春夏のカジュアルファッションに爽やかな印象をプラスできる「半袖パーカー」。スポーティーなモノ、無地で落ち着いた雰囲気のモノなど、さまざまな半袖パーカーが各ブランドから展開されています。

そこで今回は、半袖パーカーの選び方やおすすめのブランドをご紹介。おしゃれな半袖パーカーコーデもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

半袖パーカーの選び方

プルオーバータイプかジップアップタイプかで選ぶ

By: amazon.co.jp

半袖パーカーには、正面にファスナーがなく、頭からかぶって着るプルオーバータイプと、正面にファスナーが付いているジップアップタイプの2種類があります。

プルオーバータイプは、インナーを気にすることなく気軽に着られるのが魅力。無地で黒・白・グレーなどのモノトーンカラーのプルオーバーパーカーなら、さまざまなボトムスに合わせられます。

ジップアップタイプは、1枚で着るトップスとしても、インナーと組み合わせて着るアウターとしても活用できるのが魅力。また、外出先でも脱ぎ着しやすい点や、ファスナーを開閉することで体感温度を手軽に調節できる点も特徴です。

サイズ感をチェック

By: zozo.jp

半袖パーカーを選ぶ際はサイズ感も重要なポイントです。なかでも、自分の体型に合ったジャストサイズを選ぶのが一般的。着用した際に裾で腰骨が隠れる程度の着丈を選べばバランスよく見えるため、ラフな印象になりすぎないのが特徴です。

一方で、トレンドを取り入れた個性的な着こなしに挑戦したい方は、オーバーサイズやビッグシルエットのアイテムもおすすめ。着丈や身幅のシルエットがゆったりとしたモノを選んでみてください。

また、スキニーパンツやテーパードパンツなど、細身のボトムスと合わせることで、上が太く下が細い、スタイリッシュなYラインシルエットのコーデを作ることが可能です。

半袖パーカーのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

「ナイキ」はアメリカ生まれのスポーツブランド。スポーツ用のウェアやシューズだけでなく、タウンユース用のパーカーやTシャツなども豊富に取り扱っています。

ナイキの半袖パーカーは、ロゴをアクセントにしたスタイリッシュなデザインが魅力。通気性や速乾性に優れたアイテムも多いので、ぜひチェックしてみてください。

ナイキ(NIKE) Football Brotherhood S/S Hoodie Black/Brilliant Orange

黒を基調としたシンプルなデザインの半袖パーカーです。胸元のロゴやパーカー紐の先端にオレンジのアクセントカラーを取り入れているのが特徴。フロントはファスナーのないプルオーバータイプなので、インナーとの相性を気にせず気軽に着用できます。

生地の素材はポリエステル100%。ウエストにはポケットを2つ備えています。スタイリッシュなデザインで、1枚で着てもおしゃれな半袖パーカーです。

アディダス(adidas)

「アディダス」はドイツで誕生した人気スポーツブランド。機能性に優れたスポーツウェアを比較的リーズナブルな価格で取り扱っていることから、日本でも幅広い世代に支持されています。

アディダスの半袖パーカーは、シンプルなモノから凝ったデザインのモノまでバリエーションが豊富なので、ぜひチェックしてみてください。

アディダス(adidas) PLYR 3ストライプス ウインドブレーカー パーカー

風の強い日に活躍するウインドブレーカー仕様の半袖パーカーです。袖には同ブランドを象徴する3ストライプスをデザイン。全体のシルエットは、体のラインが出すぎないルーズフィットです。

裾にはドローコードが付いており、その日の天候に合わせてフィット感を手軽に調節可能。また、生地にはリサイクルポリエステルを87%使用するなど、環境面に配慮して作られています。

屋外でのスポーツや、ちょっとしたアウトドアシーンで活躍する、おすすめの半袖パーカーです。

アディダス(adidas) ドノバン・ミッチェル シューター フード付きスウェットシャツ

プロバスケットボール選手であるドノバン・ミッチェル氏とのコラボレーションモデルです。黒と白を組み合わせたおしゃれなカラーリングが特徴。胸元には、クモをモチーフにしたドノバン・ミッチェルのロゴがあしらわれています。

ウエストには、使い勝手のよいカンガルーポケットを配置。また、裾は体にほどよくフィット感するリブ仕様で、耐久性も良好です。デニムと合わせるコーデもおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

アンダーアーマー(Under Armour)

「アンダーアーマー」はアメリカのスポーツブランド。速乾性や伸縮性など、着心地にこだわったウェアを幅広く取り扱っており、幅広い世代から人気を集めています。

同ブランドの半袖パーカーは、機能性が高いだけでなく、かっこいいデザインも魅力。価格も比較的リーズナブルなので、コスパを重視する方にもおすすめです。

アンダーアーマー(Under Armour) UAライバルテリー ショートスリーブ フーディー

なめらかでやわらかい肌触りを楽しめる、フレンチテリー素材を使用した半袖パーカーです。シルエットは、体型が目立たないルーズフィット。また、適度な保温力と高い吸汗性を備えた素材を採用しています。

左胸にあしらわれたブランドロゴがおしゃれポイント。カラーは縞模様のあるグレーとブルーの2色が展開されています。ワードローブに1着加えておきたいおすすめの半袖パーカーです。

アンダーアーマー(Under Armour) UAプロジェクトロック テリー ショートスリーブ フーディー

胸元にあしらわれた大きなバッファローのロゴが印象的な半袖パーカーです。表地にはなめらかな肌触りのフレンチテリー素材を採用。裏起毛を施しているため、ふんわりとした着心地を楽しめます。

吸汗速乾性に優れているので、汗をたくさんかいても蒸れにくく快適。また、ウエストには、両サイドから手が入るカンガルーポケットが付いています。デイリーからアクティブなシーンまで幅広く活躍する、おすすめの半袖パーカーです。

チャンピオン(Champion)

「チャンピオン」は100年以上の歴史があるアメリカのスポーツウェアブランド。Cのロゴマークをあしらった、シンプルなデザインのウェアを数多く取り扱っています。

半袖パーカーについては、耐久性に優れたもの、抗菌・防臭加工を施したものなど、機能的なモデルが豊富。幅広い世代におすすめのブランドです。

チャンピオン(Champion) リバースウィーブ ショートスリーブフーデッドTシャツ

洗っても縦に縮みにくい、リバースウィーブ製法で仕立てられた半袖パーカーです。生地には、コットン100%の天竺素材を採用。9.4オンスと厚手の生地で、耐久性も良好です。

ゆったりと着られるシルエットも特徴。袖口にあしらわれたロゴや胸元のブランドネームが、デザインにほどよいアクセントを加えています。飽きのこないシンプルなデザインで長く愛用できる、おすすめの半袖パーカーです。

チャンピオン(Champion) フーディーTシャツ CAGERS

胸元や袖口にブランドロゴをあしらった、シンプルなデザインの半袖パーカーです。生地には吸汗速乾や透け感を抑えられる「ライトドライジャージー」を使用。独自の抗菌・防臭機能も備えているので、快適に着用できます。

価格が比較的リーズナブルなのも嬉しいポイント。色違いを揃えて、その日の気分やボトムスに合わせて使い分けるのもおすすめです。

カンゴール(KANGOL)

「カンゴール」はイギリスのファッションブランド。帽子ブランドとして広く知られていますが、他のブランドとコラボしたカジュアルウェアも取り扱っており、幅広い世代から人気を集めています。

カンゴールの半袖パーカーは、シンプルなデザインと上質な素材感が魅力。世代を問わずおすすめのブランドです。

カンゴール(KANGOL) KANGOL×A.S.M コラボ アメリカンコットン KANGOL オーバーサイズ ルーズサイズ バックプリント パーカー Tシャツ

日本のファッションブランド「A.S.M」とのコラボ半袖パーカーです。胸元には小さめのブランドネームを配置。一方で、背中には大きなブランドネームがあしらわれており、正面から見ても後ろから見てもおしゃれなデザインです。

ドロップショルダーかつオーバーサイズシルエットなので、細身のボトムスと合わせると品よく着こなせます。カラーバリエーションが豊富なのもポイント。1着あればコーデの幅が広がる、おすすめの半袖パーカーです。

カンゴール(KANGOL) KANGOL × A.S.M コラボ 16/- USAコットン オーバーサイズ ボックスロゴ 刺繍 半袖 パーカー

胸元にシンプルなボックスロゴをあしらった半袖パーカーです。右の袖口には、ブランドを象徴するカンガルーのロゴを配置。さらに、背面にもブランドネームが控えめにあしらわれています。

生地の素材はコットン100%。やや厚めの生地ながら、高い通気性と吸水性を備えているため、蒸し暑い夏でも快適に着用できます。

カラーはサックスブルー・黒・白・ベージュの4色展開。ジーンズと合わせてカジュアルに着こなすだけでなく、スラックスなどのキレイめのボトムスに合わせて大人っぽく着こなすのもおすすめです。

ギャップ(GAP)

「ギャップ」はアメリカのファッションブランド。創業当初はジーンズを専門に扱っていたブランドですが、現在では幅広いカジュアルウェアを展開しており、男女を問わず高い人気を集めています。

ギャップの半袖パーカーは、着回ししやすいベーシックなデザインが魅力。長く愛用できるアイテムが揃う、おすすめのブランドです。

ギャップ(GAP) カーボナイズド フレンチテリー ショートスリーブ GAP 1969ロゴ パーカー

体感温度に合わせてサッと着脱できる、前開きタイプの半袖パーカー。左胸の「GAP 1969」のロゴをアクセントにしたシンプルなデザインが特徴です。

生地の素材はコットン70%、ポリエステル30%。同素材のショートパンツも展開されているので、おしゃれなセットアップコーデも楽しめます。

カラーはアイボリーなどの落ちついた色に加え、ピンクやイエローなどの明るい色も選べるのもおすすめです。

ギャップ(GAP) カーボナイズド フレンチテリー ショートスリーブ パーカー 809004

GAPオリジナルの生地「カーボナイズド」を使った半袖パーカーです。やわらかい肌触りが特徴。フロントにはカンガルーポケットがあしらわれており、リラックス感のある着心地を楽しめます。

色によって模様が異なるのも注目ポイント。白やパープルのモデルは胸元にサークルロゴ、バックに大きなブランドネームをデザインしています。カーキやネイビーのモデルは、ブランドロゴを水玉模様のように全体的に散りばめており、カジュアルな印象です。デザインや肌触りを重視したい方はぜひチェックしてみてください。

アバハウス(ABAHOUSE)

「アバハウス」は1978年に生まれた日本のファッションブランド。スーツ・カジュアルウェア・シューズなど、幅広いアイテムを取り扱っています。

アバハウスの半袖パーカーは、キレイめかつ落ちついたデザインが特徴。ラフになりすぎない上品な半袖パーカーを求める方におすすめのブランドです。

アバハウス(ABAHOUSE) ビッグシルエット ハイコンパクト コットン 半袖 パーカー

薄手のコットン生地を使った半袖パーカーです。ミニマルなデザインながら、シルエットがややオーバーサイズなので、トレンド感のあるコーディネートを手軽に作れます。

左胸にはオープンポケットを配置。また、裾にはドローコードが付いており、シーンに合わせてフィット感を調節できます。1枚で着るトップスとしてはもちろん、インナー使いもできるおすすめの半袖パーカーです。

アバハウス(ABAHOUSE) ワッフル ハーフジップアップ 半袖パーカー

ハーフジップをあしらった、大人っぽい雰囲気の半袖パーカーです。ボディにはコットン100%のワッフル生地を採用。薄手で通気性に優れており、メインのトップスやインナーとして便利です。

ルーズすぎないスッキリとしたシルエットで、さまざまなボトムスに合わせやすいのも魅力。カラーは黒・ライトグレー・ピンクベージュの3色が用意されています。春から秋にかけて長く活躍する、おすすめの半袖パーカーです。

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)

「ヒューゴ・ボス」はドイツのファッションブランド。ヨーロッパのサッカーチームにスーツを提供するなど、スポーツと関わりの深いブランドとしても広く知られています。

同ブランドの半袖パーカーは、色のコントラストを活かした個性的なデザインが魅力。ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめのブランドです。

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS) BOSS & NBA フーデッドスウェットシャツ コラボレーションロゴテープ

北米のプロバスケットボールリーグ、NBAとコラボした半袖パーカーです。赤と青をアクセントにした、両袖のロゴテープが特徴。胸の中央には黒いデュアルロゴを配置し、個性的かつ高級感のあるデザインに仕上げています。

ボディには、やわらかいコットン100%のインターロック生地を採用。ウエストにはカンガルーポケットを備えており、よく使う小物の収納に便利です。ファッション性が高く、着心地もよい半袖パーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS) リラックスフィット ショートスリーブフーディ ロゴテープトリム

上質なコットン製の生地を使用した半袖パーカーです。フードのドローコードやウエストのポケットには赤いロゴがあしらわれており、シンプルながらも存在感のあるデザインに仕上がっています。

身幅にゆとりのあるリラックスフィット仕様なので、普段使いにぴったり。細身のボトムスと合わせれば、こなれ感のあるYラインコーデを手軽に作れます。さらりと着るだけでトレンド感のある着こなしができる、おすすめの半袖パーカーです。

ロゴス(LOGOS)

「ロゴス」は日本のアウトドアブランド。テントなどのキャンプ用品だけでなく、タウンユースしやすいカジュアルウェアのラインナップも充実しており、ファッションブランドとしても注目を集めています。

ロゴスの半袖パーカーは、機能性の高さと比較的手頃な価格で購入できるのが魅力なので、ぜひチェックしてみてください。

ロゴス(LOGOS) LOGOS×GW パーカー半袖

フロントとバックにおしゃれなプリントをあしらった半袖パーカーです。表地はコットン100%で仕立てて、ナチュラルな雰囲気を演出。裏地にはポリエステルを混ぜることで、吸水速乾性を高めています。

カラーは着回ししやすい白に加え、落ち着いた雰囲気の淡いグリーンや、くすみがかったブルーもラインナップ。ユニセックスなデザインなので、カップルでお揃いのトップスを着用したい方にもおすすめです。

ロゴス(LOGOS) プリントパーカー/GLOBAL WORK×LOGOS 944219

フロントに大きなプリントデザインをあしらった、ポップな雰囲気の半袖パーカーです。ボディにはミニ裏毛仕様の生地を採用。心地よい肌触りと、高い吸汗速乾機能が魅力です。

特殊な構造の糸「MVS」を使用しているため、洗濯を繰り返しても毛羽立ちにくいのがポイント。おしゃれとリラックス感のバランスを実現した、おすすめの半袖パーカーです。

半袖パーカーの売れ筋ランキングをチェック

半袖パーカーのランキングをチェックしたい方はこちら。

半袖パーカーのおすすめコーデ

ベージュの半袖パーカーを主役にした大人の休日スタイル

By: wear.jp

ベージュの半袖パーカーに、黒いデニムパンツを合わせたコーデです。足元には、モノトーンのスニーカーをチョイス。パーカーの着丈は、裾で腰骨が隠れる程度のジャストサイズです。

カジュアルなアイテムを多用しながらも、コーデ全体を落ち着いたカラーでまとめているため、ラフな印象になりにくく、バランスのよいコーデに仕上がっています。ほどよい抜け感がある、大人の休日スタイルです。

色のコントラストを効果的に使った大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

黒一色のシンプルな半袖パーカーに、ブルーのデニムパンツを合わせたコーデです。半袖パーカーは大きすぎず、タイトすぎない、ほどよいサイズ感。トップスの黒とボトムスのブルーのコントラストが、さり気ない個性を演出しています。

スニーカーやバッグなど、小物を白系の色で統一することで、春夏にふさわしい爽やかな雰囲気をプラス。シンプルながらも地味すぎない、おすすめのカジュアルコーデです。

半袖パーカーとショートパンツを合わせた夏のセットアップコーデ

By: wear.jp

うっすらと迷彩柄があしらわれたジップアップパーカーを使ったカジュアルコーデです。ボトムスにはパーカーと同じ素材のショートパンツをチョイスして、涼し気なセットアップコーデに仕上げています。

インナーにはシンプルな白いTシャツをチョイス。さらに、足元にグレーと白のスニーカーをプラスして、コーデに統一感を生み出しています。大人の男性でも取り入れやすいコーデなので、ぜひチェックしてみてください。

シルエットにメリハリを効かせたYラインコーデ

By: wear.jp

ゆったりとしたシルエットの半袖パーカーを主役にしたカジュアルコーデです。ボトムスには、タイトなシルエットのスキニーパンツを合わせることで、上下のシルエットにメリハリを効かせたYラインコーデを作り上げています。

足元にはボトムスと同じ黒系のスニーカーをチョイスして、スタイルアップ効果を狙っているのも注目ポイント。おしゃれな雰囲気ながら真似しやすいコーデなので、ぜひ参考にしてみてください。