スタイルアップ効果があり、秋冬の寒さ対策にも重宝する「ブーツ」。レザーやエナメル、スエードなど素材やデザインのバリエーションも豊富です。毎年各ブランドから多彩なラインナップで発売されています。

ブーツの長さやカラーによって、いつものコーディネートが新鮮になるところも魅力です。そこで今回は、ブーツの選び方を詳しく解説。おすすめのブーツやコーデも合わせて紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

レディースブーツの選び方

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

ブーツの印象を変えるひとつがブーツ丈。ショート丈はさまざまなコーデに合わせやすくシーズンを問わず履けるのが魅力です。ソックスをちら見せしたり、パンツをロールアップしたりしても様になるので、履きまわしやすいのがポイント。

ミドル丈のブーツは、ミモレ丈のスカートやクロップドパンツなど足首に向かって細くなるアイテムにマッチします。足をきれいに見せてくれるため、スタイルアップ効果があるのも特徴。

ショート丈のスカートやハーフパンツに合わせやすいのは、ロング丈です。ブーツを主役にしたコーデにも適しています。膝が隠れるロングブーツは、膝を曲げたときに違和感がないかも大切なポイントです。

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

ブーツは素材選びもポイントです。レザーで作られたブーツは、長く使うほど風合いが出て自分の足に馴染むところも楽しめます。ただし、お手入れを怠ると劣化したり、変色したりするので注意が必要です。

フェイクレザーなら、レザーほどこまめにお手入れする必要はなく、価格もお手頃なのが嬉しいポイント。デザインやカラーバリエーションも豊富なので、自分の好みに合う1足を見つけやすい素材です。

ナイロンは、モノトーンやモードテイストのコーデが好きな方におすすめ。コーディネートに馴染みやすく、統一感のあるコーデが完成します。また、秋冬らしいコーデを楽しみたい方は、スエードがおすすめです。

デザインで選ぶ

By: rakuten.co.jp

シーズンを問わず履けるブーツを探している方は、ブラックやブラウンを基調としたサイドゴアなどシンプルなデザインが最適です。スカートやワンピース、パンツなどどんなスタイリングにもマッチします。

メンズライクなスタイリングや、カジュアルコーデには編み上げがおすすめ。ヒールが細めで、つま先が少し尖ったデザインなら上品で女性らしい印象になります。

また、ロックテイストやクールなコーデが好きな方には、フリンジをあしらったブーツもベター。フリンジが短いとコーデに馴染みやすくなっています。長めだとブーツを主役にしたスタイリングも楽しめるおすすめアイテムです。

ヒールの高さ・太さをチェック

By: rakuten.co.jp

太めで3〜5cm程の高さのヒールなら安定感があります。歩きやすいため、ビジネスカジュアルや、ちょっとした旅行にもおすすめです。6〜8cmでクッション性があれば、安定感もありスタイルアップ効果も期待できます。

上品で女性らしい足元を演出したい方は、細めのヒールがベター。3〜5cm程度ならそれほど歩きにくさを感じません。8cm以上になると、歩きにくさを感じる場合もありますが、レディ感のあるコーデやフェミニンなコーデに合わせるとおしゃれ度がぐっとアップします。

最近は細めのヒールでも歩きやすいように設計されたブーツも発売されているので、チェックしてみてください。

レディースブーツのおすすめブランド

アルテミス バイ ダイアナ(artemis by DIANA)

By: amazon.co.jp

デザイン性と機能性を兼ね備えたシューズを多彩なラインナップで展開している、アルテミス バイ ダイアナ。ビジューやレースをあしらったエレガントなデザインが人気です。

高機能パンプスなど履き心地のよさにこだわった靴を製造販売しています。カラーバリエーションも豊富なので、オフィスカジュアルに合うブーツを探している方にもおすすめです。

オデット エ オディール(Odette e Odile)

By: amazon.co.jp

ディテールやデザインにこだわった、上品なシューズを発売するブランドとして名高いオデット エ オディール。牛革で作られたシューズは、使い込むほど足に馴染み、長く愛用できると女性から人気を集めています。

洗練された上品なデザインに、モダンなテイストを加えたおしゃれなデザインが魅力。シューズを主役に据えたファッションも楽しめます。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic)

By: amazon.co.jp

お手頃価格で購入しやすいシューズで人気のオリエンタルトラフィック。シンプルなデザインから、遊び心あるユニークなデザインまで多彩なラインナップで展開しています。

カラーバリエーションやサイズ展開が豊富なところも魅力です。足が小さい方や大きい方にもマッチするシューズを発売しています。

マウジー(moussy)

By: amazon.co.jp

マウジーは、クールで女性らしいアイテムを取り扱うハイカジュアルブランド。トレンドを取り入れたおしゃれなシューズも多数発売しています。レオパード柄やパイソン柄など、コーデのアクセントになるデザインも魅力。

女性らしさを残しつつ、クールなコーデを楽しみたい方にマッチするブランドです。

レディースブーツのおすすめ

アルテミス バイ ダイアナ(artemis by DIANA) ゴムベルトアンクルブーツ IH65773

サイドからバックにかけてのゴムベルトがアクセントになった、アンクル丈のブーツ。太めの5cmヒールなので、安定感があります。インナーや中敷きの前半分には、柔らかくクッション性のあるシャージスポンジを採用しているため、歩きやすさも良好です。

カラーバリエーションはブラウン・カーキの2色展開。あたたかみのある女性らしいコーデにはブラウン、クールで上品なスタイリングが好きな方はカーキがおすすめです。

カラータイツやソックスを合わせたコーデも楽しめます。シンプルなデザインを基調に遊び心をプラスしたおしゃれなデザインが魅力です。

アルテミス バイ ダイアナ(artemis by DIANA) アンクルベルトショートブーツ

バイカラーデザインがおしゃれなアンクル丈のブーツ。サイドに施されたベルトがデザインのポイントです。起毛感のある素材が、秋冬ムードを高めてくれます。

インナーや中敷きには、あたたかみのある起毛素材を使用しているため、保温効果が期待できます。寒い秋冬でもおしゃれを楽しみたい方の強い味方です。ヒールの高さは8cmですが、安定感がありストレスなく歩けます。

フェミニンなコーデや、エレガントなスタイリングにマッチするブーツを探している方におすすめです。

アルテミス バイ ダイアナ(artemis by DIANA) スエードブーティー

サイドに施されたVカットデザインがおしゃれなブーツ。素材が異なる2種類の生地を組み合わせた、バイカラーがデザインのポイントです。スカートやパンツなどさまざまなアイテムと組み合わせやすく、シーズンを問わず長く履けます。

甲のスエード素材は本スエードを使用。足あたりもよく、6cmの細めヒールですが足が痛くなりにくい設計です。つま先は尖りすぎていないため、クールになりすぎず女性らしい印象に。

ダークベージュの大人っぽく上品なカラーは、オフィスカジュアルにもマッチします。

アルテミス バイ ダイアナ(artemis by DIANA) ストレッチブーツ

柔らかいスエード素材で作られたブーツ。ネイビーを基調とした上品なカラーとシンプルなデザインが魅力です。ファスナーが内側に付いているため、着脱が楽なのもポイント。

足の形に馴染む柔らかい素材なので、立ったり座ったりする動作もストレスなく行えます。高さ7cmの太めヒールで安定感もあり、ナチュラルにスタイルアップ効果を発揮するところがポイントです。

スカートやパンツ、ワンピースなど、さまざまなアイテムと合わせやすく履きまわしがしやすいところも魅力。トレンドに左右されず、長く愛用できます。

オデット エ オディール(Odette e Odile) OFC ワイドゴア ショートブーツ

程よい光沢感がある本革で作られたサイドゴアブーツ。ダークグレーとダークブラウンの2色展開で発売しています。サイドに施された大胆な切り替えがデザインのポイントです。

太めの6.5cmヒールで安定感があり、歩きやすさも良好。細めの筒周りと、足首が隠れる絶妙な丈感でスタイルアップ効果が期待できます。ビジネスカジュアルやセットアップなどきれいめコーデにも合わせやすい1足。

使い込むほど足に馴染むブーツを探している方や、メンズライクな印象になりすぎないサイドゴアブーツを求めている方におすすめです。

オデット エ オディール(Odette e Odile) O プレーンバックファスナー ショートブーツ

無駄を省いたシンプルなデザインが魅力のブーツ。バックにはファスナーが施されており、着脱が簡単です。程よい深みのあるダークブラウンは、上品で女性らしい足元を演出できます。

5.5cmの太めヒールで歩きやすく、販売職の方など動き回る仕事にもぴったり。シンプルなデザインなので、ジーンズやワイドパンツ、スカートなどさまざまなコーデに合わせやすく、コーデの幅が広がります。

ロングシーズン履きまわせるブーツを探している方にもおすすめです。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) レースアップショート ブーツ

メンズライクなコーデやモードテイストのコーデにもマッチする、レースアップブーツ。ブラック・ブラウン・グリーンの3色展開で発売しています。グリーンはほかのブランドではあまり見かけない、グレーがかった深みのあるおしゃれな色です。

4.5cmの厚底設計で足が疲れにくいところが嬉しいポイント。長距離を歩く旅行やテーマパークなどのアクティブシーンでも重宝します。サイドにはファスナーが施されており、着脱も簡単です。

無駄な装飾がないシンプルなデザインなので、さまざまなコーデを楽しめます。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) サイドゴアミドル丈ブーツ

プリーツをあしらったようなデザインがおしゃれなサイドゴアブーツ。カーキ・ブラウンの2色展開です。クールで上品な足元にしたい方にはカーキ、こなれ感のあるスタイリングを楽しみたい方はブラウンがおすすめ。

ヒールの高さは8cmとやや高めですが、華奢で女性らしい足元を演出できます。合成皮革で水ハケもよく、雨の日も履ける耐久性もポイントです。サイドにはファスナーが付いているので、着脱が簡単に行えます。

カジュアルコーデにも合わせやすいブーツや、スタイルアップ効果が期待できるブーツを探している方には特におすすめです。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) ポインテッドトゥブーツ

すっきりしたシルエットが特徴のブーツ。サイドに施されたベルトがデザインのアクセントになっています。7.3cmの細めヒールで、すらっとした美脚が期待できるところもポイントです。

カラーバリエーションは、ブラック・レッド・ベージュの3色展開。履きやすいカラーを探している方はブラック、コーデのアクセントになるカラーやフェミニンなスタイリングを楽しみたい方はレッドがおすすめです。

ベージュはあたたかみのある女性らしい足元を演出できます。起毛素材で秋冬ムードを高めてくれる1足です。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) バニラムーン ショートブーツ

程よい光沢感のある上品なショートブーツ。ブラックとパイソン柄の2色展開です。シーズンを問わず履きまわせるブーツを求めている方はブラック、コーデのアクセントになるブーツを探している方はパイソン柄がマッチします。

6cmの太めのヒールは疲れにくく、安定感も良好。デイリー使いはもちろん、ビジネスカジュアルにも適しています。サイドにはファスナーが付いているので、着脱が簡単です。

無駄を省いたシンプルなデザインは、トレンドに左右されず長く愛用できます。

マウジー(moussy) ブーツ 010CAB52-6620

ヒールの部分がべっ甲色になったおしゃれなブーツ。ブラック・ホワイトの2色展開で発売しています。サイドにはジッパーが施されているため、着脱が簡単です。

本体とヒールのコントラストが魅力の1足で、遊び心あるデザインがポイント。太めのヒールで歩きやすく、安定感もあります。つま先のスクエアトゥがこなれ感を演出できるところもポイントです。

エレガントで女性らしいコーデや、モノトーンを基調としたクールなスタイリングにマッチします。

マウジー(moussy) STUDDED KNEE LONG ブーツ 010CAS52-5670

ブラックを基調に、シルバーのスタッズを施したロックテイストのロングブーツ。スキニーパンツをブーツにインしてクールな着こなにしたり、ロングスカートを合わせてブーツをアクセントにしたりと、アイテムを選ばずさまざまなコーデを楽しめます。

筒周りは余裕があるため、立ったり座ったりするとき膝にストレスがかかりません。また、サイドにはジッパーが施されているので、着脱が簡単です。コーデのアクセントになるロングブーツを求めている方は特に重宝します。

マウジー(moussy) ストレッチスエードブーツ

スエード素材で作られた、特に秋冬に活躍するブーツ。あたたかみのある女性らしい足元を演出できます。カラーはブラック・ブラウンの2色展開です。

筒周りが柔らかいため、立ったり座ったりする動作のときも足首が痛くなりません。太めのヒールで安定感もあり、長距離を歩いても疲れにくい仕様です。また、サイドにはファスナーが付いているため、着脱が簡単に行えます。

秋冬ムードを高めてくれるブーツを探している方や、シンプルなデザインで長く愛用できるブーツを求めている方におすすめです。

レディースブーツのおすすめコーデ

ダルメシアン柄スカートでフェミニンに

By: wear.jp

ブルーのニットに、ダルメシアン柄のスカートを合わせたフェミニンなコーデ。深みのあるブルーニットがクールなニュアンスを加え、ダルメシアン柄のロングスカートとマッチしています。

起毛素材で秋冬ムードを高めているところもポイントです。ブラウンのレースアップブーツを履くと、あたたかみのある女性らしい雰囲気にシフトチェンジします。程よい甘さが上品なコーデです。

ベージュのブーツで女性らしく

By: wear.jp

ベージュのリブニットに、スリット入りのくすみグリーンパンツを合わせたカジュアルコーデ。ビッグシルエットのジャケットを羽織ると、メンズライクなニュアンスが加わります。

丸みのあるベージュのブーツで足元は女性らしさを演出しているところがポイント。巾着型のバッグを持てば、こなれ感のある大人カジュアルコーデの完成です。

ブラックのレースアップブーツで抜け感を演出

By: wear.jp

カーキのジャケットにホワイトのプリーツスカートを合わせたコーデ。起毛感のあるマフラーが、あたたかみのある女性らしい雰囲気へアップデートできます。

ブラックのレースアップブーツを履くと、コーデ全体がぐっと引き締まり抜け感がアップ。トートバッグを持ってカジュアルダウンさせるのがおすすめです。

ホワイトブーツで上品に

By: wear.jp

ベージュのニットにブルーのパンツを合わせたきれいめコーデ。タック入りパンツが縦線を強調し、足を長く見せてくれます。ニットからホワイトのインナーをちらりと見せると、今っぽい着こなしに。

ホワイトのブーツを履くと、全体のトーンと相性よくマッチし、上品なコーデが完成します。巾着型のバッグを持って、こなれ感を演出しているところもポイントです。

ホワイト×ブラウンコーデ

By: wear.jp

ホワイトのケーブル編みニットに、ブラウンのストレートパンツを合わせた上品なコーデ。ニットを前だけパンツにインして、程よくメリハリを出しているところがポイントです。

パイソン柄のブーツがアクセントになり、コーデが高見えします。長方形のショルダーバッグを斜めがけすれば、今っぽい着こなしに。CPOジャケットを羽織ってメンズライクなニュアンスをプラスしたり、ボアコートで女性らしい雰囲気を演出したりするのもおすすめです。

ブラックのブーツでメリハリをつける

By: wear.jp

ブラウンのニットにレオパード柄のスカートを合わせたフェミニンなコーデ。ビッグシルエットのCPOジャケットを羽織るとメンズライクなニュアンスが加わり、こなれ感がアップします。

ブラックのシンプルなブーツがコーデを引き締め、メリハリをつけているところもポイントです。メガネをかけたり、アクセサリーでエレガントな雰囲気をプラスしたりすると、遊び心あるおしゃれなコーデが完成します。

キャメルのブーツでレトロな雰囲気に

By: wear.jp

ベージュのニットに千鳥模様のショートスカートを合わせたレトロな雰囲気のコーデ。ショート丈のボアブルゾンは、秋冬の寒さ対策に最適な上、あたたかみのある女性らしい印象をゲットできます。

キャメルのブーツがレトロな雰囲気にマッチした、周りと差がつくおしゃれなスタイリングです。