ハンモックと聞くと、キャンプなどアウトドアで、木に紐を結びつけて利用するイメージが強いです。しかし、最近では自立式のものや室内で利用するものなどが販売されていて、さまざまなシーンで使えるようになってきています。

折りたたみ式のものもたくさん出てきているので、アウトドアで利用する際も持ち運びがしやすく、より身近な存在になりつつあります。今回は、アウトドア派とインドア派、双方におすすめのハンモックをご紹介します。

おすすめの自立式ハンモック

TOYMOCK ハンモック 自立式 MOZ-4-03

どこか南国リゾートを思い出させるハンモック。自立、組み立て式なので、使用場所を選びません。ポータブル用のバッグが付属し、出先でも楽しめます。身長180cm、耐荷重100kgまで使用可能。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ウルトラライトハンモック SH1-219


71-aRQzumGL._SL1202_

持ち運びに便利な超軽量タイプの自立・組み立て式ハンモックです。重量は、6.3kgしかないので女性でもらくらく運べますね。ネット部分は身長185cmまで対応できるワイドサイズですので、広くゆったり使いたい方におすすめです。

ビブレ(Vivere) レギュラーサイズ



大人が2人すっぽりと入るレギュラーサイズのハンモックです。工具いらずのハンモックで、組み立ても簡単なため、ハンモック初心者にとっても優しい商品。

全米で大人気のおすすめハンモックです。

おすすめの折りたたみ式ハンモック

フィールドアー(FIELDOOR) 折りたたみ式ハンモック

組み立て式の自立式ハンモックです。組み立てには工具不要なので女性でも簡単に組み立てることができます。自立式ですので場所も選ばず、ビーチやキャンプ場、お部屋の中でも使うことができます。お部屋のインテリアとしても大活躍すること間違いなし。

折りたたみ自立式スタンド付きポータブルハンモック


31bo7va4gZL

このハンモック、なんと耐荷重120kgとパワフルな頼れるやつなんです。高さや張りもお好みに合わせて自由に調整できます。もちろん組み立ても簡単。さらにLサイズのものもあるので、大きい男性でも安心してスローな休日が楽しめそうですね。

ハンモック 自立式 折りたたみ スタンド付き

2重構造のハンモックです。組み立て時間は3分程度ですみ、休みたい時にすぐ休めます。収納バッグも付いてくるため、使わない時期の収納も便利。フェスや、室内、バーベキュー場などでも活躍する折りたたみハンモックです。

おすすめのおしゃれハンモック

天蓋付きハンモック

柱や木にロープで吊り下げるタイプの本格派(?)ハンモックです。蚊帳が付いているので、蚊や虫の侵入を防いでくれて安心。しかもこれ2人用なんです。休日は、素敵な彼や彼女とのんびり森林浴なんていかがでしょうか。

カクーン(cacoon) テントのようなハンモック


61BHXDETeqL

まゆのイメージが融合された、かわいいデザインのハンモック。中に入れば周囲が覆ってあるので、まるで映画に出てくる木の上の家にいるみたいですね。周囲を気にせず、読書や音楽を楽しめるリラックス空間になりそうです。

サインステック(Signstek) 蚊帳付き ハンモック

蚊帳付きのハンモック。虫の多い夏のアウトドアで大活躍してくれます。森の中でハンモックでゆっくり眠りたいという方におすすめです。650gと軽量なので持ち運びにも適しています。荷物の多くなりがちなキャンプにぴったりです。

室内にもおすすめのハンモック

シフラス(Sifflus) 自立式ポータブルハンモック


61M1aFOxQgL._SL1000_

ネット部分はナイロンメッシュ生地が採用されていて、その特徴は肌触りがよく、通気性が抜群、しわにならない、洗濯が簡単です。デザインもシンプルなのでどんなシーンにも対応してくれそうですね。付属でエアー枕が付いているも嬉しいポイント。

シフラス(Sifflus) 自立式ポータブルハンモック ゆらり B-1 RD SFF-02-RD RD


61qVVBWsckL._SL1000_

自立式で、収納も簡単なハンモックです。こちらのハンモックはジュースホルダーや、まくらが搭載されているため、非常に便利。読書などをする人にもってこいのハンモックです。また、持ち運びできるように、収納バッグもついてきます。こちらはリュックとして背負うことができるため、持ち運びも楽チン。アウトドアのフィールドへも簡単に持っていくことができます。