濡れたようなツヤ感が魅力のクリームアイシャドウ。さまざまなメーカーから販売されており、製品によって質感やテクスチャーなどが異なります。そのため、どのクリームアイシャドウを選べばよいか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのクリームアイシャドウをご紹介します。クリームアイシャドウの選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

クリームアイシャドウの特徴や魅力とは

By: amazon.co.jp

クリームアイシャドウとは、クリーム状のアイシャドウのこと。オイル成分を含んでおり、肌にピタッと密着して目元にツヤ感を出します。保湿力が高いものが多いので、目元の乾燥が気になる方でも使いやすいアイテムです。

グラデーションを付けやすいため、単色でもきれいに仕上がるのが魅力。アイメイクに慣れていない方でも奥行きのある目元にできます。

また、アイシャドウベースとして使えるのもポイント。クリームアイシャドウのうえにパウダーアイシャドウを塗ることで、パウダーアイシャドウの密着力をアップして、より魅力的な目元にします。

クリームアイシャドウの選び方

求める仕上がりに合わせて質感を選ぼう

華やかでうるおった目元に仕上げたい場合はツヤタイプ

By: amazon.co.jp

ツヤツヤとした輝きが魅力のツヤタイプは、華やかな印象の目元になりたい方におすすめ。ツヤにも種類があり、オイル成分でツヤを出すものと、パールやグリッターで輝かせるものがあります。後者のほうが、よりきらびやかな仕上がりです。

また、ツヤタイプはグラデーションを作りやすいという特徴もあります。目元のメイクが上手くいかない方も、ツヤタイプならきれいな濃淡を出しやすいのがポイントです。

落ち着いた印象に仕上げたい場合はマットタイプ

By: givenchybeauty.com

ツヤを抑えた、落ち着いた印象に仕上がるのがマットタイプ。華やかすぎない目元になれるので、シーンを問わずに使えます。そのため、1つ持っておくと便利です。

ナチュラルな陰影を出せるのもマットタイプの特徴。目元に立体感を出したいときにも重宝します。マットタイプは発色が強い製品も多くそろっており、モードな雰囲気にしたい方にもおすすめです。

テクスチャーのタイプで選ぶ

しっとり濡れツヤを与えるクリーミータイプ

By: addiction-beauty.com

クリーミータイプのアイテムは、油分が多く伸びのよいテクスチャーの製品が多い傾向にあります。塗れたようなツヤ感と、乾燥しにくいのが魅力です。

アイシャドウベースとしても使いやすいので、パウダータイプのアイシャドウとあわせて使うのもおすすめ。発色が穏やかなものが多いため、何度か重ねて、濃淡を調節して使うときれいに仕上がります。

伸ばしやすく密着感が強いジェルタイプ

By: jillstuart-floranotisjillstuart.com

クリーミータイプよりもやわらかく、伸びがよいのがジェルタイプ。ぷるっとしたテクスチャーと、軽い付け心地が魅力です。密着力が高く、乾くのが早いので、手早く塗るときれいに仕上がります。

乾くとサラッとした質感に変化するものが多くそろっています。油分が多いクリーミータイプを使うと崩れてしまう方は、ジェルタイプを使ってみるのもおすすめです。

持ち歩きにも便利なスティックタイプ

By: amazon.co.jp

ペンのように細長く、持ち歩きしやすいのがスティックタイプです。直接まぶたに塗って、指でぼかすのが基本的な使い方。簡単に使えるので、外出先での化粧直しにもぴったりです。

指でぼかさずに使えば、アイライナーとしても使えます。涙袋のメイクにも便利。1本でさまざまな使い方ができるため、1つ持っておくと便利なアイテムです。

サラサラに仕上げたい場合に便利なパウダーチェンジタイプ

By: amazon.co.jp

パウダーチェンジタイプは、塗る前はクリーミーな質感ですが、塗るとサラサラとしたパウダー質感に変化するクリームアイシャドウ。クリームアイシャドウのしっとり感と、パウダーアイシャドウのさらさら感を両立させたアイシャドウです。

ほかのタイプに比べて、油分が少なめなのもポイント。クリームアイシャドウは崩れやすくて使いにくいと感じている方にもおすすめです。

なりたい雰囲気やパーソナルカラーに合わせてカラーを選ぶ

By: amazon.co.jp

クリームアイシャドウは、多くのカラーバリエーションがあります。そのため、自分がなりたい雰囲気や、パーソナルカラーにあわせて選んでみましょう。

イエベの方には、オレンジ系・ブラウン系・ベージュ系などがおすすめ。ブルベの方には、青みがかったカラーや寒色系カラーがおすすめです。ただ、髪色やファッションによっても似合うカラーは変わるので、基本的には自分好みのカラーを選んでみてください。

クリームアイシャドウのおすすめ|プチプラ系

常盤薬品工業 エクセル イルミクチュールシャドウ


豊富なカラーバリエーションが魅力のクリームアイシャドウです。ベージュ系・ピンク系・ブラウン系などさまざまなカラーがあるので、自分に合ったカラーを見つけやすいのがポイント。ニュアンス発色を楽しめるシアーな仕上がりです。

微細偏光パールが配合されているため、繊細なツヤと立体感を演出します。「ライトタッチオイル」も配合されており、体温でほどけるようなテクスチャーが特徴。ぴたっとまぶたに密着するので、ヨレにくいアイシャドウを探している方におすすめです。

また、保湿成分のセラミド・オリーブスクワラン・ホホバ種子油・ブドウ種子油を配合。まぶたのうるおいをキープするため、乾燥が気になる方にもぴったりです。

▼エクセル(excel) イルミクチュールシャドウ IC05のレビュー投稿を見る

リンメル(RIMMEL) プリズム クリームアイカラー


サラッとした仕上がりが魅力のクリームアイシャドウ。しっとりとしたクリーミーなテクスチャーながら、ベタつきにくいのが魅力です。瞬きによってヨレることも少なく、付けたての美しさが長時間持続します。

繊細で輝度の高いパールが配合されているのがポイント。濡れたようなツヤを実現し、色っぽい目元を演出します。

カラーバリエーションが豊富にあるのも特徴。使いやすいミルキーピンクや人気のオレンジブラウン、シックなアイビーグリーンなど、さまざまなカラーがあるので、好みの雰囲気のカラーを見つけてみてください。

▼リンメル(RIMMEL) プリズム クリームアイカラー 009のレビュー投稿を見る

常盤薬品工業 エクセル グリームオンフィットシャドウ


なめらかな描き心地の、スティックタイプのクリームアイシャドウ。ムラなくするすると描けて目元に密着し、ヨレにくいのが魅力です。汗・皮脂・水・こすれに強く、長時間きれいな仕上がりを持続します。

保湿成分のセラミドとスクワランを配合しており、目元のうるおいをキープできるのも魅力。カラーバリエーションは、柔らかな色合いのヌードピンク「フラワーベース」や、すんだ輝きが美しい「ピンクラベンダー」などがそろっています。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク ウィンクグロウアイズ


プチプラブランドとして人気のキャンメイクから販売されている、チューブタイプのクリームアイシャドウ。しっとりと濡れたようなツヤを演出し、目元を上品に彩ります。重ねるごとに色が濃くなり、簡単にグラデーションを楽しめるのが魅力です。

サラッとした付け心地で、ヨレにくいのもポイント。二重幅にたまりにくく、きれいな仕上がりが持続します。扱いやすいカラーが展開されており、アイメイク初心者の方にも使いやすいクリームアイシャドウです。

エトヴォス(ETVOS) ミネラルアイバーム


美容クリームをベースに作られた、スキンケア発想のクリームアイシャドウ。保湿成分の膨潤型ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体・リピジュアなどを配合しているので、目元が乾燥しがちな方にもおすすめです。

まぶたにピタッと密着して、ヨレにくい使用感が魅力。アイシャドウとしてはもちろん、アイシャドウベースとしても使えます。界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・香料・防腐剤・アルコール不使用なところもメリットです。

植物由来のワックスや天然ミネラル、美容成分で作られており、石けんで落とせるところも特徴。また、ポップで明るいカラーや、クールで深みのあるカラー、扱いやすいベーシックなカラーとカラーバリエーションが豊富です。

ノール(NOR.) エアフィットクリームアイシャドウ


異なる2色が入っている、パレットタイプのクリームアイシャドウ。まるで多色のパウダーアイシャドウのような美しいグラデーションを、2色で再現できるのが魅力。簡単に立体感を演出できます。

肌に馴染むとパウダーのようにサラッと仕上がるのがポイント。ほどよいツヤっぽさも感じられ、ナチュラルなアイメイクができます。密着性の高いワックス・オイルを配合しており、目元にぴたっと密着するのも特徴です。

また、保湿成分のスクワラン・イソステアロイル加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸Na、整肌成分のカミツレ花エキス・キイチゴエキス・ローズマリー葉エキスを配合。成分にこだわりがある方にもおすすめです。

カラーバリエーションは、ほんのり色気をプラスする「カシスレッド」や、ガーリーでかわいい「フローピンク」などを展開しています。

ミキモトコスメティクス パールプレシャスオーラ クリームアイカラー


真珠からインスピレーションを得た、ツヤが美しいクリームアイシャドウ。目元にツヤと濡れ感をプラスし、美しさを演出します。まぶたにピタッと密着して、付けたての仕上がりをキープできるのもポイントです。

カラーバリエーションが豊富なところも魅力。気品のあるワイン色「紅椛」や、イノセントなピンク「淡茜」などの使いやすいカラーから、奥ゆかしいブルー「水葵」や、抜け感のあるグリーン「萌木」などの個性的なカラーがそろっています。

コーセー(KOSE) ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ


透明感のある仕上がりが魅力のクリームアイシャドウ。しっとりなめからなテクスチャーで、のびがよいのが特徴。まぶたに均一に広がり、美しく仕上がります。化粧持ちがよいので、アイメイクの崩れが気になる方にもおすすめです。

保湿成分として、ヒアルロン酸とスクワランを配合しています。多くのカラーバリエーションがそろっており、ジンジャーゴールド・ハイライトピンク・コッパーブロンズなどがラインナップ。アイシャドウとしてもアイカラーベースとしても使えます。

ボリカ(Borica) 美容液ケアアイシャドウ


ぷるんとしたジェリーの質感が特徴のアイシャドウです。まぶたにピタッと密着して、長時間落ちない・ヨレない・二重幅にたまらないアイメイクを実現。パールと微細ラメが配合されているので、艶やかにきらめきます。

10種類の美容液成分を配合しているのも魅力。まぶたにうるおいを与えるため、乾燥が気になる方にもおすすめです。

カラーバリエーションは、プリズムブラウンやプリズムバーガンディなど使いやすいカラーをラインナップ。高級感のあるパッケージなので、プレゼントにもぴったりのアイシャドウです。

無印良品 アイカラー クリームタイプ


しっとりとした質感で、目元にツヤ感を出すクリームアイシャドウ。塗るとサラサラとしたパウダーに変化するので、ベタつきが気になる方におすすめです。

うるおい成分として、カミツレ花エキス・ホホバ種子油・シア脂・アンズ核油・ヒアルロン酸を配合しています。また、香料・鉱物油・パラベン・アルコール・紫外線吸収剤は配合されていません。

カラーバリエーションは、オレンジブラウン・ブラウン・ピンクベージュがラインナップ。単色で使っても、2色以上組み合わせて使っても、きれいに仕上がります。

ナチュラグラッセ(naturaglace) タッチオンカラーズ


アイシャドウとしてはもちろん、ハイライト・チーク・シェードとしても使えるアイテム。サラサラとした「薄膜レイヤード処方」なので、重ねても混ぜてもヨレにくいのが魅力です。簡単に発色を調節でき、さまざまな使い方ができます。

保護成分のトウキンセンカや、うるおい成分のクパスバターなどを配合。目元をケアしながらメイクできる便利なアイテムです。また、シリコンが配合されておらず、石けんでオフできます。

ケースにはミラーが付いており、メイク直しにも便利です。カラーバリエーションは、ラベンダー・アイボリー・ピンク・ブラウンがラインナップ。着色パールや偏光パールが配合されており、濡れたようなツヤ感を演出します。

資生堂(SHISEIDO) インテグレート トゥインクルバームアイズ


パールが配合されており、リッチに輝くクリームアイシャドウ。仕上がりはサラサラとしたパウダー仕上げなので、ベタつきにくいアイテムです。アイシャドウベースとしても使えます。

トリートメント成分の月見草油、ツヤ成分のオリーブオイルとスクワランが配合されているのもポイント。メイクしながら目元のケアができます。ベーシックで扱いやすいカラーがそろっているのも魅力です。

アンドビー(&be) クリームアイシャドウ


単色アイシャドウとしても、アイシャドウベースとしても使える、2WAYタイプのクリームアイシャドウです。グラデーションが簡単に作れるため、メイク初心者にもおすすめ。まぶたに密着するのでヨレにくく、二重幅にもたまりにくいのが魅力です。

また、シリコーンオイル・合成界面活性剤・紫外線吸収剤・パラベン・エタノール・合成着色料(タール系色素)・香料・合成酸化防止剤・防腐剤は配合されていません。石けんとお湯でオフできるのもポイントです。

こだわりのカラー展開も魅力。マスタード・ブロンズオレンジ・シャンパンゴールド・ピンクゴールドがラインナップされています。目元を印象的にみせる、繊細パールが含まれているのも特徴です。

クリームアイシャドウのおすすめ|デパコス系

コーセー(KOSE) コスメデコルテ アイグロウ ジェム


デパコスプランドのコスメデコルテから販売されている、濡れツヤ感が魅力のクリームアイシャドウです。絶妙な発色と透け感が魅力で、重ねるほどに魅力的な目元に。密着力が高く、くすみにくいので、美しい仕上がりが長時間持続します。

カラーバリエーションが多いのもポイントです。シーンを問わないベーシックなカラーから、イベントでも映える華やかなカラーまでそろっています。

▼コスメデコルテ(DECORTE) アイグロウ ジェム BE387のレビュー投稿を見る

資生堂(SHISEIDO) ローラ メルシエ キャビアスティック アイカラー


クレヨンのようなやわらかい描き心地が魅力の、スティックタイプのクリームアイシャドウ。なめらかにラインを描きやすく、まぶたに密着しやすいのが特徴です。指でぼかせば簡単にグラデーションを作れます。発色が長時間持続するのもポイントです。

カラーバリエーションが多いので、ブルベの方でもイエベの方でも、自分に合うカラーを見つけやすいアイテム。カラーにより質感が異なり、シマータイプ・偏光タイプ・マットタイプなどがそろっています。

▼ローラ メルシエ(LAURA MERCIER) キャビアスティック アイカラー 09 ROSE GOLDのレビュー投稿を見る

トムフォード(TOM FORD) ビューティ クリーム カラー フォー アイズ


クリーミーなテクスチャーが魅力のクリームアイシャドウ。まぶたになじみやすく、ヨレやにじみが気にならないアイテムです。超微粒子のメタリックシェードにより、目元に輝きをプラスします。

カラーバリエーションは、プラチナム・オパール・スフィンクスなどをラインナップ。上品な仕上がりのアイシャドウを探している方におすすめです。

コーセー(KOSE) アディクション ザ アイシャドウ クリーム


「スキンメルトテクノロジー」による密着力が魅力のクリームアイシャドウです。しっとりとしたクリーミーなテクスチャーが特徴。バリエーションが豊富にあるので、パーソナルカラーや好みにぴったり合うアイシャドウを探している方におすすめです。

クリーミーなテクスチャーながら、ベタつきが少ないのがポイント。無香料タイプのため、香料が入っているコスメが苦手な方でも使いやすいクリームアイシャドウです。

カネボウ(KANEBO) ルナソル グラムウィンク


濡れたようなツヤ感が魅力の、オイルベースのクリームアイシャドウ。オイルにパールを浸し、オイルのツヤとパールの輝きを最大限に引き出す「オイルディッピングベース」技術を採用しているのが特徴です。大小のパールにより、奥行きを感じる仕上がりを実現します。

保湿成分として、オリーブオイル・ホホバオイル・アーモンドオイルを配合。目元の乾燥が気になる方にもおすすめです。カラーバリエーションは、DuskOrangeやLavender Frostなど、扱いやすいカラーがラインナップされています。

シャネル(CHANEL) オンブル プルミエール クレーム


肌に溶け込むようなテクスチャーが魅力のクリームアイシャドウです。やわらかくなめらかなクリームの質感は、配合されているエモリエントオイルによるもの。伸びがよく、発色を調節しやすいのがポイントです。

サテンのような仕上がりで、美しい仕上がりが長時間続きます。まぶた全体に塗りやすい、ラウンド型のアプリケーターが付属しているのも特徴。ベーシックなカラーがそろっており、さまざまなシーンにマッチします。

コーセー(KOSE) ジルスチュアート ジェリーアイカラー


ぷるんとしたテクスチャーの、ジェルタイプのクリームアイシャドウです。みずみずしい質感で、まぶたになめらかにフィット。保湿成分としてローズマリーエキス・ラベンダーオイル・アボカドオイルを配合しており、乾きやすいまぶたにうるおいをプラスするのが魅力です。

また、輝度が高いパールやラメをたっぷりと配合しています。発色がよく、パールが落ちにくいのもポイント。さらに、クリスタルフローラルブーケの香りがするのも特徴です。

カラーバリエーションも多く、ヌードベージュやグロウブラウン、ローズホワイトなどさまざまなカラーがそろっています。パッケージがかわいいので、プレゼントにもおすすめです。

ジバンシィ(GIVENCHY) オンブル・アンテルディ

By: givenchybeauty.com

しっかりとした発色が魅力のクリームアイシャドウ。クリーミーながら軽やかなテクスチャーで、ワンストロークできれいに発色します。汗や涙に強いウォーターレジスタント処方で、付けたての仕上がりが長時間続くのもポイントです。

アプリケーターの先端を使って塗れば、アイライナーとしても使えます。「マザー・オブ・パール」をたっぷりと配合したメタリックシェードタイプと、落ち着きのあるマットシェードタイプがあるので、好みに合わせて選んでみてください。

ポーラ(POLA) ディエム クルール カラーブレンドグローアイカラー


マーブル模様が特徴的な、クリームアイシャドウ。肌に馴染みやすいベージュカラーと、ツヤをプラスするマーブルカラーがセットになったパレットタイプのアイテムです。

色立体視の効果と、絵画におけるマチエール法に着目して作られた製品で、重ねるだけでまぶたの立体感を引き立てます。マーブルカラーの使い方次第で、ナチュラルな発色にも艶やかな発色にも変えられるのが魅力。1つでさまざまなニュアンスのアイメイクを楽しめます。

ポール&ジョー(PAUL & JOE) スパークリング アイカラー


プニプニとした感触が特徴のクリームアイシャドウ。重ねるごとに発色と輝きが増していき、簡単にグラデーションを作れます。配合されているオイルとパールにより、濡れたようなツヤを実現。透明感のある、軽やかな仕上がりです。

人気のカラーは、ヌードアイボリーの「アンポワント」や、ペールライラックの「ベッドタイムストーリー」など。同ブランドらしい、かわいらしいパッケージも魅力です。

クリームアイシャドウの売れ筋ランキングをチェック

クリームアイシャドウのランキングをチェックしたい方はこちら。