雨や雪の中での作業やスポーツの際に便利な「防水手袋」。通勤通学などの普段使いはもちろん、園芸やサイクリング、登山などさまざまなシーンで使えるほか、最近ではスマホ対応のモノや防寒ができるモノも人気です。

そこで今回は防水手袋のおすすめ製品をご紹介。機能性の高いアイテムをピックアップしたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

防水手袋とは?

By: amazon.co.jp

防水手袋とは、表面や内側に防水加工が施されている手袋のこと。手袋の内側に起毛素材を採用しているモノや、体温を保温するタイプのモノなら、冷たい雨の日や風の強い日でも手がかじかみません。登山・ツーリング・サイクリングが趣味の方は、1つは持っておきたいアイテムです。

また、手袋をつけたままスマホやタブレット端末を操作できる「タッチパネル操作対応」のタイプも多くあります。日頃から自転車に乗る機会が多い方や、寒い冬でも外出して仕事する機会が多い方は、手袋をつけた状態で地図の確認をしたり連絡をとったりできるので、おすすめです。

防水手袋の選び方

用途によって厚さをチェック

保温性を重視する場合は「厚手」がおすすめ

By: amazon.co.jp

冬の屋外での作業時など、長時間屋外で過ごす場合には厚手のタイプがおすすめ。内側にフリースが使われた製品や複数層構造になったモノだと、冷気を通しにくく、保温性が高まります。また、手首部分にベルトやボタン付きのタイプは雨や雪などが入り込みにくいので、風が強い日でも快適です。

細かい作業をする場合は「薄手」がおすすめ

By: amazon.co.jp

薄手の防水手袋は、雨や雪の中での細かな作業時や通勤通学などの普段使いにおすすめです。厚手の手袋だと作業によってはストレスを感じることもあるので、スコップを使った雪かきや、自転車などに乗る際など、特に指先を使う場合は薄手のアイテムを選ぶようにしましょう。

長時間つけるなら透湿性を重視

By: amazon.co.jp

防水手袋をつける際には透湿性も要チェック。湿気や水分を通しにくい素材の製品は、スポーツシーンで使う際や長時間使用する際に手がムレやすくなります。使い心地が気になる方は、ぜひ透湿性に優れた製品をチョイスしましょう。

スマホ対応だと普段使いに便利

スマホ対応の防水手袋は身につけたままでも電話をとったり、メールを返したりできるので、ビジネスシーンでも使いやすいのが魅力です。

なお、防水対応の有無に関わらず、スマホ対応手袋の多くは導電糸と呼ばれる電気を通す糸を指先に採用しています。素手でなくてもタッチパネルの操作が可能になるので、スマホ対応手袋を選ぶ際には、指先の素材についてもチェックしてみてください。

防水手袋のおすすめモデル|普段使い

ACOKAC アウトドアグローブ

ACOKAC アウトドアグローブ

3Mシンサレート高機能中綿素材を使用している防水手袋。“より暖かく、より薄く”をコンセプトにしており、毎日快適に寒さを防ぐことができます。また、表面には撥水加工を施し、内側には防水透湿TPUインサートフィルムを採用。雪や雨などの水分を侵入させない仕組みで、浸水による不快感を防いでくれます。

スマホのタッチができるPU導電素材を右手の人さし指に使用しているので、手袋をつけたままスマホを操作することも可能。スマホ以外にも液晶パネルを操作するタイプのデバイスなら、ほとんどの機器で使用できます。

手首には伸縮性のあるニット素材のリブがついているため、締め付けずにフィット。手首の隙間から入ってくる雨風も防いでくれます。

Ludus Felix スマホ対応手袋

Ludus Felix スマホ対応手袋

ウェットスーツのような素材でつくられている防寒・防風機能に優れたスマホ対応手袋。防水性はもちろんのこと、内側が起毛素材になっているため、保温効果も期待できます。

また、親指と人さし指は液晶画面を操作できるようになっているので、寒い日でもいちいち手袋を脱ぐことなく使えて便利。掌の面はしっかりグリップできる滑り止め加工が施されており、雨や雪の日で手すりなどが滑りやすくなっていても掴みやすい仕様です。

サイズは18~20cmに対応するMと、20~21cmに対応するLの2パターン。カラーはブラックとブルーの2色から選べます。

QcoQce 防水グローブ

QcoQce 防水グローブ

本製品は、表面に水を通しにくいPTFE素材を採用したグローブ。内層部分にも高品質な防水TPUコーティングが施されています。また、超軽量断熱材「エアロゲル」を採用しているため、保温性も良好です。

さらに、手袋の内側にはあたたかさを保ちやすいフリース素材を使用。柔らかい素材なのでつけ心地も快適で、寒い冬の通勤通学からサイクリングやキャンプといったアウトドアまで、さまざまな用途で活躍します。

親指と人さし指には、タッチパネルに対応する特殊な導電素材が用いられているため、手袋をつけたまま液晶画面の操作が可能。掌の部分に施されたシリカゲルが滑り止めにもなるので、滑りやすい雨や雪の日でもスマホやバイクのハンドルをしっかりグリップできます。

ショーワグローブ ジャージテムレス No283M

ショーワグローブ ジャージテムレス No283M

家庭用・産業用の手袋を専門にするメーカーである「ショーワグローブ」の防水手袋です。製品名にもなっている「テムレス」とは、汗やムレによって生じた湿気を手袋の外に放出する機能のこと。ゴム手袋をつけたときの嫌なムレを抑えられます。

ポリウレタン素材に特殊樹脂がコーティングされているため、防水性があるだけでなくグリップ力が高いところもポイント。耐洗剤性に優れているので、洗剤を使う水仕事が多く、手荒れしがちな方の普段使いにもおすすめです。

手首の部分にはナイロンと綿のリブがついており、水の侵入を防げるのもポイント。園芸・清掃の際に使いたい防水手袋です。

防水手袋のおすすめモデル|自転車・バイク

コミネ(KOMINE) GK-830 AIR GEL ウィンターグローブ

コミネ(KOMINE) GK-830 AIR GEL ウィンターグローブ

高機能なバイク用ウェアやグローブなどを発売しているKOMINEの防水手袋。透湿防水仕様を採用しているほか、内蔵型のナックルガードがついているので、スピードが出やすい大型バイクなどに乗る方におすすめです。

夜や暗い場所で視認性を高めてくるリフレクターがついているのも嬉しいポイント。手袋をつけたままスマートフォン操作も可能なため、一時停止してスマホで地図を確認する際もスムーズにできます。

バイクに乗っているときの振動を抑えるAIR GELパッドを掌の部分に搭載しており、長時間のバイク移動でも疲れにくいバイク用の防水手袋です。

シールスキンズ(SeaelSkinz) Waterproof Extreme Cold Weather Glove 12100065-0001

シールスキンズ(SeaelSkinz) Waterproof Extreme Cold Weather Glove 12100065-0001

特許取得済みの高い防水性と透湿性を持つ、シールスキンズの防水手袋。マイクロフリースライニングを採用しているためムレにくく、3種構造で外気をシャットアウトできるのが特徴です。

また、指の形に沿って立体的につくられているので、指の折り曲げなどの動きがスムーズ。掌には高品質なヤギ革が施されており、グリップ力も良好です。

タッチスクリーンにも対応しているのも魅力のひとつ。普段歩いているときに手袋をしたままスマホやタブレットの操作ができるおすすめの防水手袋です。

デイトナ(DAYTONA) ライドミット ネオプレン防水グローブ

デイトナ(DAYTONA) ライドミット ネオプレン防水グローブ

完全防水素材の「ネオプレーン」を使用したデイトナの防水グローブ。ウェットスーツにも使われている素材で、伸縮性や柔軟性も良好なのが特徴です。また、防風性と保温性も高く、風によって冷たくなる手を守ります。

掌部にはシャークスキン加工が施されており、適度な凹凸がある仕様。握りやすく、滑りにくいので、どんなときでも強力にグリップできます。

カラーバリエーションは、ブラック・グレー・グレーカモフラージュの3パターンから選択可能。ツルンとしたフォルムと、人さし指部分に入った赤いロゴマークがアクセントになったおしゃれな防水手袋です。

F-TUBAME サイクルグローブ

F-TUBAME サイクルグローブ

F-TUBAMEのサイクルグローブは、人間工学設計で防風・防雨・防寒性能が高く、自転車やバイクに乗る方におすすめの防水手袋。掌部分には耐震シリコンパッドが採用されていて負担がかかりにくく、パッド表面に滑り止め加工が施された握りやすい仕様です。

手袋の内側は裏起毛加工になっており、寒い風を常に受け続けても冷えにくいのもポイント。タッチパネル操作も可能な導電性繊維の素材を、親指と人さし指の部分に採用しているため、グローブを着用したままでもスマホやタブレットを使えます。

カラーバリエーションは全部で11種類あり、手の甲のデザインが少し違うタイプのモノも。M・L・XLの3つから選べるので、自分に合ったサイズが見つかりやすいのも魅力です。

EXTSUD サイクルグローブ

EXTSUD サイクルグローブ

オールシーズンで使用できる防水・通気性に優れたアウトドアグローブ。掌側の裏地は起毛素材が使われているため保温性が高く、手袋表面の素材密度も高くつくられているので防風性も良好です。

掌全体にはグリップ感を高めてくれる滑り止め加工が施されており、水に濡れて滑りやすくなっている物体でも難なく持つことができます。伸縮性にも富んでいるので、どんな動きもスムーズにこなせるのもポイントです。

耐摩耗素材で経年劣化にも強く、男女兼用モデルなので性別を問わず使えるため、夫婦やカップル間でシェアすることも可能。サイクリングなどのアウトドアを趣味にしている方や、ロードバイクでの通勤をしている方におすすめの防水手袋です。

シマノ(SHIMANO) サーマルリフレクティブグローブ

シマノ(SHIMANO) サーマルリフレクティブグローブ

厳しい寒さにも耐えられる自転車向けの防水手袋です。軽量で防風性に優れた「ウィンドストッパー機能」や、保温性や撥水性の高い「プリマロフト」、強風や寒冷の環境に強い「次世代メタリックサーマルテック」など、アウトドアでの使用に適した機能を多数搭載しているのが特徴。タッチパネル操作も可能なので、グローブをつけたまま使えます。

先進技術の3Dフィットによって、手袋をつけた状態でもスムーズに指を動かせるのも魅力のひとつ。掌部分には負担を軽減する3Dアトナミックデザインを採用しているため、快適にバイクを楽しめます。

S・M・L・XLの4タイプからサイズを選べて、自分に合った大きさを見つけやすいのもポイント。シンプルなデザインで性別も年代も問わず使いやすいので、初めて防水手袋を選ぶ方にもおすすめです。

防水手袋のおすすめモデル|登山

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ファストパッキングシェルグローブ

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ファストパッキングシェルグローブ

1968年にアメリカで創業し、アウトドア用品やキャンプ用品を中心に、シンプルでおしゃれなデザインと配色で人気を得た「ザ・ノース・フェイス」。同社のトレッキング用防水シェルグローブとして発売されている「ファストパッキングシェルグローブ」は、機能性に優れていながらシンプルなデザインを採用しており、ファッションジャンルを問わずに使いやすいのが魅力です。

防水性や透湿性に優れている3層構造のハイベント生地を使うだけでなく、縫い目を目貼りする「シームシーリング加工」で、水の侵入を防いでいるのもポイント。縫い目がフラットになることで立体的なフォルムになり、つけたときのスタイリッシュな美しさも保てます。

さらに、摩擦による消耗が起きやすい掌には合成皮革を使用しているので、耐久性も高いのが特徴。保温性も同時に保ちたい場合は、フリースなどを使用したあたたかい素材のインナーグローブと組み合わせても、動作が鈍くならずに使えます。

ミレー(Millet) ロング3イン1 ドライエッジグローブ MIV8115

ミレー(Millet) ロング3イン1 ドライエッジグローブ MIV8115

本製品は、フランスで生まれた総合アウトドアブランドの「ミレー」から発売されている、オールシーズン対応可能なトレッキンググローブ。防水透湿素材のドライエッジ、保温性や通気性に優れたプリマロフトを採用しており、天候の変わりやすい山でも快適に着用可能です。

保温性を高めるフリース素材のインナーグローブは取り外しができるので、体温調節したい場合でも、簡単に着脱可能。登山の幅広いシーンにも活躍するモデルです。

また、風や雨雪が入ってくるのを防ぐ手首まで保護するタイプで、手首が細い方でもしっかりと締められるベルトも付属。サイズもXS・S・M・Lと取り揃えられているため、自分の手にしっくりとくるモノを見つけられます。

Yobenki アウトドアグローブ

Yobenki アウトドアグローブ

本製品は、超撥水設計でつくられた防寒効果も高い防水手袋。指から手首までしっかりフィットする高い伸縮性があるので、モタつきを感じることなく使えます。

薄手で操作性に優れているうえ、汗や大気内の湿気を熱に変えて保温する性質を持つ生地を使用しているため、保温性も良好。手袋をつけたままタッチパネルを操作することも可能で、登山中の連絡や地図確認もスムーズに行えます。

掌の部分には滑り止めとしてシリコン加工も施されているため、滑りやすいモノを握りやすいのもポイント。保温や撥水などの機能を備えた登山に最適のグローブです。

YIZODA アウトドアグローブ

YIZODA アウトドアグローブ

人間工学に基づいたデザインで手指にフィットするアウトドアグローブ。丸みを帯びたカーブ状の美しい見た目が特徴です。手の甲に取り付けられたジッパーによって、汗をかいても脱ぎ着しやすいところが嬉しいポイントです。

防風防水効果がある素材が使われているだけでなく、裏起毛素材を手袋の内側に使用しているため、指先までしっかり保温可能。掌の面には滑り止め加工も施されており、雨の日でも強力にグリップできるので、アウトドアグローブとしての役目もしっかり果たせます。

また、親指・人さし指・中指に導電性繊維の特殊素材を採用しているので、つけたままタッチパネルの操作も可能。1つあれば普段使いからアウトドアシーンまで、さまざまな場面で活躍するグローブです。