ハイテク宅配便の時代はもうそこまで来てる?

お届け時間のスマートフォンへのお知らせなど、ますますIT化が進む宅配便。きっとこれからもっと便利になっていくはず! 今日はメルセデス・ベンツのコンセプト宅配システムに垣間見ることのできる、未来のハイテク宅配便をのぞいてみることにしましょう!

メルセデス・ベンツが配送?

vision-van-4

今回ご紹介するコンセプト宅配システムはメルセデス・ベンツと、ドローン宅配を手掛けるカリフォルニアのベンチャー企業 Matternet によるコラボレーション。

vision-van-10

Matternet はすでにUNICEFの物資のアフリカの遠隔地へのドローンによる配送など、"実績"を着々と積み上げている企業。メルセデスのテクノロジーとの融合で唯一無二のコンセプトシステムが完成!

先進の宅配カー

vision-van-3
vision-van-7

まず宅配車両らしからぬメルセデスの哲学が凝縮されたデザイン。圧倒されるのはそれだけでなく、ハンドルもペダルもないジョイスティックだけで運転する先進のキャビンに驚かされます!

vision-van-6
vision-van-16c749-10-klein-w385xh0

また荷物は、目的地に近づくと自動でキャビンとカーゴ室を隔てる「荷物受け口」まで送り出されることに。ドライバーはそれを受け取るだけで、家の戸口までラクラク配達。

ドローン配送

vision-van-2

そして Matternet の真骨頂であるドローン配送の登場です。配達先によっては自動でカーゴ室から荷物がルーフに係留されている Matternet M2 クァッドコプターに搭載され、完全自動で"空輸"!

vision-van-11
vision-van-16c749-09-klein-w385xh0

搭載の Matternet M2 は2kgまでの荷物を、最大往復20kmの距離を、完全自動で配達できるハイスペックマシン。帰還したら自分で充電もしてしまうというからスゴすぎます!

vision-van-12

75kWのエレクトリック・ドライブシステムにより270kmの距離を走破可能なメルセデス・ベンツのコンセプト宅配EV。わたしたちが考えているよりも、実現するときは近いのかもしれません!