一緒に旅行に来ている友達のiPhoneから自分に写真を送って欲しい、でも電波がイマイチで全然送られてこない・・・なんて経験ありませんか?

今回ご紹介するiKlipsは、Lightning端子とUSBの両方につなげるフラッシュメモリーとしてそんな問題を解決してくれます。自分のiPhoneにiKlipsをつなげて、公式アプリを通じてデータを保存すれば、そのデータが入ったiKlipsを他のiPhoneや、iPad、PCにつなげるだけでデータを共有できるんです。

色んなデータに対応

20150311194212-all_filess
iKlipsは音楽、映画、写真、ドキュメントと様々なデータ形式に対応しています。また、読込/書込速度もLightningなら14/8MB/s、USB3.0なら140/20MB/sと高速なので容量が大きいファイルでも安心。iKlipsから直接読み込めるので、わざわざiPhoneに転送してから再生、なんて手間もいりません。
プライベート、仕事を問わず様々な場面で活用できますね。

スマートなデザインで、携帯性もばっちり

20150321054815-new01
サイズは長さ66.5mm、幅11.35mm、厚さ22.2mmとコンパクト。また、クリップがついているのでカバンやちょっとしたところに挟んで持ち運びできます。

こちらのiKlipsはAppleのMFi認定を受けています。つまり、Appleが定める性能基準を満たしていることのお墨付きがあるということ!Apple直々の認定があるというのは安心できますね。iKlipsは16GBから128GBまでの容量と、4色から選択できます。先行販売で16GBが$49から販売予定です。