ブルーライトの目疲れ防止に。

近年、私たちは多くの時間をスマホやタブレットに向き合って生活しています。目疲れや視力低下が危ぶまれているため、ブルーライト対策の商品は今や必需品です。

Not-eReaderは電子ペーパーを使用することで目の負担を大幅に軽減。紙を見ているかのような感覚でスマホを操作できます。

スマホを投影すれば、本体に触らなくても操作可能!

スマホとNot-eReaderを繋ぐのにケーブルは必要ありません。Wi-Fi接続によりワイヤレスで使用できます。

またNot-eReader本体がタッチスクリーンとなっているので、Not-eReaderをタッチすればスマホに触れなくても操作可能です。

友達と会話したり、ニュースを読んだり、アプリを使ったりといった一連の操作を全てNot-eReader上で行えます!

マンガを読むときや、レッスンをするのにぴったり!

白黒なのでマンガを読むときにぴったりなほか、動画もなめらかに再生可能です。視力への悪影響を心配しなくて済みます。

また、習い事や勉強などレッスンでの使用もオススメ。PCがなくてもスマホだけで資料を見せたり、プレゼンテーションを行ったりすることができます。

スピーカーも付いているので、遠隔でのレッスンの受講も問題ありません。

PC用モニターとしても活躍!

miniHDMIケーブルでPCとNot-eReaderを繋ぐことで、PC用のモニターとしても使用可能。

タッチスクリーンによって、PC用のアプリケーションもタブレットのように利用できます。

Not-eReaderは現在Indiegogoにて、369ドル(約4万2千円)にてプロジェクト進行中です。