オールシーズン活躍する「ロングTシャツ」。トップスとしてはもちろん、インナーとしても使えて便利なアイテムです。でも、ひとくちにロングTシャツといっても、素材やシルエット、デザインなどはさまざま。

そこで今回は、デザイン性と着心地を兼ね備えたロングTシャツが揃うおすすめブランドを厳選してご紹介します。ロングTシャツを使ったコーディネートも解説しているので、あわせてチェックしてみてください。

ロングTシャツの選び方

サイズ感を確認

By: rakuten.co.jp

現在のトレンドを意識する場合は、肩のラインがやや落ちたオーバーサイズのロングTシャツがおすすめ。リラックスした雰囲気のコーディネートを組む際に重宝します。

対して、身体のラインにフィットした細身のロングTシャツはインナーとしても着まわしやすく、スッキリとした印象を与えられるのが魅力です。

無地か柄かデザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

どんな服を選べばよいのか迷った際におすすめなのは、合わせるボトムスを選ばず使いやすい無地のロングTシャツです。また、コーディネートに華やかさを加えたい方は、柄のロングTシャツを要チェック。例えば、爽やかな雰囲気漂うボーダーデザインのロングTシャツは春夏に活躍します。

ネックラインの種類から選ぶ

カジュアルな印象のクルーネック

By: amazon.co.jp

丸首型のクルーネックは、ロングTシャツのなかでもっともベーシックなネックラインです。丸みのあるラインがカジュアルな印象を与えます。首が詰まっているため、華奢な体型をカバーしたい方におすすめです。

きれいめファッションと相性のよいVネック

By: amazon.co.jp

首元がV字にカットされているVネックは、程よい肌見せが可能。大人っぽい着こなしを好む方におすすめです。シャープなラインにより、小顔効果も期待できます。ジャケパンスタイルなどのきれいめコーデに合わせやすいアイテムです。

リラックス感のある着こなしが叶うUネックやボートネック

By: amazon.co.jp

クルーネックよりも深くカットされたU字型のUネックと、両肩に向けて曲線を描きながら横に広く開いたボートネック。程よい露出感で、カジュアルなクルーネックとドレッシーなVネックの中間的な存在です。バランスのよいデザインで、幅広いシーンで活躍します。

生地をチェック

By: amazon.co.jp

着心地や機能面に関わる生地も重要なポイント。綿素材は天然素材ならではの着心地のよさが魅力で、オールシーズン活躍する万能アイテムです。

そのほかにも、吸湿速乾性が高くシワになりにくいポリエステルや、コットンとポリエステルの混紡素材など、さまざまな種類があります。また、薄手のモノは安っぽく見えることもあるため、厚手で重厚感があるモノを選ぶのがおすすめです。

色で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ロングTシャツを選ぶ際は、着まわしやすい白・黒・グレーといった定番カラーをチョイスするのがおすすめ。インパクトの強いビビッドカラーは、ほかアイテムとの色合わせの難易度が上がるうえ、子供っぽく見えることも考えられるので、ファッション上級者でなければ避けたほうが無難です。

ロングTシャツのおすすめブランド

チャンピオン(Champion)

「チャンピオン」はアメリカのファッションブランドです。1934年には洗濯しても縮みにくいスウェットを開発し、特許を取得。その後もスポーティーなデザインで着心地のよいウェアを数多く生み出しています。

チャンピオンのロングTシャツは耐久性に優れているのが魅力。ブランドロゴのワンポイントもおしゃれなので、ぜひチェックしてみてください。

チャンピオン(Champion) ワンポイントロゴ ロングスリーブTシャツ ベーシック C3-P401

肌触りのよい綿100%のロングTシャツです。首周りの縫製は、ボディの生地を別生地で挟み込むバインダーネックで仕立てられており、毎日洗濯してもヘタりにくくなっています。

新品のときからナチュラルなヴィンテージ感を楽しめる、ガーメントウォッシュ加工が施されているのもポイント。また、ほどよい伸縮性も備えているので、ガッチリとした体型の方でも無理なく着用できます。

胸元のワンポイントロゴもおしゃれ。カラーは定番の白や黒だけでなく、マルーンなどの個性的なカラーもラインナップされています。普段使いにおすすめのロングTシャツです。

チャンピオン(Champion) ロングスリーブメンズTシャツ ワンポイントロゴ ベーシック

左の袖口にブランドロゴのワンポイントがあしらわれたロングTシャツです。素材は吸湿性に優れた綿100%。フロント部分は無地なので、インナー用のTシャツとしても重宝します。

袖口にはしっかりとしたリブがあしらわれており、外部から冷気が入りにくいのが嬉しいポイント。生地にもほどよい厚みがあるので、秋・冬用のロングTシャツを探している方におすすめです。

セントジェームス(SAINTJAMES)

「セントジェームス」は1889年に生まれたフランスのファッションブランドです。上質な綿素材を使ったボーダー柄のTシャツは特に有名で、日本でも高い人気を集めています。

セントジェームスのロングTシャツは使い込むほどに味わいが増し、体に馴染んでいくのが魅力。幅広い世代におすすめのブランドです。

セントジェームス(SAINTJAMES) ウエッソン ボーダー ロングTシャツ

ネックラインが浅く横に広いボートネックのロングTシャツです。マリンテイストのボーダー柄が特徴。生地は厚手で目の細かい綿100%で、着用するほどに肌になじみ、風合いを増します。

シンプルなボーダー柄は、カジュアル・きれいめを問わず幅広いコーデに合わせやすいのがポイント。着回ししやすいロングTシャツを探している方におすすめです。

セントジェームス(SAINTJAMES) ナヴァル ボーダー ロングTシャツ

サイドに深めのスリットが入った人気のロングTシャツです。首周りや袖口周辺がボーダーのない無地になっているのがポイント。さらに、ほどよく開いたボートネックを採用することで、涼しげな首元を演出しています。

素材には薄手で吸湿性に優れた綿を採用。左袖にはブランドタグがさり気なくあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。ブルーのデニムパンツと合わせれば、清潔感のあるカジュアルコーデが完成するので、ぜひチェックしてみてください。

ユナイテッドアスレ(UNITED ATHLE)

「ユナイテッドアスレ」は、キャブ株式会社が運営する日本のファッションブランド。Tシャツやスウェットなどを中心に、無地で機能的なアイテムを比較的リーズナブルな価格で取り扱っており、高い人気を集めています。

ユナイテッドアスレのロングTシャツは、カラーバリエーションが豊富。コスパを重視する方におすすめのブランドです。

ユナイテッドアスレ(UNITED ATHLE) 5.6オンス ロングスリーブ Tシャツ 1.6インチリブ 501101

着回ししやすい無地デザインのロングTシャツです。素材にはほどよい厚みのある綿生地を採用。袖口には適度な弾力のあるリブがあしらわれており、繰り返しの洗濯に耐えられる耐久性も備えています。

発色のよいレッドやパープルなど、カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。シルエットにはゆとりがあるので、リラックスして着用できるシンプルなロングTシャツを探している方におすすめです。

ユナイテッドアスレ(UNITED ATHLE) 4.7オンス シルキータッチ ロングスリーブTシャツ 508901

吸水速乾性に優れたポリエステル生地を使ったロングTシャツです。サラサラとした肌触りを楽しめるのが魅力。洗濯してもシワになりにくいのでアイロンがけの手間を省きたい方にはぴったりです。

価格が比較的リーズナブルなのも嬉しいポイント。また、カラーバリエーションも豊富のため、大人っぽいコーデからスポーティーなコーデまで、幅広く合わせられます。普段使いはもちろん、スポーツウェアとしてもおすすめのロングTシャツです。

ユナイテッドアスレ(UNITED ATHLE) 5.0オンス ボールドボーダー ロングスリーブTシャツ 551901

存在感のある太いボーダー柄が印象的なロングTシャツです。肌触りのよい綿100%の生地を採用。ほどよい厚みで、オールシーズン着用しやすいのがポイントです。

ネックはベーシックなクルーネック。定番のモノトーンカラーだけでなく、赤と黒を組み合わせた個性的なカラーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

オーシバル(ORCIVAL)

「オーシバル」はフランスで生まれたファッションブランドです。フランス海軍向けに製品を納入していたことでも有名で、現在ではフレンチマリンの代表的なブランドとして高く評価されています。

オーシバルのロングTシャツは一般的な製品よりも多くの糸を使い、複雑に編み込まれているのが特徴。使い込むほどに味わいを増すので、経年変化を楽しみながら長く愛用したい方におすすめのブランドです。

オーシバル(ORCIVAL) ラッセルフレンチセーラー ロングTシャツ

白とブルーを組み合わせた涼しげなボーダー柄が印象的なロングTシャツです。多くの糸で編み上げられた特製の綿生地を採用しており、使い込むほどに味わいを増す経年変化を楽しめます。

左下の裾にはオーシバルの象徴である蜂のエンブレムをさりげなく配置。トップスとして活躍するのはもちろん、シャツ・カーディガン・パーカーとのレイヤードスタイルで軽やかに着こなすのもおすすめです。

オーシバル(ORCIVAL) ボートネック フレンチバスクシャツ

ほどよい厚みとしっかりとしたハリのある綿生地を使った2020年新作のロングTシャツです。カラーバリエーションは全6色。左裾にはオーシバルのシンボルマークである蜂のワッペンがあしらわれています。

首元は横に大きく開いたボートネックで、すっきりとした印象。ベーシックなデザインなので、さまざまなボトムスと違和感なくマッチします。上品なカジュアルファッションを楽しみたい方におすすめのロングTシャツです。

ジェームスパース(JAMES PERSE)

「ジェームスパース」は1994年に生まれたアメリカのファッションブランド。高品質のカットソーを中心に、スニーカーやキャップ、スポーツウェアなどを幅広く展開しています。

ジェームスパースのロングTシャツは、高級感とカジュアルな雰囲気を兼ね備えたデザインが魅力。ファッションに敏感な方におすすめのブランドです。

ジェームスパース(JAMES PERSE) メンズロングTシャツ L/S CREW

余計な装飾を省いたミニマルなデザインのロングTシャツです。上質な綿ならではの柔らかい肌触りが魅力。ストレッチ性にも優れており、使い込むうちに生地が伸び、体に馴染んでいきます。

ネックの形状はベーシックなクルーネック。シルエットは細身なので、トップスとしてはもちろん、インナーとしても使いやすいアイテムです。

カラーバリエーションは黒・白・グレーの3色。ラフになりすぎない高級感のあるロングTシャツを探している方におすすめです。

ジェームスパース(JAMES PERSE) ポケットTシャツ L /S COTTON S L UB RUGBY POLO MUBH3257

丸首で首元にボタンがデザインされたヘンリーネックのロングTシャツです。左胸にはポケットを配置。素材には肌が透けにくい厚手の綿生地を採用しています。

深みのある黒は大人っぽい印象を与えるため、シンプルなデニムパンツと合わせてもラフになりすぎないのがポイント。1枚で着用してもサマになるおすすめのロングTシャツです。

ジェームスパース(JAMES PERSE) ロングスリーブカットソー

高級素材のカシミヤを贅沢に使用したロングTシャツです。ネックの形状はボタンが3つあるヘンリーネック。ボタンを開けるとややラフに、ボタンを全て閉めると大人っぽく着こなせるのが魅力です。

柔らかく保温性に優れているため、春秋のトップスや冬のインナーにぴったり。デザイン性と機能性を兼ね備えたおすすめのロングTシャツです。

スリードッツ(THREE DOTS)

「スリードッツ」は1995年にアメリカ・ロサンゼルスで生まれたファッションブランドです。ブランドロゴの3つのドットに込められた“pure・effortless・luxury”のコンセプトのもと、シンプルで着心地がよく、高級感のあるTシャツを生み出し続けています。

スリードッツ(THREE DOTS) Vネック ロングTシャツ

すっきりとしたVネックの首元が特徴のロングTシャツです。素材には伸縮性に優れたコットンジャージー生地を採用。無駄のないすっきりとしたシルエットで、体のラインをきれいに見せられるよう配慮されています。

カラーバリエーションは着回ししやすい黒・白・グレー。ジャケットやスーツのインナーとしてはもちろん、1枚でサラリと着てもおしゃれにキマるおすすめのロングTシャツです。

スリードッツ(THREE DOTS) クルーネック ロングTシャツ

上質な綿100%の生地を細身のシルエットで仕上げたロングTシャツです。素材そのものの風合いを活かしたシンプルかつ落ち着いたデザインが特徴。ネックの形状はカジュアルな印象のクルーネックです。

通気性に優れており、汗ばむ季節でもベタつきにくいのが嬉しいポイント。また、サイズはXS・S・M・L・XLから選べるので、幅広い体型の方が無理なく着られます。着心地重視でロングTシャツを探している方におすすめです。

ジチピ(GICIPI)

「ジチピ」は1948年に生まれたイタリアのファッションブランドです。製品の型紙づくりから裁断・縫製・仕上げまでを一貫して自社工場で行っているのが特徴。また、上質な天然繊維だけを使うなど、素材にもこだわっています。

ジチピのロングTシャツは、心地よいフィット感が魅力。デザインも上品なので、ぜひチェックしてみてください。

ジチピ(GICIPI) ロングスリーブTシャツ

綿100%の生地を使いながらも、ウールのような風合いを楽しめるロングTシャツです。ほどよい厚みの生地は弾力性が高く、長く愛用しても型崩れしにくいのが特徴。袖口や裾には大きめのリブがあしらわれており、上品なデザインに仕上がっています。

ミリタリーテイストのオリーブ色など、カラーバリエーションも豊富に用意されているのが嬉しいポイント。トップスとしてもインナーとしても使いやすいおすすめのロングTシャツです。

ジチピ(GICIPI) ワッフルサーマル ミディアムウェイト ロングスリーブ Tシャツ

凹凸感のあるワッフル生地で作られたロングTシャツです。袖口にあしらわれたやや長めのリブが特徴。カラーバリエーションは定番の黒や白のほか、ブラウン系のカフェ色などおしゃれなカラーも豊富に揃っています。

肉厚で保温性に優れているため、寒暖差の激しい季節にぴったり。秋から冬にかけて活躍するロングTシャツを探している方におすすめです。

ハブアグッドデイ(have a good day)

「ハブアグッドデイ」は2011年に生まれた日本のファッションブランドです。ブランド名には“日常の一部でありたい”“身近で親しみのある言葉”という意味が込められており、毎日快適に着用できるウェアを豊富に取り扱っています。

ハブアグッドデイのロングTシャツは、全て日本国内で製造。メイドインジャパンならではの上質な着心地を堪能できるブランドです。

ハブアグッドデイ(have a good day) ワッフル ワイド Tシャツ

トレンド感のあるビッグシルエットで仕立てられたロングTシャツです。綿100%の生地は表側はワッフル状、裏面はリブ編みになっており、着用するとサラリとした心地よいフィット感を楽しめます。

素材の風合いを活かした落ち着いた雰囲気が魅力。デニムパンツやスニーカーなどのカジュアルなアイテムと合わせて、ラフに着こなすのがおすすめのロングTシャツです。

ハブアグッドデイ(have a good day) ヘビーサーマル クルーネック ロングTシャツ

アメリカ軍のミリタリーサーマルをモチーフにしたロングTシャツです。蜂の巣のような凹凸のあるハニカム生地を採用しており、優れた保温性とサラリとした肌触りを兼ね備えています。

生地には伸縮性があるので、すっきりとしたシルエットながらも窮屈感がないのが魅力。また、首元は耐久性に優れたバインダーネック仕様のため、洗濯を繰り返してもヨレにくくなっています。

カラーバリエーションは黒とオフホワイトの2色。オールシーズン活躍するロングTシャツを探している方におすすめです。

バンドール(BANDOL)

「バンドール」はTシャツやカーディガンなどを中心としたフランスのファッションブランドです。ブランド名は地元のワインの名前が由来となっており、“ワインのように時を経ても愛用してほしい”という思いが込められています。

バンドールのロングTシャツは、体にフィットするサイズ感とベーシックなデザインが特徴。普段からきれいめなスタイルを好む方におすすめのブランドです。

バンドール(BANDOL) リブコットン 9/10スリーブ ミリタリークルー ロングTシャツ

シンプルなデザインとスリムなシルエットが特徴のロングTシャツです。袖丈は9分袖程度とやや短め。首元はやや広めに開いており、ジャケットのインナーとして着用した際にバランスよく見えるよう配慮されています。

素材は綿100%で、なめらかな肌触り。袖口はリブ、首周りはしっかりとしたバインダーで仕上げられているため、洗濯を繰り返しても型くずれしにくくなっています。1着あればさまざまなシーンで役立つ、おすすめのロングTシャツです。

バンドール(BANDOL) インターロック タートルネック ロングTシャツ

タートルネックの首元が特徴のロングTシャツです。素材には伸縮性に優れた綿100%の生地を採用。首周りの生地は特に柔らかいので、窮屈感がなく快適に着用できます。

袖口はリブがないシンプルなタイプ。カラーバリエーションは黒・白・グレー・チャコール・ネイビーと、着回しやすい色が揃っています。ラフになりすぎない大人のカジュアルコーデを作りたいときにぴったりのロングTシャツです。

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan)

「アールイーメイドイントウキョウジャパン」は、2007年に東京・代官山で生まれたファッションブランドです。クラフトマンシップを重視し、日本製の上質なTシャツやポロシャツ、ボトムスなどを生産しています。

同ブランドのロングTシャツは丁寧な仕上げで型くずれしにくいので、ぜひチェックしてみてください。

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan) パーフェクトインナー ロングスリーブ Uネック

やや深めにカットされたUネックが印象的なロングTシャツです。ほどよく体にフィットするスリムなフォルム。両脇から縫い目を排除した1枚パターンで作られているため、ストレスフリーな着心地を楽しめます。

洗濯による縮みでシルエットのバランスが崩れないよう、後ろの裾部分がやや長めにカットされているのが特徴。また、首元や袖口、裾などのヘタりやすい場所はパイピングでしっかりと補強されており、高い耐久性を発揮します。

ダークグリーンやバーガンディなど、存在感のあるカラーも選べるのが嬉しいポイント。ジャケットと合わせてきれいめスタイルを作りたい方におすすめのロングTシャツです。

アールイーメイドイントウキョウジャパン(Re made in tokyo japan) パーフェクトインナー ワイドボーダー ロングTシャツ

存在感のある太めのボーダー柄を採用したロングTシャツです。素材にはほどよい厚みのある上質な国産天竺素材を採用。後ろの裾は洗濯による縮みを計算して、あらかじめ長めにカットされています。

縫い目をフラットにすることで、心地よい着心地を実現しているのもポイント。また、生地にはウォッシュ加工が施されているため、新品時から味わい深い風合いを楽しめます。シンプルなコーデのアクセントになるロングTシャツを探している方におすすめです。

ヘインズ(Hanes)

「ヘインズ」は1901年創業のアメリカのファッションブランド。1932年には現在のブリーフの原型となる製品を発売するなど、アンダーウェア市場で高い人気を集めました。

1965年以降は、Tシャツの生産にも注力。ヘインズのロングTシャツはシンプルで耐久性に優れているので、ぜひチェックしてみてください。

ヘインズ(Hanes) ビーフィー ロングスリーブ Tシャツ H5186

綿100%で肉厚な生地を採用したロングTシャツです。洗濯を繰り返しても首周りが伸びにくいのが魅力。脇に縫い目がない丸胴編みで仕立てられているため、着心地は良好です。

襟のネームは生地に直接転写されているので、タグが直接肌に触れるのが気になる方も安心。シルエットはゆったりとしており、幅広いボトムスとマッチします。

カラーバリエーションは黒・白・ネイビー・ヘザーグレー・ダークグレーの5色。デイリーユースにおすすめのロングTシャツです。

ヘインズ(Hanes) ビーフィー サーマル ワッフル クルーネック Tシャツ HM4-Q103

凹凸のあるワッフル生地を使ったロングTシャツです。素材は綿97%、ポリウレタン3%。綿の丈夫さや着心地のよさはそのままに、スポーツシーンでも快適に動ける伸縮性を備えています。

首周りや裾の縫製がしっかりしているため、着用を繰り返してもヨレにくいのが嬉しいポイント。体にフィットするスリムなシルエットなので、インナー用のロングTシャツを探している方や、ボディラインを強調したい方におすすめです。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM)

「フルーツオブザルーム」は160年以上の歴史を誇るアメリカの老舗ファッションブランド。両脇に縫い目のない筒状ボディのロングTシャツは特に人気で、幅広い世代から親しまれています。

比較的手頃な価格で購入できるのも魅力。大きめのサイズも充実しているので、ぜひチェックしてみてください。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) バリューウェイト クルーネック ロングTシャツ

両サイドから縫い目をなくした筒状ボディが特徴のロングTシャツです。素材には柔らかい肌触りの綿生地を採用。シルエットはやや細身で、体に心地よくフィットします。

首周りはベーシックなクルーネック。シンプルな無地デザインで価格もリーズナブルなので、普段使い用のロングTシャツとして重宝します。

コーデのアクセントになるロングTシャツを探している方には発色のよいレッド・ロイヤルブルー、着回しを重視する方には白・黒・ヘザーグレーがおすすめです。

フルーツオブザルーム(FRUIT OF THE LOOM) ビッグシルエット ポケット付き ヘビーウェイト Tシャツ

平均的なTシャツに比べて約1.5倍肉厚の綿生地を使ったロングTシャツです。肩周りにゆとりのあるビッグシルエットが特徴。胸元にはスマートフォンも入るポケット、左裾にはフルーツをモチーフにしたブランドタグがあしらわれています。

ネック裏には型くずれ防止とソフトな肌触りを実現する補強テープを配置。さらに、ネックや袖口にはリブがあしらわれているため、高い耐久性を発揮します。

カラーバリエーションは全6色。秋冬コーデの主役になるロングTシャツを探している方におすすめです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)

「グリーンレーベルリラクシング」は人気セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」が運営するファッションブランド。きれいめデザインのウェアを比較的リーズナブルな価格帯で展開しており、高い人気を集めています。

同ブランドのロングTシャツは、普段使いしやすいベーシックなデザインが特徴。品のよいカジュアルスタイルをめざす方におすすめのブランドです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) CMオーガニッククリアVネックLSTシャツ

上質なオーガニックコットンを使ったシンプルなロングTシャツです。ソフトな肌触りとシャープなVネックが特徴。ゆとりのあるクラシカルなシルエットで、着心地は良好です。

生地にはほどよい厚みがあるため、ジャケットなどのインナーとしてはもちろん、トップスとしても重宝します。価格もリーズナブルなので、気軽に普段使いできるロングTシャツを求めている方におすすめです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) SC ボーダー ボートネック LS カットソー 32121992263

すっきりとしたボートネックと、ボーダー柄を組み合わせたロングTシャツです。やや大きめの胸ポケットが特徴。あえて胸ポケットのボーダー柄をボディの柄とずらすことで、ポケットが浮き出てみえるよう工夫されています。

素材にはしっとりとした肌触りの綿生地を採用。カジュアルすぎない落ち着いたデザインなので、スラックスやジャケットなどと合わせてきれいめカジュアルコーデを作るのがおすすめです。

ナノユニバース(nano・universe)

「ナノユニバース」は1999年に生まれた日本の人気セレクトショップ。ヨーロッパのトラディショナルなスタイルをベースに、ウェアや時計、ステーショナリーなどを幅広く取り扱っています。

ナノユニバースのロングTシャツは、シンプルながらもトレンドをほどよく取り入れたデザインが魅力。きれいめなコーデが好きな方におすすめのブランドです。

ナノユニバース(nano・universe) フォーパネルモックネック ロング スリーブ Tシャツ

タートルネックよりも低めのモックネックを取り入れたロングTシャツです。やや細身のシルエットが特徴。素材には1本1本の繊維が長い超長綿の生地を採用しており、なめらかな肌触りと上品な光沢感を備えています。

シンプルながらも高級感のあるデザインは、ジャケットと相性良好。価格も比較的リーズナブルなので、色違いを揃えて日替わりでローテーションするのもおすすめです。

ナノユニバース(nano・universe) シルキー クルーネック ロングTシャツ

目の細かい綿生地で、シルクのような風合いを備えたロングTシャツです。背面など、一部の生地を裏使いにした遊び心のある切替デザインが特徴。加工の段階で糸の毛羽を落としているため、心地よい肌触りを楽しめます。

カラーバリエーションは汎用性に優れた黒・白・ネイビーの3色展開。カジュアル・きれいめのどちらのコーデにもマッチするおすすめのロングTシャツです。

アーバンリサーチ(URBAN RESERCH)

「アーバンリサーチ」はウェア、財布、シューズなどを幅広く取り扱う人気のセレクトショップ。リラックスカジュアルがテーマのブランドや若者向けのカジュアルブランドなど、数多くの自社ブランドを立ち上げています。

アーバンリサーチのロングTシャツは、ソフトな肌触りでリラックスして着られるアイテムが豊富。男女を問わず幅広い方から親しまれているブランドです。

アーバンリサーチ(URBAN RESERCH) ソフトパイルキーネックカットソー UR96-11H003

起毛したパイル生地を使ったリラックス感のあるロングTシャツです。ネック形状は正面に縦の切り込みが入ったキーネック。素材はポリエステル100%で、汗をかいても蒸れにくい優れた透湿性を備えています。

カラーバリエーションはネイビー・アイスグレー・ベージュ・ワインの4色。シンプルながらも落ち着いた色合いで、大人っぽい雰囲気を演出できます。

トップスとして1枚で着るだけでなく、クルーネックTシャツの上から着てレイヤードスタイルを楽しむなど、さまざまな着こなしを楽しめるおすすめのロングTシャツです。

アーバンリサーチ(URBAN RESERCH) バスクシャツ メンズ UR96-11H001

同ブランドのなかでも長年にわたって高い人気をキープし続けているロングTシャツです。デザインはベーシックなボーダー柄。ネック形状は横に大きく開いたボートネックで、フレンチシックな雰囲気を醸し出しています。

素材には吸湿性に優れた綿生地を採用。通気性にも優れているので、蒸し暑い季節でもさらりと着られます。カラーバリエーションは黒・白・ネイビー・オリーブの4色。上品さとリラックス感をバランスよく兼ね備えたおすすめのロングTシャツです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

「タケオキクチ」は1984年にデザイナー・菊池武夫氏が立ち上げたファッションブランド。伝統的なデザインをベースに、遊び心とストリートの要素を取り入れた独自のミックススタイルを提唱しています。

タケオキクチのロングTシャツは、シンプルながらも高級感があるのが魅力。ワンランク上のカジュアルスタイルを作りたい方におすすめのブランドです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) ブリスター Vネックロングスリーブプルオーバー 07037030

細かい凹凸のあるブリスター生地が印象的なロングTシャツです。ネック形状はきれいめスタイルと相性のよいVネック。素材は綿とポリエステルの混紡生地で、着心地はサラリとしています。

蒸れにくく、ほどよい保温性があるため、寒暖差の激しい季節の変わり目のトップスにぴったり。また、冬にはインナーとしても重宝します。高級感のある大人っぽいロングTシャツを探している方におすすめです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) カットソー 紗綾型柄リンクス Vネック プルオーバー 07038001

伝統的な着物でよく使われるデザイン、紗綾型柄をあしらったロングTシャツです。ネックの形状はやや丸みを帯びたVネック。素材は綿とポリエステルの混紡生地で、優れた耐久性を備えています。

生地全体に「ポリジン」と呼ばれる抗菌・防臭加工が施されているのも特徴。汗のニオイを軽減するのはもちろん、部屋干し臭も緩和できるので、普段使いにぴったりです。

体のラインが出すぎないゆとりのあるボックスシルエットもポイント。流行に左右されず長く着用できるロングTシャツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ロングTシャツのおすすめメンズコーデ

袖に柄が入ったロングTシャツが主役の春コーデ

By: wear.jp

黒のロングTシャツにグリーンのボトムスを合わせたコーデです。ハットやスニーカーの色をロングTシャツと同じ黒で統一したことで、落ち着いた雰囲気を演出。ロングTシャツの袖にあしらわれた大きな柄が、コーデのアクセントになっています。

全体的に細身のシルエットの服をチョイスすることで、カジュアルになりすぎないよう配慮しているのもポイント。個性的なロングTシャツを大人っぽく着こなしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブルーとグレーの組み合わせが爽やかな夏コーデ

By: wear.jp

夏らしいネイビーのロングTシャツにグレーのハーフパンツを合わせた、リラックスコーデです。スニーカー・キャップ・腕時計を黒で統一することで、ロングTシャツの色が映える爽やかなコーデに仕上がっています。

ほどよく袖をまくることで、涼しげな雰囲気を演出しているのもポイント。ラフなアイテムを組み合わせながらも部屋着っぽさを感じさせない、おすすめの夏コーデです。

MA-1ジャケットのインナーにロングTシャツを合わせた秋コーデ

By: wear.jp

MA-1ジャケット・チノパン・スニーカーを使ったスタイリッシュなコーデです。全体的なカラーを黒で統一しているなか、白いロングTシャツを合わせて着こなしに軽やかさを加えています。

MA-1ジャケットに白いロングTシャツを合わせるとラフになりがちですが、きれいめな印象のチノパンを合わせてバランスをとっているのがポイント。アウターを変えるとさまざまなスタイリングを楽しめるので、ぜひトライしてみてください。

デザインの入ったロングTシャツを大人っぽく着こなす冬コーデ

By: wear.jp

胸元に大きな柄がデザインされたロングTシャツを主役にしたコーデです。チェスターコート・デニムパンツ・スニーカーを黒で統一したことで、デザインの入ったロングTシャツをスマートに着こなしています。

カジュアルなキャップをハズしアイテムとして利用しているのもポイント。個性的なデザインのロングTシャツをどうコーディネートすればよいのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。