「タイヤ」は車の走行性や安全性など、さまざまな面において大きく影響を及ぼします。種類や備わっている機能など幅広い製品が展開されているため、愛車やシーンに適したアイテムを選ぶのがポイントです。

そこで今回はタイヤの選び方やおすすめのモデルをご紹介します。各製品の特徴も詳しく解説するので、ぜひ用途や目的に合ったアイテムを選ぶための参考にしてみてください。

タイヤの種類

標準的な「コンフォートタイヤ」

By: falken.co.jp

コンフォート(comfort)とは英語で「快適」を意味します。静粛性が高く衝撃を吸収しやすいのが特徴。乗り心地がよく名前の通り快適に走行しやすいタイヤです。グリップ力も高いので、走行時の操作性にも優れています。

さらに、燃費を抑えやすいのも魅力。車を利用するうえで性能やコスト面などにおいて、トータル的なバランスに優れています。幅広いシーンにおいて快適な走行をサポートする機能が備わった、汎用的な種類のタイヤです。

低燃費な「エコタイヤ」

転がり抵抗が低く、燃費がよいエコタイヤ。ランニングコストを抑えて車を利用したい方におすすめの種類です。また、燃料の消費量を少なくできるため、二酸化炭素などをはじめ、排気ガスに含まれる有毒な成分の排出削減にも繋がります。

なお、低燃費タイヤは日本自動車タイヤ協会(JATMA)が定めた、低燃費性と安全性の基準をクリアした製品です。該当するモノには、低燃費タイヤ統一マークとともに、転がり抵抗性能とウェットグリップ性能がグレード分けされています。

転がり抵抗性能はAAA・AA・A、ウェットグリップ性能はa・b・c・dの等級に該当する製品のみに、低燃費タイヤ統一マークを表示。エコタイヤを選ぶ際にはチェックしてみてください。

操作性に優れた「スポーツタイヤ」

By: amazon.co.jp

走行性能の高さに特化したタイプのスポーツタイヤ。グリップ力と加速力が高く、直進での安定性に優れています。コーナリングもスムーズに操作しやすいのが特徴です。

ただし、静粛性や乗り心地などの快適性に加え、低燃費性はコンフォートタイヤと比較して劣ります。そのため、快適な乗り心地やコスト面は重視せず、軽快な操作でスピーディな走行を楽しみたい方におすすめのタイヤです。

タイヤの選び方

季節に合わせたモノを選ぶ

夏タイヤ

By: amazon.co.jp

ノーマルタイヤとも呼ばれる種類で、雪道を走る以外、季節に関係なく使える夏タイヤ。ベーシックなタイプなので、雪道のような特別な環境でなければ幅広いシーンでオールマイティに対応できるのが特徴です。

夏タイヤのなかには、静粛性や低燃費性をはじめスポーティな走行性など、さまざまな特徴に特化した製品が展開されています。そのため、それぞれのモデルに備わっている性能をチェックし、愛車やドライビングスタイルに合ったタイプを選べるのがポイントです。

スタッドレスタイヤ

主に冬用として展開されている種類のスタッドレスタイヤ。雪道や凍結した路面でもスリップを防ぎやすく、安定した走行をサポートします。ある程度の降雪や凍結状態までならば、タイヤチェーンを装着しなくても走行可能です。

そのため、チェーン装着時の振動などによる乗り心地のよさを損なわずに走行できるのが魅力。降雪の多い地域など、雪道を走行する可能性がある場合にはスタッドレスタイヤの装備がおすすめです。ただし、路面状況によってはチェーンの装着が規制される場合もあります。

オールシーズンタイヤ

用とスタッドレスタイヤの性能をバランスよく併せ持つタイプがオールシーズンタイヤ。ハードな環境の雪道や凍結した路面への対応は難しいものの、少量の降雪程度であれば走行が可能です。

降雪量が少ない地域ではオールシーズンで使用できるため、季節によってタイヤを交換する手間が省けます。シーズンや気候に関係なく1種類のタイヤで済ませたい方におすすめのタイプです。

愛車に合ったサイズを選ぶ

By: pirelli.com

タイヤは、愛車に合った幅・扁平率・インチ数で選ぶのもポイント。適していないタイヤを使用すると、車種によって備わっている性能や安全性の低下に繋がる可能性もあるので、しっかりとチェックしましょう。なお、現在は多くのタイヤが性能に優れたラジアル構造の方式を採用しています。

軽自動車の多くは、幅145~165mm・扁平率55~80%・インチ数13~16、コンパクトカーの多くは幅155~225mm・扁平率45~80%・インチ数13~17、セダンタイプは幅185~255mm・扁平率35~65%・インチ数15~20が適用サイズの目安です。

また、タイヤ外径はそのままで、ホイールサイズ(内径)を大きくするインチアップという手法もあります。燃費や乗り心地は低下する傾向にあるものの、かっこいい見た目と、接地面が広がり足回りの性能向上に繋がるのがメリットです。

タイヤラベリングで性能を確認しよう

By: amazon.co.jp

JATMAの規定に基づき、タイヤには備わっている性能がラベリングされています。転がり抵抗性能は5段階、ウェットグリップ性能は4段階の等級で表示されているのが特徴です。

転がり抵抗は燃費に関係しており、グレードが上がるほどエネルギーロスを低減できます。一方、ウェットグリップ力は、悪天候時など濡れた路面状況での制動力に影響する性能です。

タイヤの寿命・交換目安はどれくらい?

タイヤは劣化や消耗によって定期的な交換が必要です。交換時期を超えての使用は、走行性能だけではなく安全性の低下にも繋がり、危険を伴う場合もあるので注意しましょう。

タイヤの寿命については、多くのメーカーで使用開始から4~5年での交換を推奨。たとえ、使用頻度が低く溝の擦り減りが少なくても、素材のゴムは経年劣化するため、5年程度経過したタイヤは交換の時期とされています。

また、タイヤ表面に備わっている溝の深さが1.6mm以上あるかもチェックポイント。摩耗によって溝が浅くなってくると出るスリップサインも交換の目安です。溝が1.6mm以下のタイヤでの走行は、道路交通違反と判断されてしまいます。

タイヤのおすすめ国産メーカー

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

By: amazon.co.jp

「ブリヂストン」は1931年の設立で、世界でもトップクラスのシェアを有している大手のタイヤメーカー。乗用車・トラック・バスをはじめ、鉱山・産業・農業・航空機用車両や二輪車まで、さまざまな車種に対応するタイヤを取り扱っています。

走行シーンに適した性能を備えた製品が豊富に展開されているのも特徴。ウェット時の安全性や低燃費性などに優れた「ECOPIA」シリーズ、冬用スタッドレスタイヤとして高い性能を備える「BLIZZAK」シリーズなどの人気モデルを幅広くラインナップしています。

横浜ゴム(YOKOHAMA)

By: y-yokohama.com

「横浜ゴム」は、1917年設立で長い歴史を持つ老舗のタイヤメーカー。モータースポーツやレース用など、高いグリップ力で走行性能に優れるタイヤを幅広く取り扱っています。

なかでも「ADVAN」シリーズは、高性能なスポーツタイヤとして世界的な人気を集めるモデル。また、操作性の高さと低燃費性を併せ持つ「BluEarth」シリーズのタイヤなども展開しています。

住友ゴム

By: amazon.co.jp

「住友ゴム」は、1909年に英国ダンロップの工場誘致を行い創業。1913年には国産台1号の自動車用タイヤ生産を開始した老舗のメーカーです。1917年に日本法人化され、現在では「DUNLOP」や「FALKEN」などのブランドを展開。普通乗用車・産業車両・モーターサイクルなど、豊富な種類のタイヤを手掛けています。

DUNLOPからは、安全性や走行性はもちろん「エナセーブ」など低燃費で環境にも配慮された高品質な製品をラインナップ。また、FALKENはスポーツ性と快適性を両立した「ZIEX」などの高いタイヤ性能を備えるモデルが展開されています。

タイヤのおすすめ海外メーカー

ミシュラン(MICHELIN)

By: amazon.co.jp

「ミシュラン」は、1889年に設立した世界規模のシェアを有している大手タイヤメーカー。世界で初めてラジアルタイヤの製品化に成功した、長い歴史と実績があります。

ミシュランのタイヤは、スポーツタイプの「PILOT 」シリーズや、エコタイヤ「ENERGY SAVER」シリーズなど、機能性に優れたモノが幅広く展開されています。高い技術力によって生み出された品質の高さはもちろん、愛車やシーンに適したタイヤを選んで装備したい方にもおすすめのメーカーです。

ピレリ(Pirelli)

By: pirelli.com

「ピレリ」は、イタリアのミラノに本拠を置く、高性能なスポーツカー用タイヤを手掛けているメーカー。長年にわたり、F1やWRCなどのモータースポーツ用のタイヤを開発してきた技術が活かされた製品を展開しています。

高いグリップ力と安定性を備えた「P ZERO」シリーズなど、ハイスペックなモデルを豊富にラインナップ。オールシーズン対応の製品も展開されており、通年で高いパフォーマンスが発揮できるタイヤを選ぶのにもおすすめのメーカーです。

コンチネンタル(Continental)

By: continental-tire.jp

「コンチネンタル」は1871に設立した自動車部品やタイヤを展開するドイツのメーカー。欧州車に標準装備された製品が多く、メルセデス・ベンツに認証されたタイヤも取り扱っています。

静粛性の高い「ComfortContact」や、耐摩耗性に優れた「MaxContact」など、コスパのよい製品を幅広く展開。強化されたタイヤにより空気圧の高さを保ちやすいのも特徴です。

タイヤのおすすめ|コンフォート

ブリヂストン(BRIDGESTONE) REGNO GR-XII

荒れた道など、さまざまな路面状況においてノイズを軽減する「サイレントテクノロジー」を採用したコンフォートタイヤ。摩耗が進んだ場合でもダブルブランチ型消音器によって気柱管共鳴音が低減され、高い静粛性が保てます。

また、路面の突起を乗り越した際のショックを和らげる接地形状が、走行の安定性と快適性の向上にも貢献。加えて、独自技術の「ULTIMAT EYE」により、ハンドリングへの応答性を高め、レーンチェンジした場合などでもふらつきが少なく優れた操縦性能を確保します。

さらに、「ナノプロ・テック」技術が採用されたゴムで、優れた耐摩耗性・ウェットグリップ性能・低燃費性を確保。コスパの高さにおいてもおすすめのコンフォートタイヤです。

ダンロップ(DUNLOP) LE MANS V

特殊吸音スポンジ「サイレントコア」を搭載し、静粛性に優れるコンフォートタイヤです。路面状況や速度よって発生する空洞共鳴音などのノイズを軽減。幅広いシチュエーションにおいて高い静粛性を保ち、快適なドライビングをサポートします。

タイヤサイズは215/55R17で、転がり抵抗性能AA・ウェットグリップ性能bを備えているタイプです。低燃費性やウェット性能に加え、耐摩擦性に優れているのもポイント。また、クッション性を高めたタイヤ構造の採用により、走行中の衝撃や振動も軽減します。

静かで快適な乗り心地を追求して選びたい方におすすめのコンフォートタイヤです。

ダンロップ(DUNLOP) VEURO VE304

ハイレベルの静粛性と操縦安定性をバランスよく備えるプレミアムコンフォートタイヤ。「サイレントコア」により、ノイズの発生を軽減します。

タイヤサイズは195/65R15で、転がり抵抗性能A・ウェットグリップ性能a。低燃費かつ高いウェット性能を持ち合わせているのが魅力です。セダン・ハッチバック・ミニバン・コンパクトカー・SUVなどの幅広い車種に適応しています。

ファルケン(FALKEN) ZIEX ZE914F

スポーツ性・静粛性・低燃費性など、バランスよくオールマイティな性能を備える夏用のコンフォートタイヤ。溝のパターン剛性を適正に分布し、高い操縦性としなやかな乗り心地を両立しています。また、接地面の広いアウトサイドがグリップ力を向上し、コーナリングで安定しやすいのも特徴です。

センターの部分には、剛性の高いリブを配置。高速直進での安定性が向上し、ハンドリングの反応やブレーキ性能にも優れるなど、ハイレベルな走行をサポートする性能をバランスよく備えているのも魅力です。

タイヤサイズは195/50R16で、転がり抵抗性能A・ウェットグリップ性能bを備えています。セダン・ミニバン・コンパクトカー・軽自動車と幅広い車種に適応するのもポイント。汎用性が高く、スポーティな走行性と快適性を兼ね備えたおすすめのコンフォートタイヤです。

コンチネンタル(Continental) ComfortContact CC6

静粛性の高さと乗り心地のよさを追求して開発された、夏用コンフォートタイヤ。騒音の発生を効果的に軽減するシステム「ハーモニックコンフォートチャンバー」をタイヤパターン内部に配置することにより、静粛性を高めています。

さらに、空気が流れる波を分散し気柱管共鳴音の発生をセーブする、「ゼロデシベルイーター」を溝内に配置しているのも特徴です。

また、路面から伝わる接触ノイズの吸収に効果を発揮する「ウィスパーコンパウンド」も採用。スムーズなタイヤの回転をアシストします。走行での快適性を重視する方におすすめのコンフォートタイヤです。

タイヤのおすすめ|エコタイヤ

ブリヂストン(BRIDGESTONE) ECOPIA NH100C

軽自動車やコンパクトカー専用に設計されたエコタイヤ。「高剛性ショルダーブロック」の採用により、小回りがききやすいうえ、据え切りにも強いのが特徴です。偏摩耗を軽減でき、安定した走行をサポートします。

「エコ効きもちゴム」や「剛性コントロールシート」を搭載した耐摩耗最適化形状に、独自の「ULTIMAT EYE」システムを採用。耐摩耗性に加え低燃費性やウェット性能も高めています。

タイヤサイズは155/65R14で、転がり抵抗性能A・ウェットグリップ性能b。低燃費性はもちろん、安全性が高く長持ちしやすいエコタイヤを使用したい方におすすめのモデルです。

横浜ゴム(YOKOHAMA) BluEarth RV-02

転がり抵抗性能A・ウェットグリップ性能aと、優れた低燃費性・ウェット性能を兼ね備えるエコタイヤ。ミニバンとSUV車専用のモデルです。低燃費でコストを抑えやすいうえ、悪天候などのウェット時にも高い制動性を発揮します。

また、センター部分には断面がアーチ型の凸リブを3つ配置した「マウンド・プロファイル」構造を採用。そのため、接地圧分布が均一で、走行時の偏摩耗を軽減しています。

さらに、両サイドに備わっている非対称のショルダーが安定性や静粛性の向上に貢献。同乗者や荷物を乗せて走行した場合でも、高い安全性や快適性を確保しやすいエコタイヤとしておすすめのモデルです。

ダンロップ(DUNLOP) エナセーブ EC204

転がり抵抗性能AAを備えた高い低燃費性と、優れた耐摩耗性が魅力のエコタイヤ。さらに、広く設計された接地面積と、丸い構造の接地形状で接地圧を均一化することにより、耐偏摩耗性を高めています。そのため、安全性を長く維持しやすいうえ、タイヤ自体が長持ちしやすいのが特徴です。

タイヤサイズは155/65R14で、ミニバン・コンパクトカー・軽自動車などに適応しています。ウェット性能はcを実現。低燃費性にこだわり、長く使いやすいエコタイヤを選びたい方におすすめのモデルです。

ミシュラン(MICHELIN) ENERGY SAVER+

低燃費性に加え、安全性と耐摩耗性の高さも兼ね備えたエコタイヤ。分子間の強固な結合を実現する「Eco EN Grip Compound」の採用で、摩耗によるエネルギーロスを軽減して効率のよい走行を可能にします。

また、接地面をワイドに設計することにより、コントロールしやすさや制動力を向上。高速走行時においても、広い接地面で優れたグリップ力を発揮します。さらに、均一化された接地面圧で路面を捉えやすいのもポイント。トレッド部の温度が極端に上昇するのを防ぐのも魅力です。

そのため、転がり抵抗はAと低燃費性に優れ、ウェットグリップ性能もbを備えています。ライフ性能と機能面のバランスがよいエコタイヤとしておすすめのモデルです。

ミシュラン(MICHELIN) E-PRIMACY

同メーカーが展開する製品のなかでも、トップクラスの低燃費性を備えるエコタイヤ。転がり抵抗性能AAA・ウェットグリップ性能cを実現しています。静粛性を高める「サイレント・リブテクノロジー」を採用し、快適な走行性もサポートするプレミアムコンフォートタイヤです。

また、内部構造が適正化されており、トレッド面の接地圧分布を均一化。そのため接地面が安定し、加速・ブレーキ・コーナリングにおける偏摩耗を軽減します。さらに、主溝がU字型の設計で、摩耗末期状態でも排水性能が低下しにくく、安全性を長く保ちやすいのも特徴です。

タイヤのおすすめ|スポーツタイヤ

横浜ゴム(YOKOHAMA) ADVAN Sport V105

欧州のメーカーと共同開発されたコンパウンドにより、非常に優れたグリップ力を実現したスポーツタイヤ。シリカ分散材の配合や、3種類の異なる特性を備える高反応ポリマーのブレンドで、ウェットグリップ性能を高めています。

さらに、ウェット性能向上をサポートする非対称のトレッドパターンを採用。ドライ時からウェット時まで、幅広いシチュエーションで高いグリップ力を発揮するモデルです。

また、全体をフラット化するのと同時に、5列配置されたアール形状のリブで接地面圧を均一化。高速走行での安定性向上にも貢献します。ポルシェ・BMWをはじめ、メルセデス・ベンツと海外の高級車など、多くの車種に適応するおすすめのスポーツタイヤです。

ミシュラン(MICHELIN) PILOT SPORT 4

電気自動車のF1であるフォーミュラEにも用いられているテクノロジーが採用されたスポーツタイヤ。接地面が広く、トレッド面の溝の割合を少なくすることで高いグリップ力を実現しています。また、縦方向と横方向に排水性が高められたシステムで、ウェットグリップ性能を向上しているのも特徴です。

さらに、路面への密着性を向上させた「ダイナミック・レスポンス・テクノロジー」が、操作性とタイヤへの応答速度も強化。自由自在にコントロールしやすく、軽快なドライビングをサポートします。

深い黒が映える「プレミアムタッチデザイン」の洗練された外観も魅力。おしゃれなデザインにこだわり、かっこよく乗りこなしたい方にもおすすめのスポーツタイヤです。

ピレリ(Pirelli) P ZERO

ナノコンパウンドの搭載により、優れたグリップ力と安定性を両立させたおすすめのスポーツタイヤ。非対称に配置されたトレッドパターンが制動力を高め、ハンドルの操作性向上にも貢献しています。

また、幅広の縦溝が3箇所に備わり、ウェット時においても高いグリップ力を発揮。ハイドロプレーニングが起こった際にも、操作性を維持しやすいのが特徴です。さらに、トレッドエリアの溝をS形状にすることにより騒音を軽減し、快適なドライビングをサポートします。

AUDI・BMW・JAGUARなど、海外の人気高級メーカーにも適応したモデルです。

ピレリ(Pirelli) SCORPION ZERO ALL SEASON

スポーツタイプのSUV車用オールシーズンタイヤ。非対称に配置されたパターンにより、オールシーズンと全天候で高い性能を発揮します。軽く雪が積もっている路面状況でも使用できるのが特徴です。

また、低く設けられた4箇所の縦溝により、ドライ時の路面で制動力と耐摩耗性を高めています。さらに、騒音を吸収する「ノイズキャンセリングシステム」を内蔵することで静かな車内環境を実現し、快適なドライビングをサポートするのも魅力。さまざまな環境において、快適性を保ちやすいタイヤとしておすすめのモデルです。

コンチネンタル(Continental) MaxContact MC6

軽快な走行性能に、優れた静粛性や耐摩耗性も兼ね備えたスポーツタイヤ。トレッドの設計をはじめとする多くの機能により、ハンドリング性能やグリップ力を高めています。ドライ時とウェット時のブレーキ性能に優れているのも特徴です。

また、ノイズ・ブレーカ2.0により騒音を軽減。さらに、低速時は柔軟性を保ち、高速時には剛性が増すシステムにより、走行状態に応じた快適な走行をサポートします。スポーティかつ快適なドライビングが体感できるおすすめのタイヤです。

タイヤのおすすめ|スタッドレス

ブリヂストン(BRIDGESTONE) BLIZZAK VRX2

ドライとウェット時はもちろん、雪道や凍結した路面でも高い走行性能を発揮できるスタッドレスタイヤ。細かいシリカと摩擦力向上剤を配合したトレッドゴムにより、グリップ力を向上させているのが特徴です。

また、最適化されたパターンがノイズを軽減し、静粛性を高めるのも特徴。さらに、タイヤ両サイドの形状を非対称に設計することでふらつきを少なくし、快適な走行をサポートしています。冬場でも安心してドライビングしやすい、高性能なスタッドレスタイヤを求めている方におすすめのモデルです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) BLIZZAK DM-V3

SUV車専用のスタッドレスタイヤ。除水構造と摩擦力向上剤の配合でグリップ力を高めた「アクティブ発泡ゴム2」を採用しています。ブレーキ性能に優れたモデルです。

また、横溝を増やした「マルチアングルグルーブ」により、雪道や凍結した路面でも優れたグリップ力を発揮。さらに、ストレート溝を4本配置することで排水性を確保しています。剛性が向上し、雪や凍った路面だけでなくウェット時の制動力を高めているのも特徴です。

ブロック剛性にも優れており、滑りを少なくしてタイヤの摩耗を軽減。ランニングコストを抑えて長く使いやすいタイヤを選びたい方におすすめのモデルです。

横浜ゴム(YOKOHAMA) iceGUARD 6 iG60

非対称のトレッドパターンと「プレミアム吸水ゴム」の採用で、氷上と雪上での性能向上を実現したスタッドレスタイヤ。イン側は接地面積を広くしているのに加え、高密度の細かい溝により氷上やウェットな路面でのグリップ力を高めています。

一方、アウト側は溝面積の拡大とブロック剛性の強化により、雪上での性能を向上。また、トレッドにグルーブをジグザクに入れることにより、制動力を高めているのも魅力です。

さらに「低発熱ベースゴム」の採用で、転がり抵抗性能を低減。低燃費性に優れている点においてもおすすめのスタッドレスタイヤです。

ダンロップ(DUNLOP) WINTER MAXX 03

ナノ凹凸ゴムの採用により、凍結した路面でも高い制動力を発揮するスタッドレスタイヤ。表面に備わったナノレベルの凹凸が、スリップの原因となる氷上の水膜を素早く除去します。そのうえ、柔軟性の高さによって隙間も少なく氷の表面に密着。ブレーキ力はもちろんコーナリングなどでの走行性も高めます。

さらに、表面が摩耗した場合でも新たに凹凸が出現する構造のため、グリップ性能が長く続くのも特徴。凍った路面での走行に備えたい方におすすめのスタッドレスタイヤです。

ミシュラン(MICHELIN) X-ICE SNOW

雪・氷上での走行で高いパフォーマンスを実現する、多彩な機能を搭載したスタッドレスタイヤ。高剛性のポリマーベースを配合したコンパウンドの採用と、表面の細かい凹凸構造により、雪道や凍結した路面でのグリップ力を高めます。

また、V形状のトレッドパターンが、氷上をはじめシャーベット路面やウェット路面を走行した際に、素早く雪と氷を排出。グリップ力の安定性向上に貢献しています。摩耗が進んでも凹凸が再生される仕組みも魅力。長くパフォーマンスが保てるスタッドレスタイヤとしてもおすすめのモデルです。