部活のユニフォームや靴下、作業着などの頑固な泥汚れを落とすのに便利な「泥汚れ洗剤」。粉末タイプや液体タイプ、部分洗いに適した固形タイプなどがあります。なかには、ブラシ付きの容器を採用したモノもあり、好みや用途に合わせて選ぶのがポイントです。

そこで今回は、泥汚れ洗剤のおすすめ製品をランキング形式でご紹介します。選び方のポイントや泥汚れが落ちにくい理由も解説するので、ぜひチェックしてみてください。

泥汚れが落ちにくい理由とは?

By: amazon.co.jp

泥汚れは、水にも油にも溶けにくい不溶性の汚れです。粒子が細かく、繊維の奥に入り込みやすいのが特徴。時間が経つほど衣服に染み込み、落としにくくなります。

食べこぼしやシミなどの汚れとは異なり、水や洗剤で予洗いをしても効果は低く、水に濡れることで汚れが取れにくくなる可能性があるのも特徴です。泥汚れをきれいに落とすためには、ブラシや歯ブラシなどを使用し、繊維に入り込んだ粒子を取り除く必要があります。

また、野球やサッカーなどスポーツによる泥汚れは、汗や皮脂汚れと混ざり合っていることが多いのもポイント。皮脂は水に溶けにくい性質を持っているため、頑固な泥汚れとして残りやすくなります。汚れの性質に合わせた洗剤選びも重要です。

泥汚れ洗剤の選び方

洗剤のタイプで選ぶ

固形洗剤

固形洗剤は部分汚れを落とすのに適しています。汚れ部分に直接的に固形洗剤をつけて衣類をこすり合わせて洗浄できる点が特徴です。

塗布した際の滑りのよさや、洗浄成分の水への溶けやすさなどにこだわることで、こすり合わせても衣類を傷めにくいように工夫されています。

液体や粉末に比べると、使用量が少なく済むためコスパも良好。部分汚れを洗浄したい方にはおすすめですが、ユニフォームや作業着など広い面積の泥汚れを落とすのには向いていないので注意しましょう。

粉末洗剤

粉末洗剤は、泥汚れ洗剤のなかで製品数が特に多くメジャーなタイプです。水に粉末を溶かし、つけ置きをしたあとに通常の洗濯をする方法で使用します。

粉末洗剤には、除菌・消臭効果が謳われている製品も多いため、汚れ落としとともにニオイもしっかりケアしたい方にも向いています。

洗浄力が高く、1kg以上の大容量タイプも多いので、毎日のように泥汚れをまとめて洗う方におすすめです。

液体洗剤

液体洗剤は、汚れ部分に直接塗布して浸透させて汚れを落とすタイプです。固形洗剤とは違い、衣類をこすり合わせることなく使えるので、生地へのダメージをできるだけ抑えたい場合にも適しています。

泥汚れに特化した製品は少なく、皮脂や食べこぼしなどの汚れにもバランスよく洗浄できるモノが多い傾向です。

洗浄力が比較的優しいので、普段使いの洗濯洗剤のように使えるモノも多数。水に溶けやすいため、粉末洗剤のように溶け残る心配がないのも特徴です。

成分をチェック

By: amazon.co.jp

泥汚れは不溶性なので、一般的な洗剤に含まれている界面活性剤や漂白剤ではきれいに落としきれません。泥汚れ用の洗剤を選ぶときは、配合されている酵素や分散剤などに注目してみてください。

洗剤に含まれる酵素は4種類ありますが、泥汚れにはセルロース分解酵素である「セルラーゼ」が効果的といわれています。セルラーゼが、繊維の隙間に働きかけることで、繊維に入り込んだ泥汚れが落ちやすくなるのが特徴です。

また、リン酸塩のような「分散剤」も泥汚れを落とす効果が期待できる成分。生地から汚れを引きはがし、落としやすくします。

酸素系漂白剤の主成分である過炭酸ナトリウムは、水に溶かすと発泡して汚れを分解するのが特徴。シミやニオイへの効果も期待できます。

使用できる素材をチェック

泥汚れ洗剤は普段使い用の洗剤よりも洗浄力が高いことが多いので、生地の素材によっては品質に影響が出てしまう場合があります。

毛や絹など高級な素材を使用している衣類には使用できないことが多いため、事前に確認しておきましょう。

一方、綿や合成繊維といった素材は問題なく使用できるケースが多いのが魅力。泥汚れで困りやすいユニフォームや体操服、作業着などに使われることが多い素材なので、ほとんどの場合では使用できます。

衣類の素材や洗濯方法は、組成表示に書かれているため、洗濯する前にチェックしてみてください。

好みの香りをチェック

泥汚れ洗剤を選ぶときは、香りにも注目してみてください。柑橘系・アクア系・フローラル系など、爽やかな香りを楽しめる製品が数多くあります。

香り付きの洗剤を使用する場合は、強く香りすぎないように使用量を守ることが大切です。また、ほかの洗剤や柔軟剤との組み合わせに注意して、香りが混ざらないようにするのもポイント。香りが苦手な方には、無香料タイプの泥汚れ洗剤がおすすめです。

泥汚れ洗剤のおすすめランキング

第1位 ミマスクリーンケア 洗濯洗剤 ポール

レトロなデザインの箱に入った粉末泥汚れ洗剤。ユニフォームの泥汚れはもちろん、配合成分にタンパク質を分解するアルカラーゼ酵素を配合しているため、シャツの皮脂汚れも洗浄する効果が期待できます。

爽やかなフローラルの香りで、心地よい着心地も魅力。低泡性で泡切れがよく、すすぎ回数が少なく済むのも特徴です。

容量は2kgと4kgがあります。1回の使用量はスプーン1杯分の15gほど。2kgの容量で約130回分洗濯ができます。洗浄力が高く、コスパもよいので、毎日泥汚れの衣類を洗濯する方におすすめです。

第2位 泥スッキリ本舗 泥スッキリ303

泥汚れを落とすだけでなく、消臭効果も期待できる粉末泥汚れ洗剤。特に、野球やソフトボールで使用されるアンダーシャツや靴下のニオイを消臭する効果が期待できると謳われています。

成分改良により、つけおき時間の短縮や泡切れのよさを実現。酵素、ビルダー、界面活性剤の3種類が配合され、高い洗浄力を保ちながら、生地を傷めにくいとされているのが特徴です。

内容量は1.5kgで、1日20g使用した場合で約2か月半もちます。洗浄力だけでなく、消臭効果も期待できる洗剤を探している方におすすめです。

第3位 アルク 泥汚れ用洗剤 レギュラー

元プロ野球選手が自身の経験やノウハウをもとに開発した粉末泥汚れ洗剤。野球やサッカー、ラグビーなどのスポーツで付着した泥汚れはもちろん、砂汚れや上履きの汚れも落とす効果が期待できます。

頑固な汚れを落とすとされる強力な洗浄成分や、トリプル酵素を配合。軽い泥汚れなら、もみ洗いなしでもきれいになると謳われています。

除菌や消臭効果を期待できるのも嬉しいポイントです。ニオイの原因菌を分解する働きが期待できる天然ハーブ系消臭成分を配合しています。

さっぱりとした柑橘系の香りがついている点も特徴。泥汚れの洗浄力だけでなく、ニオイの対策にこだわりたい方にもおすすめの洗剤です。

第4位 クリヤケミカル 泥クリヤ

繊維の奥まで染み込んだ汚れも落とすと謳われている洗浄効果の高さが魅力の粉末泥汚れ洗剤です。高機能バイオ酵素を配合しており、酵素の力で汗と皮脂を分解。また、分解できない泥は粒子を細かくして汚れを落としやすくする効果が期待できます。

界面活性剤の力で泥を繊維から引き離し、再汚染防止剤で泥が付着するのを防ぐ効果が期待できる点も特徴。スポーツや子供の遊びで付着した泥汚れに加え、草の汁などが染み込んだ農作業の泥汚れにも対応しているのがポイントです。除菌や消臭効果も謳われており、汗のニオイを消臭する効果も期待できます。

1回の使用量目安は30Lの水に対して20g。2kgの容量だと約133回分使用でき、コスパも良好です。容量のバリエーションも豊富で、80g・300g・2kg・5kgのなかから使用頻度に合わせて選べます。

第5位 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G) アリエール イオンパワージェルプラチナスポーツ

抗酸化成分を配合して、汚れの酸化によるニオイを防ぐ効果が期待できる液体泥汚れ洗剤です。酸化の原因といわれる汗や皮脂汚れなどの、蓄積した見えない汚れの洗浄に特化しています。

強力洗浄が謳われており、アリエール独自のイオンバランスで配合された3種の界面活性剤を含むのもポイント。泥汚れをはじめ、コーヒーのシミや襟汚れといった頑固な汚れを落とす効果も期待できます。

スポーツウェアはもちろん作業着や体操服、普段着など幅広く使用可能。大容量の詰め替えパックも販売されているので、ランニングコストを抑えることもできます。泥汚れ以外にもたっぷり使用したい方におすすめです。

・1個

・9個セット

第6位 オキシクリーン ホワイトリバイブ

すっきりとした汚れ落ちを叶える泥汚れ粉末洗剤です。頑固な汚れを落とす酸素パワーにより洗浄力アップしていると謳われているのが魅力。また、酵素と白さアップ成分をプラスしており、ワイシャツやユニフォーム、運動着、上履きなど、白さを保ちたいアイテムの汚れを落とすのに向いています。

使用量の粉末を洗濯機に入れて、そのまま洗濯可能。「オキシ漬け」と呼ばれるつけ置きにも使用できます。泥汚れはもちろん、皮脂や血液、食べこぼしなどさまざまな種類の汚れに対して活躍する洗剤です。

第7位 ライオン トップ クリアリキッド

泥汚れの洗浄力が、従来品よりパワーアップした液体泥汚れ洗剤です。衣類の汚れ部分に直接塗布をして使用可能。時間が経つと衣類のくすみや黄ばみなどになる「見えない汚れ」と泥汚れなどの「見える汚れ」の両方に対応しているとされています。

タンパク分解酵素とアニオン成分がタンパク汚れを分解する効果が期待できるのが魅力。また、高皮脂洗浄成分が繊維の奥まで入り込んだ皮脂汚れを落とすと謳われています。

さらに、ハイブリッドポリマーを配合し、泥汚れ洗浄力が向上。野球やサッカーなどのスポーツによる泥汚れ、泥遊びや農作業による汚れなどに幅広く対応します。

ローズマリーエキス由来の消臭成分が配合され、洗濯後にはアクアフローラルの爽やかな香りが楽しめるのも嬉しいポイント。泥汚れのほか、衣類のくすみや黄ばみも抑えたい方におすすめの洗剤です。

第8位 東邦 ウタマロ石けん

頑固な汚れや部分洗い専用の固形泥汚れ洗剤です。水に溶けやすく、汚れ部分に石けんを塗りやすいのが特徴。生地をスムーズに滑りやすくするため、生地を傷めにくい点も魅力です。

直接塗りつけるときに手が滑らないようにするための「ウタマロ石けん専用シリコンケース」も販売されています。

落としにくい泥汚れをはじめ、シャツの襟や袖の皮脂汚れや黄ばみ、化粧品による汚れ、上履きの黒ずみなどに幅広く対応。部分汚れ専用石けんで、靴や靴下など狭い面積の汚れに向いています。

蛍光増白剤も配合しており、衣類の白さを取り戻すのにも活躍。部分的にこびりついた泥汚れを落としたい方におすすめの固形洗剤です。

・1個

・5個セット

第9位 グリーンテクノ21 ガイアランドリープレイボール

ユニフォームの汚れ落としに適した、粉末タイプの泥汚れ洗剤です。主成分は、酸素系漂白剤の過炭酸ナトリウム。リン酸塩をはじめとする独自の配合成分によって、頑固な泥汚れを落とすと謳われています。

また、高温で焼成した卵の殻を配合しているのが特徴。卵殻のアルカリ成分が皮脂汚れを分解し、気になるニオイを軽減する効果も期待できます。

内容量は2kgで、約3ヵ月分が目安です。あらかじめ泥や汚れをはらい落とし、0.5〜1時間ほどつけ置いたあと、通常どおり洗濯機で洗ってみてください。ユニフォームの泥汚れをすっきり落としたい方におすすめです。

第10位 NSファーファ・ジャパン WORKERS 作業着専用洗い 粉末洗剤

作業着専用の粉末泥汚れ洗剤。特に、農業や土木業に関わる方の作業着への使用がおすすめです。アルカリ成分と酵素が配合されており、高い洗浄力が期待できます。

独自のマイクロパウダー製法により、非常に細かい粒子にすることで、水に溶けやすくしているのもポイント。寒い冬場につけ置きやもみ洗いをするときにも早く溶けて重宝します。また、冷たい水を使用しても粉末の溶け残りが少ない点も特徴です。

再汚防止剤を配合しているため、一度取れた泥の汚れが繊維に再び付くのを防ぎ、衣類の白さを保つ効果が期待できるのも魅力。作業着を日常的に洗濯をする方におすすめの泥汚れ洗剤です。

第11位 花王(Kao) アタック ZERO

従来製品より洗浄力を進化させた液体泥汚れ洗剤です。汚れが落ちにくい化学繊維を、汚れが落ちやすい繊維に変えて洗浄。化学繊維を使用したスポーツウェアの汚れを落とすのにぴったりです。

「バイオIOS」と呼ばれる花王独自の洗浄成分が、汚れをすばやく吸着。消臭・除菌効果も期待できるため、汚れ落ちも消臭も満足できる仕上がりが叶います。

同商品は白と黒の2種類あり白はタテ型、黒はドラム式洗濯機用です。容器はワンプッシュで5gが計量でき、液だれがしにくい仕様。泥汚れ部分に塗布をするのにも役立ちます。容器の使いやすさも重視したい方におすすめの泥汚れ洗剤です。

第12位 矯正協会 ブルースティック

コンパクトで部分汚れを落とすのにぴったりな固形泥汚れ洗剤。使いやすいスティック状の形で、手に持って部分汚れに直接塗布できます。

泥汚れに強い石けんと、油汚れに強い合成洗剤の特徴をバランスよく取り入れており、泥汚れやワイシャツの襟や袖などのさまざまなタイプの汚れを落とすのに便利です。

包装紙は特殊な加工がされており、塗布しやすい長さに合わせ、使う分だけ自由自在にカットして使用可能。手に固形洗剤がつきにくい設計で重宝します。シンプルな機能の泥汚れ向け固形洗剤を求めている方におすすめの製品です。

・1個

・3個セット

第13位 ライオン トップ ナノックス 部分洗い剤 ドロ用

汚れ部分に塗布しやすいブラシが特徴的な液体泥汚れ洗剤。ブラシがついていることで、洗浄液を塗りながら浮いた汚れをかき出せると謳われています。もみ洗いよりも効率的に泥汚れにアプローチできるのがポイントです。

石けん成分とキレート成分を使用し、汚れを浮かせて洗浄する効果が期待できるのが特徴。汚れている箇所に洗浄液を部分的に塗布したあとは通常通り洗濯機で洗濯をすることで、すっきりとした洗い上がりを叶えます。蛍光剤が配合されていないので、色や柄物に使用できると謳われているのも嬉しい特徴です。

消臭成分のローズマリーエキスが配合され、消臭効果も期待できます。詰め替え用の販売もあるので、日常的に部分洗いをすることが多い方にもおすすめです。

第14位 Hanaten 泥 -doro- 一刀両断

ボトルデザインと「一刀両断」という名前にインパクトがある粉末泥汚れ洗剤。浸透力の高い界面活性剤を使用しているのが特徴です。繊維の奥に入り込んでいる泥汚れにもアプローチできます。

また、さまざまな水温でも洗浄を促進させる成分を配合しているのがポイント。つけ置きをしている間にお湯の温度が変わっても、洗浄力をキープできると謳われています。

野球のユニフォームや靴下、農作業に使用する作業着などの泥汚れに特化した製品。使い勝手のよい泥汚れ専用洗剤を求めている方におすすめです。

第15位 ファイントラック(finetrack) ファイントラック オールウォッシュ

アウトドアブランドから販売されている液体泥汚れ洗剤。袖や靴下についた泥汚れ落としに強く、ニオイや黄ばみ、黒ずみなどにも高い洗浄効果が期待できるといわれています。

アウトドアシーンの作業や天候不良などで付着した、落としにくい泥汚れに効果的な洗剤を作るために開発されました。濡れた泥汚れが乾いて落ちにくくなった状態でも、しっかり洗浄できると謳われる「キレート剤」を配合しています。

また、衣類の機能性は落とさないように考慮されている点もアウトドアブランドならではのポイント。撥水性や吸水性など低下させる成分が含まれていないため、高機能のウェアにも使えるとされています。

第16位 カミナガ エネロクリーン

クリーニング店でも使用されている固形泥汚れ洗剤。石けん、洗剤、溶剤など3種類の洗浄成分が含まれており、さまざまな汚れに対応できるのとされているのが特徴です。

石けん成分は泥汚れに強く、ユニフォームや作業着などに付着する泥汚れをすっきりと洗浄する効果が期待できるのが特徴。洗剤成分は皮脂汚れ、溶剤成分は油分の汚れにそれぞれ働きかけると謳われています。

固形洗剤本体には、ネットが付いており、もみ洗いがしやすく便利です。洗面台などに置いておけば気軽に使用できるため、泥汚れ洗剤としてはもちろん、ほかの汚れ落としにも積極的に使いたい方におすすめです。

第17位 ミオソティス 泥汚れ専用洗剤ミオソティス

泥汚れ専用の粉末泥汚れ洗剤です。タンパク質を分解するアルカラーゼ酵素を配合しており、汗の汚れを落とすのにも向いていると謳われています。

天然ヤシ油系アルコールの界面活性剤を配合。特殊増白剤を含んでいるため、白いユニフォームなど白色の衣類を鮮やかな白に洗い上げる効果が期待できます。

泡ぎれがよい点も特徴。すすぎが少なくてすむため、節水に役立つとされています。容量は2kgあり、1回あたり15gの使用目安量で130回ほど使用可能です。

泥汚れ専用の洗剤なので、毎日のように泥汚れがつく農作業をする方や、野球やサッカーなどのスポーツをする家族がいる方におすすめの洗剤です。

第18位 アイメディア ドロ汚れ専用洗剤

クリーニング店でも使用されている業務用粉末泥汚れ洗剤。粒子に泥汚れが付着し、浮かせて落とす仕組みです。ユニフォームや靴下の泥汚れはもちろん、草汁汚れを落とすのにも向いています。蛍光増白剤を含んでいないので、色や柄のある衣類をつけ置きできるのも嬉しい特徴です。

また、もみ洗いせずつけ置きするだけで高い洗浄力を発揮できるとされています。内容量は200g。1回あたりの使用量目安は5gで、40回ほど汚れ落としに使用できます。少ない容量でコンパクトなので、「毎日のようには使用しないが、時々使いたい」という方におすすめです。

第19位 花王(Kao) 液体ビック 作業着洗い

4.5kgと大容量の業務用液体泥汚れ洗剤。計量に便利なボトル専用キャップやポンプが販売されているので、家庭用に少量ずつ使うときにも便利です。

浸透性、乳化力の高い界面活性剤と溶剤を含んだパワフル洗浄成分が配合されています。洗浄力が高く、泥汚れ以外にも食用油や機械油など幅広い汚れに対応できると謳われているのが魅力。建設現場や工場、飲食店などさまざまなシーンで実際に使用されている実績があります。

ユーカリエキスの香料を含み、汗や皮脂の嫌なニオイも軽減する効果が期待できるのも魅力。蛍光増白剤は不使用なので、色や柄のある衣類にも使用できます。普段から洗濯物が多く、洗浄力の高い洗剤をたくさん使用したい方におすすめです。

第20位 クリヤケミカル 泥クリヤグリーン

無リンタイプの泥汚れ洗剤です。高機能バイオ酵素が皮脂汚れを分解。特殊界面活性剤と再汚染防止剤の働きで、繊維の奥に入り込んだ泥汚れを落としやすくすると謳われています。酸素系漂白剤と柿渋エキスも配合されており、消臭・除菌効果が期待できるのもポイントです。

使用方法は、45℃のお湯で洗浄液を作り、1時間ほどつけ置いたあと洗濯機で洗います。頑固な汚れは軽くもみ洗いをするのがおすすめです。内容量は2kgで、つけ置き洗いが約100回できます。爽やかなスポーティーグリーンの香りを楽しめる泥汚れ洗剤です。