もう雪山に行く必要はなし!?

LEIFはとても簡単で楽しい、新しいスケートボード。

ちょっとスタイリッシュな乗り物を探しているスノーボーダー、スケーター、サーファー、セグウェイユーザー達におすすめです。

乗り方はほぼスノーボード

By: indiegogo

LEIFをぐっと傾けると歩道をさっと横切ったり、スライドさせるとブレーキをかけられたり、冬の雪山でスノーボードに乗っているようなイメージで操作することができます。

新しく訓練することもなく、直感的に乗りこなすことができるでしょう。時速32キロで街のストリートを爽快に走り抜けましょう!

コントローラーが付属

By: indiegogo

LEIFには人間工学に基づいたデザインのコントローラーが付属しています。

親指のスライダーで、どれくらいの力がLEIFに加わっているかを知ることができ、あなたの好みの速度で走ることを可能にします。

2014年12月時点でクラウドファンディングの資金調達は完了しており、あとは製品化を待つのみとなっています。それでも、今なら早期購入で少し安く買うことができるようです。