今日着ていく予定のシャツがしわしわ! そんな時は、ハンガーアイロンを使えば簡単にしわがとれますよ。最近のアイロンは、ハンガーに掛けたまま使用できるもの、スチーム機能、そしてオートオフ機能など、いろいろな機能があります。

アイロンの最適な重さや、素材別の特徴、メーカー別の傾向など、これだけ読めば要点が分かるように、人気のある機能を分かりやすく解説。種類別に2016年のおすすめできるアイロンをご紹介します。

安いけれど評価の高いおすすめアイロン

パナソニック(PANASONIC) スチームアイロン NI-S55-A

41epbyerr3l

商品価格 ¥ 1,845

値段が安く手軽に利用できる上に、評判もいいおすすめできる製品です。従来の製品は、後ろに動かす時にしわができてしまうことが多かったのですが、戻りしわができにくい構造を採用することにより、使い勝手がよくなりました。底面は、シルバーチタンコートが施されており、すべり心地のいい使いやすさを実現しています。底面の広い範囲にスチーム孔が配置されているので、全体でムラなくアイロンがけをすることができます。

値段は安いですが、使用者の評価は高く、機能性は十分。基本的な使用方法のみで満足できるなら、この製品がおすすめです。

ツインバード(TWINBARD) ハンディーアイロン SA-4084BL

416ebvnlj7l

商品価格 ¥ 2,900

主婦の嫌いな家事のひとつであるアイロンがけを、楽しくできるようにしようというコンセプトのもと誕生したこの製品。面倒になりがちなアイロンがけも、お出かけ前のちょっとした時間にできるので、使い勝手がよくて便利。消臭効果もあり、ハンガーに掛けたまま使用できます。

930グラムで、底面にはフッ素素材を使用しています。値段の割には使い勝手のいい製品で、長い期間愛され続けているロングラン製品です。

ティファール(T-fal) スチームアイロン ヴァーチュオ20 FV1320J0

41n1l6zn3cl

商品価格 ¥ 3,190

2倍も3倍もする価格の製品と張り合える、お買い得製品です。収納が楽なコンパクトサイズでありながら、パワフルなスチーム噴射が可能。厚手の綿、デニム、そしてニット類のしわ、たるみ直しに活躍します。ハンガーに掛けたままアイロンがけのできる、ハンガーアイロン機能にも対応しています。また、コード式なので出力が落ちません。

底面はフッ素加工が施されており、重量は950グラム。この価格帯の製品の中では、特に優れた性能を持った製品です。

2016年おすすめのコードレスアイロン

パナソニック(PANASONIC) スチームアイロン NI-WL403-P

416iakh6kxl

商品価格 ¥ 5,900

パナソニックの同系統の製品の中では、値段の安いエントリーモデル。ハンガーに掛けたまましわ取りを行うことができ、スチームもハイパワーです。電源を入れてから60秒で使用できる、立ち上がりの早さがいいですね。かけ面の素材はチタン系で、重量は1キログラム。

最長180秒のスチーム噴射を行えます。価格も安く使用者の評価も高い、コストパフォーマンスに優れた製品です。

ティファール(T-fal) スチームアイロン フリームーブ パワー FV9985J0

410u7qrocnl

商品価格 ¥ 14,800

コードレスの中でもパワフルな製品を探しているなら、この製品がおすすめです。最大で、通常時の4倍近いスチームを噴射できます。取れにくいしわも、あっという間にきれいに。熱保持力に優れており、コードレスのネックである給電の手間を減らしてくれるのも、おすすめできるポイントです。

重量は1.35キログラム。使わなければ自動で電源が切れるオートオフ機能と、壁掛け状態でのアイロンがけにも対応しています。

日立(HITACHI) スチームアイロン CSI-207

41x5umkusjl

商品価格 ¥ 6,500

コードレスのアイロンを使っていると、どれくらい温度が下がったか、なかなか分かりませんよね。この製品は、液晶ディスプレイを搭載したことにより、温度の変化を一目で判断することができます。スチーム機能も優れており、通常よりパワフルなスチームを出すことができ、ハンガースチーム機能により、ハンガーにつるしたままアイロンがけができます。

底面には、チタン素材を使用しており、自動で電源が切れるオートオフ機能も便利ですね。重量は940グラムで、確かな性能を持つ優れた製品です。

東芝(TOSHIBA) スチームアイロン 美ラクル ラクー(LaCoo) TA-FVX920-R

41hdwy46gml

商品価格 ¥ 11,880

使いやすさにこだわりがある製品です。底面の後部に傾斜を設けることで、後ろに動いた時もしわがでできず、自由自在な動きが可能に。洋服についているフリル、プリーツなどの立体的なところは、アイロンの難しい部分ですが、この傾斜を利用すれば簡単にアイロンがけできるんです。

ハンガーがけにも対応し、重量は1.2キログラム。オートオフ機能も付いているので、欲しい機能は一通りそろっています。使用者の評価も高く、おすすめできる製品です。

2016年おすすめのスチームアイロン

パナソニック(TOSHIBA) スチームアイロン NI-FS470-K

31eei7aweal

商品価格 ¥ 7,250

ロングコード式の電源を入れ、約30秒で使用できるスチーム式のアイロンです。時間のない朝でも、帰宅後でもすばやくアイロンがけができますよ。ハンガーアイロンなので、アイロン台を使用せず、ハンガーに掛けたままアイロンがけが可能。衣類の気になるニオイを90%脱臭し、除菌効果もついています。

ジャケット、ズボン、シャツ、ブラウス、そしてニットなど、さまざまな衣類に使用可能。最もすべりやすく使いやすい、セラミック素材を採用しています。連続4分使用でき、重量は690グラムと軽量。時間のない時に、素早くアイロンがけをしたい時におすすめです。

ティファール(T-fal) スチームアイロン アルティメット スチームパワー FV9604J0

414hkffseul

商品価格 ¥ 12,480

76個の孔から通常製品の5倍以上のスチームを噴射できるパワフルな製品です。底面には、特許を取得したパラジウムコーティングが施してるため、汚れにくくメンテナンスも必要ありません。自動停止機能の他にも、ハンガーに掛けたままでの使用も可能。

衣類に付着する菌のうち、99.9%以上を除菌できる性能も魅力です。コード式なので、パワーが弱まることはありません。そして、重量は1.69キログラムです。値段の高い分、満足度も高い製品です。

パナソニック(PANASONIC) スチームアイロン NI-WL703-P

41iisp8uysl

商品価格 ¥ 12,570

アイロン面に、セラミック素材よりもすべりがよく使いやすい独自素材を採用。快適にアイロンがけを行えますよ。従来の製品より、スチームの噴射幅が2倍大きくなっているため、一度で広い範囲のしわを伸ばせますよ。10分間置いたままにしておくと、自動で電源が切れる安心設計。

電源を入れてから100秒で使用できる、立ち上がりの早さにも注目です。ハンガーにかけたままでも使用でき、スチームの持続時間は180秒。重量は1キログラムで、理想的な重さです。セラミック素材と合わせて、最適な掛け心地を実現しています。使用者の評価も高い、おすすめできる製品です。

ティファール(T-fal) スチームアイロン アクアスピード FV5336J3

41j-oz6y8l

商品価格 ¥ 8,208

スチームの噴射量が多いので、頑固なしわまでしっかりと伸ばせる、パワフルな製品です。ワンタッチスプレーができるトリガーを搭載しているので、よりスムーズにアイロンがけできますよ。指1本で押してもすいすいすべる、特殊セラミック加工が施してあります。ハンガーに掛けたままでもお手入れが可能です。

本体重量は1.4キログラム。生乾き時に付着している菌のうち、99.9%を除菌することができします。しわを伸ばすだけでなく、清潔さにもこだわりのある方は、この製品がおすすめです。

2016年一人暮らしにおすすめのアイロン

パナソニック(PANASONIC) 自動アイロン(ドライアイロン) NI-A66-K

41x1loyggal

商品価格 ¥ 3,207

最近の主流がスチーム式のアイロンであるのに対して、こちらはドライタイプです。レトロな雰囲気がおしゃれなこのアイロンは、腕に負担の少ない軽量タイプ。底面は、フッ素加工が施されており、重量は800グラム。

綿のシャツは、スチームタイプより、霧吹きとドライタイプのアイロンを使用した方が効率よくしわを伸ばせます。綿のシャツがたくさんある方は、この製品も要チェックですね。

パナソニック(PANASONIC) スチームアイロン NI-R36-S

312nisocbfl

商品価格 ¥ 3,291

たっぷりのスチーム量がうれしい、スタンダードモデルです。頑固なしわもきれいに仕上げられ、アイロンがけの最中にしわが寄りにくいよう設計されています。コード式なので、途中でパワーが落ちないのも優れたポイント。アイロンがけの量が多い方にはうれしいですね。

重さは1.3キログラム。際立った機能はありませんが、最低限の性能で十分だという方は、この製品がおすすめです。

アイロンの選び方

コードの種類

item-stand02%e6%97%a5%e7%ab%8b%e5%85%ac%e5%bc%8f

By: hitachi-ls.co.jp

アイロンには、大きく分けてコードレスタイプとコードのあるタイプの2つがあります。コードレスタイプは、専用の台に置いて熱を溜め、その熱でアイロンがけを行います。長く使っていると、温度が下がってくるため、そのたびに台に置いて帯熱しなければなりません。基本的には、服をたたんでいる間に蓄熱できますが、コード付きのアイロンと比べると、効率が悪くなってしまいます。

一方、コードの付いたアイロンは、使用中に温度が下がることがありません。そのため、長時間の使用に適しています。しかし、使用中にコードが邪魔になることがあるので、どちらのタイプも一長一短であると言えるでしょう。

アイロンの重量

41jv8iogvml

アイロンにある程度重さがあると、その重さによりしわを伸ばしやすくなり、力強くアイロンがけできます。力を入れて、押しつけるようにアイロンがけをしていると、腕が疲れてしまいますよね。しかし、重さのあるアイロンだと、普通にかけても同様の効果を得られますよ。

ただ、重すぎると持ち運びが大変になってしまいます。総合的に考えると、1キロより少し重いくらいが最適です。また、重いアイロンの方が、熱の保持能力が高いと言われています。また、服をハンガーに掛けたままアイロンがけをすることが多い方には、軽いタイプがおすすめです。

主な機能

fs470_img11%e3%83%91%e3%83%8a%e3%82%bd%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e5%85%ac%e5%bc%8f

By: panasonic.jp

ハンガーアイロンとは、衣類をハンガーに掛けたまま、アイロン掛けできる機能です。蒸気でしわを伸ばすため、熱を使わずスーツのしわを伸ばしたい場合に有効。アイロンは大変高温なので、台から落ちて床に転がったり、服の上に落ちたりすると、火災の原因に。そのため、自動で電源をオフにするオートオフ機能が便利。一定時間が経過した場合や、異常高温を検知した場合に機能します。

また、他に押さえておきたいのは、スチーム機能。蒸気を利用して、しわを伸ばす機能のことです。頑固なしわを伸ばしたり、簡単に折り目をつけ直すことが可能。最近のアイロンの多くは、このスチーム機能を持っています。

アイロンにスチーム孔が多いと、効率よくアイロン掛けでき、スチーム量の多い方がしわも取れやすくなります。その他にも、スチームアイロンはスチーム機能を切れば、ドライアイロンとしても使用可能。スチームとドライ、どちらのアイロンにするか迷ったら、スチームアイロンがおすすめです。

アイロンの底面の素材

iron-933473_1920

アイロンの底面は、素材によって、使いやすさの重要な要素である滑りやすさが異なります。セラミック製の製品はすべりがよく、軽い力でアイロンがけをすることができて便利です。その次には、チタン製のアイロンがすべりやすく、フッ素製のアイロンが最もすべりにくくなっています。

その他に、メーカーが独自で開発した素材が使用されているケースも。例えば、パラジウムコーティングが施されているアイロンも販売されています。

アイロンのおすすめメーカー

iron-1178062_1280

パナソニック(Panasonic)

アイロン製品の中で、高いシェアを有しているのが、パナソニックです。使いやすいサイズを考え、消費者目線に立ってつくられた製品に特徴があります。電源を入れてから、使えるようになるまでの時間の短い製品が多いです。サッとアイロンがけをしたい方におすすめ。

東芝(TOSHIBA)

東芝の製品は、至るところに細かな配慮が行き届いており、使いやすさが魅力。戻りじわができないように、底面を加工するなど、実用的なアイディアを取り入れている点にも注目です。

ティファール(T-fal)

ティファールは、専門家に人気の高い、本格派の製品を多く出しているメーカーです。スチーム機能が優れている製品が多いのも、このメーカーのポイントのひとつ。しっかりとアイロンがけをしたい方は、このメーカーがおすすめです。

ツインバード工業(TWINBIRD)

ツインバードは、ハンディタイプの製品の取り扱いが多いメーカー。価格が安い一方、使用者の評価は高いので、安くていいものを買いたい方におすすめできるメーカーです。