オフィスでも自宅でも構いませんが、パソコンなどに接続するケーブル類、どうやって管理していますか? 充電や同期の度にケーブルを接続して…というのも手間ですし、ケーブル類をそのまま差しっぱなしにしておくと、机の上がぐちゃぐちゃになったりと悩ましいですよね。そんな時にMOSを使えば、机の上のケーブルをすっきり整理できちゃうかもしれません。

MOSはマグネットが内蔵されたスタンド。なのでコネクタを磁石でとめておくことができるというわけですね。開発者らは試作を重ね、ケーブルとMOSがほどよくくっつくよう開発したとのことで、ケーブルが取り難いや、すぐ外れてしまうという心配もなさそう。また磁石でとめることの出来ないケーブルのために、専用のクリップも用意されています。

また、MOS本体の裏側部分には滑り止めとして非粘着性の高摩擦テープがついています。摩擦が減った場合には水洗いすることで復活するという優れもの。

さらに付属のシールを使用すれば、壁にかけることも可能。机の横部分に取り付ければ、スペースも取りませんし、机の上がすでにものでいっぱいという人にうってつけですね。

デザインは、ニュータイプの白と黒2種類のプラスチックタイプと、アルミニウムタイプの3種類。機能性の高さはもちろん、スタイリッシュなデザインもとても魅力的なアイテムですね。