編み上げデザインがおしゃれなレースアップブーツは、秋冬コーデの足元を彩る定番アイテム。ボリューム感のあるマニッシュなアイテムから華奢なシルエットのフェミニンな1足まで、テイストの異なるアイテムが豊富にラインナップしています。

今回は、おすすめのレースアップブーツを一挙にピックアップ。デイリーに使いやすいアイテムを中心にご紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

レースアップブーツの魅力

By: rakuten.co.jp

レースアップブーツは紐なしのシンプルなブーツに比べてインパクトがあり、コーディネートのワンポイントにぴったり。スウェットとデニムのようなカジュアルスタイルから花柄ワンピースを用いたガーリーコーデまで、幅広く合わせられる汎用性の高さも人気のひとつです。

また、編み上げ部分の締め具合によりサイズ調節ができるのもメリット。フロントで紐を編み上げるデザインが一般的ですが、なかにはかかとのバック部分を編み上げにした個性派アイテムもあります。デイリーに着用する場合は、着脱が楽なファスナー付きタイプを選ぶと便利です。

レースアップブーツの選び方

丈の長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

レースアップブーツに初めてトライする方におすすめなのは、どんなボトムスにも合わせやすいショート丈のアイテムです。パンツをロールアップして合わせてもよし、スカートやワンピースと合わせてもよし。レギンス・タイツ・靴下などと組み合わせれば、より着こなしの幅が広がります。

対してロング丈のレースアップブーツはボリュームがあるぶん、コーディネートの難易度はやや高めですが、スタイリッシュに履きこなせるのが魅力です。ミニ丈ボトムスと合わせれば、セクシーな大人の着こなしに。また、スキニーパンツをブーツインするクールなスタイリングも楽しめます。

ヒールの種類や高さをチェック

By: rakuten.co.jp

アッパーのデザインにばかり目がいきがちですが、ヒールもレースアップブーツの印象を大きく左右する重要なポイントです。まずチェックしておきたいのは、ヒールの太さ。細く華奢なヒールは女性らしい雰囲気を演出したいときにおすすめです。

反対に太めのチャンキーヒールは歩きやすく、長時間歩きまわる日にもぴったり。安定感があるのでヒール靴に慣れていない方でも安心して着用できます。より安定感を重視するなら、ソールがひとつなぎになったウェッジソールや厚底のレースアップブーツもおすすめです。

また、脚をキレイに見せたいならヒールが5cm以上のアイテムを選ぶのがベター。歩きやすさとのバランスを考慮して選んでみてください。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

レースアップブーツの素材は、本革と合成皮革の2種類に大きく分けられます。それぞれのメリット・デメリットをおさえ、自分に合ったものをチョイスしましょう。

本革の最大の魅力は、履き込むほどに味のある表情へと変化していくところ。耐久性も高いため、きちんとお手入れすれば長く愛用できます。ただし合成皮革よりも高価で、お手入れに手間がかかるのがデメリットです。

一方、合成皮革は雨やキズに強く、お手入れもほとんど必要ないので気軽に履けるのがメリット。しかし、本革のような美しい経年変化は望めず、履くうちにひび割れが起こってしまう点には注意が必要です。

レースアップブーツのおすすめアイテム

ティティベイト(titivate) ポインテッドトゥレースアップショートブーツ

ティティベイト(titivate) ポインテッドトゥレースアップショートブーツ

大人っぽい足元を演出できるレースアップブーツです。シュッとしたフォルムのボディとポインテッドトゥでスタイリッシュな1足に。7cmのチャンキーヒールはスタイルアップを狙えるほか、安定感があるため歩きやすくデイリーコーデに重宝します。

アッパーには、柔らかく足馴染みのよい素材を採用。細身のシルエットながら、快適な履き心地のアイテムに仕上がっています。どんなボトムスとも合わせやすいショート丈のアイテムで、レースアップブーツの最初の1足目にもおすすめです。

イング(INGNI) バックレースアップブーツ

イング(INGNI) バックレースアップブーツ

きれいめスタイルや大人っぽい着こなしに合わせやすい、スッキリとしたフォルムのレースアップブーツです。後ろが編み上げになっているデザインで、バックスタイルまでおしゃれに。リボンが太く存在感があり、ゴールドのハトメも目をひきます。

また、美脚効果の高い8.5cmのヒールも注目ポイントです。ヒールが太く、つま先部分のソールに厚みがあるため、ハイヒールながら安定感があり歩きやすいのが魅力。内側にジップがあり、着脱も楽ちん。スタイルアップと履き心地の両方を叶えてくれるおすすめアイテムです。

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) レースアップブーツ

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) レースアップブーツ

穴飾りを施したトラッドなデザインが魅力の1足。レザーとチェック柄生地のコントラストがおしゃれで、シンプルスタイルのアクセントに重宝します。ややマニッシュな雰囲気で、ガーリーコーデの引き締め役にもぴったりです。

また、履き心地のよさも本アイテムの大きなメリット。インナーにはウレタン素材を採用し、柔らかな足あたりを実現しています。さらにヒールが低めで安定感があり、たくさん歩く日にもぴったりです。

あしながおじさん レースアップブーツ

あしながおじさん レースアップブーツ

ひざ下まですっぽりと覆う、ロング丈のおすすめレースアップブーツ。脚が美しく見えるように計算されたシルエットが特徴で、シンプルデザインなので幅広い着こなしにマッチします。ミニ丈・ひざ丈ボトムスとは特に好相性です。

編み上げ部分の上部にはゴールドの金具をあしらい、ちょっとしたアクセントに。本革を採用したアッパーは高級感があり、長く愛用するほどに味のある表情へと変化します。内側にジッパーがあり、着脱しやすいのもデイリーに着用するうえで大きなメリットです。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) 厚底レースアップブーツ

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) 厚底レースアップブーツ

歩きやすさと高い美脚効果を両立した厚底レースアップブーツです。ヒールは7.8cmと高めですが、つま先部分のソールに厚みを持たせて高低差を少なくすることで足への負担を軽減。ヒールの高い靴が苦手な方でも履きやすくおすすめです。

また、カジュアルスタイルからガーリーな着こなしまで、幅広く対応できる汎用性の高さも魅力。しっかりとボリュームがあるため、ワイドパンツと合わせても存在感があります。カラーは使いやすいブラック・ブラウンの2色展開です。

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) レースアップブーツ

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) レースアップブーツ

コーデをキリリと引き締めてくれるマニッシュなレースアップブーツです。デニムを用いたカジュアルスタイルにマッチするのはもちろん、あえてガーリーなコーデに投入してもおしゃれ。クセのないデザインで、流行り廃りなく使えるのも嬉しいポイントです。

滑り止め効果のあるラバーソールを採用しているため、雪の日も安心。秋口から冬の終わりまで、長い間活躍します。レースアップブーツの1足目にもおすすめの優秀アイテムです。

クラークス(Clarks) ウェッジヒールブーツ

クラークス(Clarks) ウェッジヒールブーツ

秋冬コーデのワンポイントとして活躍するおしゃれなレースアップブーツです。トップにファーをあしらい、存在感のあるデザインに。アッパーにはスエード素材を採用し、大人っぽい雰囲気に仕上げています。

靴底がひと続きになったウェッジソールを採用しているため、安定感があり歩きやすいのも魅力。ヒールは約6.5cmで、脚をキレイに見せてくれます。コーディネートの際は、デニムと合わせてカジュアルに履きこなすのがおすすめです。

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) レースアップブーツ

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) レースアップブーツ

イタリア発の人気シューズブランド「ファビオルスコーニ」のおすすめレースアップブーツです。最大の魅力は、女性らしさを引き立てる華奢で美しいフォルム。クセのないシンプルなデザインなので、スカート・パンツ問わず幅広いボトムスに合わせられます。

上質な革を採用したアッパーは、履き込むほどに足にフィット。内側にジップが付いているため、細身シルエットながら履きやすいのも嬉しいポイントです。ヒールは約6cmで美脚効果大。太ヒールなので安定感があります。

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) ポインテッドトゥ レースアップブーツ

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) ポインテッドトゥ レースアップブーツ

大人の女性におすすめのスタイリッシュなレースアップブーツです。いつものカジュアルスタイルに合わせれば、グッと上品な印象に。装飾をおさえたシンプルなデザインなので、ポインテッドトゥとロングノーズの美しいフォルムがより映えます。

また、5cmのヒールもポイント。脚がキレイに見え、かつきちんと感もある高さでちょっとしたお呼ばれにも重宝します。本革を採用しているため、長く愛用したい方にもおすすめです。

ソレル(SOREL) アウトアンドアバウトプラストール

ソレル(SOREL) アウトアンドアバウトプラストール

おしゃれも機能性も諦めたくない方におすすめの、デザイン性の高いアウトドアブーツです。カナダ生まれのブランド「ソレル」のアイテムで、防寒性と防水性に優れているのが特徴。雨や雪の日も水が侵入しにくく、安心して着用できます。

ゴツすぎないフォルムで、冬のタウンユースにもぴったり。ブーツインスタイルもスッキリとキマります。スキニーデニムやレギンス・タイツと合わせてカジュアルにコーディネートするのがおすすめです。

リーガル(REGAL) レースアップブーツ

リーガル(REGAL) レースアップブーツ

普段歩く時間が長い、アクティブな方におすすめの機能的なレースアップブーツです。ソールにはリーガル独自の機能である「N-flex」を搭載し、まるで素足で歩いているかのような自然な歩行をサポート。さらに「ウォークストライドクッション」を採用し、高いクッション性も実現しています。

また、まるみを帯びたかわいらしいフォルムも魅力。トゥ部分に余裕を持たせた作りで、指先に窮屈感がないのも嬉しいポイントです。普段使いはもちろん、旅行にも重宝します。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 8HOLE BOOT 1460W SMOOTH

ドクターマーチン(Dr.Martens) 8HOLE BOOT 1460W SMOOTH

人気ブーツブランド「ドクターマーチン」の定番レースアップブーツ。イエローステッチと黒・イエローのタブが大きな特徴で、ややゴツめのフォルムがマニッシュな雰囲気を醸し出します。ガーリーなコーディネートのハズしアイテムにぴったりです。

また、ドクターマーチンならではのクッション性の高いソールもポイント。足への負担が軽減され、快適な履き心地が持続します。上質なレザーを採用したアッパーは履き込むほどに足に馴染むため、長く愛用したくなる1足です。

レースアップブーツのおすすめコーデ

クールな大人のモノトーンコーデ

By: wear.jp

エスニックな柄物トップスにブラックのスキニーパンツを合わせた大人っぽいコーディネート。モノトーンでまとめたクールな着こなしが、スッキリとしたフォルムのレースアップブーツとマッチしています。

黒ボトムスと黒レースアップブーツの組み合わせは、美脚効果が高くおすすめ。トップスがゆったりとしたシルエットなので、下半身がより引き締まって見えます。スタイルアップを目指す方はぜひ参考にしてみてください。

レースアップブーツでガーリーコーデを引き締め

By: wear.jp

花柄ワンピースにモコモコのムートンコートを合わせた、フェミニン度満点のおすすめコーディネート。ゆったりめのサイズ感のコートを選ぶことで、よりかわいらしさが増しています。

足元はムートンブーツやパンプスを合わせてもおしゃれですが、スッキリとしたシルエットのレースアップブーツをチョイスすることで大人顔のスタイリングに。ワンピースとレースアップブーツの絶妙なバランスも注目ポイントです。

秋のスポーツミックスコーデ

By: wear.jp

優しいピンク色のアノラックパーカーを主役に構成したおしゃれなスポーツミックスコーデ。ボトムスと靴下はブラウン系のアイテムをチョイスし、秋らしいカラーリングにまとめています。

そして、足元にはマニッシュなレースアップブーツを投入。スニーカーを合わせた場合に比べてグッと秋らしく、かつ大人っぽく仕上がっています。身長が低めの方でも好バランスにまとまりやすいスタイリングなので、ぜひトライしてみてください。

エッジの効いた大人カジュアルスタイル

By: wear.jp

おしゃれ上級者の雰囲気を醸し出す、エッジの効いたカジュアルコーディネート。華やかなレオパード柄のスカートにスウェットを合わせ、こなれ感のある着こなしを実現しています。

レオパード柄スカートの存在感を際立たせるため、ほかの部分はブラックで統一。トップスインでスッキリとまとめているのもポイントです。足元はレースアップブーツでキリリと引き締め、クールに仕上げています。

秋色でまとめたおしゃれフェミニンコーデ

By: wear.jp

ブラウン・ボルドーのこっくりとした秋カラーでまとめたおしゃれコーディネート。季節感たっぷりで、かつ大人っぽく上品な雰囲気を感じさせる着こなしに仕上がっています。

ブラウンのレースアップブーツは定番のブラックに比べて優しい印象で、フェミニンスタイルと好相性。細身シルエットのアイテムをチョイスしているため、より女性らしさが増しています。

マニッシュアイテムで作るクールなストリートスタイル

By: wear.jp

ドクターマーチンのレースアップブーツを用いたクールなスタイリング。ボリュームのあるブーツとスキニーデニムの細身シルエットの対比で、脚が長く細く見えます。ボトムスと靴をブラックで統一するのも、美脚効果を高めるポイントのひとつです。

アウターにはホワイトのダウンジャケットをチョイスし、メリハリのあるモノトーンコーデに。パーカーと合わせてスポーティなテイストに仕上げています。

軽やかに見せるテクニックを参考に

By: wear.jp

大人の女性にぴったりのきれいめカジュアルスタイル。デニムジャケットを羽織ったラフな着こなしながら、ニットや大ぶりのピアスを投入することで大人っぽく上品な雰囲気に仕上がっています。

秋冬コーデは重たい印象になりがちですが、白ボトムスをチョイスすることでグッと軽やかな着こなしに。また、ボトムスをロールアップするのもスッキリ見せるための重要ポイントです。レースアップブーツの存在感も際立ち、好バランスにまとまっています。