効率的な収納を叶える「バッグインバッグ」。バッグの中で散らばりがちな小物をスッキリと整頓して収納でき、荷物の移し替えもグッと楽になるアイテムです。

今回は、バッグインバッグのおすすめアイテムをご紹介します。自分にぴったりのモノを選ぶためのチェックポイントも解説するのでぜひ参考にしてみてください。

バッグインバッグの魅力

荷物をすっきり整理整頓できる

By: rakuten.co.jp

最近ではスマホの充電ケーブルやバッテリー、ポケットWi-Fiなど、細かなアイテムを持ち歩く機会が多くなり、気づけばバッグ内に小物が散乱していることも。そこで人気を集めているのが、バッグ内の整理整頓ができるバッグインバッグです。

複数の小分けポケットを備えたアイテムが主流で、ポケットごとに入れるモノを決めて収納しておけば荷物を取り出す際にもたつくこともなくストレスフリー。ビジネスツールが整頓されていれば、仕事の効率化も期待できます。

収納力アップ

By: amazon.co.jp

バッグの収納スペースを効率よく使えるのも、バッグインバッグの大きな魅力です。特に大きなバッグやリュックは上の方に無駄なスペースができてしまいがちですが、高さにマッチしたバッグインバッグを選べばより多くのモノを収納できます。

また、シンプルな構造のトートバッグに入れれば、ポケットや仕切りの少なさをカバーすることが可能。デザインは好きだけれど、収納力が足りないと感じているバッグがグッと機能的になります。

バッグインバッグの選び方

持ち物の量に合わせて選ぶ

By: rakuten.co.jp

バッグインバッグの利便性を最大限に活かすには、普段持ち歩く荷物の量に合ったサイズ、収納力を持ったアイテムを選ぶことが重要。たくさん収納できた方がよいからとサイズが大きいモノを選んでしまうと、無駄なスペースができて使いにくくなってしまうため注意が必要です。

ノートパソコンやタブレットを持ち歩くことが多い方なら、普段使っているモノを無理なく収納できるサイズのバッグインバッグをチョイスしましょう。クッション性の高いPCポケットを備えたモノなら、より安心です。

また、細々した荷物が多い方は小物ポケットの数も要チェック。使用頻度の高いモノが取り出しやすい位置に収納できるアイテムを選ぶと利便性が高まります。

バッグの形状に合わせて選ぶ

小さめバッグにはコンパクトなモノを

By: amazon.co.jp

普段小さめのバッグを愛用している方は、幅や厚みのあるバッグインバッグを選んでしまうとバッグ内を圧迫してしまい、かえって収納効率が悪くなります。そのため、毎日必ず持ち歩く荷物がきっちり収まるコンパクトなアイテムを選ぶのがおすすめです。

もともと小さいバッグは収納できる荷物の量が限られているので、適切なサイズ感のバッグインバッグを選べば簡単にバッグ内の整理整頓が叶います。また、手持ちのバッグすべてに入るコンパクトサイズのバッグインバッグをひとつ持っていれば、荷物の入れ替えもサッとできて便利です。

ビジネスバッグにはA4サイズがベスト

By: amazon.co.jp

毎日のビジネスシーンで使えるバッグインバッグを探している方は、A4サイズのモノからチェックするのがおすすめ。ビジネスで使われる書類はほとんどがA4サイズなので、効率よく収納が可能です。

また、バッグインバッグのケース周りや仕切り部分に芯材の入ったアイテムなら中身が折れ曲がる心配がなく、大事な書類も安心して収納できます。ビジネスシーンを想定したバッグインバッグは種類が豊富なので、普段自分が使っているビジネスバッグとの相性を考慮して選んでみてください。

リュックにはマチのある縦型がおすすめ

By: amazon.co.jp

リュックはたっぷり荷物が収納できて頼りになるアイテムですが、高さがあるため上部分のスペースが無駄になってしまう点がデメリットです。しかし、縦型のバッグインバッグを選べばリュック内のスペースを無駄なく使え、収納力アップにつながります。

また、普段メインでリュックを使っている方なら、リュック専用のバッグインバッグもおすすめ。マチが広く取られているタイプのアイテムが多く、小物はもちろんペットボトルやメガネケースなど厚みのある荷物も効率的に収納できます。

トートバッグにはファスナー付きが便利

By: amazon.co.jp

間口にファスナーのないタイプのトートバッグは気軽に荷物を出し入れできる反面、中身が見えやすく防犯面に不安があったり、荷物が雨で濡れてしまったりするのが難点。しかし、ファスナー付きのバッグインバッグを併用することでデメリットをカバーし快適に使用できます。

貴重品を入れておけば中身が見えず外出時も安心。また、水に弱い電子機器類に直接雨があたってしまうのも防げます。

素材で選ぶ

傷つきにくいフェルト素材

By: rakuten.co.jp

フェルト素材を採用したバッグインバッグは、あたたかみのある表情と柔らかな生地感が魅力。バッグやほかの荷物とぶつかっても傷つける心配がないため、お気に入りのバッグの中にも安心して入れられます。

ただし、摩擦に弱く毛玉ができやすいというデメリットも。キレイな状態で長く使うにはお手入れの必要がある点を理解しておきましょう。

撥水性が高いナイロン・ポリエステル

By: amazon.co.jp

ノートパソコンやスマホ周辺機器を中心に収納したいと考えている方には、撥水性の高いナイロンやポリエステル生地のアイテムがおすすめです。コーティング加工などで防水性を高めているモノならより安心。万が一濡れてしまった場合でもサッと拭き取るだけでよいのでケアも簡単です。

また、耐久性が高いのも大きなメリット。扱いにあまり神経質にならず、ガシガシ使えます。さらに軽量なので持ち運びの負担が少なく、デイリーユースに最適です。

丸洗いできて安心の帆布素材

By: amazon.co.jp

どこかほっこりとしたナチュラルな風合いが魅力の帆布素材。機能面の最大の特徴は丈夫さです。タフなうえに、使い込むほどに味わい深い表情へと変化する様を楽しめます。

また、汚れたときに丸洗いできるのも嬉しいポイント。定期的に洗濯をすれば常にクリーンな状態で使用でき、衛生的です。

衝撃に強いポリウレタン

By: amazon.co.jp

ポリウレタンは、PCバッグなどにもよく使われるクッション性に優れた素材。衝撃から荷物をしっかり保護するので、タブレットやノートパソコンを持ち運ぶ機会が多い方でも安心です。

ただし、ポリウレタンを採用した製品は劣化のスピードがやや早く、寿命は2~3年程度といわれています。使い込むうちにヒビ割れを起こす場合もあるので、長く使いたい方には不向きです。

2WAYで使えるバッグインバッグもおすすめ

By: amazon.co.jp

バッグインバッグには、バッグの中に入れて使う以外にポーチやクラッチバッグとしても使える2WAY仕様のアイテムもあります。単体で使った場合でも様になるようデザインされているため、見た目にこだわる方にもおすすめです。

また、取り外し可能なショルダーストラップが付属しているアイテムも要チェック。平日はビジネスバッグの中に入れて使い、休日は単体でショルダーバッグとして使うというように、シーンに応じた使い分けができて便利です。

バッグインバッグのおすすめ

コクヨ(KOKUYO) バッグインバッグ Bizrack up A4ヨコ

コクヨ(KOKUYO) バッグインバッグ Bizrack up A4ヨコ

ビジネスツールを効率的に収納できるA4サイズのバッグインバッグです。メインの収納スペースは仕切りのある構造で、A4サイズの書類をスッキリ整頓可能。内側には明るめカラーの生地を配して視認性も向上させています。

前面には細々とした荷物を収納できる小分けポケットが充実。3つのペンホルダーと2つのスマホサイズポケット、さらに大きさの異なるポケットが3つ設けられています。

そして、背面とメイン収納部内側にも1つずつポケットを配置。持ち手が付いており、会議や商談の際にサッと持ち出せるのも嬉しいポイントです。

コクヨ(KOKUYO) trystrams バッグインバッグ L縦型 GT600

コクヨ(KOKUYO) trystrams バッグインバッグ L縦型 GT600

トートバッグやリュックに最適な縦型バッグインバッグです。素材にはポリウレタン素材を採用しており、しっとりした手触りと軽量性が魅力。マットな質感で、クラッチバッグのように持ち歩いてもおしゃれです。

前面には小分けポケットとペンホルダーを4つずつ配置。ダブルファスナー仕様のメインポケットには、13インチのノートパソコンがすっぽり収まります。また、背面に設けられた大きめポケットにはA4サイズの書類やファイルが収納できて便利です。

リヒトラブ(Lihit lab.) ALTNA キャリングプレート リュック用

リヒトラブ(Lihit lab.) ALTNA キャリングプレート リュック用

大きめリュックの収納性をグッと向上させるおすすめバッグインバッグです。前面には大きさの異なる7つのスリットポケットを配置。ポケット内部には小物をしっかりホールドするクロロプレンゴムを採用しています。

四隅にあるボタンの開け閉めでさまざまな使い方ができる点も魅力です。下のボタンを開けると、底が広がって自立する形に。上ボタンを開けると内側にある書類ポケットへ簡単にアクセスできるようになります。狭いバッグに入れる際は、上下どちらも開けてスライド式にすると便利です。

リヒトラブ(Lihit lab.) SMART FIT キャリングポーチ

リヒトラブ(Lihit lab.) SMART FIT キャリングポーチ

毎日使う文具やビジネスツールをコンパクトに収納できるA5サイズのバッグインバッグ。中身が見えないフラップ付きのアイテムなので、トートバッグなど口が開いた形のバッグにもおすすめです。素材には、摩擦や引き裂きに強い「コーデュラファブリック」が採用されています。

メインポケットは、最大8インチのタブレットがすっぽり収まるサイズ。ノートやガジェット類をキレイに整頓できるポケットも充実しています。また、サイドに金具が付いており、別売りのショルダーストラップを取り付ければショルダーバッグとしても使用可能です。

デルフォニックス(DELFONICS) インナーキャリングM

デルフォニックス(DELFONICS) インナーキャリングM

どんなバッグにも合わせやすいシンプルなデザインと、収納力の高さで人気のおすすめバッグインバッグです。素材にはコットンを採用しているため、汚れた場合は丸洗いが可能。耐久性に優れ、使い込むほどに味わい深い表情へと変化していくのも魅力です。

メインポケットはA5の手帳やノートが入るサイズ。小分けポケットは全部で15個あり、バッグ内で散らばりがちな小物をスッキリ収納できます。また、カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

デルフォニックス(DELFONICS) ステーブル キャリングケースL

デルフォニックス(DELFONICS) ステーブル キャリングケースL

シンプルかつ洗練されたルックスが魅力のバッグインバッグ。ビジネスツールの持ち歩きにはもちろん、自立するためデスク上に置いてオーガナイザーとして使うのもおすすめです。

背面に内蔵されたマグネットで折り返したフラップを固定できるので、開けたまま置いておく際もキレイなシルエットをキープ。クッション性に優れた芯材を採用しており、タブレットなどの電子機器も安心して収納できます。

また、文具やガジェットを入れる小分けポケットも充実。スタイリッシュなビジネススタイルを叶えるおすすめのアイテムです。

ポーター(PORTER) LIFT DOCUMENT CASE

ポーター(PORTER) LIFT DOCUMENT CASE

ビジネスシーンにおすすめのスタイリッシュなアイテムです。素材には、ブランドオリジナルの超高密度ナイロンツイル生地を採用。滑らかな質感と軽量性が特徴で、生地の裏面にPVC加工を施すことで水が染み込みにくくなっています。職人の熟練した縫製技術により、厚みを抑えて作られているのもポイントです。

バッグインバッグとしてはもちろん、底部にハンドルが付いているためクラッチバッグとしても活躍。メイン収納部の背面側スペースはクッション性に優れた作りで、タブレットやノートパソコンも安心して持ち運べます。

ポーター(PORTER) TANKER DOCUMENT CASE

ポーター(PORTER) TANKER DOCUMENT CASE

ポーターの人気シリーズ「タンカー」のバッグインバッグ。米国空軍のフライトジャケット「MA-1」から着想を得たクールなデザインが魅力で、内装にはレスキューオレンジの生地が採用されています。

3層構造の生地はふっくらとした質感で心地よい使用感。金属パーツはあえて塗装が剥がれるように作られており、使い込むほどに経年変化が楽しめます。

メイン収納部にはオープンポケットとペンホルダーが2つずつ、さらにベルクロポケットがあり収納力も十分。A4サイズの荷物が入る使い勝手のよいサイズ感もおすすめポイントです。

アニアリ(aniary) マルチケースL アンティークレザー

アニアリ(aniary) マルチケースL アンティークレザー

革本来の表情を堪能できるおしゃれなバッグインバッグです。大人のメンズコーデに合わせやすいきれいめのデザインで、セカンドバッグとしても使用可能。高級感があり、バッグの中からサッと取り出したときにも大人の雰囲気を演出できます。

装飾やポケットのないシンプルな外観とは裏腹に、内側はポケットが充実した実用的な作り。片側には大きめのオープンポケットと2つのカードポケット、反対側にはファスナーポケットが設けられています。

遊び心のあるカモフラ柄の裏地もポイント。カラーバリエーションが豊富で色選びも楽しいアイテムです。

アニアリ(aniary) インヘリタンスレザー クラッチバッグ

アニアリ(aniary) インヘリタンスレザー クラッチバッグ

単体で持ち歩くときにもおしゃれにキマるバッグインバッグがほしい方におすすめのアイテム。マチなしのスッキリとしたフォルムでかさばらず、かつ見た目以上の収納力を備えた優れものです。

メイン収納部はA4サイズの書類がすっぽり収まるサイズなので、ビジネスシーンにもぴったり。そのほか、スマホや長財布、名刺入れなど常に持ち歩きたいモノがしっかり入ります。

素材に採用されている「インヘリタンスレザー」は、ムラ感のある表情が魅力です。

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) ポータブルインナーバッグ A4H

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) ポータブルインナーバッグ A4H

縦型トートバッグやリュックの収納力アップのほか、社内移動時に持ち歩くバッグとしても使える2WAYアイテム。底パッド入りなので、繊細なデバイスも安心して収納できます。

L字ファスナーの中には、2段式オーガナイザーを配置。2つのペンホルダーと4つのオープンポケットで構成されており、スマホやバッテリー、文具などビジネスツール一式をスマートに持ち運べます。

素材には引き裂きに強いリップストップナイロンを採用しており、耐久性も良好。重量はたったの160gで、軽さにこだわる方にもおすすめのバッグインバッグです。

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) PCインナーバッグ 11

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) PCインナーバッグ 1

機能を盛り込んだおすすめのバッグインバッグです。11インチのノートパソコンが収納できるPCポケットは、両側と底部に緩衝材を採用して保護性の高い作りに。前面の小分けポケットには、スマホやモバイルバッテリーがすっぽり収まります。

さらに、コード類をスマートに収納できるジッパー式メッシュポケットや、USBメモリを入れるのに便利なミニポケットも配置。カラーテープにより、各ポケットの位置が把握しやすくなっているのも実用的なポイントです。

ゴールドメン(GOLDMEN) 本革バッグインバッグ

ゴールドメン(GOLDMEN) 本革バッグインバッグ

ビジネスツールを効率的に収納できる機能性と、きちんと感のあるルックスを兼備したバッグインバッグです。素材には、牛革に型押しを施したサフィアーノレザーを採用。高級感があるだけでなくキズや汚れが目立ちにくいメリットがあり、デイリーユースに適しています。

ダブルファスナーのメインポケットには最大13インチのノートパソコンを収納可能です。大きさの異なる小分けポケットもあり、収納面も良好。ジネスリュックを愛用している方には特におすすめのアイテムです。

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) 収納ポーチ

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) 収納ポーチ

普段使いはもちろん、旅行や出張時にも便利なおすすめアイテム。クッション内蔵で、スマホやパソコン、カメラなどの周辺機器を保護しながら持ち運べます。

しっかりと厚みがあるので、大型のモバイルバッテリーや束ねたコード類、マウスなどかさばりがちなモノも難なく収納可能。小さなSDカードやUSBメモリなどをまとめて入れられるファスナーポケットも設けられています。

さらに腕に通すストラップが付いているのでサッと持ち出すのにも便利。荷造りが楽になるバッグインバッグです。

アネロ(anello) CROSS BOTTLE バッグインバッグ

アネロ(anello) CROSS BOTTLE バッグインバッグ

いつもリュックの中がごちゃごちゃしてしまう方におすすめのリュック専用バッグインバッグ。メインポケットはウレタン入りでクッション性が高く、タブレットやノートパソコンの収納に適しています。

また、下部に荷物を立てて収納するスペースがあるのも大きな特徴。メガネケースやペットボトルの収納にぴったりです。

背面にも収納スペースがあり、ポケットは全部で10個。持ち手付きで自立するため、リュックから取り出して使う際にも便利です。

バトラーバーナーセイルズ(Butler Verner Sails) リップナイロン オーガナイザー

バトラーバーナーセイルズ(Butler Verner Sails) リップナイロン オーガナイザー

ビジネスシーンから旅行までマルチに活躍するおすすめバッグインバッグです。コーティングを施したナイロンとメッシュ素材を組み合わせ、軽量かつ防水性の高いアイテムに。3色展開で、いずれもバッグの中で目立つよう鮮やかなカラーが採用されています。

両端にファスナーが設けられており、どちらのサイドからでも荷物を入れることが可能。A4対応の使いやすいサイズで、書類はもちろん旅行用の衣類も効率よく収納できます。また、単体でも持ち歩きやすいよう、持ち手が付いているのもポイントです。

キングジム(KingJim) バッグインバッグ FLATTY A4

キングジム(KingJim) バッグインバッグ FLATTY A4

軽量でかさばらないうえに、安いとメリットが盛りだくさんのアイテム。薄くてスマートなフォルムながら芯材入りなので型崩れの心配がなく、折り曲げたくない大切な書類の収納にも適しています。

フラップはマグネット式で、開閉に手間がかからずストレスフリー。メインのクリアポケットは中身が一瞬で確認でき、取り出したい荷物をすぐに見つけられます。また、背面にも書類などをサッと収納できるポケットがあり便利です。カラーは全5色。リーズナブルなので用途別に色を変えて使うのもおすすめです。

ソニック(SONIC) ユートリム スマ・スタ ワイド モバイル 立つバッグインバッグ

ソニック(SONIC) ユートリム スマ・スタ ワイド モバイル 立つバッグインバッグ

小さめのバッグにも入れやすいミニサイズのバッグインバッグ。充電器やモバイルバッテリーなどスマホ周辺機器を持ち運ぶのに便利です。小物ポケットのほかバンドホルダーも設けられており、ケーブル類もスッキリ収納できます。

安定感がありしっかり自立するのでデスクに置いてもスペースを取らず快適。前面にマグネットが内蔵されており、ファスナーを開けたまま置いてデスクオーガナイザーとしても使えます。カラーはブラック・グレー・ネイビーの3色展開です。

マークス(MARK’S) トガクレ バッグインバッグ Lサイズ A4

マークス(MARK'S) トガクレ バッグインバッグ Lサイズ A4

ブリーフケースやリュック、ショルダーバッグなど、普段から数種類のバッグを使い分けている方におすすめのアイテム。2方向からアクセスできるポケットを配置して縦と横どちらでも使えるよう設計されているのが特徴です。

バッグを変えるときも、本アイテムを移し替えればよいだけなので手間がかからず簡単。軽量で丈夫なのも大きなメリットです。メインポケットにはA4サイズの書類や13インチのノートパソコンを収納可能。背面は書類やファイルが挟める設計で、サッと取り出したいモノを入れておくのに便利です。

キコニアボイキアナ(Ciconia Boyciana) セルビッジデニム バッグインバッグ

キコニアボイキアナ(Ciconia Boyciana) セルビッジデニム バッグインバッグ

「鞄の街」として知られる兵庫県豊岡市で製造された日本製バッグインバッグ。素材にはセルビッジデニムが採用されており、長く愛用するほど独特の色落ちが楽しめます。また、牛革とブラックメタルパーツを組み合わせたクールなデザインはメンズコーデに馴染みやすく、クラッチバッグとして持ってもおしゃれです。

メイン収納部内側は、ポケットや仕切りのないシンプルな構造。B4サイズの書類やファイルが入る使い勝手のよいサイズです。クッション性に優れた裏地を採用しているため、ガジェット類の収納にも適しています。

イケア(IKEA) バッグオーガナイザーインサート KNALLBAGE

イケア(IKEA) バッグオーガナイザーインサート KNALLBAGE

バッグインバッグとしてだけでなく、単体でミニバッグとしても使える持ち手付き2WAYアイテム。常に持ち歩きたい貴重品などを収納しておけば、オフィスで席を離れるときにサッと持ち運べて便利です。

表地には、肌触りのよいフェルト生地を採用。ボタンを開けると大きく開き、必要な荷物がどこにあるか瞬時に判断できます。また、使わないときは底部を折りたたんでスリムな状態にしておけばバッグ内で邪魔になりにくいのでおすすめです。

デインク(DEHINC) Llevar MULTI CASE M B5

デインク(DEHINC) Llevar MULTI CASE M B5

単体で持ち歩く際にもスマートな印象を与えられる、薄型バッグインバッグ。普段小さめのバッグを使っている方に使いやすいサイズです。マチのないスッキリとした作りで、B5ノートや書類、通帳などの収納に適しています。

前面と背面に設けられた小分けポケットは、ペンやスマホなどちょっとした小物を入れておくのに最適。社内移動用バッグとしてもおすすめです。また、帆布生地にポリウレタンコーティングを施すことで、デイリーアイテムに必要なタフさもプラスしています。

アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN) ドキュメントケース M3

アノニムクラフツマンデザイン(ANONYM CRAFTSMAN DESIGN) ドキュメントケース M3

熟練の鞄職人によって作られる、日本製バッグインバッグです。ナイロンをメインに採用しつつ、ベロアレザーを部分使いすることで高級感のあるアクセントに。また、「ブッテーロ」と呼ばれる革から作られるレザーパッチは、使い込むほど味わいのある色へと変化していきます。

収納部は片面にA4サイズの荷物が入るメッシュポケット、反対側に大きさの異なるオープンポケットを備えたシンプルな構造。13インチのノートパソコンが入るサイズのオープンポケットがあるため、外でパソコン作業をする機会が多い方にもおすすめです。

ストリームトレイル(Stream Trail) LAPTOP CASE II

ストリームトレイル(Stream Trail) LAPTOP CASE II

縦横どちらでも使える汎用性の高いバッグインバッグ。形状の異なる複数のバッグを使い分けている方におすすめです。メイン収納部はノートパソコンやタブレットを入れるのに最適なサイズで、サイドにハンドルも設けられており社内移動用のバッグとしても重宝します。

前面には小物収納用ポケットとペンホルダーを配置。メッシュポケットには使用頻度の高い小物、ベルクロポケットにはパスポートなど絶対に落としたくないモノを入れておくと便利です。

バッグインバッグのAmazonランキングをチェック

バッグインバッグのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。