濃い赤色の果皮が特徴的な「アメリカンチェリー」。国産のさくらんぼと比べて粒が大きく、ややかための食べごたえのある食感が特徴です。日本ではビングとレーニアの2種類がよく出回っています。酸味が少なく甘みの強い味わいで、子供にも人気があります。

そこで今回は、おすすめのアメリカンチェリーをご紹介。アメリカンチェリーの特徴や旬の時期もわかりやすく解説するので、ぜひチェックしてみてください。

アメリカンチェリーとは?

By: amazon.co.jp

アメリカンチェリーとは、アメリカから輸入されたさくらんぼの総称です。「ビング」や「レーニア」をはじめ、多くの品種があります。天候によって収穫量や品質に影響が出やすい、デリケートなフルーツです。

一般的な国産のさくらんぼと比べて粒は大きめ。「マホガニーレッド」と呼ばれる濃い赤色の果皮と果実が特徴です。なかには、見た目や食感が国産のさくらんぼに近い品種もあります。

また、国産のさくらんぼはS・M・Lのサイズ表記ですが、アメリカンチェリーは「R」を単位として表記されるのがポイント。Rは「ROW」の略で、28cmに何粒並べられるかを基準にしており、数字が小さいほど大粒であることを表しています。

アメリカンチェリーの味や特徴は?

アメリカンチェリーの味は、酸味の少なさと強い甘みが特徴。フレッシュな香りも魅力です。果肉がしっかりしているので、歯ごたえのよい食感を楽しめます。生食はもちろん、ジャムやコンポートにするのもおすすめ。ゼリー・タルト・ケーキなどのお菓子作りにもよく使われています。

また、鉄分・食物繊維・ビタミンなど数多くの栄養素を含んでいるのも魅力です。特に、アントシアニンをはじめとするポリフェノールを豊富に含んでいます。おいしく楽しむためには、冷蔵庫で保存して早めに食べきるのがポイント。ポリ袋やパックに入れておくと乾燥を遅らせることができ、冷凍での保存も可能です。

アメリカンチェリーの主な品種

ビング

By: amazon.co.jp

1875年にオレゴン州で開発された「ビング」。アメリカンチェリーの代表的な品種です。強い甘みとやさしい酸味が特徴。濃厚な味わいを楽しみたい方におすすめです。生食用としてだけでなく、洋菓子や缶詰などにも加工されています。

果肉は大きめで濃い赤色をしており、しっかりとした歯ごたえを楽しめるのが魅力。果皮の色が赤黒いため「ダークチェリー」と呼ばれることもあります。病気にも強く、果肉が硬めなことから長距離輸送しやすいのがメリットです。日本では5月下旬頃から出回り始め、6月にピークを迎えます。

レーニア

By: amazon.co.jp

「レーニア」は、ビング種とヴァン種を交配させたアメリカンチェリーです。生産地であるカスケード山脈のレーニア山が由来で、「レーニアチェリー」とも呼ばれています。大粒で肉厚の果肉、赤黄色の果皮が特徴。国産のさくらんぼとよく似ており、日本でも人気があります。

淡黄色のやわらかい果肉と強い甘み、マイルドな酸味が魅力です。食べやすい味わいの品種を探している方におすすめ。収穫時期が短く収穫量も少ないため、価格は一般的なモノよりやや高めです。日本では7月上旬から中旬あたりまでの限られた期間で出回ります。

アメリカンチェリーの旬はいつ頃?

By: rakuten.co.jp

アメリカンチェリーの旬は初夏〜夏。産地によって収穫時期が異なります。主な産地は、アメリカのカリフォルニア州・オレゴン州・ワシントン州。あたたかいカリフォルニア州から収穫が始まり、オレゴン州、ワシントン州へと北上します。

カリフォルニア産の商品が出回るのは5月初旬〜6月下旬、ワシントン産とオレゴン産は6月中旬〜7月いっぱいが目安です。7月中には収穫がほぼ終わります。

通販で買えるアメリカンチェリーのおすすめ

三の矢 アメリカンチェリー

アメリカの西海岸で栽培されたアメリカンチェリーです。品種はビング種。濃い赤色と引き締まった実が特徴です。ハリのある大玉サイズの商品なので、食べごたえがあります。

内容量はバラ詰めで2kg。そのほか、1kg入りと4kg入りがあります。アメリカで収穫後、すぐに航空便で出荷されるのもポイント。フレッシュな味わいを楽しめるのが魅力です。

小西青果 アメリカ産 アメリカンチェリー 大粒

太陽の光をたっぷり浴びて育った大粒サイズのアメリカンチェリーです。品種はビング種。国産さくらんぼ2Lサイズ級の大きさが特徴です。ハリのあるみずみずしい食感と、甘酸っぱいフルーティーな味わいが楽しめます。

内容量は約1kg。約8kg入りの大容量タイプもあります。酸味と甘みのバランスがとれた、濃厚な味わいが魅力です。

小西青果 アメリカ産 アメリカンチェリー 特大

大粒よりさらに大きい、特大サイズのアメリカンチェリーです。国産さくらんぼ4Lサイズ級の大きさが魅力。濃縮された甘みと酸味が混ざり合う、奥深い味わいです。ストレートな甘みを味わえるので、子供にも人気があります。

品種はビング種で、ポリフェノールを豊富に含んだ濃赤色の果皮が特徴です。内容量は約1kg。食べごたえのあるアメリカンチェリーを楽しみたい方におすすめです。

京英ランド アメリカンチェリー ビング種

輸入青果物のプロが厳選したアメリカンチェリーです。品種はビング種。酸味の少ない濃厚な甘みと、ハリのあるみずみずしい果肉が特徴です。9.5〜10Rの特大粒だけを選んでいます。非常に肉厚で、食べごたえも十分です。

アメリカのオレゴン州・カリフォルニア州・ワシントン州から航空便で輸入後、検品から出荷まで一貫して行っているのもポイント。鮮度のよさを重視して選びたい方にぴったりです。内容量は約2kg。自宅用としてはもちろん、お中元やプレゼントにもおすすめです。

オービルフルーツ(AUVIL FRUIT) GEE WHIZ ワシントン州産レイニアチェリー

大粒で非常に甘いレーニア種のアメリカンチェリーです。アメリカ北部ワシントン州の限られた地域で、6月下旬から7月中旬にかけて収穫される希少な品種。輸入後もチェックを行い、10.5R以上のモノだけを選果しています。

オービルフルーツ社の「GEE WHIZ」は世界的に有名なブランド。生産方法や収穫基準にこだわって丁寧に栽培されているのが特徴です。内容量は約1kg。箱入りなので贈り物にもおすすめです。

アメリカンチェリーの売れ筋ランキングをチェック

アメリカンチェリーのランキングをチェックしたい方はこちら。