Windows 8以降、タッチパネルでの操作性を考慮した設計になってきているWindows。パソコンを使っていて、「タッチ操作だったら簡単なのに」と思ったことはありませんか? 今回は、その思いを実現できるタッチパネルディスプレイをご紹介します。

製品ごとにおすすめポイントがあるので、比較しながら検討してみてください。

おすすめのタッチパネルディスプレイ

エイゾー(EIZO) タッチパネル装着カラー液晶モニター FlexScan T2381W 23インチ

段差のないフルフラットデザインを施したタッチパネルディスプレイです。Windows 7以降のOSであれば、マルチタッチにも完全対応。タップはもちろん、ズームや画面回転操作もタッチパネル上で行えますよ。しかも、フルHDなので表示自体も高画質!

画面角度は、15度から70度までを無段階で調節可能。タッチ操作がしやすくなるよう、とことん追求した設計ですね。タッチ操作メインでパソコンを使いたいなら、ぜひおすすめ。ノングレアタイプなので、映り込みも少ないですよ。

イイヤマ(iiyama) ワイド液晶ディスプレイ ProLite T2336MSC 23インチ

見た目はごく一般的な液晶ディスプレイですが、10ポイントマルチタッチに対応。つまり、タブレットとほぼ同じ間隔でタッチ操作できます。フルHD解像度のAH-IPSパネル搭載で、表示自体もきれいです。

最大の特徴は、安全面。いたずら、誤操作防止のロックや、7Hの鉛筆でひっかいても傷つかない強化ガラスパネルを搭載しています。3年間のメーカー保証があるので、安心感重視で選びたい方におすすめですよ。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ワイド液晶ディスプレイ 21.5インチ

動きの多い映像を利用することが多ければ、こちらがおすすめ。応答速度を上げられるオーバードライブ機能を搭載し、残像低減に貢献しています。ブルーライトカットやフリッカーフリーなど、近年の液晶ディスプレイには欠かせない機能も満載ですよ。

さらに、スティック型パソコンと組み合わせて使う、内線番号案内アプリも利用可能。受付機としても使えるタッチパネルディスプレイです。そして、こちらはメーカー5年間保証が付いたモデル。

ジェシック(Gechic) モバイルモニター On-Lap 1002 10.1インチ


タッチパネルディスプレイを、さらに自由に使いたい方におすすめ! タブレット感覚で使える小型タイプのタッチパネルディスプレイです。これがあれば、パソコンをタブレットのように扱えてとても便利。

実は、Windowsタブレットは機能制限が多く、パソコン同様に使えないのが現状。そうした悩みは、スティック型パソコンと組み合わせれば、一気に解決できます。画面サイズは、15インチまでラインナップ。使い方に合わせて比較してみてはいかがでしょうか。

デル(Dell) マルチタッチモニタ S2240T 21.5インチ

シルバーカラーの、独自スタンドを採用したタッチパネルディスプレイ。ディスプレイ自体のデザイン性を大事にしたいならおすすめ。コントラスト比が高いVA液晶なので、どちらかと言えば静止画を見るのに適しています。

表示は、アプリケーションごとに自動で最適化。特定のアプリケーションのみを手動で設定することも可能で、こだわり派にもおすすめできる機能です。デル製品では定番のメーカー3年間保証も付いています。