夏のファッションに欠かせないアイテムといえば、半袖Tシャツ。街を歩けば、各ショップから数多くの半袖Tシャツが展開されています。今回は、そんな半袖Tシャツでおすすめのブランドをご紹介。本格的な夏ファッションが始まる前に、しっかり準備しておきましょう。

機能的なブランドからデザイン性の高いブランドまで、幅広くラインアップ。自分のファッションにぴったりな半袖Tシャツを見つけてください。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ヘインズ

Tシャツブランドとしては、ほとんどの方が知っているであろうヘインズ。1901年に、コットンで有名なノースカロライナ州で誕生しました。Tシャツを初めてパック売りしたパイオニア的な存在でもあり、アメリカをはじめ、世界中でファンを獲得しています。

ヘインズ(Hanes) Tシャツ アカラベル

商品価格 ¥ 1,728

ヘインズの定番、3枚入りのおすすめパックTシャツ。襟は昔ながらの製法を採用しており、洗濯するごとにヨレて絶妙な味を出してくれます。肉厚なコットンを使用しているため、1枚で着ても肌が透ける心配もなし。インナーとしても1枚でも、両方の使い方ができます。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
チャンピオン

アメリカを代表するスポーツブランド、チャンピオン。ニューヨークで誕生し、運動機能と耐久性に優れた商品を追求してきました。その代表アイテムがスウェットやTシャツ。近年はスポーツだけでなくファッションシーンでも人気です。

チャンピオン(Champion) Tシャツ 無地

商品価格 ¥ 2,000

袖と左胸にロゴが刺繍されただけのシンプルデザインの半袖Tシャツ。コーディネートに合わせやすくおすすめ。しっかりとした存在感があり、Tシャツにデニムというベーシックなスタイルでもおしゃれに演出できます。

その上、コットン素材が汗を吸収してくれ、常に快適な着心地を実現しています。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ラコステ

フランステニス界の名プレイヤーであるルネ・ラコステ。現役引退後、自身の名を冠にスタートしたブランドです。スポーティーな雰囲気を醸し出しつつ、シルエットやデザインでエレガントに仕上げているのが特徴です。ポロシャツがラコステの代表アイテム。

ラコステ(LACOSTE) コットンピケボーダーTシャツ

肉厚な素材を使用したラコステのTシャツは、ボーダー柄で夏の季節感を演出。左胸にあるワニのロゴはラコステの象徴です。サイズ感としてはオーソドックスなものを採用しており、インナー、1枚のどちらでも活躍。ラコステらしさが詰まった半袖Tシャツです。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
アディダス

世界で圧倒的な支持を得ているスポーツブランド・アディダス。ファッション業界でもファンが多いブランドです。その理由は、スポーツブランドでありながらデザインがファッショナブルだから。スポーティーなファッションが好きな方におすすめです。

アディダス(adidas) Tシャツ ピンストライプ

商品価格 ¥ 5,929

真ん中に大きくブランドロゴがプリントされた半袖Tシャツ。前面に描かれたストライプ柄がスタイリッシュです。縦長に見える視覚効果もあって、スマートな着こなしに見せてくれます。Tシャツ1枚で完成するので、ボトムはシルエットを選ばずに穿けるでしょう。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
メゾン キツネ

メゾンキツネは、フランスを拠点に活動するクリエイティブチーム「キツネ」が展開するファッションブランド。ディレクターは日本人の黒木理也氏で、まさに逆輸入ブランドと言えます。ニュークラシックをコンセプトに、シンプルで実用的なアイテムを製作・展開しています。

メゾンキツネ(MAISON KITSUNE) クルーネック 半袖Tシャツ

商品価格 ¥ 7,990

ブランドロゴがプリントされただけのデザインは、シンプルながらユニークな部分も感じます。それこそがこのTシャツの魅力。コーディネートでは、絶妙な存在感を発揮します。黒スキニーとスニーカーを合わせたベーシックコーデでも、ファッショナブルに見えるでしょう。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
フレッドペリー

ラコステと同じく、元テニスプレイヤーのフレデリック・ジョン・ペリーが1952年にスポーツウェアのメーカーとして設立。その後、1960年代に当時の若者から絶大な支持を受け、フレッドペリーはイギリスファッションの一時代を築きました。

フレッドペリー(FRED PERRY) TシャツTaped Ringer T-Shirt

商品価格 ¥ 6,961

黒ベースに白のラインがクラシカルな雰囲気を作り出しているのがポイント。肩のラインにはフレッドペリーのブランドロゴが配されており、細かいところにまでこだわりを感じます。

ジャストサイズで着るのもいいですが、あえてワンサイズ大きいものを選ぶのがトレンドです。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ナノ・ユニバース

東京の都会的なファッションを提案するセレクトショップ、ナノ・ユニバースのオリジナルブランド。素材やシルエットによって、都会的で洗練されたアイテムを生み出し、幅広い年齢層の男性が着られるように仕上げられています。

ナノ・ユニバース(nano・universe) ジャガードメッシュキーネックTシャツ

商品価格 ¥ 6,048

無地のベーシックな半袖Tシャツですが、ジャガードメッシュというメッシュ素材を使用。独特な織り柄で表面に風合いを出し、メッシュによって通気性も確保されています。首元はキーネックという鍵穴のようなデザインがポイントです。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ディーゼル

日本でも馴染み深いディーゼルは、常に個性的なファッションを追求するイタリアのブランドです。クリエイティブディレクターに、レディーガガの元スタイリストでデザイナーのニコラフォルミケッティが就任して以来、その風潮はさらに強まっています。

ディーゼル(DIESEL) スモークピンク メンズ Tシャツ

商品価格 ¥ 6,264

フラミンゴのグラフィックがプリントされたインパクト大の半袖Tシャツ。サーモンピンクのベースもそんなグラフィックプリントとマッチしています。

カジュアルなスタイルに合わせてもいいですし、ジャケットなどのインナーに使って品のあるスタイルを作るのもおすすめです。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ケンゾー

1969年、高田賢三がパリにオープンしたブティックから発表されたブランド・ケンゾー。民族衣装からインスピレーションを得たり、カラフルな色彩で描いたり、個性的なデザインが特徴です。現在はオープニングセレモニーのキャロル夫妻がディレクターに就任。

ケンゾー(KENZO) Tシャツ 半袖 丸首

商品価格 ¥ 5,380

ケンゾーの定番であるタイガーロゴが大きくプリントされた半袖Tシャツ。白ベースですが、多様な色が使われているので1枚でも様になります。着丈長め、裾丈短めに設定されており、ゆったり着こなせるサイズ感もおすすめポイントの1つ。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ

トラディショナルスタイルをベースに、ユーモアをミックスさせたデザインが特徴。ブランド独自の発想で創造的に仕上げながらも、日常の生活に使いやすい、親しみやすいアイテムを生み出しています。

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) クルーネック Tシャツ

商品価格 ¥ 3,780

クールマックスという吸水速乾性に最も優れた素材を使用した半袖Tシャツ。汗をかいても常にサラサラした状態をキープします。1日中快適な着心地を実現。ややスリムなシルエットをしているので、インナー使いするのにもおすすめです。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
タケオキクチ

イギリスのトラディショナルファッションをベースに、デザイナー菊地武夫の遊び心を融合。幅広い年齢の男性から人気のあるブランドです。ヨウジヤマモトやコムデギャルソンと共に、パリで初めてコレクションを発表した日本ブランドの1つです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) ローリングストーンズTシャツ

商品価格 ¥ 6,825

イギリスを代表するロックバンド・ローリングストーンズのロゴを大きくプリント。プリントの上半分を赤く、下半分を黒くしているあたりがタケオキクチの遊び心と言えますね。伝統と革新を感じるデザインのTシャツとしておすすめ。

おすすめのメンズ半袖Tシャツブランド
ザ・ノースフェイス

アウトドアブランドの雄として名高いザ・ノースフェイス。半袖Tシャツに関しては、機能性に優れています。アウトドアとデイリー、どちらのシーンにも使えるアイテムが目白押しのブランドです。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) Tシャツ メンズ

商品価格 ¥ 5,940

吸汗速乾性に優れたセオアルファという素材を採用した半袖Tシャツ。ボーダー柄が春夏の季節感を上手く引き出しています。また、程よく厚みがあるので、春夏だけでなく秋口にもインナーとして使用することが可能です。