Bluetoothワイヤレス接続可能なヘッドセットが増えています。中でも、片耳タイプの超小型機は注目です。ハンズフリーでの通話が可能になります。驚くほど小さなヘッドセットを耳に着けて通話する姿はまさに、かつて見た未来。

見た目のかっこよさだけではなく、作業効率が上がって、仕事、家事、遊びにも好影響です。今回は、性能、使い勝手の違いも考慮したおすすめの超小型Bluetoothヘッドセットをご紹介します。付けっぱなしでも気になりません!

超小型Bluetoothヘッドセット7選

プラントロニクス(Plantronics) Bluetooth ワイヤレスヘッドセット M70

41n6vm-6rl

商品価格 ¥ 3,888

超小型Bluetoothヘッドセットの定番機種。リーズナブルな価格もあって人気です。本体重量8gで通話時のバッテリー持続時間は11時間。風切音やエコーを軽減する設計で、快適な通話を楽しめます。

通話用に必須のHSP、HFPに加え、A2DP、AVRCPプロファイルに対応しているので、音楽用にも使えます。装着方法も現在一般的なカナル型。音楽用に幅広くおすすめできる片耳イヤホンです。

AngLink Bluetoothヘッドセット

41txr0ex0bl

商品価格 ¥ 2,730

わずか3.8gで世界最軽量を謳う超小型Bluetoothヘッドセット。親指の先ほどの大きさしかありません。人体工学により耳の形状に合わせて最適に設計したデザインを採用。小さすぎて耳から落ちる心配もありません。ランニングでの使用でも大丈夫。

エコー低減処理技術を搭載しており、相手の通話が聴き取やすいのもポイント。独立のキャビティ構造を採用した8mm高磁力マグネットスピーカーを内蔵しているのもポイント。音楽再生用としてもおすすめ。連続通話も3時間可能と、不足はなく、軽さにこだわるならイチオシです。

プラントロニクス(Plantronics) ワイヤレスヘッドセット EXPLORER 500

41nctxdaugl

商品価格 ¥ 6,299

通話音質の高さが魅力の超小型Bluetoothヘッドセット。強化されたデュアルマイクにより、送話時にはノイズや風による雑音をキャンセルして相手が聴きやすく、相手の声は高性能DSPによるGSMA認証HD Voice品質の音声で聴き取やすくなっています。

バッグやキーリングに巻きつけておけば、ヘッドセットをすぐ手に取れるよう配慮されたUSB充電ストラップは、機能的でおしゃれです。各種音声アシスタントにも対応。そしてわずか7.5gの軽量。この内容でこの価格もポイント。ビジネス向けヘッドセットを得意にするプラントロニクスならではの好機種です。

ジャブラ(Jabra) Bluetoothヘッドセット Eclipse

31wdtgznwzl

商品価格 ¥ 18,541

キャリングケースの役割も果たす充電器を併用することにより、本体充電池持続3時間に加えて動作時間を7時間も延ばせるのが特徴です。超小型Bluetoothヘッドセットの多くが抱える、小型化と引き換えにバッテリー持続時間が数時間の短さに留まる弱点をうまく克服しました。

本体も5.5gの小型、軽量設計。通話音質の高さに定評のあるメーカーの高級機だけに、明瞭な音声で通話できるのも見逃せません。長時間の屋外使用が必要な方におすすめの超小型Bluetoothヘッドセットです。

バッファロー(BUFFALO) Bluetooth4.0対応ヘッドセット NFC対応モデル BSHSBE33BK

41w1mbfpgxl

商品価格 ¥ 1,414

リーズナブルなことが魅力の超小型Bluetoothヘッドセットです。Bluetoothのバージョン4.0、対応プロファイルがHFP/HSP/A2DP/AVRCPと十分な内容ながら、わずか1400円程度の実売価格。国内有名メーカー製であることも見逃せません。

周囲の騒音から声のみを抽出するノイズキャンセル機能CVCを搭載し、高音質化規格のHDVoiceにも対応。通話音質もばっちりです。10gの本体は、耳かけ式でずり落ちにくいのもポイント。市販のUSB充電器、モバイルバッテリーがそのまま使える充電機構も便利です。初めてのBluetoothヘッドセットとしてもおすすめ。

marsboy 24時間通話 Bluetooth4.0ヘッドセット

41rxfiylril

商品価格 ¥ 2,080

普段は片耳用の超小型Bluetoothヘッドセットとして使え、音楽聴取時には付属のワイヤードイヤホンを追加することにより、ステレオイヤホンとして使えるのが特徴です。

両耳ワイヤレスタイプでステレオ再生を実現している機種はありますが、本機は左右間を有線にすることにより、圧倒的な低価格を実現しているのがポイントです。1回の充電で通話なら24時間、音楽なら20時間使用できるロングバッテリーも特筆もの。その機能の多才さでおすすめです。

fFLAT5 左右独立型bluetoothイヤホン Aria One

41puwf5gz3l

商品価格 ¥ 21,384

左右一セットながら、左右のイヤホン間のコードも取り去った「完全ワイヤレス型」超小型Bluetoothヘッドセットです。軽量さを重視する時は片方だけを使い、音楽鑑賞時にステレオの高音質で楽しむには左右両方でといった使い分けができます。

古河電気工業と共同開発した超微細発泡PETを使用したドライバー搭載による高音質再生がポイント。音楽鑑賞としての性能に力を入れています。また、CVCノイズキャンセリング機能を搭載。通話音質も良好です。

さらに、IPX5相当の防水性能を備えるので、アウトドアやスポーツ時にも使えます。やや高価ですが、これさえあれば幅広い用途に使える、おすすめヘッドセットです。

超小型Bluetoothヘッドセットの音質

通話、再生時の音質

41bk2ox3r1l

By: amazon.co.jp

ヘッドセットのスピーカー再生音質は再生時の音質と、通話(受話)時の音質の2つを分けて考える必要があります。

ヘッドセットは電話、ビデオチャットなどの通話での使用がメインなので、相手の声がよく聴こえることに注意する異必要があります。相手の環境による雑音を低減して聴きやすくするノイズカット機能があるといいですよ。また、人の声の再生能力の高さを謳う機種もおすすめです。

Bluetoothヘッドセットは音楽再生にも使えます。ただ、小型さを重視するとモノラル(左右どちらか一台)タイプが普通です。高音質での音楽再生の基本はステレオ(左右2台使用)なので、音楽再生音質を重視するなら、ステレオタイプのBluetoothヘッドセットをおすすめします。

送話時のマイク音質

511zmc97dl

By: amazon.co.jp

送話時のマイク音質も重要です。特に、屋外の雑踏で使う場合は、相手によく聴こえないと、ビジネス上の失敗にもつながりかねません。

騒々しい場所で通話に使う場合は、ノイズキャンセリング機能が欲しいところ。マイク集音時に周囲の騒音をカットして、相手に聴きやすい音声で送話できる機能のことです。超小型機ではマイクが必然的に小さくなるだけに、メーカーの技術力による性能の違いが表れやすいポイント。よく比較・検討することをおすすめします。

Bluetoothヘッドセットのメリット

ハンズフリー通話が可能

71g4cpg4dpl-_sl1280_

Bluetoothヘッドセットは耳に掛けて使えるので、両手が空きます。そのままスマホ、パソコンでの音声チャットが可能。これがハンズフリーです。単に両手が空いて楽だというだけでなく、パソコンを操作をしながらでも、外で荷物を抱えながら移動しながらでも通話できるのは時間のない方にとっては合理的です。

また、対応機であれば、Siriをはじめとする各種音声アシスタント機能もハンズフリーで使用可能。もはやSF映画の世界が現実となっています。これらによる作業の効率化はビジネスの質を上げるほどのメリットを持っています。

さらに、家事をしながら使うといったカジュアルな用途にもぴったりです。高価な機器でもないので、誰でも気軽にハンズフリー生活ができますよ。

音楽も聴ける

61ju7qs8xsl

By: amazon.co.jp

ヘッドセットはもちろん音楽用にも使えます。前述のように、高音質な音楽用としても使うなら、両耳タイプのステレオ再生対応機がおすすめです。Bluetoothヘッドセットを音楽用に使うにはA2DPプロファイルへの対応が必須。また、音楽のリモコン操作を行うには、AVRCPプロファイル対応も必要です。

なお、Bluetoothはワイヤレスで便利ですが、音質的には有線には原理的に劣ります。