面倒なアイロン掛けが手軽にできる「衣類スチーマー」。導入することで、スーツやワイシャツのようにシワ取りが必要な洋服のアイロン掛けの手間が減らせるため、手入れを簡単にできます。

そこで今回は、衣類スチーマーのおすすめ製品をご紹介。使う場所を選ばないコードレスタイプや出張先に持ち運べるコンパクトタイプもピックアップしたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

衣類スチーマーとは?

By: panasonic.jp

衣類スチーマーとは、高温の蒸気を噴射して洋服のシワを取る小型家電のこと。洋服をハンガーに掛けたままシワ取りができるため、朝の忙しい時間でも短時間で使えます。また、アイロンでプレスしにくいスーツやパンツのシワ取りができるのも魅力です。

衣類スチーマーは大量のスチームを長く噴出できるのが特徴。普段は洗えない制服などにスチームを吹き付ければ、除菌や消臭の効果が期待できます。サイズがコンパクトなのでアイロンより小さくて軽いのがポイントです。コンパクトなモノを選べば、出張や旅行先に携帯しても負担にならないのが魅力。大きなアイロンが不要な一人暮らしの方にも適しています。

また、最近はプレスもできる衣類スチーマーも人気です。スチーム噴射口がアイロン面にもなっており、プレスでシワを伸ばせるので1つ持っているとさまざまな衣類の手入れに使えます。

アイロンについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

衣類スチーマーの選び方

スチーム量をチェック

By: panasonic.jp

衣類スチーマーで洋服のシワをしっかり取りたいなら、できるだけ大量のスチームを噴射できるモノを選ぶのがおすすめ。スチーム量が少ないとシワが取れにくく、作業の時間も長くなるので使いにくいと感じる場合があります。

大量のスチームを何分間噴射できるかも重要なチェックポイント。短時間しか噴射できないとシワがしっかり伸ばせずにストレスになる場合もあります。また、壁掛けの衣類を一度にまとめてシワ取りをしたり、除菌と消臭の目的でスチームを当てたりする場合も長時間使えるモノが便利です。

ボタンを押している間だけスチームを噴射できるモノは、作業しながらスイッチの入り切りをする手間がないので快適に使えます。スチームの温度を調節できるモノもあり、衣類の素材やシワの状態に合わせて使えるのでおすすめです。

タンクの容量をチェック

By: twinbird.jp

衣類スチーマーは水を入れて使用するため、タンクの容量によって本体の重さや連続使用時間が変わってきます。腕の力に自信のない方は、タンクが大きすぎないモノを選んだ方が腕に負担がかかりません。重さよりも長時間使えることを重視したい方は、タンク容量の大きいモノがおすすめです。

衣類スチーマーの仕様書を確認すれば、本体の大きさとタンクの容量がわかるため、水を入れたときの大体の重さが把握できます。使い勝手を重視する方は、しっかりチェックしておきましょう。また、タンクへの給水方法も重要なポイント。水を入れやすい形状かどうかも確認しておくと安心です。

コードの有無をチェック

By: panasonic.jp

高温の蒸気を大量に噴射する衣類スチーマーは、電源コードで電気を供給し、安定した状態で使うのがおすすめ。コード付きのモノは常時給電しているため、使用中に作業を中断することなく快適に使うことが可能です。

コード付きのモノを選ぶ場合は、電源コードの長さも要チェック。コードが短すぎると電源コンセントまで届かなかったり、周囲の家具などに引っかかったりして危険です。クローゼットの前で大量の衣類のシワ取りをする場合なども想定すると、コードが長い方が快適に使えます。

また、家の中で好きな場所に衣類スチーマーを移動して使いたい場合はコードレスタイプがおすすめ。外出前に衣類のシワに気づいたときなどにもサッと使えて便利です。出張や旅行先に携帯する場合も、煩わしいコードがない方がカバンの中がすっきりします。コードの有無に関しては、自分が使うシチュエーションをよく考えて決めるのがおすすめです。

立ち上がり時間をチェック

By: amazon.co.jp

朝起きてからその日に着るワイシャツのシワを取ったり、スーツのケアをしたりする場合は、電源を入れてから使える状態になるまでの立ち上がり時間が短いモノを選ぶのがおすすめ。立ち上がりに時間がかかると、急いでいるときや忙しいときなどに、不便に感じる場合もあります。

電源を入れてから立ち上がるまでが約30秒前後のモノを選ぶと、待つことなくスムーズに衣類の手入れができるのでおすすめ。立ち上がりを待つ間に歯を磨いたり顔を洗ったりして時間を使える場合は、それほど立ち上がり時間を重視する必要はありません。自分の使い方に合ったモノを選んで快適に使いましょう。

衣類スチーマーのおすすめメーカー

パナソニック(Panasonic)

By: amazon.co.jp

「パナソニック」は国内を代表する総合家電メーカー。衣類ケア関連でも、さまざまな製品をラインナップしています。

同社の衣類スチーマーは、軽くてコンパクトなのが特徴。扱いやすいため、ラクにシワを伸ばせます。また、立ち上がり時間が短いので、忙しい朝に衣類を整えてから外出したいという方にもおすすめです。

ティファール(T-fal)

By: amazon.co.jp

「ティファール」は電気ケトル・ミキサーなど、キッチン家電のイメージが強いですが、アイロン・衣類スチーマーなどの生活家電も人気です。

スチームの噴射量が多いため、短時間でシワをきれいに伸ばせるのが魅力。また、強力なスチームによって、部屋のカーテンや布団のダニ対策にも効果が期待できます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

日立(HITACHI)

By: rakuten.co.jp

「日立」は創業100年を超える、国内大手の家電メーカー。現在取り扱っている衣類スチーマーは、取り外し可能なブラシアタッチメントが付属しているのが特徴です。

シワを伸ばしながら、衣類に付いたホコリを取り除けるのも魅力。スチームの噴出口が十字なので、上下左右の全方向に動かせるのもおすすめポイントです。

衣類スチーマーのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-FS750

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-FS750

本製品はタンク容量を従来製品の2倍にしているのが特徴。1回の給水で約8分間の連続使用ができるため、家族全員の衣類をケアしたり、週末にまとめてシワ取りをしたりするのに最適です。吹き出し面から大量のスチームが360°吹き出すため、シワ取りがしにくい袖口や襟もきれいに仕上がります。

ボタンを押すと通常よりも大量のスチームが出る「瞬間3倍パワフルスチーム機能」も魅力のひとつ。タバコ臭や汗臭などのしつこいニオイを消臭できると謳われているため、毎日着るスーツや制服に染み付いたニオイのケアに最適です。目に見えない菌やダニなどの除菌効果も期待できるので、スーツや制服のケアが簡単にできます。

フラットなセラミックコートのアイロン面があるため、通常のアイロンと同様にプレスできるのも魅力。シワを伸ばしにくいワイシャツの襟だけプレスし、ほかの部分はスチームでシワを取れば短時間でアイロンがけができます。本体の重さも約740gと軽量なのがポイント。ハイスペックで使いやすい人気製品です。

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-MS100

パナソニック(Panasonic) 衣類スチーマー NI-MS100

手のひらサイズのコンパクトな衣類スチーマーを探している方におすすめの人気製品。収納時のサイズが幅12×高さ12.5×長さ10.5 cmと小さく軽量なため、旅行バッグやスーツケースに入れて持ち歩くのに最適です。本体にはハンドルが付いており、洋服をハンガーに掛けたままスチームでシワ取りができます。

オートボルテージ方式に対応しており、AC100~240Vの範囲であれば対応電圧の切り替える必要がありません。国内だけでなく海外でも使えるので、海外出張先のホテルでスーツやワイシャツのシワを伸ばすのに最適です。専用のポーチがあるので、カバンに入れてもかさばらずに携帯できます。

小さくてもタンク容量が60mlと大きめなのが魅力のひとつ。たっぷりのスチームを衣類に当てて気になるニオイを消臭する効果も期待できます。フラットなアイロン面もあるので、襟や袖のプレスも可能。本体カラーはグレイッシュブルーとビビットピンクの2色があります。携帯に適したコンパクトな衣類スチーマーです。

ティファール(T-fal) 衣類スチーマー トゥイニー NI5010J0

ティファール(T-fal) 衣類スチーマー トゥイニー NI5010J0

本製品は400mlの大容量水タンクを搭載し、連続16分間スチームを噴射できるのが特徴。パワフルなスチームによってしつこい衣類のシワをきれいに伸ばすので、外出前に素早く衣服を整えられます。ハンガーに掛けた大量の衣類を一度にまとめてアイロンがけしたい方にもおすすめです。

給水タンクは取り外しが可能なため、給水が楽にできて便利。セラミックのアイロン面も付いており、先が細くなっているのでワイシャツの襟や袖などの細かい部分をプレスできます。電源コードは1.9m、吸水ホースは1.7mと長いので、取り回ししやすいのもポイントです。

大量のスチームを衣類に当てることで、除菌や消臭の効果が期待できます。衣類だけでなくクッションやソファーにスチームを当てても同様の効果が期待できるのが魅力。水タンクの容量が大きく、たっぷりのスチームを長時間噴出できるモノを探している方におすすめの製品です。

ティファール(T-fal) 衣類スチーマー スチーム シュシュ DV7030J0

ティファール(T-fal) 衣類スチーマー スチーム シュシュ DV7030J0

本製品はブラシ付きアタッチメントが付属しており、ウールなどの毛を起こしながらスチームを当ててふっくら仕上げられるのが魅力。アイロンを掛けると毛並みが悪くなるセーターやカーディガンを美しく保てます。

立ち上がり時間が約30秒と短く、朝の忙しい時間でもサッと使えるので便利。連続6分間スチームを噴射できるため、衣類のシワ伸ばしだけでなく除菌や消臭ケアにも最適です。

両端が細くなったダイヤ型のアイロン面が付いているため、ボタン周りや袖などの細かい部分をきれいにプレスすることが可能。アイロン面の温度は高・中・低の3段階に設定できるので、衣類の素材に合わせて使えます。使いやすい機能が詰まったおしゃれな衣類スチーマーです。

日立(HITACHI) 衣類スチーマー CSI-RX2

日立(HITACHI) 衣類スチーマー CSI-RX2

本製品はスチームの温度を中温か高温から選べるのが特徴。熱に弱いウールやポリエステルの衣類には中温スチームが使えるので、当て布なしできれいにシワを伸ばせます。スチームボタンを一度押すと1分間連続でスチームが出るので、ボタンを押し続ける必要がなく楽に手入れできるのもポイントです。

立ち上がり時間が30秒と短いため、時間がないときや忙しい朝でも衣類のシワ伸ばしができます。電源を入れてから10分で自動的に電源が切れるオートオフ機能を搭載しているので、万が一電源を切り忘れても安心です。スチームの噴射口は十字の形にレイアウトされており、広範囲にムラなくスチームを当てられます。

付属のブラシアタッチメントを付ければ、衣類に直接アイロン面が当たらないため、低温表示の衣類にも当て布なしで使うことが可能。ダイヤ型のアイロン面は細かい部分のプレスができ、温度も3段階に調節できるので便利に使えます。1台でさまざまな衣類をきれいに仕上げられる製品です。

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo S TAS-X5

東芝(TOSHIBA) コードレス衣類スチーマー La・Coo S TAS-X5

煩わしいコードがないコードレスタイプの衣類スチーマーを探している方におすすめの製品。脱衣所やウォークインクローゼットなどの狭い場所でも、壁掛けの衣類にスチームを当ててシワ伸ばしができます。電源コンセントがない場所でも使えるのが魅力です。

本製品は衣類スチーマー本体に電源ケーブルを差して、コード付きの衣類スチーマーとしても使えるのがポイント。コードレスの状態で使用すると電源切れが気になる場合に便利です。厚めのジャケットやコートなどのシワ伸ばしに時間がかかる衣類を手入れする際に快適に使えます。

滑りのよいニッケルコートのアイロン面が付いており、3段階に温度調節できるのでさまざまな衣類をプレスすることが可能。スチームの温度も高音か中温を選べるので、デリケートな素材でも安心してシワ伸ばしができます。アイロンの機能も充実している小型軽量のコードレス衣類スチーマーです。

ツインバード工業(TWIN BIRD) ハンディーアイロン&スチーマー SA-4092

ツインバード工業(TWIN BIRD) ハンディーアイロン&スチーマー SA-4092

本製品はコンパクトながら水タンクの容量が100mlと大きく、大量のスチームで衣類のシワ伸ばしができるのが魅力。1回の給水で約5枚のシャツのシワ伸ばしができます。週末に翌週のワイシャツをまとめてハンガーに掛けたままシワ伸ばしするのに最適です。スチームショット機能もあり、頑固なシワもきれいに伸ばします。

注水口は広口で傾斜が付いているので、楽に給水することが可能。毛ブラシと衣類ブラシの2種類のアタッチメントが付属しており、衣類の素材に合わせて使い分けられるのがポイントです。衣類だけでなくにおいが気になる帽子やマフラーなどにスチームを当てれば、消臭と除菌の効果が期待できます。

アイロン面がセラミックで塗装されており、滑りがよく快適にアイロンがけできるのもポイント。3段階の温度設定も可能です。電源コードは2.5mと長めなので、家具などにひっかけることなく楽に扱えます。価格が安いのも魅力。気づいたときに手軽に使えるハンディタイプの衣類スチーマーです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 衣類スチーマー IRS-01-WPG

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 衣類スチーマー IRS-01-WPG

安価ながら、十分な機能を備えたモノを探している方におすすめの衣類スチーマー。連続で約5分30秒スチームを噴射でき、ワイシャツ1枚なら約1分でシワ伸ばしができるので、一人暮らしの男性にも人気があります。立ち上がりが35秒と早いため、朝の支度の時間にサッと使えるのが魅力です。

タバコや汗のにおいが染み付いたスーツをハンガーに掛けたままスチームを当てれば、除菌や消臭の効果が期待できます。親指の位置にスチームショットボタンがあり、押すだけで自動連続スチームを噴射できるのもポイント。デザインがシンプルで飽きがこないのも魅力のひとつです。

電源コードの根元は柔軟に回転するため、周囲の家具や物に引っかかりにくくスムーズに取り回しできます。水タンクは取り外しが可能で給水も簡単です。アイロン面も付いているので、シワが取れにくい場所をプレスすることも可能。1台あると便利に使えるコスパのよい衣類スチーマーです。

ドウシシャ(DOSHISHA) 衣類スチーマー ピエリア HSU-101

ドウシシャ(DOSHISHA) 衣類スチーマー ピエリア HSU-101

本製品はスチーム機能のみの衣類スチーマー。既にアイロンを所有しており、プレス機能が不要な方におすすめです。水タンク容量が約150mlあり、1回の給水で約8分30秒の連続使用が可能。大量のスチームを噴射できるため、ハンガーに掛けたスーツやコートのシワも伸ばせます。

立ち上がり時間は約45秒なので、忙しい時にでもサッと使えて便利。スチーム噴射口にはゴムベラが付いており、ボタン回りや襟などの取れにくいシワもしっかり伸ばせます。制服やスーツなどの洗えない衣類に染み付いたニオイをスチームでケアできるため、1台あると便利です。

電源コードが2.4mと長く、作業場所のすぐ近くに電源コンセントがなくても離れた場所から電源を取ることが可能。スチームをクッションや枕に当てれば、ダニ対策の効果も期待できます。大量のスチームを長時間噴射できるパワフルな衣類スチーマーを探している方におすすめです。

ベステック(BESTEK) 衣類スチーマー BTHJ3000

ベステック(BESTEK) 衣類スチーマー BTHJ3000

できるだけ安い衣類スチーマーで幅広く活用できるモノを探している方におすすめの製品です。タンク容量が230mlあるので、1回の給水で複数の衣類を一度にケアが可能。衣類だけでなく、カーテンに染み付いたニオイをスチームで消臭したり、寝具を除菌したりする効果も期待できます。

スタンド式のハンディタイプで、一時的に使用しないときはテーブルなどに立てておけるので便利。電源コードの長さが2.65mと長く根本が回転式なので、ハンガーに掛けて高い場所に吊るしてある衣類にもスチームを噴射できます。スチームボタンを押している間だけスチームが噴射するため、操作も簡単です。

アイロンマットとブラシフレームが付属しており、ハンカチをプレスしたり毛足の長いフェイクファーをふんわり仕上げたりすることが可能。重さは見た目よりも軽いので、スムーズに作業できます。使いやすさとコスパのよさで人気がある衣類スチーマーです。