移動可能。アームの角度も調整できるため、ソファやベッドにサイドテーブルがなくても快適に手元を照らしてくれます。アルミ仕立ての無機質な印象のデザインが、洋室にも和室にもマッチします。スタンダードでありながら、万能的なスタンドライトです。

山田照明 Z-LIGHT

可動式アームスタンドの代名詞的存在である山田照明の「Z-LIGHT」。アルミ製アームは、可動範囲の広さと、軽さ、強さを兼ね備える伝統的な設計。デスクはもちろん、ソファやベッドサイドにも最適です。置き型でないため、狭いサイドテーブルの上でも邪魔になりません。

GENTOS ルミサス S70

圧倒的な輝度を誇るGENTOSのスタンドライト。明るさ最大560ルーメンで、手元をしっかりと照らします。明るさは70ルーメン、360ルーメン、560ルーメンの3段階。使う方の好みや環境に合わせて調整できます。デスクスタンド型ですが、幅10cmのスリムデザイン。サイドテーブルのわずかなスペースでも快適に使えます。

WY STYLE Pole-light(ポールライト)

蛍光灯のそのままのシンプルなデザインを新しいカタチに昇華した、LEDインテリアライト。照明を設置する台座に立てかけることで、手元を照らします。台座は壁掛けも可能。お気に入りの読書スポットを照らす位置に自由に設置できます。給電はUSBコネクターから。パソコンやUSB充電器(コンセント)から簡単に給電でき、モバイルバッテリーを使えば、キャンプの夜の照明としても活躍します。

LOE LE-A1

バッテリーを内蔵することで、コードレスで照らしてくれるLOEのスタンドライト。デスクスタンド型ですが、電源コードやコンセントの位置に制限されることなく、好きな場所で使うことができます。シンプルながら、上品で洗練されたデザインで、リビングや書斎、ベッドルーム、オフィスなど、あらゆるインテリアにマッチします。

LEPOWER タッチ式LEDライト

照明部分を取り外しできるデスクスタンド型のスタンドライト。照明部には、1000mAh電池が内蔵され、弱モードで8時間連続で使用できます。アーム部と照明部は、簡単に取りはずしでき、非常時の懐中電灯としても活躍します。スタンド部にはUSBポートを搭載。スマートフォンを充電することも可能です。

MOCREO FUNLAMP

グースネック型で、自由に折り曲げ、巻きつけられるスタンドライト。デスクの上だけでなく、ベッドサイドやローテーブルの足など、さまざまな場所に設置できるため、最適な位置にしっかりと照明を持ってくることができます。輝度が高く、省電力なLEDを採用した照明。電源はミニUSBで、USB充電器(コンセント)やPCからの給電で動作します。