ハンモックを付属の金具に吊るして自立させる「ハンモックスタンド」。専用のロープで木や柱にくくりつける必要がなく、簡単にハンモックを取り付けられる便利なアイテムです。最近は屋外だけでなく、室内で使える製品も販売されています。

今回は選び方とあわせて、おすすめのハンモックスタンドをご紹介。気に入った製品を見つけて、いつものリラックスタイムをさらに充実させてみてください。

ハンモックスタンドの選び方

種類をチェック

組み立て式

By: amazon.co.jp

組み立て式は、耐久性の高さで選びたい方に適したタイプ。組み立てる手間はかかるものの、強度があるので長時間でも安心して身体を預けられます。

また、安定感に優れているため、子供がいる家庭やインテリアを兼ねて常設したい場合にもぴったりです。パーツを分解できる製品を選べば、部屋のスペースが狭くても使えます。

折りたたみ式

By: rakuten.co.jp

手軽に使えるモノを探している方には、折りたたみ式がおすすめ。簡単に組み立てられる製品が多く、使いたくなったときに手早く設置できます。

たたんだ状態で保管できるため、収納するためのスペースを確保するのが難しくても取り入れやすいタイプです。軽くて動かしやすく、扱いやすい製品を揃えています。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

ハンモックスタンドを選ぶときには、長さや高さ、幅のチェックも重要。設置や組み立てをするスペースに合うモノでないと、購入しても快適に使えません。天井との距離が近いと圧迫感を覚えてしまうので、特に高さには注意が必要です。

すでに手持ちのハンモックがある場合は、購入を考えている製品で対応できるかどうか要チェック。都度収納場所から取り出して使うなら、収納時のサイズもあわせて確認しておきましょう。

素材をチェック

金属製

By: amazon.co.jp

金属製のハンモックスタンドは、スマートな見た目が魅力です。塗装されたモノなら、よりインテリアに馴染みやすいのでおすすめ。丈夫なモノも多く、長く使える製品を探している方に適しています。

素材によって特徴が異なるのもポイント。ステンレスはサビにくく、スチールならリーズナブルに購入できます。

木製

By: amazon.co.jp

ナチュラルな雰囲気を演出したいなら、あたたかみのある木製がぴったり。ほかの素材では見られない、風合いを感じられる点も特色のひとつです。なお、湿気に弱いため、室内だけでなく屋外で使う予定もある場合には、防腐処理が施されたモノを選ぶようにしましょう。

耐荷重をチェック

By: amazon.co.jp

耐荷重が使う人の体型や人数、ハンモックのサイズに合うモノを選ぶのもポイント。ハンモックスタンドの耐荷重は80〜300kgと製品によって大きく異なるため、購入時にはきちんとチェックしておく必要があります。

また、ハンモックは動き次第で体重よりも大きな負荷がかかるアイテムなので、少し余裕をもたせておくのがおすすめです。

ハンモックが付属しているかチェック

By: rakuten.co.jp

ハンモックを持っていない場合は、ハンモックが付属している製品を選ぶのがおすすめ。あらかじめハンモックが使いやすいよう設計されているので、サイズなどを考慮しなくて済みます。製品が手元に届いたら、すぐに使い始められるのも嬉しいポイントです。

ハンモックスタンドのおすすめ

ロゴス(LOGOS) 3WAY スタンドハンモック 73178008

汎用性の高いハンモックスタンドです。高さや生地を変えることで、ハンモックスタンド・ハンガーラック・ハンモックチェアとして使えるのが特徴。ベアリング式のフックが付いているので可動域が広く、ゆったりとくつろげます。

工具を使うことなく組み立てられるため、初心者にもおすすめ。収納時のサイズは120×19×19cmとコンパクトなので、使わないときにスペースをとらないのもポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチールポールハンモック用スタンド3 UD-2015

キャプテンスタッグが展開する「BLACK LABEL」シリーズのハンモックスタンド。サイズは約幅2.95×奥行き0.68×高さ1.1m。フックに掛けるだけでハンモックが設置できます。

紐で結びつける手間がかからないため、ハンモックを扱い慣れていない方でも使いやすくておすすめ。収納用のバッグが付いているので、持ち運びのしやすさにも優れています。

ENO Fuse Tamdem Hammock System

1台あれば2つのハンモックを並べて設置できるハンモックスタンド。近くで一緒に過ごしたい親子やカップルにぴったりなアイテムです。

一般的なモノより多くのハンモックを設置できるにもかかわらず、組み立てに必要な支柱は2本だけ。耐荷重はハンモック1つにつき113kgで、大人が乗っても安心です。

タンスのゲン ハンモック 自立式 ポータブルハンモック 専用ケース付き24610043

ハンモックが付属しているハンモックスタンド。折りたたみ式で、使わないときにはコンパクトに収納しておけるのが特徴です。

脚には保護キャップが付いているため、床の傷付きを防げるのも嬉しいポイント。フレームの開き具合を変えれば角度も調節できます。耐荷重は300kgと、耐久性にも優れたおすすめアイテムです。

hecta design Wood Hammock Stand

幅広いシーンで役立つシンプルなデザインのハンモックスタンドです。フレームには天然木が使われており、木製ならではの風合いを楽しめます。仕上げにはオイルステインが使われており、高級感のある見た目もポイントです。

幅はコーナーソファと同程度の約2.4mで、室内でもコンパクトに使えます。金具はステンレスで作られているため、サビに強いのも魅力。専用の工具が入っているので、簡単に組み立てられるおすすめアイテムです。

すさび(Susabi)ハンモック スタンド 自立式

ファスナータイプの収納バッグが付いており、取り出しやすくて便利なハンモックスタンド。フックを付け替えれば、角度の調節が可能。さまざまな種類のハンモックに対応できるので、気分にあわせて使い分けたい方にも適しています。

組み立てが約5分で終わるのも魅力。パイプが細く、扱いやすいのでサッと組み立てられるおすすめアイテムです。

ハイマウント ブルーハンモック&スタンド

パーツを広げるだけで組み立てられる、折りたたみ式のハンモックスタンド。手軽に設置できるのはもちろん、片付けもラクなので急な来客時に対応しやすいのが魅力です。

屋内・屋外問わず使えるため、使える場所に縛りが少ないのもポイント。また、収納用のバッグが付属しているので、持ち運びも簡単です。カラーはブルーとネイビーの2色が展開されています。

阪和 シフラス(Sifflus) 自立式ポータブルハンモックA-1 SFF-01

インテリアになじみやすいよう工夫されており、おしゃれな雰囲気が味わえるハンモック。収納時のサイズは115.0×17.0×12.5cmで、コンパクトに保管できるのが魅力です。

ハンモックが付属しているのもポイント。通気性のよいナイロンメッシュ生地で作られており、蒸れにくく快適に使えます。また、洗濯ができるうえ、シワになりにくい素材を採用しているのもポイントです。

阪和 シフラス(Sifflus) 自立式ポータブルハンモックB-1 SFF-02

耐荷重100kgのハンモックスタンド。安全性・耐久性に優れたストロングフックを採用しているのが特徴です。

ハンモックが付属しているのもポイント。ドリンクホルダーが設けられており、飲み物を楽しみながら使えます。生地は軽いポリエステル製で、耐久性もバッチリ。空気の入れ具合で高さを調節できるエア枕も付いています。収納バッグは背負えるので、持ち運びがしやすいのも魅力です。