定番の長財布や二つ折り財布に比べると、やや少数派のイメージがある「三つ折り財布」。とはいえ、コンパクトながら収納力にも優れていて、使い勝手のよいアイテムが豊富です。

そこで今回は三つ折り財布をフォーカス。人気ブランドやおすすめアイテムをご紹介します。財布を新調しようと考えている方やプレゼントとして三つ折り財布を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

三つ折り財布の選び方

大きさで選ぶ

By: rakuten.co.jp

三つ折り財布は総じてコンパクトなモノが多いですが、ちょっとした違いで使い勝手に差が出るため、自分にとって使いやすい大きさかどうかチェックしておきましょう。

三つ折り財布の中でも特にコンパクトなモノは胸ポケットにも入るサイズ。カバンに入れてもかさばることがなく、スマートな持ち運びが可能です。普段の支払いは基本的に電子マネーやクレジットカードで、お札や小銭をあまり入れないという方にはおすすめです。

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

大人の男性が持つにあたり、やはりおすすめしたいのは高級感のある革。上質な革を使った財布は長年愛用でき、使い込むうちに味わいが出て経年変化を楽しめます。革財布を購入する際には、革の種類にも注目してみましょう。

なかでもオーソドックスなのは牛革。牛革は牛の年齢によって呼称や特徴が異なります。例えば生後6ヶ月ほどの牛の革は「カーフスキン」と呼ばれ、キメ細かい質感が魅力。また、生後1年以内の「キップスキン」は、革の繊細さではカーフスキンに及ばないものの、より革の質は丈夫です。

また、ロウに漬け込んだ「ブライドルレザー」やエンボス加工を施した「型押し」など、革の仕上げ方でも印象が変わります。ぜひ意識して製品を選びましょう。

使い勝手のよさで選ぶ

By: amazon.co.jp

自分にとっての使いやすさを判断するには、お札・小銭・カード収納部の位置や容量をチェックする必要があります。例えば小銭入れは財布内側に付いているモノと外付けタイプのモノがあります。小銭を使う頻度が高い方は、メイン収納部を開かなくても小銭を取り出せる外付けタイプが便利です。

また、カード収納部の収納可能枚数やスナップボタンの数などは使い勝手に関わってくるので、実際に使う場合を想定して細かな点までチェックしてみてください。

三つ折り財布のおすすめブランド

ココマイスター(COCOMEISTER)

「ココマイスター」は、革製品を扱う日本のブランド。”日本の職人がつくる心温まる革製品”をコンセプトに掲げ、ひとつひとつ製品を熟練の職人が手がけています。革へのこだわりも強く、質の高い欧州産皮革を採用。本格的な革財布を購入するなら、まずチェックしておきたいブランドです。

ココマイスター(COCOMEISTER) ジョージブライドル ロベルトパース

容量を必要かつ最小限にとどめ、大人の男性が持つにふさわしいスマートさをまとった三つ折り財布です。素材には、厳選された英国のブライドルレザーを採用。表面にロウの白い粉が浮いているのがブライドルレザーの特徴で、使い込むうちにロウが取れ、美しい光沢へと変化します。

カード収納枚数は3枚。カードポケット裏にはフリースペースがあり、使う頻度の高いカードや領収書などを入れておくのに重宝します。見た目の高級感と使い勝手のよさから、自分用にはもちろん、プレゼントにもおすすめの逸品です。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)

「ホワイトハウスコックス」は、1875年創業の歴史あるイギリスの革製品ブランド。スタイリッシュなアイテムが揃っています。財布に使われる革のなかで、注目したいのは「イングリッシュブライドルレザー」。ぜひ質の高さを体感してください。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) S7660 3FOLD WALLET BRIDLE 2TONE

数多くの財布を取り揃えるホワイトハウスコックスのなかでも、丸みを帯びたフラップ部分のフォルムが特徴の三つ折り財布です。内側と外側でカラーリングを変え、メリハリのあるデザインに仕上がっています。

小銭入れが内側に装備されているタイプで、カード収納枚数は5枚です。コンパクトではありますが、必要なモノがしっかり入るので収納性も良好。何年も愛用して、ブライドルレザーの経年変化を楽しみたい方におすすめのアイテムです。

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox) S1058 SMALL 3FOLD WALLET

コンパクトさを追求したモデル。ボトムスの後ろポケットにもすっぽりと収まるサイズです。ブライドルレザーを採用したアイテムで、使い込むほどに素材の変化が楽しめます。

また、小さいながらも収納性は良好。カードポケット3つに加え、フリーポケットが3つ設けられているので、使い勝手のよさを実感できるおすすめアイテムです。

ポーター(PORTER)

吉田カバンが展開する「ポーター」は、1962年にスタート。優れたレザーバッグを生み出す同ブランドは、革財布のラインナップも秀逸で、創業者である吉田吉蔵から受け継ぐ「一針入魂」の精神をもとに確かな品質で信頼を得ています。

ポーター(PORTER) PORTER SHEEN WALLET

牛革の質感を活かしたシンプルなデザインで、ビジネスシーンにも違和感なく溶け込む三つ折り財布です。牛革の種類は「ステア」。仔牛の頃に去勢された雄牛の革で、タフさが魅力の素材です。

メイン収納部は、札入れとカードポケット4つのスッキリとした構造。出し入れの頻度が高い通勤用ICカードを財布に入れる方には、使い勝手のよい作りです。小銭入れは背面に外付けされており、開閉もスムーズに対応できます。

ポーター(PORTER) PORTER CRUST WALLET

革の三つ折り財布をカジュアルに持ち歩きたい方におすすめのモデルです。おしゃれなデザインのモチーフとなっているのは、ライダースジャケット。ファスナーやボタンなどのパーツは、まさにライダースジャケットを彷彿とさせる作りです。

また、素材もライダースジャケットによく使われるシープスキンを採用。柔らかさとキメの細かさが特徴で、牛革とはひと味違う風合いが感じられます。札入れ・小銭入れ・カードポケットの機能はすべてメイン収納部に凝縮し、背面にはファスナーを装備。頻繁に出し入れカードを入れるのに便利です。

ポーター(PORTER) PORTER ALOOF WALLET

カジュアルさと大人の渋さを兼ね備えた三つ折り財布です。レザーは牛革の中でも上質さが際立つ「カーフスキン」を採用。ヘリ巻きにはあえてナイロンテープを採用することで、普段の着こなしにもフィットするカジュアルなアイテムに仕上がっています。

そして特筆すべきは収納性の高さ。内側には通常の札入れの他に横長のジップポケットを備え、お札の種類によって場所を分けたり、重要な領収書を入れたりと自由度の高い使い方が可能です。また、内側と外側を合わせるとポケット数は11個。カード枚数が多い方もポイントです。

グレンロイヤル(GLENROYAL)

「グレンロイヤル」は、ハンドメイドの革製品を扱うスコットランドのブランド。伝統を重んじ、現在も昔から変わらないモノづくりの姿勢を貫いています。高品質な革を用いるのはもちろん、縫製に使う糸や金属パーツまで、厳選された素材のみを採用。クラフトマンシップを感じるアイテムが揃っています。

グレンロイヤル(GLENROYAL) CANVAS WALLET S

ブライドルレザーのスマートな表情と素朴さを感じるラフな作りが見事にマッチしたおしゃれな三つ折り財布です。グレンロイヤルのブライドルレザーは伝統を受け継ぎ、水性染料のみで染められた特別なモノ。そのため、長く使い込むレザーの色が濃くなっていくのが特徴です。

財布内側の構造はシンプルで、収納部分はフリーポケット2つ、小銭入れ1つの計3ヶ所のみ。「財布に入れるモノは必要最小限に抑えたい」という方にもおすすめのアイテムです。

グレンロイヤル(GLENROYAL) TRI FOLD NOTECASE

小銭入れを省き、お札とカードの収納部を充実させたタイプの三つ折り財布。小銭で財布が膨らむのが嫌な方や小銭入れを別に持つ方という方には、使いやすいアイテムです。

カードポケットは全部で7つ。3つに分かれたカード収納部の裏側には、それぞれフリーポケットが設けられています。また、札入れには仕切りがあり、お札の種類を分けておくのに便利。人とはひと違った財布を探している方は、ぜひチェックしてほしいアイテムです。

ハンティングワールド(HUNTING WORLD)

「ハンティングワールド」は、創設者のロバート・M・リーによって1965年に立ち上げられました。アフリカの国を渡り歩いた彼の経験を活かし、アウトドア用品を作るところからブランドがスタート。バッグやウェアのほか、財布を含む革小物にも定評があり、長年使い続けられるタフなアイテムを取り揃えています。

ハンティングワールド(HUNTING WORLD) バチュー サーパス 三つ折財布

高級感溢れるエレガントなデザインで、同ブランドの財布のなかでも根強い人気のあるアイテムです。財布の内側は中央に小銭入れ、両サイドにカードポケットという配置で、収納性も良好。デザイン、機能性ともにクセのない三つ折り財布です。

ハンティングワールド(HUNTING WORLD) ブリッケル 三つ折財布

無駄な装飾を省いたシンプルさが魅力の三つ折り財布です。注目すべきは、収納部にスケルトンカードホルダーを備えている点。交通系ICカードを頻繁に使う方であれば、便利なポイントです。

また、メイン収納部にあえてホックを設けていないのもの特徴。スリムな財布を探している方におすすめのアイテムです。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer)

「アーノルドパーマー」は、1961年にスタートした日本生まれのカジュアルブランド。ブランドのシンボルであるカラフルな傘のマークで広く知られています。ウェアや小物まで全体的にリーズナブルな価格設定で、メンズアイテムでもどこか可愛らしさのあるのも特徴です。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer) 三つ折り短財布

シボのある革の表情が楽しめるおすすめの三つ折り財布です。フラップ部分にはお馴染みの傘マークがあしらわれ、縁取りの明るいカラーリングと相まって、シンプルな中にも遊び心のあるデザインに仕上がっています。リーズナブルな価格帯も魅力的です。

また、収納部も札入れの中にカードポケットが1つ設置されているというユニークな設計もポイント。カードポケットは全部で2つあり、もう1つはメイン収納部中央に設けられているのでよく使うカードはこちらに入れておくと便利です。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer) 三つ折りメンズ牛革短財布

凹凸のある立体的な型押しがインパクト抜群の三つ折り財布です。ややゴツめの印象ですが個性的な見た目とは裏腹に、収納部は実用的。オーソドックスな配置で、カードポケットは7つ設置されています。色合いによって印象がガラリと変わるので、購入する際はカラー選びも吟味してください。

ダコタ(Dakota)

「ダコタ」は、株式会社プリンセストラヤが展開する日本のブランド。天然素材を採用したナチュラル派のアイテムが人気を集め、特に革製品に定評があります。飾りすぎない素朴なデザインが特徴で、気軽にレザーアイテムを持ちたい方におすすめのブランドです。

ダコタ ブラックレーベル(Dakota BLACK LABEL) リバーII

ダコタのメンズラインである「ダコタ ブラックレーベル」の牛革三つ折り財布です。採用されている革は「オイルドレザー」。革をなめす段階でオイルを染み込ませた革のことで、しっとりとした柔らかい手触りと上品な光沢が特徴です。

サイズは横幅10cm、縦7cm、マチ2cm。小ぶりで男性が手に持つとよりコンパクトさが際立ちます。収納部は札入れと外付けの小銭入れ、カードポケット2つのミニマルな作り。必要最低限のモノをスマートに持ち歩きたい男性におすすめです。

ダコタ ブラックレーベル(Dakota BLACK LABEL) トォーポ

細やかな部分にまでこだわりが感じられるおすすめの三つ折り財布です。採用されている革は、ダコタの代表的な素材であるイタリア製の「ベジタブルタンニンレザー」。その名の通り植物由来のタンニンを使って革をなめしたモノで、型崩れしにくく、発色がよいという特徴があります。

注目したいのはスナップボタンとカードポケットの作り。フラップのスナップボタンは留める穴が2つあり、調整が可能です。また、小銭を収納する部分は大口に開くとので、使い勝手は良好です。

ファーロ(FARO)

洗練された革製品を生み出し続ける日本ブランド「ファーロ」が目指すのは、”よりピュアでエッセンシャルなプロダクト”。高い技術に裏付けされたクオリティの高いアイテムが揃います。財布で特に注目したいのは革の薄さ。繊細で、かつ耐久性にも優れたアイテムは要チェックです。

ファーロ(FARO) DUKE

大人っぽいメンズコーデにしっくりとハマる三つ折り財布です。素材には高級感たっぷりのブライドルレザーを採用。上質なカーフスキンの中から更に厳選された革は、時を重ねるごとに深い味わいが出るのが特徴です。

革の質感をいかすため、裏生地を使っていないのもポイント。取り出しやすい斜めカットのポケットホルダーや開閉しやすい二枚革の小銭入れなど使い勝手にもしっかりと配慮が行き届いているアイテムです。

キプリス(CYPRIS)

手間を惜しまず高品質な革製品を作り上げる「キプリス」。「菊寄せ」や「風琴マチ」など、日本の伝統技法が随所に施されています。日本製の本格派三つ折り財布を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

キプリス(CYPRIS) シルキーキップ 三つ折り札入れ

シルクのような手触りが魅力の人気シリーズ。オイルを染み込ませた革ならではの質感が楽しめます。デザインは、革の上質さをいかすためごくシンプル。丁寧な職人技もアイテムの随所に際立っています。

カードポケットは3つあり、うち1つは定期券やICカード入れに便利な穴あきポケット。小銭入れには仕切りが設けられ、片方に小銭、もう片方には鍵を入れられます。細やかな工夫が詰め込まれたアイテムです。

キプリス(CYPRIS) ペルラネラ 三つ折り札入れ

独特のシボ感のある三つ折り財布です。素材は型押しの「キップスキン」。カーフスキン製の財布に比べ丈夫なので、キズが付くのをあまり気にせず使いたい方にもおすすめです。

裏地に使われているのは摩擦に強いピッグスキン。収納面もカードポケット6つにフリーポケット2つと充実しています。フラップにはスナップボタンの穴が2つ付いており、少し入れすぎても調整可能。タフで使いやすいおすすめアイテムです。

イルビゾンテ(IL BISONTE)

「イルビゾンテ」は革職人のワニー・ディ・フィリッポが立ち上げたブランド。力強いバッファローのマークがシンボルです。小さな革製品店からスタートした同ブランドは今やローマやニューヨークなどの主要都市にショップを持つほどに成長。財布のバリエーションが豊富で、三つ折り財布も数多くラインナップしています。

イルビゾンテ(IL BISONTE) COWHIDE WALLET WITH FLAP AND SNAP FASTENING

財布表面の中央部分にバッファローマークがあしらわれたおしゃれな三つ折り財布。収納部はクセのないオーソドックスな作りです。

外側にある小銭入れは大きく開き、中身を視認しやすいのが特徴。カードは6枚収納が可能なので、長く愛用できるメイン財布を探している方におすすめアイテムです。