精米する前のお米を指す「玄米」。周りにはぬかが付いており、ぬかを取り除くことで白米として食べられます。玄米はぬかに含まれる栄養をそのまま摂取できるのが魅力。そこで今回は、玄米のおすすめ商品をご紹介します。

玄米は銘柄・産地・栽培方法・製造方法などで選び方が異なるのがポイント。また、通常の商品と併せて、玄米を少し発芽させた発芽玄米のおすすめもご紹介します。

玄米とは?

By: amazon.co.jp

玄米は、稲の先にある身の部分から、もみ殻だけを取り除いた状態を指します。精米していない状態のお米のことで、玄米から果皮・胚芽・ぬかを取り除くと白米として食べられるのが特徴です。胚乳と呼ばれる白米部分の外側に、果皮・種皮・こふん層からなるぬか層と胚芽があり、外側には、もみ殻が付いています。

精米する過程で取り除かれる果皮・胚芽・ぬかに栄養があるため、白米に比べて多くの栄養が含まれているのが玄米の魅力。茶色で白米の見た目とは異なります。

玄米と発芽玄米の違い

By: rakuten.co.jp

発芽玄米は玄米を発芽させたモノ。玄米へ加工する際にはもみ殻を取り除きますが、実としての機能は残っているため、水分を与えると胚芽から芽が出ます。

通常の玄米と同じく見た目は茶色です。端から芽が飛び出たような形をしているのが特徴。発芽玄米は玄米と比べてやわらかさ・弾力・うま味があります。また、浸水時間が短くて済むのも発芽玄米の魅力です。

玄米の選び方

栽培方法をチェック

By: amazon.co.jp

農薬の有無が気になるなら、「特別栽培農産物」「有機栽培」と表記のある商品を選ぶのがおすすめです。どちらも第三者機関の審査があります。

「特別栽培農産物」は農産物を生産している地域の慣行レベルに対して、節減対象農薬の使用回数と化学肥料の窒素成分量が50%以下の状態で栽培されたモノ。一方、「有機栽培」とは、化学的に合成した肥料・農薬・遺伝子組み換えの技術を使用しておらず、環境への負荷をできる限り低減している農業のことです。国が定めた基準を満たせば、有機栽培の証であるJASマークを表記できます。

製造方法をチェック

By: amazon.co.jp

玄米本来の風味を楽しみたい方は、製造方法にも注目してみてください。お米は、稲を刈り取った後に、もみを乾燥させる作業があります。水分量が多いと変形しやすいほか、カビが発生しやすいのが特徴。一方、水分量が少ないとひび割れてしまい、風味に影響を及ぼします。

乾燥の工程では乾燥機を使う方法と、天日干しで自然乾燥させる方法が存在。機械を使用する場合、低温乾燥なら品質・風味を保ちながら乾燥可能です。また、天然乾燥では、はざ干しと呼ばれる方法で水分を飛ばします。木を組んで作る横木に稲の束をかけて天日干しするため、手間と時間がかかるのが特徴です。

銘柄と産地をチェック

By: amazon.co.jp

玄米を選ぶときは、白米と同じように産地・銘柄ごとに好みを見つけるのがおすすめです。玄米と白米の違いは精米の有無だけなので、さまざまな銘柄の玄米を楽しめるのがポイント。特に、うるち米ともち米の中間にあたるお米の低アミロース米は乾いても硬くなりにくく、やわらかい食感を楽しめます。

アミロースはお米を構成する要素のひとつです。うるち米にはアミロースが含まれていますが、もち米はアミロースがあまり含まれていないため、粘りと弾力のある食感が楽しめます。低アミロース米のなかでは、ミルキークイーンが代表的です。

玄米のおすすめ

ホクレン 北海道産玄米ゆめぴりか

10年の月日をかけて開発された北海道産の銘柄です。粘り気・甘み・やわらかい弾力・艶のバランスが整っているのが特徴。低アミロース米なので、炊いても硬くなりにくいのがポイントです。また、炊きあがりの見た目はつややか。甘み豊かな風味も魅力のひとつです。

北海道大学と共同で実施した有名銘柄の食べ比べ試験では、銘柄を伏せたまま、外観・香り・硬さ・粘り・美味しさで約600名の高評価を獲得しました。さらに、本商品は産地情報公開システムとして製造履歴・品質・原料をホームページに掲載しており、お米の袋に記載のある個別ロットナンバーから確認できます。

全農パールライス 玄米秋田県産あきたこまち

秋田県で生まれた銘柄の玄米です。1984年にコシヒカリと奥羽292号の交配によって誕生しました。粒感があり、コシヒカリの風味を引き継いでいるのが特徴。また、香り・うま味・甘みのバランスがよく、味が繊細な和食と合わせたい方におすすめです。

加えて、粘り気・弾力性が強いほか、つややかな光沢も魅力のひとつ。現在あきたこまちは日本各地で生産されていますが、本場はやはり秋田県です。あきたこまちは、日本穀物検定協会が開催している食味ランキングの特Aランクを何度も獲得しています。

・1袋

・2袋セット

東洋ライス 金芽ロウカット玄米長野県産コシヒカリ

白米のように食べやすいと謳っている玄米です。食べやすさの理由は、玄米の表面にある硬いロウ層を均等に取り除くことによるもの。金芽ロウカットは特許も取得しています。栄養を保ったまま、ふっくらとした食感の玄米に生まれ変わるのがポイントです。

白米と同じく炊飯に手間がかかりにくいのも魅力のひとつ。ロウ層を取り除くと吸水力があがるため、1時間程度の浸水でもおいしく炊きあがります。無洗米なので洗わずに使用可能。本商品は長野県産のコシヒカリを使っています。

・1袋

・2袋セット

中谷農事組合 六方銀米玄米

「減農薬特別栽培米」の玄米です。農薬を減らし、化学肥料を使わずに栽培するお米のことで、本商品は農薬使用量を90%以上減らしていると謳われています。減農しているので、田んぼにはコウノトリがエサ取りに訪れるほどです。

栽培地は、1級河川の円山川沿いにある重粘土質の土壌。育ったお米は粘り気が増すのがポイントで、粘りの強い玄米を探している方におすすめです。原料には兵庫県産のコシヒカリを使用しています。食味ランキングで特Aを受賞している点も魅力です。

・1袋

京の米職人 JAS有機米宮城県産ひとめぼれ

By: kyoto-komeshokunin.jp

有機JAS認証「有機栽培米」の玄米です。有機栽培米は過去3年以上、農薬・化学肥料を使っていない田んぼでの栽培が条件。また、販売する小分け業者にも厳しい管理が求められており、京の米職人では小分け業者の認証も取得しています。

原料のひとめぼれは味と香りがよいお米で、適度な粘り気も魅力。宮城県はひとめぼれの名産地で、粘土の高い土壌が特徴です。水・地形・気候などの条件も揃っており、稲が健やかに育ちます。食味ランキングで特Aランクとして評価されるお米です。

玄米専用の選別機により、もみ殻・やけ米・小石などをしっかり取り除いているのがポイント。2㎏の商品は、冷凍保存可能なチャック付きの真空パック入りで届きます。冷蔵庫の野菜室でお米を保存したい場合はもちろん、冷凍で管理したい場合にも便利です。

安藤米穀店 福島県 匠の米 田村ひとめぼれ

はぜ掛けで天日干しにし、自然乾燥した玄米です。有機堆肥作りから始め、有機肥料を使って生産するこだわりがあります。本商品は、粘りの強さが魅力。検査1等米を100%使用しているので、品質を重視する方におすすめです。過去に食味ランキングで特Aの評価を獲得した実績もあります。

生産地の田村地域では、昼と夜の寒暖差によって美味しいお米ができるのが特徴。また、粗選別機でゴミと異物を、石抜機で小石・砂を選別しています。最後に色彩選別機で光を使って異物を除去する3段階の工程を行なっているのも本商品のポイントです。

・1袋

・2袋セット

前田商店 無農薬栽培ミルキークイーン

玄米を初めて食べる方にもおすすめの、兵庫県産の低アミロース米を使用した玄米です。ミルキークイーンはコシヒカリよりアミロースが少なく、粘り気とやわらかい食感を楽しめます。また、冷めても硬くなりにくいのも特徴のひとつ。歯ごたえを楽しめるのもポイントです。

病気・害虫に強い「への字農法」を採用していることに加え、無農薬かつ無化学肥料で育てています。への字農法とは、マメ科の植物を一緒に耕して肥料にし、雑草を少なくするくず大豆を田植え後に散布。雑草は除草機や手作業で取り除いています。天然にがりを2回散布し、食味をよくしているのも魅力です。

・1袋

・2袋セット

グランデ 残留農薬不検出ふわもち玄米無洗米

福岡県産の「ひのひかり」を使用した玄米です。無洗米で、洗わずに使える手軽さに加え、残留農薬不検出の信頼性が魅力。残留農薬の検査では1㎏の玄米をランダムに取り出し、分析機関で農薬217項目を検査しています。

ひのひかりはコシヒカリと黄金晴を交配してできた銘柄で、小粒で丸みを帯びた見た目が特徴。弾力のある食感が楽しめます。年間を通じて安定した風味が楽しめるうえ、味・粘り気・香りのバランスが取れているのが強みです。

オプティム(OPTiM) スマート米 福島県白河産天のつぶ

AIやドローンを農業に活用することで、農薬使用量を低減したお米です。スマート米という名称で取り扱っており、生産管理にもドローンを用いています。本商品は、AIで害虫を検知した所にだけ農薬を散布するため、農薬使用量が気になる方におすすめ。残留農薬に関する検査も行っています。

天のつぶは15年の時間をかけて誕生した福島県のオリジナル銘柄。福島県産のコシヒカリと同等の風味を楽しめるのがポイントです。硬めでしっとりした粒感があります。また、無洗米なので洗わずに20~30分浸水するだけでそのまま炊飯可能です。

川崎米穀 北海道産ななつぼし玄米

ふっくらとした食感が魅力の銘柄を使用した玄米です。北海道のなかでは特に生産量が多い銘柄を採用しているのが特徴。冷めてもおいしさが持続します。また、粘り・甘みのバランスに加え、味・つや・香りのよさも魅力です。

本商品は食味ランキングで特Aランクの評価を獲得。銘柄や品質にこだわる方にもおすすめです。穴が開きにくいフィルムを使った真空パックで梱包するサービスを行なっているため、鮮度にこだわりたい方もチェックしてみてください。

・2袋セット

パールライス宮城 宮城県産玄米金のいぶき

炊飯器で簡単においしく炊ける玄米です。炊飯する際は白米より少し多めに水を入れて30分浸水し、そのまま炊くだけ。浸水後、さらに甘みが引き立つように塩をひとつまみ入れるのがポイントです。従来の玄米とは異なる弾力のある食感が魅力で、粘り気あるお米に炊きあがります。

また、玄米特有の粒感も特徴。胚芽の部分は通常の玄米と比べると3倍の大きさがあります。豊富な栄養素を含んでおり、食生活に気を付けたい方にぴったりの玄米です。

中嶋商店 七城町砂田ひのひかり 栽培期間中農薬化学肥料不使用

特別栽培米を使用した玄米です。栽培地の砂田地区の七城米は美味しいと評判があり、つやたっぷりに炊きあがります。弾力のあるやわらかい歯ごたえある食感と滑らかな舌触りが特徴。また、香りと濃厚な甘みも本商品の魅力です。

砂田地区のお米がおいしいのは、田んぼの下に直径20㎝ほどの大きな石が大量に埋まっているため。肥料が溜まりすぎずないので、香りと風味のよいお米が育つとされています。また、夏場も風通しがよく、稲が健やかに育ちやすいのがポイントです。

雑草はジャンボタニシが食べるため除草剤は使用しておらず、種もみはお湯に浸す温湯消毒。そのうえ低温倉庫で管理しているため、品質にこだわりのある方におすすめです。

ソラベル 自然栽培米玄米

青森県の銘柄「まっしぐら」を使用した玄米です。まっしぐらは、青森の冷風に耐えられる強い根を張るように工夫して作られたお米。自然の力を応用する自然栽培により育てられています。環境に配慮した商品を選びたい方におすすめです。

旨みが向上するよう栽培されているのも特徴。つやがあり、白く炊き上がります。粒張りや粒ぞろいなど見た目のよさも備えた商品です。

越後製菓 ふつうに炊ける玄米

白米と同じように炊ける手軽な玄米です。炊飯器に玄米メニューがなくても、通常の白米モードで炊くことができます。また、あらかじめ洗ってあるので研がずに使用可能です。水加減も調節する必要が無く、白米と同じ水量でおいしく炊けます。好みの割合で白米と混ぜるのもおすすめです。

原料には新潟県産のコシヒカリ玄米を100%使用。玄米に豊富に含まれる、ビタミン・食物繊維・アミノ酸などの栄養成分を減らさないように、食べやすく加工しているのがポイントです。500gと小容量なので、使い切りやすいサイズを探している方におすすめ。開封後は冷蔵庫で保存します。

・1袋

・10袋セット

発芽玄米のおすすめ

川島米穀店 発芽玄米 玄氣

食べやすさと美味しさを重視した発芽玄米です。玄米の硬い果皮を特殊な加工方法で研磨することで、栄養が含まれる層を残しながら食べやすい玄米に仕上げているのが特徴。食味計で粘り・バランス・食味・外観を通常の玄米と比較したところ、食味が25%アップしていたと謳われています。

また、栽培期間中に農薬・化学肥料を使用していないのもポイント。無洗米なので洗わずにそのまま使えるうえ、浸水不要で白米と同じ要領で炊ける手軽さも魅力です。栄養素は従来の玄米と同じままで、食べやすさを重視したい方におすすめです。

・1袋

・3袋セット

渡辺米穀 特別栽培米 福井県産こしひかり発芽玄米

福井県産のコシヒカリを使用した発芽玄米です。無農薬・無化学肥料で栽培しており、福井県が認証した無農薬栽培米のマークが付いています。通常の玄米よりもやわらかく、玄米の硬さが苦手な方にもおすすめ。白米と同じように食べられます。

無農薬を実現するために田んぼごとに土壌分析。不足したミネラルを補充し、地力を向上しています。さらに、種子は約60℃のお湯に約10分浸けてから冷水で冷却する温湯消毒を実施。また、田植え後は機械で除草、稲が成長したら手作業で除草を行なっています。真空パックで届くので、少しずつ食べたい方におすすめです。

大和産業 発芽玄米

ほんのり甘さがあって食べやすい発芽玄米です。無洗米なので研がずに炊けるうえ、浸水時間も不要。水を少し多めに入れ、白米の炊飯モードで簡単に炊き上げられます。栄養価が高く、食生活を改善したい場合におすすめの商品です。

原料には国内産のうるち米を使用。1kgずつ小分けにされた保存チャック付きの袋に入って届くので、少量ずつ使用したい方にも適しています。

ファンケル(FANCL) 発芽米

北海道産のうるち米を使用した玄米です。ファンケル独自の製法で、ゆっくりと発芽させているのが特徴。玄米の甘みが増しており、白米と混ぜても美味しく味わえます。高い栄養価がありながら、食べやすさにこだわっているのも魅力です。

また、粒がはじけるような歯ごたえのある食感もポイント。少量の1kgから購入できるので、初めて発芽玄米に挑戦する方にもおすすめです。

・1袋

・4袋セット

アイリスフーズ やわらかおいしい発芽玄米

300gの小容量サイズで、お試し用としておすすめの発芽玄米です。使用しているお米は宮城県のつや姫。炊飯後のつやと甘みが特徴です。発芽玄米なので、栄養素が豊富。白米に比べて約6倍の食物繊維を有しています。

また、無洗米なので研がずに使えるのもポイント。浸水しなくても、おいしく炊きあがります。白米・雑穀米と混ぜるのもおすすめです。

大潟村あきたこまち生産者協会 発芽玄米 鉄分

秋田県産のあきたこまちを使用した発芽玄米です。特別栽培米なので、栽培方法が気になる方におすすめ。肥料には精米時、大量に排出される米ぬかを発酵させたモノを肥料として用いています。米ぬかを田んぼに蒔いて栄養を作ることで、化学合成農薬の使用回数や化学肥料の使用料を減らしているのがポイントです。

吸水性がよいので白米と同じように炊飯できるうえ、無洗米で洗わずに使えます。甘みとうま味のある風味もポイント。食感もふっくらとしているので、白米と同じように楽しめます。保存しやすいチャック付き・マチ付きです。

・1袋

・4袋セット

はくばく もっちり美味しい発芽玄米

初めて玄米を食べる方にもおすすめの発芽玄米です。玄米を発芽させることで、おいしさだけでなくGABA値と呼ばれる栄養価もアップ。こだわりの弾力ある食感は、まとまりやすくおにぎりにしても崩れにくいのが特徴です。原料には国産の品種を使っています。

洗わずに使える手軽さも魅力のひとつです。炊飯器の白米メニューでもおいしく炊けます。1袋あたり1㎏と小容量で食べきりやすいサイズ。スタンドパックになっており、チャックが付いていて保存にも便利です。白米と混ぜて食べるのもおすすめ。2020年には、JMR主催の家族と一緒に食べたい発芽玄米で1位を獲得しています。

粋き活き農場 有機米芽吹き小町 発芽玄米

もみの部分から発芽させた特殊な発芽玄米です。通常の発芽玄米は、胚芽と呼ばれる部分から発芽していますが、本商品はより外側にあるもみの部分から発芽させているのがポイント。発芽玄米と比べて栄養価が高いのが特徴です。

特に、GABAと呼ばれるγアミノ酪酸は、従来の発芽玄米の2倍含まれています。甘く香りがよいうえ、弾力ある食感が楽しめる玄米です。もみ発芽の製法は特許を取得。栽培方法は有機・無農薬栽培に取り組み、有機JAS認証を取得しています。

玄米のおいしい炊き方

By: amazon.co.jp

玄米はぬかで覆われているため、白米よりも硬さがあります。使っている炊飯器に玄米メニューがあれば、白米と同じように研いでから玄米の目盛りに合わせて水を入れ、炊くのがおすすめ。ただし、玄米のメニューがない場合には、硬さや乾いた食感を出さないように工夫が必要です。

まずは、白米と同じように計量した玄米をボウルやザルに移し、水を入れて上に浮かんだホコリを取り除きます。洗う際は両手ですくいあげるように、軽くこすりながらもみ洗いするのがポイント。玄米は研ぐ必要がないものの、研ぐ作業によって表面のぬかに傷を入れると、やわらかい食感に炊きあがります。

玄米を炊く際の水量は、少し多めにしてみてください。塩を少し入れると吸水性が上がります。浸水する時間は、夏場で2~3時間、冬場で5~6時間以上です。あとは、白米と同じように炊くだけ。商品によって水量や吸水時間が異なるので、パッケージなどをチェックしてみてください。

玄米を使ったおすすめレシピ

炊き込みご飯

By: amazon.co.jp

玄米に食べにくさを感じている方でも、炊き込みご飯として玄米に味をつければおいしく食べられます。炊き込みご飯に使う材料は、枝豆・にんじん・しめじ・油あげ・ツナ缶などお好みの具材。油あげやツナ缶など、油分がある食材を加えるのがおすすめです。

まずは、玄米を用意し十分に浸水。浸水した玄米を炊飯器に移して、水と白だしを適量と、具材を加えて炊飯を開始します。枝豆や葉物は玄米が炊きあがった後に加えるのがコツ。最後に加えた具材をしっかり蒸らして完成です。

ドリア

ご飯に味をつけ、ホワイトソースとチーズをかけて焼けば、洋風アレンジの完成です。まずは、フライパンにバターを熱し、鶏ひき肉・玉ねぎ・しめじを入れて炒め、塩・コショウで味を調えて、炊きあがった玄米ご飯と混ぜ合わせます。

次にホワイトソースを作りますが、ホワイトソースの素を使うと便利です。ホワイトソースを作る場合は、フライパンにバターを多めに入れて焦がさないよう溶かします。溶かしたバターに小麦粉を入れ弱火でゆっくり炒めたあと牛乳を加え、クリーム状になったら塩・コショウで味を調えて完成です。

牛乳の代わりに豆乳を使えば、カロリーを抑えつつ、マイルドな味わいに仕上がります。耐熱容器に、玄米ご飯・ホワイトソース・チーズの順に入れて、オーブンでしっかり5分焼き上げれば完成。パセリをかけて彩りを加えるのもおすすめです。

おはぎ

お米を原料にして作るおはぎも、玄米で代用可能です。玄米だけでなくもち米を少し混ぜると、弾力が増して食味もアップ。まずは、浸水してやわらかくした玄米を炊き、炊きあがったご飯を、めん棒を使って潰します。ご飯をくっつきにくくするため、めん棒に水をつけるのがポイントです。

水を付けた手でご飯を取り、等分に分けて丸めます。きな粉を使う場合は、そのまま丸めたご飯にまぶしてみてください。粒あんを使う場合はご飯と同じくらいの量を取り、ラップの上に置いて平たく潰し、ご飯をのせて丸めます。調理が簡単なので、子どもと一緒に作るのもおすすめです。

おせんべい

うるち米を原料とするせんべいは、玄米でも代用可能です。程よいやわらかさで炊いた玄米を用意してよく混ぜます。すりつぶすように混ぜるのがポイントです。すりつぶしたご飯に米粉と塩を振って混ぜ、クッキングシートの上でめん棒を使って薄くのばします。刷毛で麺つゆを塗り、オーブントースタで焼き、お好みで青のり・きな粉・ゴマをかけて完成です。

玄米のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

玄米のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。